専門学校 新潟国際自動車大学校の情報満載

進学の、その先へ。
なりたい「わたし」を一緒に見つける
進路情報ポータルサイト

専修学校(専門学校) / 新潟県 認可 専門学校 新潟国際自動車大学校

自動車整備・車体整備・モータースポーツが仕事になる。最大29のクルマ関連資格の取得が目指せる。

専門学校 新潟国際自動車大学校(GIA)は自動車整備・車体整備・カスタム・レーシングドライバー・レーシングメカニックなど、クルマのすべてが学べる自動車専門学校です。

アルビレックスレーシングチームと教育提携し、学生だけで実際のレースに参戦しています。また、企業連携による自動車メーカーの最新技術講習など、独自のカリキュラムや、最大29の資格取得可能なカリキュラムにより、卒業後は即戦力として就職を目指すことが可能です。

専門学校 新潟国際自動車大学校 PRイメージ1
専門学校 新潟国際自動車大学校 PRイメージ2

トピックス

2018.03.01

企業連携によりディーラーの技術者から最新車種の技術が学べる!

最新型車両に搭載された技術をいち早く学べるカリキュラムを企業と連携して実践しています。国内外メーカーのトヨタ・日産・ホンダ・マツダ・スバル・三菱・スズキ・ダイハツ・ポルシェ・BMW・アウディ・フォルクスワーゲンなど各社ディーラーで活躍中のテクニカルアドバイザーに直接指導していただくことで、最新技術について理解を深めます。

2018.03.01

学生だけのチームで本格レース参戦!

モータースポーツ科・モータースポーツ2級整備士科では、アルビレックスレーシングチームよりドライビングテクニックやマシンメンテナンスを徹底的に学び、公式レースに本格参戦しています。

モータースポーツの最高峰F1の日本GPサポートレースに学生ドライバーとして5年連続で参戦しました。2016年春にはプロ仕様の「レーシングシミュレーター」導入により、レース前から実際のコースをイメージすることが出来、経験者はもちろんのこと、初心者でも経験を積むことができる環境が整っています。

(サポートレース出場実績 2013年度~2017年度)

2018.03.01

GIAだけの企業奨学金制度などサポート体制も充実!

県内自動車企業との連携による無利子・返還免除(一部)の企業奨学金制度を新設。貸与金額は100万円~300万円。就業を見据えて学ぶことが出来るので、学費の負担が減るだけでなく、授業や実習に打込める環境で整備士資格合格を目指せます。

2018.03.01

クルマがわかるオープンキャンパスを開催します!

クルマについて知識がなくても授業についていけるのだろうか、どんな雰囲気の学校なんだろうといった不安を解消できる、クルマと本校を知っていただけるオープンキャンパスを開催します!

当日は、学校・学科紹介や、自動車整備・車体整備・レーサーに分かれて体験授業、入試説明などを行ないます。
体験授業では、専門の先生がわかりやすく説明してくれるので安心!
その他にも、希望者には、個別相談や寮・アパート見学なども開催します。

開催日時、詳細につきましては、本校ホームページをご覧ください。
https://www.gia.ac.jp/open/
(オープンキャンパスは事前申し込みになります。お申し込みにつきましても、本校ホームページよりお願いします。)

沢山の方のご参加をお待ちしております!

募集内容・学費(2018年04月実績)

専門学校 新潟国際自動車大学校の募集内容や学費をチェックしておこう!

1級自動車整備科

概要 日々高度化する自動車に対応する最高の整備士資格「1級自動車整備士」。GIAでは、小人数クラスでのマンツーマン指導等により、この難関資格取得を完全バックアップ。1級自動車整備士の合格率は通算97.8%で全国TOPクラス(2005年3月~2017年3月卒業生 170名中167名合格)企業連携による自動車メーカーの最新技術講習等、独自のカリキュラムにより、多くの最新車両・最新技術に触れて学べます。また、「1級自動車整備士」を目指しながら、卒業時には「高度専門士」の称号が与えられ、大学院への入学資格も得られます。
定員 25名
対象 男女
年限 4年
学費 初年度納入金 1,335,000円
(2018年4月実績)

車体整備科

概要 自動車整備士と車体整備士のダブルライセンスを取得し、メカとボディのマルチな技術を身につけます。
2つの国家資格をはじめとする、多くの自動車関連資格の取得を目標としたカリキュラム構成です。『板金・塗装実習』や『事故車の修復実習』などの基本内容だけではなく、最先端の『水性塗料実習』や、各学科がコラボしてつくる『オリジナルカー実習』など実習メインの授業です。業界で活躍するプロの講師を迎えてカスタムペイントなど職人技ともいえる車体整備技術を獲得します。
GIAでは、国内・海外を問わず多くのメーカーの様々な車種を実習車として扱います。仕事としてドレスアップやボディメイクを行う際に、より多くのクルマに対応できる技術を培うことができます。
定員 15名
対象 男女
年限 3年
学費 初年度納入金 1,335,000円
(2018年4月実績)

