九州・沖縄エリアの土木施工管理技士を目指せる学校一覧

進学の、その先へ。
なりたい「わたし」を一緒に見つける
進路情報ポータルサイト

キーワード 請求できる資料
学校の種類
指定する

学べる学問
指定する

目指せる職種
指定する

土木施工管理技士

この条件で検索する

九州・沖縄エリアの土木施工管理技士を目指せる学校検索結果

11

1-11件を表示

土木施工管理技士の仕事内容とは?

土木工事の現場で、主任技術者または監理技術者として、工事全般の管理業務を行う仕事。道路・鉄道・上下水道・河川などの土木工事で、現場で働くさまざまな業者を統括し、工事が安全かつ計画通りに進行するように監督する。土木工事は夜間に行われることも多いため、勤務時間は不規則になりがちである。なお、国家資格である土木施工管理技士の資格が必要。同資格には1級と2級があり、1級を取得すれば大規模な公共工事などでも現場を指揮する監理技術者として活躍することができる。


土木施工管理技士はこんな人におすすめ!

工事現場のリーダーとして多くの作業員を統率する立場であるため、コミュニケーション能力とリーダーシップが欠かせない。同時に、長期間にわたる工事の工程管理や安全管理を確実に行う厳密さが求められる。また、土木工学に関する知識だけでなく、現場監督者として労働基準法や労働安全衛生法などの労働諸法令にも通じている必要がある。