シナリオデベロッパーになるには職種情報

進学の、その先へ。
なりたい「わたし」を一緒に見つける
進路情報ポータルサイト

やりたいことを見つける!

「マスコミ・芸能・アニメ・声優・漫画」に戻る

シナリオデベロッパー

マスコミ・芸能・アニメ・声優・漫画系の仕事
シナリオデベロッパー

どんな
職種?
「磨けば光る原石」を探して新たな映画シナリオを開発する

シナリオデベロッパーは、日本ではまだ聞き慣れない職種。しかし、映画の本場ハリウッドでは、映画の題材になるスートリーを幅広くリサーチし、実際に作品づくりが実現できるものを吟味し、映画シナリオを開発する専門家のことを指す。映画に対する造詣の深さ、ヒット作品に共通する成功パターンなど、深い洞察力を持って「磨けば光る原石」を発掘し、新しい映画の可能性をシナリオづくりから切り開いていく仕事だ。日本ではまだこれからの職種であるが、アメリカのように発展していく兆しも垣間見える。

こんな人に
おすすめ!
ニーズに対する柔軟な理解と提案力、細部にまで行き届いた鋭い洞察力が重要

映画にするシナリオを選んで、映画化へ向けて開発していくうえで、ニーズに対する柔軟な理解と提案力が必要とされる。ストーリー展開や登場人物の人間性、ひとつひとつのセリフなどに対する深い洞察力も不可欠といえる。すでに公表されているシナリオとの重複を防ぐ必要があり、映画作品全般に対する知識や造詣の深さがあると望ましい。

シナリオデベロッパーを目指すなら

  • 高校
  • 大学・短大・専門学校 必要な学び:外国文学、日本文学、文芸学、映像、舞台・演劇・舞踊学など
  • 採用試験 就職先:映像制作会社、興行会社、出版社、映画制作会社など
  • シナリオデベロッパー
  • Point1

    映画や小説など物語コンテンツに関する知識と見識が必須である。文章の表現力と構成力を養っておくと、シナリオライターや脚本家へ引きつぐ際に役に立つことがある。

  • Point2

    シナリオの開発は、日本ではまだ認知されていない職種ではあるが、ハリウッドには専門のシナリオデベロッパーがいる。日本の映画界が活性化し制作本数が増えれば、日本でも専門のシナリオデベロッパーとして活躍できる日が来るかもしれない。

映画・テレビ系のその他の仕事

シナリオデベロッパー
目指せる学校を探してみよう!

適学・適職診断無料!自分の性格も分かる!

「マイナビ進学 適学・適職診断」は将来進む道を決める時のヒント・道具として作られました。あなたの興味や好みを導き出し、その結果からあなたの行動パターン、向いている仕事のタイプを判定します。またその仕事を目指すために必要な学問や資格情報も調べることができます。

簡単な選択問題に回答 → 行動パターンや向いている仕事が分かる!

自分の適性タイプを知って
学びの分野を見つけよう!

適学・適職診断を受ける