フードスペシャリストになるには職種情報

進学の、その先へ。
なりたい「わたし」を一緒に見つける
進路情報ポータルサイト

やりたいことを見つける!

「食・栄養・調理・製菓」に戻る

フードスペシャリスト

食・栄養・調理・製菓系の仕事
フードスペシャリスト

どんな
職種?
心身ともに豊かな食の本質を専門的な知識と技術で提案

消費者に、安全でバランスの取れた豊かな食生活を提案する仕事。該当する大学・短期大学の学科で必修単位を履修し、資格認定試験に合格することが必須。食関連の資格の中でも、総合的・体系的な知識と技術が身に付き信頼度も高い。よく比較される栄養士が、健康と栄養面に主眼を置くのに対し、フードスペシャリストは「おいしさ」「楽しさ」「おもてなし」が食の本質であると位置付けている。高度な専門性を駆使した活躍分野は、製造開発、流通、小売、飲食など食品業界の広範囲にわたる。

こんな人に
おすすめ!
食を通じておもてなしができ、食について提案できる人

食生活に興味があり、食でおもてなしをすることが好きな人に向いている。食だけでなく、栄養面、テーブルコーディネートについてなど、幅広い知識を持ち、多方面から「食」について提案できる能力が必要だ。

フードスペシャリスト

フードスペシャリストを目指すなら

  • 高校
  • 大学・短大 必要な学び:健康科学、栄養学、食物学、調理学、デザインなど
  • 民間資格:フードスペシャリスト
  • 採用試験 就職先:食品会社、飲食関連企業など
  • フードスペシャリスト
  • Point1

    まず協会の正会員である156 の大学・短期大学で、「フードスペシャリスト養成機関」として認定した特定の学科を卒業する必要がある。必修科目の修了も必須だ。

  • Point2

    受験要件を満たしたら、フードスペシャリストや、より専門性の高い商品開発や食品流通・サービスに特化した専門フードスペシャリストになるための資格試験を受けることができる。試験は毎年1回のみ。

料理・調理系のその他の仕事

フードスペシャリスト
目指せる学校を探してみよう!

適学・適職診断無料!自分の性格も分かる!

「マイナビ進学 適学・適職診断」は将来進む道を決める時のヒント・道具として作られました。あなたの興味や好みを導き出し、その結果からあなたの行動パターン、向いている仕事のタイプを判定します。またその仕事を目指すために必要な学問や資格情報も調べることができます。

簡単な選択問題に回答 → 行動パターンや向いている仕事が分かる!

自分の適性タイプを知って
学びの分野を見つけよう!

適学・適職診断を受ける