ソフトウェア・情報処理・ネット関連とは業界情報

進学の、その先へ。
なりたい「わたし」を一緒に見つける
進路情報ポータルサイト

やりたいことを見つける!

「業界トップ」に戻る

ソフトウェア・情報処理・ネット関連

ソフトウエア・通信系の業界
ソフトウェア・情報処理・ネット関連

どんな
業界?
情報化社会に欠かせないシステムやソフトウェアを開発

今や仕事にも生活にも欠かせないものとなった、パソコンやスマートフォン、タブレット。これらのシステムやソフトウェアの普及によって、便利な日常が送れるようになった。ソフトウェア関連の企業は、OSなどの基本ソフトやERPパッケージ(統合型業務支援ソフト)などのアプリケーションを企画・開発して提供することを主な業務としている。マーケティングや顧客の要望に沿って製品を企画。その企画をシステムエンジニアがプログラミング言語を使って開発し、必要があれば改修も行う。

たとえば
こんな企業
日本アイ・ビー・エム(株)、(株)日立システムズ、富士通(株)、NTTコムウェア(株)

ソフトウェア・情報処理・ネット関連

この学問は文系?理系?

  • 1段階
  • 2段階
  • 3段階
  • 4段階
  • 5段階

この業界の収入は?

平均年収621万円 [会社四季報 業界地図 2018年版(東洋経済新報社)、40歳平均年収(ITサービス・ソフトウエア) 参照]

この業界とつながる職種どんな職種とつながっているかチェックしよう!

この業界とつながる学問どんな学問とつながっているかチェックしよう!

ソフトウエア・通信のその他の業界