福岡大学の情報満載

進学の、その先へ。
なりたい「わたし」を一緒に見つける
進路情報ポータルサイト

9学部31学科、約20,000人がワンキャンパスに集う総合大学

本学は、広大なキャンパスに全学部を集結し、9学部31学科と大学院10研究科34専攻、2つの大学病院、附属中学校、2つの高等学校を擁する西日本有数の総合大学です。キャンパスは講義棟、研究施設、スポーツ施設が立ち並び、充実した環境の中で、在学生約2万人が活発に交流しています。

福岡大学 PRイメージ1
福岡大学 PRイメージ2
福岡大学 PRイメージ3

トピックス

2017.03.01

入学前予約型給付奨学金「七隈(ななくま)の杜(もり)」をご紹介!

入学前予約型給付奨学金「七隈の杜(ななくまのもり)」は、一般入試出願前に奨学金の申請を受け付け、審査の結果、採用候補者として認定された方に対し、入学後1年間の奨学金給付(返済不要)を事前にお約束する制度です。採用候補者数は、約3,000人。採用候補者は、一般入試に合格し、本学に入学後、所定の手続きを行うことで正式に奨学生として採用されます。

七隈の杜(ななくまのもり)給付奨学金:文系学部は30万円(商二部は15万円)、理系学部は50万円

七隈の杜(ななくまのもり)第3子以降特別給付奨学金:30万円

詳しくは下記ページにてご確認ください。
http://nyushi.fukuoka-u.ac.jp/gakuhi/shogakukin/nanakuma/

2017.03.01

福岡大学の現役学生のホンネや学生生活を紹介する「FUKUDAI BOOK」をご紹介!

「FUKUDAI BOOK」では、Campus Crew(キャンパスクルー:来学した高校生たちに施設紹介等を行う学生たち)が福岡大学に通う学生を取材し、キャンパスライフや学部学科の魅力などを紹介しています。
より学生目線で福岡大学を知ることができます。ぜひご覧ください。

http://nyushi.fukuoka-u.ac.jp/fukudai_book/

2017.11.22

【多彩なクラブ・サークル活動をご紹介!】

充実した施設と環境で活動する多彩なクラブやサークル。
全日本レベルでも優秀な成績を収めています。

学術文化部会に34部1同好会、体育部会に43部1同好会、愛好会に77団体があり、活発な課外活動をおこなっています。全学生の36%にあたる約7,000人が参加しており、学部を超えた学生同士の交流は、自立性や社会性を養う機会ともなっています。キャンパス内には課外活動のための施設・設備も整っており、部室や道場、ホール、軽音楽練習場を備えた「学而会館」、研究会室や音楽練習室、アトリエ、フォトスタジオを備えた「有朋会館」、「愛好会会館」、練習場・部室、シャワー室を備えた「体育部会ビクトリーホール」、陸上競技場、室内プール、サッカー場、テニスコート、ラグビー場、3つの体育館などのスポーツ施設があります。

募集内容・学費

福岡大学の募集内容や学費をチェックしておこう!

人文学部

文化学科

概要 高度情報化社会により、世界の諸文化はますます身近なものになりました。こうした文化の多様性を理解するには、多角的な視点からものを見る知性が必要です。また、多方面で急激に変化しつつある現代社会においては、固定観念にとらわれない広い視野と柔軟な発想力が求められます。本学科はこのような能力をもつ人材の育成をめざしており、「人間・社会・文化」をキーワードに自由なテーマ選択ができます。たとえば、人間の「行動」に興味がある、人間の「生きる意味」を考えたい、人間の「ライフスタイル」に関心がある。そのような皆さんを、本学科は待っています。
定員 100名
(2018年4月実績)
年限 4年
学費 初年度納入金
1,056,710円
(2017年4月実績)
備考

〈取得可能資格〉
・中学校教諭一種免許状(社会)※教職課程の履修と習得が必要
・高等学校教諭一種免許状(地理歴史・公民)※教職課程の履修と習得が必要
・博物館学芸員※博物館に関する科目の履修と習得が必要
・日本語教員
・社会教育主事(基礎資格)※所定単位を取得後、職務経験が必要

歴史学科

概要 大学で学ぶ歴史は、単なる暗記ではなく「考える歴史」です。東洋史であれば漢文、西洋史であれば欧文の文献をひもとき、理解や考察に基づく論文を書くというものです。専門性が高い学問ですが、段階的なカリキュラム、学生参加型の授業、学会との連携、豊富な資料と研究室、そして学生一人ひとりに対応するきめ細かな指導体制など、充実した教育環境が、皆さんの学びを支えます。
また卒業後は、研究者や博物館学芸員、考古学の専門家をめざし、大学院への進学者も増えています。
定員 70名
(2018年4月実績)
年限 4年
学費 初年度納入金
1,056,710円
(2017年4月実績)
備考

〈取得可能資格〉
・中学校教諭一種免許状(社会)※教職課程の履修と習得が必要
・高等学校教諭一種免許状(地理歴史・公民)※教職課程の履修と習得が必要
・博物館学芸員※博物館に関する科目の履修と習得が必要
・日本語教員
・社会教育主事(基礎資格)※所定単位を取得後、職務経験が必要

日本語日本文学科

概要 私たちの文化、社会、生活の根幹となる日本語。それによって表現された日本文学。古代から現代まで全時代をカバーする教授陣によって、これらを体系的に学びます。また、充実した比較文学のカリキュラムは、「世界の中の日本」という広い視野での研究を可能にしています。演習中心の少人数制授業を通して、日本語と日本文学の根幹を学び、専門的な知識とともに、ものごとを深く考える力を備えた、豊かな自己の確立をめざします。
定員 70名
(2018年4月実績)
年限 4年
学費 初年度納入金
1,056,710円
(2017年4月実績)
備考

