販売促進になるには職種情報

進学の、その先へ。
なりたい「わたし」を一緒に見つける
進路情報ポータルサイト

やりたいことを見つける!

「ビジネス・経営」に戻る

販売促進

ビジネス・経営系の仕事
販売促進

どんな
職種?
お客に商品を買ってもらうための直接的なプロモーション

客に商品を購入してもらうために、さまざまな動機付けを行う仕事。たとえば、商品を試してもらうために街頭や店頭で商品サンプルを配布したり、商品やサービスの情報をメールマガジンで配信したり、SNS(ソーシャルネットワークサービス)を通じて直接お客にプロモーションを行ったりする。また、イベントを実施し、商品やサービスを多くの人に知ってもらうことも販売促進の重要な業務。さらに小売店で、直接販売指導を行うことや、セールストークのマニュアルを作成することもある。

こんな人に
おすすめ!
データをきめ細かく分析でき、人との意思疎通を的確にできる人

お客の購買履歴を分析したり、市場調査を実施して販売促進計画を立てることも多く、データの分析などが好きな人に向いている。また、宣伝部門と連携して業務を行うこともあるため、打ち合わせ時に的確な発言ができ、相手の言うことを理解できる、高いコミュニケーション能力が求められる。

販売促進

この職種は文系?理系?

  • 1段階
  • 2段階
  • 3段階
  • 4段階
  • 5段階

販売促進を目指すなら

  • 高校
  • 大学・短大・専門学校 必要な学び:経済学、経営学、商学、コミュニケーション学、マスコミ学、メディア学など
  • 採用試験 就職先:一般企業、メーカー、商社など
  • 販売促進
  • Point1

    世の中で行われている販売促進を目的とした、イベントやキャンペーンについて調べると、お客に商品を買ってもらうための販促担当者の企画意図が見えてくる。

  • Point2

    販売のプロをめざす人のための資格「販売士」検定試験に向けて勉強をするなかで、販売促進全般について学ぶこともできる。

この職種とつながる業界どんな業界とつながっているかチェックしよう!

この職種とつながる学問どんな学問を学べばよいかチェックしよう!

ビジネス・経営系のその他の仕事

販売促進
目指せる学校を探してみよう!

適学・適職診断無料!自分の性格も分かる!

「マイナビ進学 適学・適職診断」は将来進む道を決める時のヒント・道具として作られました。あなたの興味や好みを導き出し、その結果からあなたの行動パターン、向いている仕事のタイプを判定します。またその仕事を目指すために必要な学問や資格情報も調べることができます。

簡単な選択問題に回答 → 行動パターンや向いている仕事が分かる!

自分の適性タイプを知って
学びの分野を見つけよう!

適学・適職診断を受ける