金沢学院大学の情報満載

進学の、その先へ。
なりたい「わたし」を一緒に見つける
進路情報ポータルサイト

面倒見のいい大学で、学びも、就職も叶えよう!

文学部、人間健康学部、経営情報学部、芸術学部の4学部6学科と多彩なコース・専攻を擁し、就職率は99%という心強さ。金沢学院大学は、学びも、就職も徹底支援する「面倒見のいい大学」です。
※就職率99%(就職希望者数409名/就職者数405名 2017年3月卒業生実績)

やる気と未来を後押しする、バックアッププログラムも充実!
●公務員試験合格や人気企業就職をめざす学生を支援する「KGC講座(金沢学院キャリア講座)」
●アドバイザー教員が資格・検定をサポートする「就職支援センター」や「教職支援センター」
●英語力や国際感覚を養う「TOEIC受験」や「短期語学研修」「中・長期留学」 など

4年後のあなたは、地域と世界を結ぶアクティブな人間? それとも、グローバルに活躍する社会人? ここで学ぶ力を伸ばし、学んで得た力によって希望を実現してください。

金沢学院大学 PRイメージ1

トピックス

2018.03.01

2018年4月、文学部に「教育学科」誕生!

2020年から、小学5・6年生で「英語が教科化」されることを受け、すでに多くの都道府県の教員採用試験では、英語を指導できる人が有利になる選抜方法がとられ始めています。

新学科では、“先生になりたい”あなたを、全力で応援! 小学校英語を教えるための目的論から教授法、教材研究などのカリキュラムを設けて、現役での採用試験合格をめざします。

小学校教諭一種※、中学校教諭一種(英語)※、幼稚園教諭一種、保育士から、2つ以上の免許・資格が取得できます。
※教職課程の履修&修得が必要です

募集内容・学費

金沢学院大学の募集内容や学費をチェックしておこう!

文学部

文学科

専攻 日本文学専攻
英米文学専攻
歴史学専攻
心理学専攻
概要 70年以上の伝統を持つ文学部は、長きにわたって北陸・金沢の教育や文化を支える人材を育んできました。文学科は4専攻からなり、それぞれの専門分野に加え、他専攻の分野も学ぶことができます。地域社会と連携した授業・活動、金沢の歴史文化都市・観光都市としての側面を生かしたカリキュラムも多く、深い教養を身に付けるとともに、それを実社会で生かすスキルも修得します。

●日本文学専攻
日本人とその生活・社会・文化の基にある「日本語」と「日本文学」について学びます。

●英米文学専攻
英語で行われる授業やプレゼンテーションなどを通じ、英語運用能力を伸ばします。

●歴史学専攻
歴史が根づく町、キャンパス内に遺跡がある環境で、日本史、西洋史、考古学、保存科学などを学びます。

●心理学専攻
認知・行動、発達、臨床、社会など、幅広い分野の心理学を学びます。
定員 日本文学専攻:50名
英米文学専攻:30名
歴史学専攻:40名
心理学専攻:30名
年限 4年
学費 初年度納入金
1,210,000円
備考

2018年4月実績

教育学科

専攻 小学校・中学校教諭コース
幼稚園・小学校教諭コース
幼稚園教諭・保育士コース
※上記コース以外にも、「小学校教諭+保育士」「小学校教諭+幼稚園教諭+保育士」など、さまざまな組み合わせが可能
概要 2018年4月開設の文学部「教育学科」では、2020年から始まる小学校英語の教科化にいち早く対応。子どもたちに英語を教える技術と、グローバルな視野を身につけた小学校教諭を養成します。

また、小学校教諭だけでなく、幼稚園教諭をめざすコースもあるため、乳幼児から青年期にかけて、子どもの長期的な発達について学ぶことができます。

カリキュラムの選択により、小学校教諭一種※、中学校教諭一種(英語)※、幼稚園教諭一種、保育士の4つの免許・資格から、2つ以上の免許・資格を取得することができます。
※教職課程の履修&修得が必要です
定員 100名
年限 4年
学費 初年度納入金
1,320,000円
備考

2018年4月実績

人間健康学部

健康栄養学科

概要 管理栄養士養成課程です。経験豊かな教員陣、最新設備が揃う環境のもと、食と栄養による健康のスペシャリストをめざします。卒業と同時に、管理栄養士国家試験受験資格を得ることができます。

食と栄養の視点から健康をサポートする管理栄養士は、医療、福祉、公衆衛生、研究・教育、食品開発、スポーツなど、さまざまな分野で活躍しており、ますます期待が高まる職業です。

●スポーツ健康学科と連携した学び(人間健康学部併設)
一流アスリートをモデルとしたスポーツ栄養学の実践的学習、運動療法の実際など、食事療法にとどまらない生活習慣病予防の理論と実践を学ぶことができます。

