海上自衛官が学べる東海・北陸エリアの学校一覧

進学の、その先へ。
なりたい「わたし」を一緒に見つける
進路情報ポータルサイト

キーワード 請求できる資料
学校の種類
学べる学問
指定する

目指せる職種
指定する

公務員・政治・法律公務員海上自衛官

この条件で検索する

海上自衛官が学べる東海・北陸エリアの学校検索結果

34

1-30件を表示

海上自衛官の仕事内容とは?

【村上龍コンテンツ】 海上からの侵略に備え、海上交通の安全を守るのが海上自衛隊の本分である。その組織は機動部隊である自衛艦隊(護衛艦・航空機・潜水艦など)と、担当区域の海上防衛・後方支援を行う全国5個地方隊に分かれる。 飛行 飛行任務部隊。大型哨戒機、水上救難機、艦載ヘリコプターなど、海上自衛隊保有の飛行機やヘリコプターの搭乗員である。 航空管制 飛行場で無線やレーダーを用いて、周辺を飛行、離着陸する航空機の誘導を行う。 航空機整備 飛行機の機体、エンジンなどの整備を行う。航空機体、航空電子、航空武器、航空発動機、航空電気計器に分かれる。 射撃 護衛艦などで、ミサイルや砲を用いて各種目標に対する攻撃を実施。ミサイルや砲の整備や弾火薬の取扱も行う。