家具職人になるには職種情報

進学の、その先へ。
なりたい「わたし」を一緒に見つける
進路情報ポータルサイト

やりたいことを見つける!

「建築・土木・インテリア」に戻る

家具職人

建築・土木・インテリア系の仕事
家具職人

どんな
職種?
デザイナーの設計図を基に手づくりを中心に家具を製作する

家具職人は家具デザイナーの設計図を基に木製の家具を製造する。近年は機械での大量生産が中心になっているが、機能性とデザイン性にこだわったオーダーメードを求める顧客も増えているため、熟練した職人が今後も必要だ。また、以前はデザインから製造までを一任していたケースが多く、少数ではあるが現在でもデザイナーを兼ねている職人もいる。家具職人には技能を測る国家資格「家具製作技能士」の1級と2級があり、必須資格ではないが、取得しておくと知識と技術の証明になるだろう。

こんな人に
おすすめ!
手先の器用さと誤差を感じ取る感覚の鋭さが求められる。

木材を傷つけずに工具や機器を扱う手先の器用さや、木材や家具の誤差や変化を感じ取る感覚の鋭さが求められる。家具を作る技術だけでなく、依頼主がどのような家具を求めているのかを聞き出し、くみ取る力も必要だ。家具職人と家具デザイナーを兼務する場合には、インテリアデザインに関する知識やCADの操作技術があるといい。

この職種の収入は?

平均月収17.31万円 [平成27年賃金構造基本統計調査(厚生労働省)家具工 参照]

家具職人を目指すなら

  • 高校
  • 大学・短大・専門学校 必要な学び:コミュニケーション学、心理学、インテリア、工芸学、住居学、デザインなど
  • 採用試験 就職先:住宅メーカー、家具製作工場、工房など
  • 家具職人
  • Point1

    木材加工の基礎を訓練校や学校で学んだ後、製造会社に就職するのが一般的だ。

  • Point2

    就職後、国家資格である「家具製作技能士」を取得することで、技術の証明と現場の責任者を担うことが可能だ。

インテリア系のその他の仕事

家具職人
目指せる学校を探してみよう!

適学・適職診断無料!自分の性格も分かる!

「マイナビ進学 適学・適職診断」は将来進む道を決める時のヒント・道具として作られました。あなたの興味や好みを導き出し、その結果からあなたの行動パターン、向いている仕事のタイプを判定します。またその仕事を目指すために必要な学問や資格情報も調べることができます。

簡単な選択問題に回答 → 行動パターンや向いている仕事が分かる!

自分の適性タイプを知って
学びの分野を見つけよう!

適学・適職診断を受ける