作家になるには職種情報

進学の、その先へ。
なりたい「わたし」を一緒に見つける
進路情報ポータルサイト

やりたいことを見つける!

「マスコミ・芸能・アニメ・声優・漫画」に戻る

作家

マスコミ・芸能・アニメ・声優・漫画系の仕事
作家

どんな
職種?
小説、ノンフィクションやエッセーを書いて収入を得る

小説、随筆、ルポルタージュ、エッセーなど、さまざまな文章を書いて印税や収入を得る仕事。ノンフィクション作家や詩人も含まれる。作品のジャンルは、歴史から恋愛、文化まで実に多彩だ。発表する作品は、書き下ろしもあれば、媒体で連載したものを集約する場合もある。編集者と二人三脚で修正や調整を繰り返し、推敲(すいこう)を重ねて世の中に送り出される。一般的には、作品を発表してまず原稿料が入り、本が売れれば印税が支払われる仕組み。以前は、紙媒体が中心だったが、最近はネットや電子書籍での配信も増えている。

こんな人に
おすすめ!
独自の見識と世界観、得意分野で読者を惹きつける手腕

独自の考えや世界観を文章で表現し、伝えられる人が作家になれる。創作の小説なのか、ルポルタージュなのか、得意分野を確立する努力もカギだ。自分がめざすジャンルへの深い知識と、十分なリサーチを可能にする人脈の広さも重要。出版物にする場合は、担当の編集者と密にコミュニケーションを図りながら進める。作品に人生経験が色濃く投影されるので、他職種から転身する人も多い。

作家

この職種は文系?理系?

  • 1段階
  • 2段階
  • 3段階
  • 4段階
  • 5段階

作家を目指すなら

  • 高校
  • 大学・短大・専門学校 必要な学び:日本文学、文芸学、ノンフィクションなど
  • 作品の選考、売り込み 就職先:フリーランス
  • 作家
  • Point1

    とくにこの資格があれば作家になれるというものはない。自分の作風を認知してもらうため、オリジナルの作品を書き、周囲の反応を探る努力が必要。

  • Point2

    書いた作品は出版社へ持ち込んだり、文芸誌主催の新人賞、同人誌やインターネットで発表するなどの手段を経て世に出ることが多い。

この職種とつながる業界どんな業界とつながっているかチェックしよう!

この職種とつながる学問どんな学問を学べばよいかチェックしよう!

本・雑誌・新聞系のその他の仕事

作家
目指せる学校を探してみよう!

適学・適職診断無料!自分の性格も分かる!

「マイナビ進学 適学・適職診断」は将来進む道を決める時のヒント・道具として作られました。あなたの興味や好みを導き出し、その結果からあなたの行動パターン、向いている仕事のタイプを判定します。またその仕事を目指すために必要な学問や資格情報も調べることができます。

簡単な選択問題に回答 → 行動パターンや向いている仕事が分かる!

自分の適性タイプを知って
学びの分野を見つけよう!

適学・適職診断を受ける