スポーツインストラクターになるには職種情報

進学の、その先へ。
なりたい「わたし」を一緒に見つける
進路情報ポータルサイト

やりたいことを見つける!

「健康・スポーツ」に戻る

スポーツインストラクター

健康・スポーツ系の仕事
スポーツインストラクター

どんな
職種?
個人に合わせた運動方法を指導し、スポーツの楽しさを伝える

スポーツ教室やジムなどで、楽しく安全な運動方法を指導する仕事。自分の得意なスポーツを専門にすることができ、技術指導は個人のレベルに合わせてプログラムを組んだり、指導法を変えたりする。スポーツに関する高い知識・技術が必要であることはもちろん、生徒がけがをしないように目を光らせる注意力や、生徒を楽しませるためのコミュニケーション能力も重要。スポーツを通じて人と触れ合うことで、利用者の技術向上とともにスポーツの楽しさを伝える役割を担っている。

こんな人に
おすすめ!
好きなスポーツを楽しく教え、成長をともに喜べる

体を動かすことが好きで、人に物事を教えたり、誰かの役に立ちたい人におすすめ。指導は基本的に一人で行うが、生徒との円滑なコミュニケーションが必要となる。もちろんスポーツが好きであり、かつ運動能力と知識も水準以上であることは必須。指導した個人の成果によって、自分も成長できる仕事なので、ともに努力し喜びを分かち合える精神の持ち主であると、より望ましいだろう。

スポーツインストラクター

この職種は文系?理系?

  • 1段階
  • 2段階
  • 3段階
  • 4段階
  • 5段階

スポーツインストラクターを目指すなら

  • 高校
  • 大学・短大・専門学校 必要な学び:スポーツ学、リハビリテーション、作業療法など
  • 採用試験 就職先:スポーツクラブ、スポーツ競技場、ジム、福祉施設など
  • スポーツインストラクター
  • Point1

    資格は必要ないが、(公財)日本体育協会認定の「公認スポーツ指導者」などの資格を勉強することは、より専門的な知識の習得につながる。

  • Point2

    健康維持やストレス解消、ダイエットなど運動の目的はさまざま。今後スポーツ人口の増加が予想されており、その需要は高まっている。

この職種とつながる業界どんな業界とつながっているかチェックしよう!

この職種とつながる学問どんな学問を学べばよいかチェックしよう!

健康・スポーツ系のその他の仕事

スポーツインストラクター
目指せる学校を探してみよう!

適学・適職診断無料!自分の性格も分かる!

「マイナビ進学 適学・適職診断」は将来進む道を決める時のヒント・道具として作られました。あなたの興味や好みを導き出し、その結果からあなたの行動パターン、向いている仕事のタイプを判定します。またその仕事を目指すために必要な学問や資格情報も調べることができます。

簡単な選択問題に回答 → 行動パターンや向いている仕事が分かる!

自分の適性タイプを知って
学びの分野を見つけよう!

適学・適職診断を受ける