生活指導員・生活相談員が学べる東北エリアの学校一覧

進学の、その先へ。
なりたい「わたし」を一緒に見つける
進路情報ポータルサイト

キーワード 請求できる資料
学校の種類
学べる学問
指定する

目指せる職種
指定する

福祉・介護福祉生活指導員・生活相談員

この条件で検索する

生活指導員・生活相談員が学べる東北エリアの学校検索結果

15

1-15件を表示

生活指導員・生活相談員の仕事内容とは?

社会福祉施設に入所している高齢者や障害者の相談に乗り、指導や援助、あるいはその人に適したケアプランを立てることにより、自立をサポートする。社会福祉事業に従事する人を「ソーシャルワーカー」と総称するが、民間の病院などで働く「医療ソーシャルワーカー」「精神医学ソーシャルワーカー」に対し、福祉事務所や高齢者福祉施設、障害者福祉施設などの公立施設で働く場合は、「生活指導員」「生活相談員」などと呼ばれることが多い。例えば、特別養護老人ホームで働く生活指導員は、施設に入所する高齢者本人や家族と面談を行い、性格や 生活習慣、健康状態などを細かく把握した上で、個別のニーズを反映した援助プログラムを計画。さらに、入退所手続きや関係機関との連絡調整なども行う。一方、障害者福祉施設では、基本的な生活習慣を身に付けさせるとともに、施設内作業の指導や各種行事の実行などを通じて、入所者の自立を援助していく。このように、仕事内容は施設によって多少異なるが、高齢者や障害者が安心して生活できるようにサポートするのが、この仕事に就く人の役割である。