装丁家(ブックデザイナー)が学べる関西エリアの学校一覧

進学の、その先へ。
なりたい「わたし」を一緒に見つける
進路情報ポータルサイト

キーワード 請求できる資料
学校の種類
学べる学問
指定する

目指せる職種
指定する

マスコミ・芸能・アニメ・声優・漫画本・雑誌・新聞装丁家(ブックデザイナー)

この条件で検索する

装丁家(ブックデザイナー)が学べる関西エリアの学校検索結果

16

1-16件を表示

装丁家(ブックデザイナー)の仕事内容とは?

ブックデザインには、表紙やブックカバーなど本の外観をデザインする装丁と、本文までを全てデザインする造本がある。ブックデザイナーには両方手がける人もいれば、装丁のみ手がける人もおり、装丁を専門とする人を装丁家とも言う。装丁において大切なことは、読者が手にとって見たくなるような印象的なデザインを施すことと、本の内容をより効果的に読者に訴えかけることであり、そのデザインの出来不出来によって、本の売上を大きく左右することも多い。このため有名な装丁家のところには非常に多くの仕事が集中する。出版社で編集者をしていたり、デザイン事務所で編集デザインを経験し、ブックデザイナーとして独立するケースが多い。