応用化学とは 学問情報

進学の、その先へ。
なりたい「わたし」を一緒に見つける
進路情報ポータルサイト

やりたいことを見つける!

応用化学

工学・建築系の学問
イメージ画像

原子・分子の構造と性質を解明し新しい物質開発に役立てる学問

物質を構成する原子・分子を学ぶことで、人の暮らしに役立つ新しい物質の開発研究を目的とする学問。食品、衣料、住宅など暮らしに関わるものから、医療や薬品、エネルギー、機械などさまざまな分野への貢献が期待される。具体的には化学物質を制御して自在に扱えるようにする「制御化学」、接着剤などに使われる材料を研究する「高分子化学」のほか、生物体の分子の構造や働きを解明し、応用する「生物化学」などがある。産業発展の基盤となる学問といえる。

工学・建築のその他の学問

応用化学を学べる
学校を探してみよう!

適学・適職診断簡単・無料!自分の性格も分かる!

「マイナビ進学 適学・適職診断」は将来進む道を決める時のヒント・道具として作られました。あなたの興味や好みを導き出し、その結果からあなたの行動パターン、向いている仕事のタイプを判定します。またその仕事を目指すために必要な学問や資格情報も調べることができます。

簡単な選択問題に回答 → 行動パターンや向いている仕事が分かる!

自分の適性タイプを知って
学びの分野を見つけよう!

適学・適職診断を受ける