専門学校をさがす

進学の、その先へ。
なりたい「わたし」を一緒に見つける
進路情報ポータルサイト

専門学校をさがそう! 進学したい学校をさがしてミライをつかむ第一歩を踏みだそう!

マイナビ進学 夏のパンフとりよせキャンペーン

学校名や学部・学科名などキーワードからさがす

進学したいエリアからさがす

進学したいエリアや都道府県がわかっている方は
エリアからさがしてみよう!

いろいろな条件で絞り込んでさがす

学びたい学問やなりたい職種など、条件を指定して検索すれば
イメージに近い学校がカンタンにさがせちゃう!

オープンキャンパスをさがす

キャンペーンに関する注意事項

キャンペーンの適用条件 キャンペーン名
マイナビ進学 夏のパンフとりよせキャンペーン

キャンペーン応募期間
2024年7月1日~2024年7月31日

下記の両方が適用されると最大で図書カード2,000円分をプレゼント

①キャンペーン対象学校に、1度にまとめて10校以上の資料請求で図書カード1,000円分をプレゼント
②キャンペーン対象の【専門学校】に、1度にまとめて資料請求5校以上で図書カード1,000円分をプレゼント

①、②の両方に該当した場合、最大で図書カード2,000円分をプレゼント
(同一学校へ複数資料請求した場合は1件のみ有効です)

<例>
・大学10校+専門学校5校=合計15校の資料を1度にまとめて請求した場合
→①+②の両方が適用、2,000円分プレゼント

・大学5校+専門学校5校=合計10校の資料を1度にまとめて請求した場合
→①+②の両方が適用、2,000円分プレゼント

・専門学校のみで10校の資料を1度にまとめて請求した場合
→①+②の両方が適用、2,000円分プレゼント

・大学8校+専門学校2校=合計10校の資料を1度にまとめて請求した場合
→①のみ適用、1,000円分プレゼント

・大学1校+専門学校8校=合計9校の資料を1度にまとめて請求した場合
→②のみ適用、1,000円分プレゼント
応募資格・応募方法 高校生
※資料請求時に在籍・学校情報で「高校生」を選択した方をみなします。
※同一キャンペーンの応募資格は、お一人様1回限りです。
※同一学校へ複数資料請求した場合は1件のみ有効です。
※1住所につき1名様までとなります。
※キャンペーンは1回にまとめて資料請求した場合に有効です。複数回、複数日に分けて請求しても適用とはなりません。
プレゼントの発送時期 キャンペーン終了後に発送
2024年8月下旬より順次発送予定
注意事項 ・キャンペーン終了後、キャンペーン対象者を選定します。プレゼント発送までに退会された方は対象から除外される可能性があります。プレゼントを希望されている場合、プレゼントが到着するまで退会されないようにお願いします。
・資料の多くは無料ですが、金額表記があるものは有料です。有料の場合お支払い方法は、学校ごとに異なりますので、学校の指定に沿ってお支払いください。
・実際のプレゼント賞品は、写真と異なる場合があります。賞品の色はお選びいただけません。また、賞品の生産事情等により、やむを得ず色・仕様等が変更となる場合があります。
・ご応募は、日本国内に在住の方に限らせていただきます。
・学校パンフレットは直接学校から届きます。学校により2~3週間程度かかる場合もあります。また、学校により最新の資料が揃った時点で発送を行うため、到着までに数ヶ月程度かかる場合もあります(最新の資料ができるまでの間に、先に前年度の学校パンフレットをお送りする場合もございます)。
・ご住所に間違いがある場合や、他人の名義など本人以外による登録、虚偽の記載、応募資格を満たしていない登録などがあると判断した場合には、資料や賞品をお送りできませんので、ご入力の際にはご注意いただけますよう、よろしくお願いいたします。
また、お電話やメールなどによりご本人様確認をさせていただく場合があります。
・本キャンペーンは弊社都合で予告無く内容の変更、中止を行う場合がございます。予めご了承ください。
・プレゼントの再送付対応は実施致しかねます。登録不備などにご注意ください。
・ご応募完了後の資料請求のキャンセル・変更は行えません。
・能登半島地震の影響により、一部エリアのプレゼント送付に遅延が出る場合があります。
・以下の条件にあてはまる場合は、迷惑行為とみなされ、資料請求が無効となる場合があります。
①同時期に同一の人物や住所から、膨大な数の資料請求があった場合。
②同時期に同一の人物から、同一校・同一資料が複数請求されている場合。
・資料請求やイベント参加申込のキャンペーンおよび各種モニター調査の回答等に付随する賞品についての問い合わせは、賞品発送月から6カ月後の末日を期限とします。
その他 ・住所情報は正確に記載しないと学校パンフレットやプレゼントが届きません。
・登録情報に不備がある、あるいはイタズラと判断した場合には送付対象外となります。
・@以後のドメイン名も省略せず、正式なものを記載してください。
・本キャンペーンは株式会社マイナビ/マイナビ進学による提供です。
マイナビ進学問い合わせセンター TEL 03-6458-4880までお願いいたします。
サポート営業時間/月~金曜日(祝日・年末年始を除く)10:00~17:30

専門学校の特色を知ろう!

「そもそもどういう意図で作られたの?」「どんな特徴があるの?」
専門学校に関する詳しい情報を知れば、あなたの進路もきっと明確になるはずです。
建学/設立の背景
特定の職業に必要な知識や技術、資格を身につけるために主に職業教育を行う高等教育機関として設立されました。
学科によって1年制から4年制までさまざまで、卒業すると「専門士・高度専門士」の学位が授与されます。
学校数 : 2805
国・地方公共団体そして学校法人や株式会社など、運営する機関の違いにより、国立・公立・私立の3つの形態に分かれます。
平成30年度の生徒数は588,315人で、大学に次いでの進学者数になっています。
 ※平成30年度「学校基本調査」より
学べる分野 : 専門分野+即戦力
主に医療系や美容系・サービス系などの専門分野において、知識・技術・資格を身につけるためのカリキュラムが用意されています。
卒業後、即戦力として働ける能力を身につけるため、実習の量が多いのも特徴です。
学びの特徴
学べる時間
学科により1~4年制までありますが、2年制の年限が多いようです。
そのため短期間で技術を身につける必要があります。
授業人数
生徒一人ひとりに直接指導することができるよう、少人数で授業が行われるのが一般的。
積極的に質問をして技術を身につけましょう。
学び方
手に職をつけ活躍していく人材を育成することが目的の専門学校では、実習の量が多いので座学よりも実践中心の授業になります。
就職先の特徴
専門学校で身につけた技術を生かせる職業に就職します。そのため、目指したい職業が途中で変わった場合進路変更をしづらい分野もあります。
専門学校に進学する際はそのことを念頭において慎重に検討しましょう。

専門学校の基礎知識

やりたいことを見つける!

どんなことが学べるの?どうやってあの仕事に就くの?そんな疑問はここで解決!