〈取得目標資格〉
・中学校教諭一種免許状(国語)※教職課程の履修と習得が必要
・高等学校教諭一種免許状(国語)※教職課程の履修と習得が必要
・日本語教員

教育・臨床心理学科

概要 本学科では、教育と臨床心理の2つの領域を総合的に学ぶことができ、現代社会が求める臨床心理学、カウンセリングの専門家を養成します。学校教員やキャリア発達支援など、教育や人の成長に関わる人材を育てます。2つの領域の統合で、人の援助、成長、学習など、人間形成とその支援に関わる理論と技術を身につけることができます。
定員 110名
(2018年4月実績)
年限 4年
学費 初年度納入金
1,056,710円
(2017年4月実績)
備考

〈取得可能資格〉
・中学校教諭一種免許状(社会)※教職課程の履修と習得が必要
・高等学校教諭一種免許状(公民)※教職課程の履修と習得が必要
・認定心理士
・日本語教員
・社会教育主事(基礎資格)※所定単位を取得後、職務経験が必要

〈目指せる資格〉
・臨床心理士 ※大学院進学が必要

英語学科

概要 本学科では、英語学、スピーチ・コミュニケーションを主に学ぶ言語コースと、英米の文学・文化を主に学ぶ文化・文学コースの2コースを設置。両コースとも「読む・書く・聴く・話す」の4技能の高度化を前提としており、教育の一環としてTOEICのハイスコアを得ることも目標の一つにしています。高度な英語力を身につける過程を通して国際的な視野や異文化への理解力を養い、将来グローバルな活躍をめざします。
定員 90名
(2018年4月実績)
年限 4年
学費 初年度納入金
1,056,710円
(2017年4月実績)
備考

〈取得可能資格〉
・中学校教諭一種免許状(外国語(英語))※教職課程の履修と習得が必要
・高等学校教諭一種免許状(外国語(英語))※教職課程の履修と習得が必要
・日本語教員

ドイツ語学科

概要 ドイツ語は、ドイツのほか、オーストリアやスイスなど、東欧圏を含む約1億1千万人が使用するヨーロッパ第二の言語です。本学科では、このようなドイツ語およびドイツについて、「語学」「文学」「事情」の3分野から、体系的に学びます。九州の私立大学でドイツ語学科があるのは本学のみ。ドイツ語運用能力を身につけると同時に、欧州社会で活躍するエキスパートになることをめざします。
また、EU最大の言語圏での活躍をめざす「ドイツ語圏コース」と、ヨーロッパで活躍するエキスパートをめざす、フランス語学科と合同のコースの「ヨーロッパ特別コース」を設置しています。
定員 50名
(2018年4月実績)
年限 4年
学費 初年度納入金
1,056,710円
(2017年4月実績)
備考

〈取得可能資格〉
・中学校教諭一種免許状(外国語(ドイツ語))※教職課程の履修と習得が必要
・高等学校教諭一種免許状(外国語(ドイツ語))※教職課程の履修と習得が必要
・日本語教員

フランス語学科

概要 「自由な精神、独立心、個性の尊重」。これはフランスという国を象徴すると同時に、人間として最も大切にしたい基本テーマです。本学科では、そのような人間思想を土台にフランス語を身につけていくと同時に、フランスならではの文学や文化、社会や歴史、芸術といった領域にまで、興味に応じた専門学習を進めていきます。海外で学ぶプログラムとして、1ヶ月の語学研修、フランス・ベルギーの協定校への交換留学の制度があります。
また、世界のフランス語圏での活躍をめざす「フランス語圏コース」と、ヨーロッパで活躍するエキスパートをめざす、ドイツ語学科と合同のコースの「ヨーロッパ特別コース」を設置しています。
定員 50名
(2018年4月実績)
年限 4年
学費 初年度納入金
1,056,710円
(2017年4月実績)
備考

〈取得可能資格〉
・中学校教諭一種免許状(外国語(フランス語))※教職課程の履修と習得が必要
・高等学校教諭一種免許状(外国語(フランス語))※教職課程の履修と習得が必要
・日本語教員

東アジア地域言語学科

概要 中国と韓国の言語や文化、地域事情を主に学びます。1年次では両方の基礎を学び、2年次からは中国コースと韓国コースのいずれかに軸足を置きつつ、もう一方の科目も可能な範囲で自由に履修することができます。アジア全域をとらえた社会学系の学びにも取り組み、さまざまな枠組みを超えて活躍し得る人材の育成をめざします。また、高度な運用能力を身につけるため、交換留学や認定留学制度もあり、学習意欲の向上につながるイベントとしてセミナーやスピーチコンテストなども実施しています。
定員 65名
(2018年4月実績)
年限 4年
学費 初年度納入金
1,056,710円
(2017年4月実績)
備考

〈取得可能資格〉
・中学校教諭一種免許状(外国語(中国語))※中国コース ※教職課程の履修と習得が必要
・高等学校教諭一種免許状(外国語(中国語))※中国コース ※教職課程の履修と習得が必要
・中学校教諭一種免許状(外国語(朝鮮語))※韓国コース ※教職課程の履修と習得が必要
・高等学校教諭一種免許状(外国語(朝鮮語))※韓国コース ※教職課程の履修と習得が必要
・日本語教員

