計器組立工になるには職種情報

進学の、その先へ。
なりたい「わたし」を一緒に見つける
進路情報ポータルサイト

やりたいことを見つける!

「機械・電気・化学」に戻る

計器組立工

機械・電気・化学系の仕事
計器組立工

どんな
職種?
水道やガスのメーター・はかりなど、計器組み立ての専門工

計器組立工は、水道・ガスのメーター、温度計やはかりといった機械部品を組み立てる仕事。材料になる金属、合成樹脂などを加工し、各パーツを作り、組み立て・調整を行って製品化する。そして最終検査の後に出荷と、これら一連の工程を受け持つ。計器の種類は多様だが、工程はほとんど一緒になり、完成させた機械の動作確認・調整などをして問題がなければ梱包・出荷する。納品した機械を工場に設置する際に、いったん分解し、設置場所で組み立て直すこともある。

こんな人に
おすすめ!
手先の器用さ、視力の良さと根気強さが求められる

黙々とこなす細かい作業が多いので、長時間の作業を根気よく続けられ、手先が器用な人に向いている。メーター類や温度計は、数値に誤りがあると事故につながることもあるので、何事にも慣れてきたからといって油断せず、責任感を持って物事に取り組める人が望ましい。

計器組立工

この職種は文系?理系?

  • 1段階
  • 2段階
  • 3段階
  • 4段階
  • 5段階

計器組立工を目指すなら

  • 高校
  • 大学・短大・専門学校 必要な学び:通信工学、情報工学、機械工学など
  • 採用試験 就職先:電気・機械・器具製造メーカーなど
  • 計器組立工
  • Point1

    計器組立工になるには、特別な免許、資格、経験や学歴は必要としないが、電気や機械の一般的な知識は不可欠。

  • Point2

    男性の仕事というイメージがあるが、女性も増えている。興味のある人は分解しても問題のない古い計器を使って、構造を確認してみることも勉強になる。

この職種とつながる業界どんな業界とつながっているかチェックしよう!

この職種とつながる学問どんな学問を学べばよいかチェックしよう!

機械・電気・化学系のその他の仕事

計器組立工
目指せる学校を探してみよう!