【目指せる資格】
管理栄養士
栄養士
栄養教諭一種免許状※
フードスペシャリスト(認定試験受験資格)
社会福祉主事(任用資格)

※教職課程履修・修得により取得可能
定員 80名
年限 4年
学費 初年度納入金
1,480,000円
備考

2018年4月実績

スポーツ健康学科

専攻 アスリート養成コース
教員養成コース
指導者養成コース
概要 スポーツを通じて豊かな人間性を養いながら、スポーツ科学と健康科学を理論・実践から学びます。最新の施設・設備が整い、国内外トップクラスの競技選手が集い、経験豊かな教員陣が指導する。そんな恵まれた環境のもと、地域社会に貢献できる「スポーツ」と「健康」のスペシャリストをめざします。

また、健康栄養学科(人間健康学部併設)との連携で、食と栄養の専門知識を学んだり、専門家から栄養指導を受けることも可能です。

●アスリート養成コース
スポーツ界をリードし、各種競技で活躍できるアスリートを育成。実技や実習のほか、運動生理学、スポーツ心理学、栄養学なども学びます。

●教員養成コース
中学校・高等学校の保健体育の教員免許状が取得できます。(※) 多彩な科目に加え、本学の教育研究所と連動した試験対策も特長です。
※教職課程履修・修得により取得可能

●指導者養成コース
スポーツ選手のケアやメディアカルサポートをするスポーツトレーナーを養成。健康運動指導士の養成校でもあり、地域の健康づくりに貢献するスペシャリストを育成します。
定員 アスリート養成コース:50名
教員養成コース:35名
指導者養成コース:35名
年限 4年
学費 初年度納入金
1,310,000円
備考

2018年4月実績

経営情報学部

経営情報学科

専攻 経営学専攻
経済学専攻
経営情報学専攻
※2年次より選択
概要 企業経営や経済のしくみを深く理解し、情報を経営やビジネスに生かす知識と技法、現代社会に不可欠なICT(情報通信技術)のスキルなどを身につけます。北陸地域の経済と産業について実践的に学ぶカリキュラム編成により、ビジネスシーンでの応用力や課題解決能力を養い、地域社会・経済の発展に貢献できる人材をめざします。

1年次は経営、会計、経済、情報の基礎を学び、2年次より「経営学」「経済学」「経営情報学」から専攻を選択。専門的な知識と技能を修得し、興味・関心に合う分野を究めることができます。

【目指せる資格】
中学校教諭一種免許状(社会)※
高等学校教諭一種免許状(公民)※
経営学検定
経済学検定
簿記検定
ファイナンシャル・プランナー
税理士(科目受験)
公認会計士
中小企業診断士
ITパスポート
基本情報技術者試験
コンピュータサービス技能評価試験 など

※教職課程履修・修得により取得可能
定員 180名
年限 4年
学費 初年度納入金
1,200,000円
備考

2018年4月実績

芸術学部

芸術学科

専攻 絵画専攻
造形専攻
デザイン専攻
映像専攻
メディア専攻
※2年次より選択
概要 芸術を教養として身につけ、専門分野の知識を武器に実社会で活躍できる、実践的な職業教育を行っています。ぜひ、芸術・工芸の文化的な土壌に恵まれた金沢という街で、創作を学び、究めてください。

1年次には各分野の基礎を学び、2年次からは各専攻から実践的な技術と表現力を高めます。「絵画」「造形」「デザイン」「映像」「メディア」の5専攻の領域を、広く柔軟に学べるカリキュラムです。

教員はアートやデザイン、各種メディアに精通した経験豊かな専門家たち。外部講師を招き、業界の仕組みや制作現場のリアルな話を聞く授業もあります。

また、地域の企業や団体、行政機関と学生たちがコラボレーションし、課題解決に取り組むプロジェクトもたくさんあります。

【目指せる資格】
中学校教諭一種免許状(美術)※
高等学校教諭一種免許状(美術・工芸)※
学芸員
基本情報技術者試験
ITパスポート
CGクリエイター検定
webデザイナー検定
マルチメディア検定
色彩検定 など

※教職課程履修・修得により取得可能
定員 70名
年限 4年
学費 初年度納入金
1,480,000円
備考

2018年4月実績

※教職課程再課程認定申請について

2019年度以降の教職課程は認定申請予定。文部科学省における審査の結果、予定している教職課程の開設時期が変更となる可能性があります。

主な就職先・ 就職支援

先輩たちの就職先・学校の就職支援をご紹介!

