金沢学院大学の学部・学科紹介

進学の、その先へ。
なりたい「わたし」を一緒に見つける
進路情報ポータルサイト

教育学部

新たな時代に対応した教職をめざす人へ

金沢学院大学

2020年度から小学校の英語必修化に対応し、金沢学院大学 教育学部 教育学科では、全国に先駆けて「小学校英語教育」を重視した人材育成に努めています。そのため、国際社会において生きた英語力を指導するという「教育実践力」を必ず習得できます。

教員採用試験において、英語力の程度による優遇措置が設けられている現状を踏まえると、本学科での学びは、教職をめざす一番の早道と言えます。
また、ICTを使いこなし、チームとして学校運営能力が身に付くよう、最新のカリキュラムを用意しています。

2022年3月に1期生を輩出した教育学科では、2022年度教員採用試験(小学校教諭)で石川県8人をはじめ、新潟県4人、東京都3人、横浜市2人、神奈川県、長野県、札幌市、川崎市、福岡市、名古屋(私立)に各1人の計23人(のべ数)が現役合格を果たしました。また、保育者志望の学生は、公私立の幼稚園や保育園、認定こども園へ就職しています。

【教育学部の特徴】

●希望に合わせた複数の免許・資格の取得がめざせる
英語力を備えた小学校教員や、幼小連携に強い小学校教員、認定こども園に対応する保育士など、それぞれのご希望に合った資格の取得が目指せます。

●「教職センター」が教員採用試験合格をサポート
学内の「教職センター」には、教員養成で豊富な経験と十分な実績を持つスタッフを配置し、過去問からの傾向分析や論作文の指導、模擬授業対策など各種講座を実施。採用試験の現役合格をサポートします。

●オリジナルの特色あるカリキュラム構成
グローバル時代の教師と保育者に求められる「5つの力」を身に付けることが可能です。

1.国際人として必要な力
2.英語を指導する力
3.ITCを活用する力
4.共に学び合う力
5.マネジメントする力

●インターン実習で実践的な指導力を身に付ける!
本学と包括連携協定を結んでいる石川県内の自治体の保育園、幼稚園、小学校などで、現場で即戦力となれるよう実践力を高めるために、ボランティアやインターンシップを実施しています。

インターンシップでは目標や目的を具体的に設定し、グループや個人での研究課題の検討することで、より有意義な活動を行っています。また成果や課題を学内の報告会で共有し、教育現場の現状について理解を深めます。

こんな学問が学べます。

  • 語学(外国語)
  • 教育学
  • 教員養成
  • 児童学
  • 保育・幼児教育

こんな職種が目指せます。

  • 小学校教師
  • 中学校教師
  • 大学教授・准教授・講師
  • 児童英語教師
  • 学校職員
  • スクール講師
  • 予備校講師
  • 塾講師
  • 家庭教師
  • フリースクールで働く人
  • そのほかの教育・学校系の職業
  • 語学教師
  • 学校No.172
  •  

近隣エリアから専門学校をさがす

近隣エリアから専門学校のオープンキャンパスをさがす

資料・願書請求できる学校をさがす