コンビニエンスストアオーナーになるには職種情報

進学の、その先へ。
なりたい「わたし」を一緒に見つける
進路情報ポータルサイト

やりたいことを見つける!

「ビジネス・経営」に戻る

コンビニエンスストアオーナー

ビジネス・経営系の仕事
コンビニエンスストアオーナー

どんな
職種?
コンビニエンスストア運営の責任を担う店舗経営者

経営者として、コンビニエンスストアを切り盛りする仕事。一般的なコンビニエンスストアは、事業者(フランチャイザー)と契約を結んで、「フランチャイズチェーン」として店舗が運営されているケースが多い。商品の仕入れや管理、陳列、清掃やスタッフの育成など業務の幅は広い。自ら店頭に立って仕事をする人もいれば、基本的な業務はスタッフに任せて、マネジメントに専念する人もいる。売上向上のための知識はもちろんのこと、スタッフたちを統括するコミュニケーション能力も求められる。

こんな人に
おすすめ!
マーケティング力とマネジメント力を備え、店舗の売上を管理する力が必要

毎日の売上を予想して商品発注や在庫管理を行う数値管理能力や、自ら店頭で接客や商品陳列も行うため細かな気配りが求められる。日々の売り上げを上げていくためのマーケティングや販促なども学んでいかなければならない。スタッフ育成にはマネジメント能力やリーダーシップ力が必要だ。

コンビニエンスストアオーナーを目指すなら

  • 高校
  • 大学・短大・専門学校 必要な学び:経営学、商学、ビジネス学など
  • 採用試験 就職先:コンビニエンスストア、小売店、GMSなど
  • コンビニエンスストアオーナー
  • Point1

    多様化する生活スタイルに対応する商品知識や接客知識を身につけた販売のプロとして信頼を得るため、販売士の資格を取得しておくと流通業界で生かすことができる。

  • Point2

    フランチャイズ事業を展開しているコンビニエンスストアと契約を結べば、コンビニエンスストアオーナーになることができる。契約条件として資金が必要な場合も。

ビジネス・経営系のその他の仕事

コンビニエンスストアオーナー
目指せる学校を探してみよう!

適学・適職診断無料!自分の性格も分かる!

「マイナビ進学 適学・適職診断」は将来進む道を決める時のヒント・道具として作られました。あなたの興味や好みを導き出し、その結果からあなたの行動パターン、向いている仕事のタイプを判定します。またその仕事を目指すために必要な学問や資格情報も調べることができます。

簡単な選択問題に回答 → 行動パターンや向いている仕事が分かる!

自分の適性タイプを知って
学びの分野を見つけよう!

適学・適職診断を受ける