自動車整備科

概要 カーエンジニアとして就職するには必要不可欠となる「2級自動車整備士資格」。GIAでは、卒業により実技試験は無条件免除。学科試験へ向けても、小人数クラスとマンツーマン指導により徹底的にレベルアップを図っています。
2年間の実習時間は1,200時間以上と、自動車系短大の約3倍!クルマに直接触れる「実習授業」と、多くの資格獲得可能なカリキュラムにより質と量にこだわることで、企業が求める即戦力を育成しています。また、最新技術を取り入れた独自の実践的なカリキュラムと「スピードパーク新潟」でのサーキット走行実習で本当の「整備のチカラ」を身につけます。
定員 100名
対象 男女
年限 2年
学費 初年度納入金 1,335,000円
(2018年4月実績)

モータースポーツ科

レーシングドライバーコース/レーシングメカニックコース

概要 入学時からカート1人1台でモータースポーツが学べる学科です。

モータースポーツを学びながら、3級自動車整備士の資格取得が可能なカリキュラムです。
在学中にSUPER FJ・カートレースに学生チームで参戦し、ドライビングテクニック、レーシングマシンのメンテナンススキルを実戦より学びます。アルビレックスレーシングチームと教育提携することで、授業中に現役ドライバーよりドライビングテクニックやセッティング、タイヤマネジメント等も学びます。また、SUPER GT・スーパーフォーミュラ参戦チームに学生メカニックを派遣しています。チームへの派遣はインターンシップとなり、そのまま就職することも可能です。
定員 10名
対象 男女
年限 2年
学費 初年度納入金 1,385,000円
(2018年4月実績)

モータースポーツ2級整備士科

レーシングドライバーコース/レーシングメカニックコース

概要 入学時からカート1人1台でモータースポーツが学べる学科。ドライバー、メカニックを目指すのはもちろん、2級整備士資格もしっかり取れるカリキュラムで就職も安心。モータースポーツ業界からディーラー、メーカーの開発など、幅広い就職先を目指すことができます。
入学からの2年間はモータースポーツを徹底的に学び、3年次で2級整備士を取得。レーシングメカニックと自動車整備士のノウハウを身につけ、就職にも強いメカニックを育成します。
在学中から学生チームでレースに参加することで、メカニックはプロと同じ環境でマシン整備など、レーシングメカニックになるためのスキルを身に付けることが出来ます。またSUPER GT・スーパーフォーミュラ参戦チームに学生メカニックを派遣しています。チームへの派遣はインターンシップとなり、そのまま就職することも可能です。さらに、アルビレックスレーシングチームとの提携により、現役のレーシングメカニックから指導を受けることもできます。
定員 15名
対象 男女
年限 3年
学費 初年度納入金 1,385,000円
(2018年4月実績)

車体整備専攻科

概要 ボディワークの技術を身につけ、自動車整備士と車体整備士のダブルライセンスを取得するカリキュラムです。前期では、自動車のボディ構造を学びながら、板金・塗装の基礎であるボディ補修技術を修得。後期では、板金・塗装の技術を応用し、エアロパーツやドレスアップカーを製作技術も身につきます。
定員 5名
※GIA2級整備士課程修了者
対象 男女
年限 1年
学費 初年度納入金 760,000円
(2018年4月実績)

EV・電気工事士専攻科

備考 経済産業大臣指定 第二種電気工事士養成施設
概要 電気自動車(EV)やプラグインハイブリッド(PHV)など、次世代のクルマに必要不可欠な充電設備。EVやPHVを販売するのは自動車販売会社ですが、充電設備などを住宅に設置するのは電気工事士です。現在のエネルギー政策では、自動車業界と電気業界との連携も必要です。今後は、自動車整備と電気工事の両方の技術を持った整備士が活躍します。
本科では、2級自動車整備士過程修了者を対象に1年間で電気工事に関わる技術を修得し、卒業と同時に第二種電気工事士の資格が付与されます。
定員 10名
※GIA2級整備士課程修了者
対象 男女
年限 1年
学費 初年度納入金 760,000円
(2018年4月実績)

主な就職先・ 就職支援

先輩たちの就職先・学校の就職支援をご紹介!