法学部

法律学科

概要 将来の目標に応じて学べる3コース(「法律総合コース」・「公共法務コース」・「総合政策コース」を設置。それぞれの実現につながる授業を体系的に展開しています。
また、1年次から少人数制のゼミを導入し、4年間を通じて濃密な学びや考察、議論に取り組むことにより、社会での活躍の土台となるリーガル・マインドを身に付けます。
定員 430名
(2018年4月実績)
年限 4年
学費 初年度納入金
1,056,710円
(2017年4月実績)
備考

〈取得可能資格〉
・中学校教諭一種免許状(社会)※教職課程の履修と習得が必要
・高等学校教諭一種免許状(地理歴史・公民)※教職課程の履修と習得が必要

〈目指せる資格〉
・司法書士
・行政書士
・公認会計士
・税理士
・弁理士
・不動産鑑定士
・社会保険労務士
・土地家屋調査士
・宅地建物取引士
・旅行業務取扱管理者
・中小企業診断士
・裁判官 ※法科大学院進学が必要
・検察官 ※法科大学院進学が必要
・弁護士 ※法科大学院進学が必要

経営法学科

概要 起業、個人経営などをめざし、民・商法を主に学ぶ「ビジネスマネージメントコース」、商社・外資系企業・旅行業など国際的な活躍をめざし、国際諸法を主に学ぶ「インターナショナルスタディコース」の2つを設置しています。両コースとも、実際のビジネスシーンにおける法の役割を理解し、運用する法務能力を培うカリキュラムで構成。あらゆる業種・業界のリーダーに求められる企業法務の知識を身につけ、将来の活躍に結びつけます。
定員 200名
(2018年4月実績)
年限 4年
学費 初年度納入金
1,056,710円
(2017年4月実績)
備考

〈取得可能資格〉
・中学校教諭一種免許状(社会)※教職課程の履修と習得が必要
・高等学校教諭一種免許状(地理歴史・公民)※教職課程の履修と習得が必要

〈目指せる資格〉
・司法書士
・行政書士
・公認会計士
・税理士
・弁理士
・不動産鑑定士
・社会保険労務士
・土地家屋調査士
・宅地建物取引士
・旅行業務取扱管理者
・中小企業診断士
・裁判官 ※法科大学院進学が必要
・検察官 ※法科大学院進学が必要
・弁護士 ※法科大学院進学が必要

経済学部

経済学科

概要 本学科は、経済理論や経済史、財政・金融の現実的な諸問題、国際市場に関する科目、さらに最新のコンピュータ解析技術から身近な家計に至るまで、広範囲にわたり学習します。目標は、「生きた経済」を学ぶ過程を通して広い視野をもち、総合的に時代や社会を視る力を養うこと。それは、経済が動かしている現代社会を、強く生き抜くために必要な力であり、即戦力として求められる人材になることにつながります。
定員 460名
(2018年4月実績)
年限 4年
学費 初年度納入金
1,056,710円
(2017年4月実績)
備考

〈取得可能資格〉
・中学校教諭一種免許状(社会)※教職課程の履修と習得が必要
・高等学校教諭一種免許状(地理歴史・公民・情報)※教職課程の履修と習得が必要

〈目指せる資格〉
・行政書士
・公認会計士
・税理士
・不動産鑑定士
・社会保険労務士
・土地家屋調査士
・宅地建物取引士
・旅行業務取扱管理者
・中小企業診断士

産業経済学科

概要 本学科では、産業界において経済理論をどのように生かすかを考察するための調査・分析・実証を重視した、実践的な経済学を学びます。また、学内外での実習やフィールドワークも多く、コンピュータによる情報分析やデータベースの構築といったスキルも修得します。「起業家育成プログラム」と「地域イノベーションプログラム」というプログラム制で、今後の産業界を活性化しうる、経済理論を備えたビジネスエキスパートを育成します。
定員 200名
(2018年4月実績)
年限 4年
学費 初年度納入金
1,056,710円
(2017年4月実績)
備考

〈取得可能資格〉
・中学校教諭一種免許状(社会)※教職課程の履修と習得が必要
・高等学校教諭一種免許状(地理歴史・公民・情報)※教職課程の履修と習得が必要

〈目指せる資格〉
・行政書士
・公認会計士
・税理士
・不動産鑑定士
・社会保険労務士
・土地家屋調査士
・宅地建物取引士
・旅行業務取扱管理者
・中小企業診断士

商学部

商学科

概要 商学とは、市場・消費者・企業・行政などが複雑に関係し合う現実のビジネスについて、そのメカニズムを解明しようとする学問です。本学科では、1年次に基礎を固め、2年次より「金融・保険」「情報・流通・マーケティング」「商業史」の3領域6分野を専門的あるいは総合的に学習。ビジネスリーダーに不可欠な観察・構想・実践の能力を習得し、地域から経済を再活性化させる人材になることをめざします。
定員 245名
(2018年4月実績)
年限 4年
学費 初年度納入金
1,056,710円
(2017年4月実績)
備考

〈取得可能資格〉
・中学校教諭一種免許状(社会)※教職課程の履修と習得が必要
・高等学校教諭一種免許状(地理歴史・公民・商業・情報)※教職課程の履修と習得が必要

〈目指せる資格〉
・公認会計士
・税理士
・情報処理
・簿記検定試験1・2・3級
・建設業経理士
・建設業経理事務士
・販売管理士
・ファイナンシャルプランナー
・証券アナリスト
・宅地建物取引士
・中小企業診断士
・通関士