主な就職先

就職率99%
(就職希望者数409名/就職者数405名 2017年3月卒業生実績)

就職支援

就職支援部では、学生一人ひとりの希望に応じた職種・業種の紹介や就職相談をはじめ、個別の模擬面接、試験対策など、さまざまな取り組みで進路実現をサポートしています。

●KGC講座(金沢学院キャリア講座)
地方上級・国家一般公務員、警察官・消防官、民間企業の志望分野別に専門性の高い知識を補い、採用試験に合格できる実力を養います。

その他のサポートプログラムも充実!
●ビジネスマナーやグループトークのトレーニングを行う「就職合宿」
●社会人としての心得や仕事に対する心構えなどをアドバスする「OB・OG交流会」
●企業採用担当者を招いての「学内企業説明会・業界研究セミナー」
●3年生を対象とした年間約30回の「就職教育講座」 など

各種制度

金沢学院大学での学びを支援する各種制度のご紹介!

4年間のヒントを見つける「入学前教育」

推薦入試、エントリー入試、スポーツエントリー入試での早期合格者に対して、入学までの時間をより有効に活用し、学びの準備ができるよう、本学独自の「入学前教育」を行っています。

●高校までに学んだ知識を確認する「オンラインによる自宅学習型課題」
インターネットを利用し、国語、数学、英語の課題に取り組むことで、大学で学ぶ準備を整えます。

●大学の学びを一足早く体験し、目標を明確にする「入学前セミナー」
実際にキャンパスに足を運び、「大学生として過ごす一日」を体験。先輩の話を聞いたり、同級生となる入学予定者と体験授業を受けたりすることで、入学後をイメージします。

個々の学生に寄り添う「担任制度」

各クラスに担任を配置。学生一人ひとりの学習や生活の状況に応じて、具体的な指導・助言を行っていきます。

4月中旬から5月初旬ごろの初期面談では、高校生活から大学生活にスムーズに移行できるように、科目履修指導や授業の受け方、大学生活全般の過ごし方などを話しながら、個々の思いを聞き、状況を把握します。

担任による面談は、1年間で3回の予定。それ以外でも必要に応じて、いつでも面談可能です。また、保護者(希望者のみ)との面談も実施します。

大学は、学生一人ひとりが進むべき道を辿り、進路を決定する大切な4年間です。その過程で担任は身近に寄り添い、適切な方向へと導きます。

独自の奨学金「KGスカラシップ制度」

本学のアドミッション・ポリシーに基づく「期待する学生像」にかなう奨学生を、一般入試とKGスカラシップ入試から選抜する制度です。明確な目標を持ち、積極的に行動する学生を応援します。

【給付内容】
SAランク=授業料の全額(10名)
SAランク=授業料の半額(10名)
Aランク=年間20万円(20名)

奨学生は入学後、KGC(金沢学院キャリア)講座を受講することになります。その受講料をSA・SBランク生は免除、Aランク生は減額されます。
※KGC講座は、公務員や保安職、教職、税理士職、大手企業志望の学生が、専門性の高い知識を身につけるための講座です。

学びの分野/学校の特徴・特色

金沢学院大学で学べる学問

  • 文学・歴史・地理
  • 経済・経営・商学
  • 社会学・マスコミ・観光
  • 人間・心理
  • 語学・外国語
  • 情報学・通信
  • 体育・健康・スポーツ
  • 生活・服飾・美容
  • 栄養・食物
  • 教育・保育
  • 芸術・表現・音楽
  • 総合・教養

金沢学院大学で目指せる職種

  • コンピュータ・Web・ゲーム
  • 福祉・介護
  • 食・栄養・調理・製菓
  • 教育
  • 保育・こども
  • 健康・スポーツ
  • ビジネス・経営
  • 語学・国際
  • 公務員・政治・法律
  • 旅行・ホテル・ブライダル・観光
  • ファッション
  • デザイン・芸術・写真
  • マスコミ・芸能・アニメ・声優・漫画
  • 音楽・イベント

金沢学院大学の特徴

  • 地方入試
  • AO入試制度
  • センター利用入試制度
  • ネット出願
  • 特待生制度
  • 社会人入試
  • 独自奨学金制度
  • 資格取得支援制度
  • 交換留学制度
  • インターンシップ
  • 大学院
  • 夜間(2部)課程
  • 通信教育課程
  • 新設学部・学科
  • 学生寮
  • 最寄駅からスクールバス

金沢学院大学の所在地

所在地

〒920-1392
石川県金沢市末町10

交通機関・最寄り駅

JR金沢駅から北陸鉄道バス「金沢学院大学行き」乗車、約35分

電話でのお問い合わせはこちら 開く

お問い合わせの際に、「マイナビ進学を見た」とお伝えいただくとスムーズです。

0123-367-984

金沢学院大学のお問い合わせ先

NTTフリーダイヤル 0123-367-984 (受験生専用ダイヤル) / 電話 076-229-8833 (入試広報部)
Mail: nyushi@kanazawa-gu.ac.jp

  • 学校No.172
  • 更新日: 2018.09.27

金沢学院大学に通いやすいお部屋は
マイナビ賃貸で探そう!

金沢学院大学