主な就職先

2017年3月卒業生実績

  • トヨタ自動車(株)
  • スズキ(株)
  • 軽自動車検査協会
  • 日本自動車機械工具協会
  • (株)フィアロコーポレーション
  • (株)ダイキエンジニアリング
  • トヨタカローラ新潟(株)
  • トヨタカローラ北越(株)
  • 新潟トヨペット(株)
  • ネッツトヨタ新潟(株)
  • 新潟日産自動車(株)
  • (株)日産サティオ新潟
  • (株)日産サティオ新潟西
  • 新潟日産モーター(株)
  • ネッツトヨタ越後(株)
  • 新潟スバル自動車(株)
  • (株) ホンダ四輪販売長岡
  • ホンダカーズ越後中央
  • (株)ホンダカーズ新潟県央
  • 新潟日産車体(株)
  • (株)新潟ダイハツモータース
  • 新潟自動車産業(株)
  • (株)スズキ自販新潟
  • モトーレン新潟(株)
  • (株)カーリコ
  • 新潟マツダ自動車(株)
  • 東日本三菱自動車販売(株)
  • 中越三菱自動車販売(株)
  • 新潟いすゞ自動車(株)
  • UDトラックス新潟(株)
  • 新潟日野自動車(株)
  • 太平興業(株)
  • (株)丸山自動車
  • とやの自動車工業(株)
  • 長岡車検センター協業組合
  • ヤマトオートワークス北信越(株)
  • コマツリフト(株)
  • (株)カナモト
  • トヨタカローラ山形(株)
  • トヨタUグループ
  • 日産プリンス長野販売(株)
  • (株)ホンダカーズ信州
  • いすゞ自動車首都圏(株)
  • 神奈川トヨタ自動車(株)
  • 横浜トヨペット(株)
  • 横浜日野自動車(株)
  • (株)ケーユーホールディングス
  • 兵庫日産自動車(株)
  • アルビレックスレーシングチーム
  • 高下レーシングサービス
  • …など

2017年就職率100%(就職者数104名/就職希望者数104名)

就職支援

★きめ細やかな個別指導と独自の就職ガイダンスでバックアップ!

本校では、学生一人ひとりをしっかりと把握した担任教師と就職情報を熟知したキャリアカウンセラーのダブルサポート体制で、入学から就職までをフルサポートしています。また、入学年次に県内外の自動車ディーラーを中心とした自動車関連企業を招いて、GIA独自の就職ガイダンスを実施。早期に企業説明会を行い就職活動をバックアップします。


★国家試験対策は、少人数クラスの編成からスタート!

少人数クラスを編成し、一人ひとりに合ったマンツーマン指導を行います。さらにオリジナルの教材を使用して徹底的に基礎レベルのアップを図ります。このような取り組みにより全国トップクラスの国家資格合格率を実現しています。

各種制度

専門学校 新潟国際自動車大学校での学びを支援する各種制度のご紹介!

GIAだけの企業奨学金制度

県内自動車企業との連携による無利子・返還免除(一部)の企業奨学金制度を新設。貸与金額は100万円~300万円。就業を見据えて学ぶことが出来るので、学費の負担が減るだけでなく、就職を心配せずに授業や実習に打込める環境で整備士資格合格を目指せます。

授業料減免制度

意欲と能力のある入学者が経済的理由により
進学を断念することがないよう経済的支援を目的としています。

対象者
経済的理由により、授業料の納付が困難であると認められ、かつ勉学に対する意欲があり、
以下(1)~(4)のいずれかに該当する方(平成30年4月入学生対象)
(1)生活保護世帯の入学希望者又は入学者
(2)個人住民税所得割非課税世帯の入学希望者又は入学者
(3)所得税非課税世帯の入学希望者又は入学者
(4)保護者等の倒産、失業などにより家計の急変した世帯の入学希望者又は入学者
対象学科1級自動車整備科・自動車整備科・車体整備科・モータースポーツ科・モータースポーツ2級整備士科
減免額 入学した年度(1年次)の授業料のうち、20万円を減免
選考方法書類選考・面接

※詳しくは、オープンキャンパスでご相談ください。

ステップアップ奨学制度

GIAが所属するNSGカレッジリーグ独自の無利子奨学制度です。車体整備科専攻科、EV・電気工事士専攻科へ進学。又は1級自動車整備科、モータースポーツ2級整備士科への編入をして上級資格を目指す学生を支援する奨学制度です。(審査あり)

学びの分野/学校の特徴・特色

専門学校 新潟国際自動車大学校で学べる学問

  • 工学・建築

専門学校 新潟国際自動車大学校で目指せる職種

  • 機械・電気・化学
  • 自動車・航空・船舶・鉄道・宇宙

専門学校 新潟国際自動車大学校の特徴

  • 推薦入試制度
  • AO入試制度
  • 特待生制度
  • 社会人入試
  • 独自奨学金制度
  • 納入期限延期制度
  • 海外研修・留学制度
  • インターンシップ
  • 学生寮
  • 最寄駅より徒歩圏内

専門学校 新潟国際自動車大学校の所在地

キャンパス

所在地

〒950-0914
新潟県新潟市中央区紫竹山5-2-10

交通機関・最寄り駅

JR「新潟」駅南口バスターミナル1番のりば「南部営業所行」乗車5約分、「弁天橋」バス停前

専門学校 新潟国際自動車大学校のお問い合わせ先

GIA入学相談室

SoftBankフリーコール 0120-593-173 / 電話 025-241-5371
FAX: 025-241-5372
Mail: gia@nsg.gr.jp

  • 学校No.4262
  • 更新日: 2018.05.02

専門学校 新潟国際自動車大学校に通いやすいお部屋は
マイナビ賃貸で探そう!

専門学校 新潟国際自動車大学校