経営学科

概要 本学科では「ヒト・モノ・カネ・情報」という4つの集合体からなる企業について、経営と会計の2分野からアプローチしてトータルに学びます。高度な専門知識に加えて思考力を養い、それを駆使して問題を解決する能力、マネージメントリーダーに不可欠な豊かな人間性を身につけていきます。目標は、会計のことがわかる経営人、経営のことがわかる会計人。プロフェッショナルな経営者や起業家、公認会計士、税理士など、専門職をめざした「目的意識」のある学びに取り組むことができます。
定員 240名
(2018年4月実績)
年限 4年
学費 初年度納入金
1,056,710円
(2017年4月予定)
備考

〈取得可能資格〉
・中学校教諭一種免許状(社会)※教職課程の履修と習得が必要
・高等学校教諭一種免許状(地理歴史・公民・商業・情報)※教職課程の履修と習得が必要

〈目指せる資格〉
・公認会計士
・税理士
・情報処理
・簿記検定試験1・2・3級
・建設業経理士
・建設業経理事務士
・販売管理士
・ファイナンシャルプランナー
・証券アナリスト
・宅地建物取引士
・中小企業診断士
・通関士

貿易学科

概要 「高度なビジネス英語力を身につけ仕事に生かしたい」「貿易や金融などの国際ビジネスの場で実力を発揮したい」「九州と世界をつなぐ仕事をしてみたい」「アジアをはじめとする途上地域の経済発展に貢献したい」といった目標に向けて、貿易や国際経済等に関する専門知識に加え、実践的かつ高度な英語能力を修得。実務につながるスキルを身につけ、世界を舞台に活躍できる人材を育成します。
定員 180名
(2018年4月実績)
年限 4年
学費 初年度納入金
1,056,710円
(2017年4月実績)
備考

〈取得可能資格〉
・中学校教諭一種免許状(社会)※教職課程の履修と習得が必要
・高等学校教諭一種免許状(地理歴史・公民・商業・情報)※教職課程の履修と習得が必要

〈目指せる資格〉
・公認会計士
・税理士
・情報処理
・簿記検定試験1・2・3級
・建設業経理士
・建設業経理事務士
・販売管理士
・ファイナンシャルプランナー
・証券アナリスト
・宅地建物取引士
・中小企業診断士
・通関士

商学部第二部

商学科(夜間・4年制)

概要 流通・金融、経営、会計、国際ビジネスの4コースと総合学習により、興味や目的に合った分野を専門的もしくは総合的に学習することができます。ゼミナールを履修したり、昼間の授業を受講することも可能。また、教職課程の科目を履修すれば、商業、情報等の教員免許を取得することができます。
定員 165名
(2018年4月実績)
年限 4年
学費 初年度納入金
472,370円
(2017年4月実績)
備考

〈取得可能資格〉
・中学校教諭一種免許状(社会)※教職課程の履修と習得が必要
・高等学校教諭一種免許状(地理歴史・公民・商業・情報)※教職課程の履修と習得が必要

〈目指せる資格〉
・公認会計士
・税理士
・情報処理
・簿記検定試験1・2・3級
・建設業経理士
・建設業経理事務士
・販売管理士
・ファイナンシャルプランナー
・証券アナリスト
・宅地建物取引士
・中小企業診断士
・通関士

理学部

応用数学科

概要 解析学、幾何学、代数学、情報数学を体系的に学習し、高度な数学力はもちろん、論理的な思考力や問題の本質を見極め解決する力を身につけます。また、物事を整理して論理的に考える数学的発想は、科学研究や技術開発はもとより、広く社会で必要とされています。
「数学を学び、数学で高まる」―それが応用数学科のテーマです。
定員 65名
(2018年4月実績)
年限 4年
学費 初年度納入金
1,546,710円
(2017年4月実績)
備考

〈取得可能資格〉
・中学校教諭一種免許状(数学)※教職課程の履修と習得が必要
・高等学校教諭一種免許状(数学・情報)※教職課程の履修と習得が必要
・博物館学芸員※博物館に関する科目の履修と習得が必要

物理科学科

概要 物理学の目的は、さまざまな自然現象を観察・分析し、その中に潜む簡潔な法則を見いだすこと、あるいはモデルを作って自然の仕組みを合理的に理解することです。本学科では物理学を中心として、材料・環境・生命などに関わる広範な科学を学びます。合理的な視点・思考法、問題解決能力を養い、それらを生かして社会の発展に貢献する人材の育成をめざしています。
定員 60名
(2018年4月実績)
年限 4年
学費 初年度納入金
1,546,710円
(2017年4月実績)
備考

〈取得可能資格〉
・中学校教諭一種免許状(理科)※教職課程の履修と習得が必要
・高等学校教諭一種免許状(理科・情報)※教職課程の履修と習得が必要
・博物館学芸員※博物館に関する科目の履修と習得が必要

化学科

概要 新たな機能性物質の可能性を探究する「物質化学」と、分子レベルから生命のメカニズムを探究する「生命化学」は、これからの発展に大きな期待が寄せられており、これら2分野のコースを3年次から設置しています。また、重視する基礎実験には、一般化学、有機化学、物理化学、無機分析化学、生物化学、量子化学の6つの実験科目を設定。最先端の研究装置・設備を利用した実験を通して、化学系研究開発職としての実践的スキルを身につけます。
定員 65名
(2018年4月実績)
年限 4年
学費 初年度納入金
1,546,710円
(2017年4月実績)
備考

〈取得可能資格〉
・中学校教諭一種免許状(理科)※教職課程の履修と習得が必要
・高等学校教諭一種免許状(理科)※教職課程の履修と習得が必要
・博物館学芸員※博物館に関する科目の履修と習得が必要

