テーブルコーディネーターになるには職種情報

進学の、その先へ。
なりたい「わたし」を一緒に見つける
進路情報ポータルサイト

やりたいことを見つける!

「食・栄養・調理・製菓」に戻る

テーブルコーディネーター

食・栄養・調理・製菓系の仕事
テーブルコーディネーター

どんな
職種?
器や花などを組み合わせ、食卓や食空間をトータルに演出

食器や花などを組み合わせて、テーブル回りを演出する仕事。食空間全般の専門的なコーディネーターをめざした資格制度の変更に伴い、食空間コーディネーターとも称される。ホテルやレストラン、住宅・インテリア・テーブルウエア関連のショールーム&ショップなどのほか、テレビや雑誌の撮影現場でテーブルのコーディネートをする。調理師や料理教室主宰者などが、サービスやスキルアップのため資格取得する場合も。コーディネートテクニックやセンスはもちろん、テーブルマナーや歳時記などの知識も身に付けておきたい。

こんな人に
おすすめ!
食事を彩る食空間のコーディネート力がある人

食器や花などを用いてテーブル周り、さらにインテリアなども含めた全体的な食空間を演出するセンスやテクニックがある人に向いている。和食や洋食、中華など食事に合わせてテーブルをコーディネートできるよう、それぞれの料理に関する知識に加え、食事に合った色彩や植物の特徴などを知っておく必要がある。テーブルコーディネートによって、季節感を演出できる知識やスキルも重要だ。

テーブルコーディネーターを目指すなら

  • 高校
  • 大学・短大・専門学校 必要な学び:美術、デザイン、インテリアなど
  • 採用試験 就職先:インテリアショップ、ホテル、ショールームなど
  • テーブルコーディネーター
  • Point1

    食空間コーディネート協会指定の認定講師のもとで規定単位を修得して資格を取得する方法と、全国4カ所で年1回実施の筆記試験を受験して資格取得する方法がある。

  • Point2

    食空間コーディネーターの資格取得後、ホテルなどサービス業界に就職するほか、インテリアショップなど販売業界で商品企画のアドバイザーとして働くことも可能だ。

料理・調理系のその他の仕事

テーブルコーディネーター
目指せる学校を探してみよう!

適学・適職診断無料!自分の性格も分かる!

「マイナビ進学 適学・適職診断」は将来進む道を決める時のヒント・道具として作られました。あなたの興味や好みを導き出し、その結果からあなたの行動パターン、向いている仕事のタイプを判定します。またその仕事を目指すために必要な学問や資格情報も調べることができます。

簡単な選択問題に回答 → 行動パターンや向いている仕事が分かる!

自分の適性タイプを知って
学びの分野を見つけよう!

適学・適職診断を受ける