クッキングアドバイザーになるには職種情報

進学の、その先へ。
なりたい「わたし」を一緒に見つける
進路情報ポータルサイト

やりたいことを見つける!

「食・栄養・調理・製菓」に戻る

クッキングアドバイザー

食・栄養・調理・製菓系の仕事
クッキングアドバイザー

どんな
職種?
調理実演と話術を駆使し、自社商品をアピールする

デパートやスーパーなどで調理実演を通じて商品をアピールする仕事。食品メーカー、調理器具メーカーなどに所属し、販売促進として店頭や料理講習会で調理実演を行い、自社商品の使い方や特徴を顧客に伝えていく。また、フリーとして企業の依頼を受けたり料理教室の講師を務めるなどの活躍をする人もいる。自社商品に関してはもちろんのこと、調理方法や栄養についてもアドバイスできるだけの知識が求められるほか、その場の人々を引き付けるだけの話術や人当たりのよさも必要となる。

こんな人に
おすすめ!
明るくハキハキとした人当たりのよさが重要

料理に関連した仕事とはいえ、基本的には接客や営業に近いため、人前で話をすることに抵抗がなく、どのような年齢層の顧客に対しても明るくハキハキと対応できる人当たりのよさがある人に向いている。また自社商品のどういった点が優れているのかを分かりやすく的確に説明できる力や、食材の効能や調理方法に関する新しい情報を積極的に取り入れていく姿勢も必要だ。

クッキングアドバイザー

この職種は文系?理系?

  • 1段階
  • 2段階
  • 3段階
  • 4段階
  • 5段階

クッキングアドバイザーを目指すなら

  • 高校
  • 大学・短大・専門学校 必要な学び:栄養学、食物学、調理学、保健衛生学など
  • 採用試験 就職先:調理器具メーカー、食品メーカーなど
  • クッキングアドバイザー
  • Point1

    特別な資格は必要ないが、料理に関わる仕事であるため、関連する専門学校などで学び、「調理師」や「栄養士」の資格を取得しておけば強みとなる。

  • Point2

    調理器具メーカーや食品メーカーにとって、自社商品の魅力を伝え、イメージ向上を担うクッキングアドバイザーにかける期待は大きい。

この職種とつながる業界どんな業界とつながっているかチェックしよう!

この職種とつながる学問どんな学問を学べばよいかチェックしよう!

料理・調理系のその他の仕事

クッキングアドバイザー
目指せる学校を探してみよう!

適学・適職診断無料!自分の性格も分かる!

「マイナビ進学 適学・適職診断」は将来進む道を決める時のヒント・道具として作られました。あなたの興味や好みを導き出し、その結果からあなたの行動パターン、向いている仕事のタイプを判定します。またその仕事を目指すために必要な学問や資格情報も調べることができます。

簡単な選択問題に回答 → 行動パターンや向いている仕事が分かる!

自分の適性タイプを知って
学びの分野を見つけよう!

適学・適職診断を受ける