地球圏科学科

概要 地球圏科学は、物理学・化学・生物学・地学などの自然科学の統合科学です。1・2年次では自然科学の基礎領域を徹底的に、3年次からは固体地球・大気・生物のいずれかを選び、専門的かつ統合的に学習。4年次には専門研究を進め、卒業論文にまとめます。4年間で多くの実験や演習、フィールドワークに取り組み、自然科学を通して地球と生命の未来に貢献できる人材をめざします。
定員 60名
(2018年4月実績)
年限 4年
学費 初年度納入金
1,546,710円
(2017年4月実績)
備考

〈取得可能資格〉
・中学校教諭一種免許状(理科)※教職課程の履修と習得が必要
・高等学校教諭一種免許状(理科)※教職課程の履修と習得が必要
・博物館学芸員※博物館に関する科目の履修と習得が必要

工学部

機械工学科

概要 本学科では、あらゆる工業生産やものづくり技術の基盤となる知識の修得と人づくりを主な目標としています。今後さらなる発展が望まれるエネルギーや環境、航空宇宙やロボット等の産業分野への応用を視野に入れながら、機械力学や材料力学、熱工学や流体工学、加工や制御理論などの基礎から応用と実践までを学習。また、それらの過程から実践的な情報処理能力や問題解決能力などを身につけ、行動力のあるエンジニアへと育成します。
定員 110名
(2018年4月実績)
年限 4年
学費 初年度納入金
1,546,710円
(2017年4月実績)
備考

〈取得可能資格〉
・高等学校教諭一種免許状(工業)※教職課程の履修と習得が必要

〈目指せる資格〉
・エネルギー管理士
・高圧ガス保安監督者

電気工学科

概要 電気は現代社会において不可欠なものであり、さまざまな動力源であると同時に、情報を伝えるものとして、あらゆる産業の基盤を支えています。そのような電気工学系の研究は情報・通信・計測から新素材の開発、環境に配慮した新エネルギーの創出まで広範囲。本学科ではそれらへの発展を意識した学びを基礎から段階的に取り組み、次代の社会が求めるエレクトリカル・エンジニアへと育成します。
定員 110名
(2018年4月実績)
年限 4年
学費 初年度納入金
1,546,710円
(2017年4月実績)
備考

〈取得可能資格〉
・高等学校教諭一種免許状(工業)※教職課程の履修と習得が必要
・第一種・第二種・第三種電気主任技術者 ※指定科目の単位を取得し卒業後、実務経験のみで免許取得可能。

〈目指せる資格〉
・第一種・第二種電気工事士 ※指定科目の単位を取得し卒業後、筆記試験免除
・エネルギー管理士
・高圧ガス保安監督者
・技術士(電気電子部門)

電子情報工学科

概要 情報通信技術(ICT)や計算機工学、半導体技術や光技術など、急速な進化・発展を続けるハイテク産業の基盤を支える電子情報工学。本学科ではこれらの分野の人材ニーズを踏まえ、“ハードウエア”領域の電子工学系又は“ソフトウエア”領域の情報工学系、双方の理解を促す教育を展開。通信や放送、ロボット・コントロールなどの分野も視野に入れ、学生に対し、主たる分野を持ちつつ、電子から情報まで幅広い知識を備えたICT社会を支える技術者へと育成します。
定員 150名
(2018年4月実績)
年限 4年
学費 初年度納入金
1,546,710円
(2017年4月実績)
備考

〈取得可能資格〉
・高等学校教諭一種免許状(工業・情報)※教職課程の履修と習得が必要
・第一級陸上特殊無線技士及び第二級海上特殊無線技士 ※申請により資格取得可能

〈目指せる資格〉
・情報処理技術者

化学システム工学科

概要 本学科は、基礎となる「化学」の学習に始まり、新素材・バイオ・エネルギー・環境装置などの「ものづくり」で必要とされる実践的応用技術を学ぶことにより、研究開発から生産技術まで、幅広い分野・業種で活躍できる化学技術者を育成しています。実験や演習を中心とした学科カリキュラムは企業の注目を集め、また、さまざまな国家資格の取得に取り組むことができます。
定員 110名
(2018年4月実績)
年限 4年
学費 初年度納入金
1,546,710円
(2017年4月実績)
備考

〈取得可能資格〉
・高等学校教諭一種免許状(工業)※教職課程の履修と習得が必要

〈目指せる資格〉
・技術士(国家資格) ※一次試験免除

社会デザイン工学科

概要 本学科は、人々が安全で快適に暮らすための社会基盤を計画、設計、施工、維持管理するための理論や技術を学ぶ学科です。JABEE認定のカリキュラムに基づいて、都市計画から建設系の構造や材料、環境、景観、地盤、水理に至る幅広くかつ専門的な教育を提供。自然環境の保全や都市景観を踏まえ、次代の社会基盤をデザインしていく、実践力を備えたシビルエンジニアを養成します。
定員 110名
(2018年4月実績)
年限 4年
学費 初年度納入金
1,546,710円
(2017年4月実績)
備考

〈取得可能資格〉
・高等学校教諭一種免許状(工業)※教職課程の履修と習得が必要
・測量士補

〈目指せる資格〉
・技術士(国家資格) ※一次試験免除
・1級・2級土木施工管理技士

建築学科

概要 本学科は、建築を幅広く総合的に学び、建築家(建築士)や建設技術者となるための学科です。学生の個性や進路への志望に合わせ、社会のニーズを踏まえた3コースを3年次より設定。総合的な知識と視野を培い、広く建築界での活躍をめざず「総合コース」、美と機能を融合・両立させた建築および空間デザインのエキスパートをめざす「設計・計画コース」、建築に不可欠な強度計算に基づく構造設計と構造技術のエキスパートをめざす「構造コース」に分かれ、専門的な学習を進めます。
定員 110名
(2018年4月実績)
年限 4年
学費 初年度納入金
1,546,710円
(2017年4月実績)
備考

