スポーツトレーナーになるには職種情報

進学の、その先へ。
なりたい「わたし」を一緒に見つける
進路情報ポータルサイト

やりたいことを見つける!

「健康・スポーツ」に戻る

スポーツトレーナー

健康・スポーツ系の仕事
スポーツトレーナー

どんな
職種?
選手のコンディションを調整し、最高の状態を保つべく指導する

サッカーや野球などスポーツ選手のコンディションの調整を行う仕事。さらにトレーニングの指導だけではなく、傷害の予防や治療後のケア、栄養面・健康管理のサポート、応急処置など、選手が最高の状態で試合に臨めるようコンディションを整える、重大な役目を担っている。高校や実業団、スポーツクラブなど活躍の場は広く、アスレチックトレーナーや鍼灸(しんきゅう)をはじめとする医療系の資格を併せ持つことにより、選手のトータルサポートが可能となる。

こんな人に
おすすめ!
選手とコミュニケーションを取りつつ、柔軟にサポートできること

競技者出身が多いものの、スポーツが好きで指導技術に優れているようであれば、実力はあまり必要ない。運動理論やスポーツ医学などの技術や能力、専門知識を幅広く身に付けていることが求められる。また、選手を導く指導力や、とっさの際の素早い判断力はもちろん、チームやクラブのスタッフなどと的確に連携できる、コミュニケーション能力や人間性を磨くことが必須となる。

スポーツトレーナー

この職種は文系?理系?

  • 1段階
  • 2段階
  • 3段階
  • 4段階
  • 5段階

この職種の収入は?

平均年収200.0万円~400.0万円 [健康運動指導士、健康実践指導者従事状況調査(財団法人健康・体力づくり事業財団) 参照]

スポーツトレーナーを目指すなら

  • 高校
  • 大学・短大・専門学校 必要な学び:スポーツ学、健康科学、リハビリテーションなど
  • 採用試験 就職先:スポーツクラブ、整骨院、プロスポーツチーム、実業団チームなど
  • スポーツトレーナー
  • Point1

    (公財)日本体育協会の「公認スポーツ指導者」は、満20歳以上かつ各中央競技団体が定める条件を満たすことが受験資格。各スポーツ全40種類が存在する。

  • Point2

    欧米に多く見られるコーチの養成カリキュラムが、近年日本の体育大学でも徐々に広まり、選手歴のない人でもめざしやすい環境が整いつつある。

この職種とつながる業界どんな業界とつながっているかチェックしよう!

この職種とつながる学問どんな学問を学べばよいかチェックしよう!

健康・スポーツ系のその他の仕事

スポーツトレーナー
目指せる学校を探してみよう!

適学・適職診断無料!自分の性格も分かる!

「マイナビ進学 適学・適職診断」は将来進む道を決める時のヒント・道具として作られました。あなたの興味や好みを導き出し、その結果からあなたの行動パターン、向いている仕事のタイプを判定します。またその仕事を目指すために必要な学問や資格情報も調べることができます。

簡単な選択問題に回答 → 行動パターンや向いている仕事が分かる!

自分の適性タイプを知って
学びの分野を見つけよう!

適学・適職診断を受ける