書道家になるには職種情報

進学の、その先へ。
なりたい「わたし」を一緒に見つける
進路情報ポータルサイト

やりたいことを見つける!

「デザイン・芸術・写真」に戻る

書道家

デザイン・芸術・写真系の仕事
書道家

どんな
職種?
展覧会出品から書道教室での指導和風書体ロゴ制作まで多彩に活動

歌人や高僧など達筆家が高く評価されてきた通り、書とは毛筆で文字の美しさや力強さ、精神を巧みに表現する世界。書道家は作品出展だけでなく、審査員として活躍する人も多い。和風書体ロゴ、招待状の筆耕など商業書道の仕事もある。各書道団体の検定や日本書写技能検定協会が行う「毛筆書写技能検定試験」があり、日本書家協会が行う「全国書道教師資格認定試験」で師範に合格し、書道教師の資格を得ると教室で教えることも可能。年齢層の厚い世界だが、最近は書道パフォーマンス甲子園なども注目され、アートとして新しい表現に挑む書道家もいる。

こんな人に
おすすめ!
書の技術に加え、感性やデザインセンスも求められる

書道の技術に加え、自分のイメージを表現する力、製作と再考を繰り返し行える集中力も重要だ。作品だけでなくロゴやのしなど商品としても書が使われる場合もあり、感性やデザインセンスも求められる。また、書道教室やカルチャーセンターで書道を教える際には、生徒に書の楽しさを伝える指導力や授業の企画力が必要だ。

書道家を目指すなら

  • 高校
  • 大学・短大・専門学校 必要な学び:書道学科、美術、コミュニケーション学など
  • 採用試験 就職先:書道教室、学校など
  • 書道家
  • Point1

    日本書写技能検定協会が行っている「毛筆書写検定」がある。スキルに応じた級を取得することで、自分の技術の目安になるだろう。

  • Point2

    書道家の師匠のもとで直接指導を受けながら、書の技術を磨いていくのが一般的だ。

アート・写真系のその他の仕事

書道家
目指せる学校を探してみよう!

適学・適職診断無料!自分の性格も分かる!

「マイナビ進学 適学・適職診断」は将来進む道を決める時のヒント・道具として作られました。あなたの興味や好みを導き出し、その結果からあなたの行動パターン、向いている仕事のタイプを判定します。またその仕事を目指すために必要な学問や資格情報も調べることができます。

簡単な選択問題に回答 → 行動パターンや向いている仕事が分かる!

自分の適性タイプを知って
学びの分野を見つけよう!

適学・適職診断を受ける