〈取得可能資格〉
・高等学校教諭一種免許状(工業)※教職課程の履修と習得が必要

〈目指せる資格〉
・技術士(国家資格) ※一次試験免除
・一級建築士
・一級建築施工管理技士
・インテリアコーディネーター
・宅地建物取引士
・土地家屋調査士

医学部

医学科

概要 医師に不可欠なのは、日々進歩する医学や医療技術の修得はもちろん、高い倫理性、そして患者と誠実に向き合い、人々から信頼を得ることができる豊かな人間性です。本学科は、「人が人を治療する」という医の原点に立ち続け、「人間」としても質の高い医師を育成していきます。
定員 110名
(2018年4月実績)
年限 6年
学費 初年度納入金
9,626,710円
(2017年4月実績)
備考

〈取得可能資格〉
・医師国家試験受験資格

看護学科

概要 看護学は、自然科学と人間科学を包括し、幅広い教養や見識が必要とされる学際的学問です。総合大学である本学は、充実したカリキュラムや施設・設備、多くの経験豊富な教職員等を有し、また福岡大学病院、福岡大学筑紫病院の2つの附属病院を擁しています。このように恵まれた環境で教育を推進し、地域や国際社会の医療に尽くし、人々の健康や幸せに貢献できる創造的な看護人材を育成します。
定員 110名
(2018年4月実績)
年限 4年
学費 初年度納入金
1,696,710円
(2017年4月実績)
備考

〈取得可能資格〉
・高等学校教諭一種免許状(看護)※教職課程の履修と習得が必要
・看護師国家試験受験資格
・保健師国家試験受験資格
・養護教諭二種免許状
・養護教諭一種免許状 ※教職課程履修が必要

薬学部

薬学科

概要 薬学教育の3要素である「基礎・創薬科学」「医療・臨床薬学」「衛生薬学」をバランスよく組み込んだカリキュラムで薬剤師・薬学研究者としての資質を磨きます。臨床現場に即した効果的な教育をおこなうため、薬学部教員である薬剤師や医師は、本学附属病院の薬剤部長と医師を兼務するなど、教員スタッフが充実しています。また、全学部がワンキャンパスにある特長を生かし、文系学部や医学部・理学部と連携した医療薬学教育により、薬剤師としての実践力はもちろん、優れた人間性と倫理観を磨きます。
定員 230名
(2018年4月実績)
年限 6年
学費 初年度納入金
2,016,710円
(2017年4月実績)
備考

〈取得可能資格〉
・薬剤師国家試験受験資格

〈薬剤師試験合格後取得可能資格〉
・毒物劇物取扱責任者
・麻薬管理者
・麻薬取締官
・食品衛生管理者
・食品衛生監視員
・環境衛生指導員
・危険物取扱主任者
・検疫官

スポーツ科学部

スポーツ科学科

概要 本学科は、スポーツの実践を通して、スポーツ科学の専門知識を学び、それを競技能力の向上に応用することに力を注いでいます。同時に、その過程から科学的なトレーニング法やテクニックの開発法、発育・発達に応じた指導法といったコーチングからスポーツ用具や施設の商品開発能力、マネジメントに至るまで、スポーツに関わる専門技能を広く修得します。また、優れた身体能力を持つ者同士が、お互いに競い合い高め合える環境と施設・設備が整った本学科からは、プロスポーツで活躍する人材も輩出しています。
定員 225名
(2018年4月実績)
年限 4年
学費 初年度納入金
1,386,710円
(2017年4月実績)
備考

〈取得可能資格〉
・中学校教諭一種免許状(保健体育)※教職課程の履修と習得が必要
・高等学校教諭一種免許状(保健体育)※教職課程の履修と習得が必要
・社会教育主事(基礎資格) ※所定単位を取得後、職務経験が必要

〈目指せる資格〉
・スポーツプログラマー
・ジュニアスポーツ指導員
・各種競技団体認定コーチ
・アスレチックトレーナー
・日本体育協会上級指導員
・日本レクリエーションインストラクター
・健康運動指導士

健康運動科学科

概要 本学科では、学生が自らスポーツとレクリエーションを実践しながら、心身の健康維持、増進、回復の理論と技術を学びます。スポーツ科学科と比較して、運動による心身の健康づくりを重視していることが大きな特徴です。人々の生活に根ざす運動と健康づくりを科学的に学ぶとともに、現場での実習や企業・地域公共施設と連携した実務教育を展開。将来、スポーツ医科学や生涯スポーツの最前線で活躍するハイレベルな指導者、研究者の育成をめざしています。
定員 70名
(2018年4月実績)
年限 4年
学費 初年度納入金
1,386,710円
(2017年4月実績)
備考

〈取得可能資格〉
・中学校教諭一種免許状(保健体育)※教職課程の履修と習得が必要
・高等学校教諭一種免許状(保健体育)※教職課程の履修と習得が必要
・社会教育主事(基礎資格) ※所定単位を取得後、職務経験が必要

〈目指せる資格〉
・スポーツプログラマー
・ジュニアスポーツ指導員
・各種競技団体認定コーチ
・アスレチックトレーナー
・日本体育協会上級指導員
・日本レクリエーションインストラクター
・健康運動指導士

主な就職先・ 就職支援

先輩たちの就職先・学校の就職支援をご紹介!

