特殊効果スタッフになるには職種情報

進学の、その先へ。
なりたい「わたし」を一緒に見つける
進路情報ポータルサイト

やりたいことを見つける!

「マスコミ・芸能・アニメ・声優・漫画」に戻る

特殊効果スタッフ

マスコミ・芸能・アニメ・声優・漫画系の仕事
特殊効果スタッフ

どんな
職種?
花火やスモークなどの特殊効果で映像やイベントを演出する

映画やテレビ番組、ライブイベントなどで、花火・炎・スモークといった特殊効果を担当する仕事。ほかにもイベントやショーでは噴水、紙吹雪、シャボン玉などを視覚効果として導入したり、映画やテレビドラマなどでは、雨や雪などの自然現象を再現したりする。なお、特殊効果用煙火の使用には、火薬類取締法や消防法といった法律が関わってくる。また、火薬や高圧ガスは、取り扱いや保管に許認可が必要であるため、まずは特殊効果を専門とする会社に就職しなければ業務に携わることができない。

こんな人に
おすすめ!
斬新な演出を生み出す想像力に加え、最新機器の知識が重要

特殊な演出や効果を行うため、映像や舞台演出に関する基礎的な知識や斬新な演出を行うための想像力が求められる。特に近年はデジタル機器を使った特殊効果が中心となっていることから、パソコンや専用の器材・ソフトなどを使いこなせると望ましい。花火や炎、シャボン玉などを効果的に使用するため、化学に関する基礎知識もあると生かせる。また、特殊効果用煙火を使用することもあり、火薬類取締法や消防法といった法律にも精通している必要がある。

特殊効果スタッフを目指すなら

  • 高校
  • 大学・短大・専門学校 必要な学び:メディア学、デザイン工学、映像、音楽、舞台・演劇・舞踊学など
  • 採用試験 就職先:CM制作会社、イベント企画会社、映像制作会社、映画制作会社など
  • 特殊効果スタッフ
  • Point1

    火薬や高圧ガスの取り扱いや保管には許認可が必要であるため、「火薬類取扱保安責任者」や「特定高圧ガス取扱主任者」の資格を取得しておくと、仕事に役立てられ就職の際に有利になる場合もある。

  • Point2

    特殊効果に関する知識を学べる大学や専門学校を卒業後、制作会社や興行会社へ就職するのが一般的なキャリアのスタート。採用後は現場での仕事を通じて経験を積む。

映画・テレビ系のその他の仕事

特殊効果スタッフ
目指せる学校を探してみよう!

適学・適職診断無料!自分の性格も分かる!

「マイナビ進学 適学・適職診断」は将来進む道を決める時のヒント・道具として作られました。あなたの興味や好みを導き出し、その結果からあなたの行動パターン、向いている仕事のタイプを判定します。またその仕事を目指すために必要な学問や資格情報も調べることができます。

簡単な選択問題に回答 → 行動パターンや向いている仕事が分かる!

自分の適性タイプを知って
学びの分野を見つけよう!

適学・適職診断を受ける