ハンドラーになるには職種情報

進学の、その先へ。
なりたい「わたし」を一緒に見つける
進路情報ポータルサイト

やりたいことを見つける!

「動物・植物」に戻る

ハンドラー

動物・植物系の仕事
ハンドラー

どんな
職種?
ドッグショーに出場する犬の魅力を最大限に引き出すのが仕事

国内外の各地で行われるドッグショー(犬の品評会)に出場する犬を訓練する仕事である。ドッグショー当日には、審査員の前で出場する犬を引いて美しく歩かせるなど、犬の魅力とパフォーマンスを最大限に引き出す重要な役割を果たす。その際には、審査員に対するアピールをどうするか、ハンドラーがすべてを考えて、犬を自在にコントロールしなければならない。ドッグショー本番まで、出場する犬の体調や毛をベストな状態に保つため、体調管理やトリミングも大切な仕事である。

こんな人に
おすすめ!
犬に対する知識、トリミングやトレーニングの技術と度胸がある

犬好きなのはもちろんのこと、ドッグショーで自分の犬が優勝できるように犬種による犬の特徴を知り、トリミング・トレーニング技術が必要である。ショー本番の大切な場面で緊張しないなど、度胸がある人におすすめである。

ハンドラーを目指すなら

  • 高校
  • 大学・短大・専門学校 必要な学び:コミュニケーション学、水産学、生物学、獣医学、動物看護学など
  • 採用試験 就職先:犬訓練所、動物愛護センター、野生動物保護施設、プロハンドラーなど
  • ハンドラー
  • Point1

    JKC公認ハンドラーの資格取得には、1年以上JKC会員として在籍するか、養成機関で課程修了後、ハンドラー資格試験を受験する必要がある。

  • Point2

    ハンドラー資格取得後、JKC公認のハンドラーとして働くか、犬の訓練所などに就職。資格は、C級から師範まであり経験を積み講習会などを受け上級を受験する。

動物・ペット系のその他の仕事

ハンドラー
目指せる学校を探してみよう!

適学・適職診断無料!自分の性格も分かる!

「マイナビ進学 適学・適職診断」は将来進む道を決める時のヒント・道具として作られました。あなたの興味や好みを導き出し、その結果からあなたの行動パターン、向いている仕事のタイプを判定します。またその仕事を目指すために必要な学問や資格情報も調べることができます。

簡単な選択問題に回答 → 行動パターンや向いている仕事が分かる!

自分の適性タイプを知って
学びの分野を見つけよう!

適学・適職診断を受ける