主な就職先

2016年3月卒業生実績より一部抜粋

  • 鹿島建設
  • 大東建託
  • 住友林業
  • 大和ハウス工業
  • 竹中工務店
  • 九州電力
  • 九電工
  • きんでん
  • 富士通
  • 全日本空輸
  • 日本航空
  • 九州旅客鉄道
  • 西日本旅客鉄道
  • 西日本鉄道
  • 日本郵便
  • JTB九州
  • 日本放送協会
  • 岩田屋三越
  • 三井住友銀行
  • 西日本シティ銀行
  • 福岡銀行
  • ゆうちょ銀行
  • 野村證券
  • 日本生命保険相互会社
  • 三井住友海上火災保険
  • 明治安田生命保険相互会社
  • 福岡県庁
  • 福岡市役所
  • 福岡県警
  • …など

就職支援

◯夢の実現へ4年間をきめ細かにサポート!

就職・進路支援センターでは、就職・進路に関する全学年の相談に対して、きめ細やかな個別指導を行っています。就職活動時には、各種就職活動支援プログラムの実施や面接指導、履歴書の添削、合同や個別の企業セミナーを学内で開催するなど全面サポート。本学独自の就職情報システムやホームページ、掲示板で最新情報も提供しています。また、東京と大阪に就職活動専用の「福岡大学サテライト」を開設し、活動中の情報交換や休憩の場所を提供したり、スタッフが相談に応じるなどの支援を行っています。さらに、資格取得支援にも力を入れており、エクステンションセンターでは各種資格取得や就職対策にねらいを定めた多彩な講座を開講しています。

各種制度

福岡大学での学びを支援する各種制度のご紹介!

資格取得をサポートする多彩な「エクステンション講座」

エクステンションセンターでは、各種採用試験対策や、実践的なスキルアップを目指す「エクステンション講座」を開講しています。学内で行われるためフォローアップ体制は万全で、受講料も安価です。※一部学外での開講あり。
<2016年度開講講座(一部)>
●公務員採用試験対策講座
●教員採用試験対策講座
●就職試験対策講座(マスコミ、アナウンサー、エアライン、一般常識、論作文・エントリーシート対策 など)
●資格試験受験対策講座(公認会計士、税理士、簿記検定、ファイナンシャル・プランナー、行政書士、通関士、旅行業務取扱管理者、基本情報技術者、TOEIC(R)、TOEFL(R)など)ほか多数

世界22か国65大学1機関の海外協定校との交換留学・海外研修制度

アジア・オセアニア・欧米の世界各国の海外協定校と教育や学術交流を推進。同時に学生が“海外で学ぶ”プログラムとして、交換留学や認定留学、海外研修などの制度を整備しています。外国人留学生の受け入れも積極的に行い、キャンパス内での国際交流環境も充実させています。
また、国際センターでは海外研修や交換留学を志す学生をバックアップするために、外国人教員による講義・討論形式の特別授業などの留学支援プログラムを実施しています。

世界を舞台に活躍するグローバルな人材を育成する、    グローバル・アクティブ・プログラム〈GAP〉

グローバル人材育成推進事業の一環で、新しい教育プログラム「グローバル・アクティブ・プログラム(GAP)」を実施しています。語学力やコミュニケーション力に加え、アクティブな精神力・能力を持つ人材を育成します。
GAPは全学部の学生が履修可能です。基礎科目群、国際教養科目群、留学・海外研修科目群からなるGAP講座としてTOEIC講座や英語力育成講座、グローバル対応力育成講座など、様々な学習内容を盛り込んでいます。

楽しく話して、外国語の会話力アップ。English Plaza/Language Plaza

英語、フランス語、ドイツ語、中国語、朝鮮語、スペイン語を話すネーティブの教員と学生が日常会話を楽しむ交流の場「English Plaza」、「Language Plaza」を開設しています。日替わりで、教員や学友と、テキストを使わずに会話を交わします。事前の申し込みは必要なく、参加費も無料、開催時間内の出入りは自由で、気軽に参加することができます。参加学生には、スペインへのサッカー研修に備えてスペイン語を学ぶ学生や、ドイツへの交換留学に備えてドイツ語を学習する学生などがいて、さまざまな目的意識のもと、積極的にこの機会を活用しています。

学生の学ぶ気持ちを支援。福岡大学独自の特待生・奨学金制度①

■特待生制度
前年度の学業成績並びに品行の特に優秀な学生を「特待生」として表彰する制度です。2年次以上の各学年、各学部学科の首席を含めた約200人が選ばれ、奨学金として30万円(商学部第二部は15万円)が授与されます。

■奨学制度
(1)七隈の杜 給付奨学金 <返還義務なし>
一般入試出願前に奨学金の申請を受け付け、審査の結果、採用候補者として認定された方に対し、奨学金を給付します。
<募集時期> 11月~12月中旬(入学前)
<募集人数> 2,000人
<給付額>
人文・法・経済・商:30万円
商二部:15万円
理・工・医・薬・スポーツ科:50万円
※一般入試成績優秀者は特別増額あり

(2)七隈の杜 第3子以降特別給付奨学金 <返還義務なし>
第3子以降の方が対象です。一般入試出願前に奨学金の申請を受け付け、審査の結果、採用候補者として認定された方に対し、奨学金を給付します。
<募集時期> 11月~12月中旬(入学前)
<募集人数> 1,000人
<給付額>30万円

