ブリーダーになるには職種情報

進学の、その先へ。
なりたい「わたし」を一緒に見つける
進路情報ポータルサイト

やりたいことを見つける!

「動物・植物」に戻る

ブリーダー

動物・植物系の仕事
ブリーダー

どんな
職種?
犬や猫などの動物を交配させて品質のよい子を産ませる仕事

犬や猫などの動物のオスとメスを交配させて、品質のよい子を産ませるのが仕事である。ブリーダーと一口に言っても、ドッグショーで活躍するような優れた犬を産出するのを目的としたブリーダーから、商業目的で大量に繁殖させることを目的としたブリーダーまで、さまざまなタイプのブリーダーが存在する。ブリーダーとしての資格はとくに必要ないが、実際に動物の販売・保管・貸出・訓練・展示を行う場合は、都道府県または指定都市などで「動物取扱業登録」が必要となる。

こんな人に
おすすめ!
動物の個性や性格を見極める鋭い観察力が重要

専門的なブリーディングの知識と技術はもちろん、命を取り扱うものとしての責任感も重要である。喋ることのできない動物の性格や個性、相性を判断するため、鋭い観察力も必要とされる。生まれた動物の赤ちゃんや親の健康管理も行うことから、獣医学や品種に関する幅広い知識も求められる。

ブリーダーを目指すなら

  • 高校
  • 大学・短大・専門学校 必要な学び:コミュニケーション学、獣医学、動物看護学など
  • 採用試験 就職先:ペットショップ、ブリーダー直販サイト、農場など
  • ブリーダー
  • Point1

    ペット繁殖指導員や愛玩動物飼養管理士、動物看護師などの資格を取得すると仕事の幅が広がる。

  • Point2

    独立開業する場合には、動物の売買などをする際に必要な「動物取扱業登録」が必要となる。

動物・ペット系のその他の仕事

ブリーダー
目指せる学校を探してみよう!

適学・適職診断無料!自分の性格も分かる!

「マイナビ進学 適学・適職診断」は将来進む道を決める時のヒント・道具として作られました。あなたの興味や好みを導き出し、その結果からあなたの行動パターン、向いている仕事のタイプを判定します。またその仕事を目指すために必要な学問や資格情報も調べることができます。

簡単な選択問題に回答 → 行動パターンや向いている仕事が分かる!

自分の適性タイプを知って
学びの分野を見つけよう!

適学・適職診断を受ける