マーチャンダイザーになるには職種情報

進学の、その先へ。
なりたい「わたし」を一緒に見つける
進路情報ポータルサイト

やりたいことを見つける!

「ファッション」に戻る

マーチャンダイザー

ファッション系の仕事
マーチャンダイザー

どんな
職種?
どんな商品をどのように調達し、どう売るかの決定権を握る責任者

卸売りと小売りの販売業における、企画・販売計画をまとめて実行する。企業内では、商品開発部や販売促進部などに属することの多い職種。マーケティング分析を基に商品の企画と構成を決定し、予算管理から仕入れ先の確保、価格決定、広告戦略など、商品を世に送り出すプロセスを全体管理する。売上高や在庫管理、返品対応に至るまで責任がついて回るので、プレッシャーは多いが売上額など、数量的目標が明確なためやりがいも大きい。デザイナーやバイヤー、広報担当者などと連携し、チームワークの達成感も味わえる。

こんな人に
おすすめ!
マーケティングを見極めながらトレンド以外に人心も掌握する力を

プロジェクト全体を見渡す立場のため、販売やバイヤーなどで十分に現場経験を積んだ上、昇格していくのが一般的なコース。ファッション業界の最新トレンドにとどまらず、ビジネスの視点で消費動向を先読みするスキルや商品知識、センスが問われる。市場調査の結果を分析し、利益を生む販売計画を立てる判断力と、複数のスタッフを従えて仕事を動かすリーダーシップも必要とされる。

マーチャンダイザー

この職種は文系?理系?

  • 1段階
  • 2段階
  • 3段階
  • 4段階
  • 5段階

マーチャンダイザーを目指すなら

  • 高校
  • 大学・短大・専門学校 必要な学び:服飾・被服学、経済学、経営学、商学、ビジネス学など
  • 採用試験 就職先:アパレルメーカー、ファッションブランド、百貨店など
  • マーチャンダイザー
  • Point1

    多様な実務経験や実績を築いてから就くことのできる職種。とくに有利な資格はないが、さまざまな仕事に携わり、所属する部署で必要な資格を取得すればプラスに。

  • Point2

    ファッション関連の知識以外にマーケティング、流通、経営など、ビジネス関連の学問や経験も広範に生かせる。消費者意識を掘り下げる努力が実を結ぶ職種。

この職種とつながる業界どんな業界とつながっているかチェックしよう!

この職種とつながる学問どんな学問を学べばよいかチェックしよう!

ファッションビジネス系のその他の仕事

マーチャンダイザー
目指せる学校を探してみよう!

適学・適職診断無料!自分の性格も分かる!

「マイナビ進学 適学・適職診断」は将来進む道を決める時のヒント・道具として作られました。あなたの興味や好みを導き出し、その結果からあなたの行動パターン、向いている仕事のタイプを判定します。またその仕事を目指すために必要な学問や資格情報も調べることができます。

簡単な選択問題に回答 → 行動パターンや向いている仕事が分かる!

自分の適性タイプを知って
学びの分野を見つけよう!

適学・適職診断を受ける