学生の学ぶ気持ちを支援。福岡大学独自の特待生・奨学金制度②

(3)福岡大学給費奨学金(一号) <返還義務なし>
人物、学業成績ともに優秀でありながら、経済的理由で学業継続に支障をきたすおそれのある者を支援する制度です。
対象学年は2年次以上です。
<募集時期> 4月上旬
<募集人数> 200人程度(平成28年実績は198人)
<給付額>
人文・法・経済・商:30万円
商二部:15万円
理・工・医・薬・スポーツ科:50万円

(4)福岡大学給費奨学金(二号) <返還義務なし>
課外教育活動において、極めて特異な能力を有し、かつ、優れた業績を示した者を育成する制度です。
<募集時期> 11月下旬
<募集人数> 20人程度(平成28年実績は4人)
<給付額> 最高60万円(活動内容、実績による)

(5)福岡大学奨学金 <返還義務あり>
修学の意思および能力を有しながら、経済的理由で学生生活に支障をきたすおそれのある者を支援する制度です。卒業後10年以内で返還しなければなりません。
<募集時期> 4月上旬
<募集人数> 250人程度(平成28年実績は155人)
<貸与額> 64万円

学生の学ぶ気持ちを支援。福岡大学独自の特待生・奨学金制度③

(6)福岡大学奨学金(緊急貸与)<返還義務あり>
定期の採用時以外でも主たる家計支持者の失職、死亡その他の理由によって家計が急変し修学が困難になった場合の緊急の貸与制度です。卒業後10年以内で返還しなければなりません。

(7)福岡大学利子補給奨学金<返還義務なし>
就学に意欲があり学業を確実に終了できる者で、経済的理由により就学が困難なため、本学が提携する教育ローンを利用している者の利子に対して、支払う奨学金です。
<募集時期>12月下旬
<募集人数>100人程度(平成28年実績は34人)
<給付額>医学部医学を除く学部学科 : 5万円以内
      医学部医学科 : 10万円以内

(8)福岡大学有信会奨学金
修学の意思および能力を有しながら、経済的理由で学生生活に支障をきたすおそれのある者を支援する制度です。卒業後10年以内で返還しなければなりません。対象学年は標準修業年限内の最終学年次生(医学部・薬学部生は6年次生、その他の学部は4年次生)です。
<募集時期> 4月上旬
<募集人数> 50人程度(平成28年実績は5人)
<貸与額> 50万円

自宅外通学予定者も安心。直営寮・指定寮やアパートマンションの紹介制度

大学直営の自修寮や国際交流会館、大学指定寮(民間経営)をはじめ、下宿・賃貸アパートなどの安心・快適な物件をきめ細かに紹介して、皆さんの充実したライフスタイルをサポートしています。
■自修寮:月額38,230円、1日2食(朝・夕)付、水道・光熱費含む
■国際交流会館国際交流棟:月額33,000円、食事なし、水道・光熱費別
■指定寮
 ・Aタイプ(鉄筋コンクリート造)
 月額57,620円、1日2食(朝・夕)付、水道・光熱費・補修費別
 ・Bタイプ(木造)
 月額43,320円~49,620円、1日2食(朝・夕)付、水道・光熱費・補修費別
 ・Cタイプ(木造)
 月額35,620円~40,420円、1日2食(朝・夕)付、水道・光熱費・補修費別
■下宿・賃貸アパート紹介
学内に店舗を構える「株式会社学生情報センター」と提携して下宿・賃貸アパートを紹介しています。
※いずれも料金は平成29年現在のものです。

学びの分野/学校の特徴・特色

福岡大学で学べる学問

  • 文学・歴史・地理
  • 法律・政治
  • 経済・経営・商学
  • 社会学・マスコミ・観光
  • 人間・心理
  • 語学・外国語
  • 国際・国際関係
  • 数学・物理・化学
  • 工学・建築
  • 情報学・通信
  • 地球・環境・エネルギー
  • 農学・水産学・生物
  • 医学・歯学・薬学・看護・リハビリ
  • 体育・健康・スポーツ
  • 教育・保育

福岡大学で目指せる職種

  • コンピュータ・Web・ゲーム
  • 機械・電気・化学
  • 自動車・航空・船舶・鉄道・宇宙
  • 建築・土木・インテリア
  • 環境・自然・バイオ
  • 医療・歯科・看護・リハビリ
  • 教育
  • 健康・スポーツ
  • ビジネス・経営
  • 語学・国際
  • 公務員・政治・法律
  • デザイン・芸術・写真

福岡大学の特徴

  • 地方入試
  • AO入試制度
  • センター利用入試制度
  • ネット出願
  • 社会人入試
  • 独自奨学金制度
  • 資格取得支援制度
  • 交換留学制度
  • インターンシップ
  • 大学院
  • 夜間(2部)課程
  • 学生寮
  • 最寄駅より徒歩圏内
  • 学生用駐車場

福岡大学の所在地

キャンパス

所在地

〒814-0180
福岡県福岡市城南区七隈8-19-1

交通機関・最寄り駅

西鉄バスで「福大正門前」「福大薬学部前」「福大前」下車すぐ(博多駅から約45分、天神から約35分)、
地下鉄七隈線で「福大前駅」下車すぐ(天神南駅から16分)

福岡大学のお問い合わせ先

入学センター

電話 092-871-6631 (代表)
FAX: 092-861-9865
Mail: nyushi@adm.fukuoka-u.ac.jp

  • 学校No.1757
  • 更新日: 2017.11.22

福岡大学に通いやすいお部屋は
マイナビ賃貸で探そう!

福岡大学