沖縄職業能力開発大学校の情報満載

進学の、その先へ。
なりたい「わたし」を一緒に見つける
進路情報ポータルサイト

文部科学省以外の省庁所管の学校 沖縄職業能力開発大学校

高度な技術力を獲得して、日本の産業界を支えるリーダーに!

沖縄職業能力開発大学校は、技術国・日本の将来を支える高度な技術教育と、高い技能を持った人材育成のニーズに対応することを目指しています。専門課程6科、応用課程3科を有する大学校として、これまで約4,000名の修了生を産業界へ輩出してきました。また、職業能力開発訓練と並行して、産業界・地域社会への技術情報の提供や共同開発も行うなど、地域・社会貢献にも取り組んでいます。
沖縄職業能力開発大学校の専門課程は実験・実習を多数取り入れているのが特徴です。技能と技術を併せ持つ実践技術者(テクニシャン・エンジニア)を育成し、応用課程では、製品の企画・開発から製作までの実践的な“ものづくり能力”を養い、生産技術・管理部門においてのリーダーとなる人材を養成しています。

◆沖縄職業能力開発大学校は厚生労働省が所管する(独)高齢・障害・求職者雇用支援機構が設置、運営しています。

沖縄職業能力開発大学校 PRイメージ1
沖縄職業能力開発大学校 PRイメージ2
沖縄職業能力開発大学校 PRイメージ3

トピックス

2017.03.01

『水中ロボコンin JAMSTEC』にて、本校出場チーム優勝!!

2016年8月26日~28日にかけて開催された『水中ロボコンin JAMSTEC』に本校の学生チームも出場しました。
競技内容は、フリースタイル競技とAUV競技とに分かれ、ロボットがゲート通過やブイタッチなどの課題をクリアするというもの。本校は、AUV競技にて見事優勝を獲得しました!全国的に見ても高い技術レベルであることが認められたことになり、今後の活躍が大いに期待されるところです。

募集内容・学費(2017年4月 実績)

沖縄職業能力開発大学校の募集内容や学費をチェックしておこう!

専門課程

生産技術科

概要 生産技術科では、身近にある家電製品、自動車、ロボットなどに代表される工業製品の一連の製造工程である『設計(もとをつくる)』→『製造(部品をつくる)』→『測定・評価(信頼をつくる)』→『組立て・調整(完成品をつくる)』の技術を高機能な工作機械やコンピュータを活用した設計・製造システムを駆使した実験・実習を中心として関連する講義からなるカリキュラムで学ぶことにより、ものづくりの高度な知識と技能・技術を兼ね備えた実践技能者を目指します。
定員 20名
年限 2年
学費 初年度納入金559,200円(入校料:169,200円、授業料390,000円)
目指せる資格 技能検定:2級機械加工(普通旋盤作業)、2級機械加工(フライス盤作業)、2級機械・プラント製図(機械製図CAD作業)、2級機械保全、2級機械検査

その他:手溶接技能者、半自動溶接技能者、ステンレス鋼溶接技能者、品質管理検定(QC検定)3級、CADトレース技能審査初級・中級

電気エネルギー制御科

概要 電気エネルギー制御科では、「電気」「環境・エネルギー」「制御(コントロール)」を上手に使うための技術をバランスよく学び、私たちのまわりにある太陽光や風力などの様々なクリーンエネルギーの利用技術、電気自動車やロボットなどで使われるモータの利用技術、工場を自動化させる技術、省エネ化技術などを身につけた実践技能者を目指します。
定員 25名
年限 2年
学費 初年度納入金559,200円(入校料:169,200円、授業料390,000円)
目指せる資格 技能検定:2級電気機器組立て(シーケンス制御作業)、2級電子機器組立て(電子機器組立て作業)、2級電気製図(配電盤・制御盤製図作業)、2級機械保全(電気系保全作業)

その他:第一種電気工事士(学科試験のみ)、第二種電気工事士、2級電気工事施工管理、工事担任者、第三種電気主任技術者、消防設備士(乙種)

電子情報技術科

概要 電子情報技術科では、身近にある家電製品、自動車、ロボットなどに代表される工業製品の動作・制御(コントロール)をするために必要な技術である、「電子回路(ハードウェア)」「プログラム(ソフトウェア)」「ネットワーク」の3つの技術をバランスよく学び、電子と情報技術を兼ね備えた実践技能者を目指します。
定員 25名
年限 2年
学費 初年度納入金559,200円(入校料:169,200円、授業料390,000円)
目指せる資格 技能検定:2級情報配線施工(情報配線施工作業)

その他:ITパスポート試験、基本情報技術者試験、工事担任者DD1種

住居環境科

概要 住居環境科では、人間生活に欠かせない「衣・食・住」のうち、くらしの基盤となる「住」に密接な関わりがあり、居住空間や生活空間環境を意識した建物の設計やデザイン、建物のコンセプトを提案するプレゼンテーション、デザインした建物を作る実習など実験・実習と講義を通じて多くの技能・技術・知識を習得し、安全・安心かつ快適な建物を提案できる建築技能者を目指します。
定員 20名
年限 2年
学費 初年度納入金559,200円(入校料:169,200円、授業料390,000円)
目指せる資格 技能検定:2級・3級建築大工(大工工事作業)

その他:1級・2級建築士、木造建築士、2級施工管理技士、福祉住環境コーディネーター、インテリアコーディネーター、建築積算士補、2級・3級建築CAD検定試験

物流情報科

概要 物流情報科では、輸送・配送・荷役製品の入出庫などの物流管理、貿易実務、販売管理、情報管理等を学び、グローバル化に対応した物流の自動化技術および物流情報システムの構築技術を習得し、流通業界をはじめとするあらゆる産業分野において、「物流の専門スタッフ」として社会に貢献できる実践技能者を育成します。
定員 20名
年限 2年
学費 初年度納入金559,200円(入校料:169,200円、授業料390,000円)
目指せる資格 フォークリフト運転技能講習、小型移動式クレーン運転技能講習、玉掛け技能講習

ホテルビジネス科

概要 ホテル業界に必要な「ホスピタリティ」「感謝の心」「先読みのできる力」を身につける実践的な教育カリキュラムと、きめ細かな技術指導により接客サービス技術を習得し、高い語学力・接客マナーを身につけたコミュニケーション力豊かな人材を育成します。
定員 20名
年限 2年
学費 初年度納入金559,200円(入校料:169,200円、授業料390,000円)
目指せる資格 レストランサービス技能士(HRS)3級(実務経験免除)

主な就職先・ 就職支援

先輩たちの就職先・学校の就職支援をご紹介!

主な就職先

2016年3月修了生実績

  • (株)新垣電機
  • (株)仲本工業
  • 大鏡建設(株)
  • (株)福地組
  • (株)スタプランニング
  • (株)K・デザイン
  • 一級建築士事務所 パス建築研究室
  • (株)沖創建設
  • (株)建築構造研究所
  • 大晋建設(株)
  • (株)りっち開発
  • (株)インタープラン
  • 宜野湾市役所
  • (株)デンソー
  • (株)あんしん
  • (株)ホクガン
  • 金秀商事(株)
  • (株)オキジム
  • 金秀商事(株)
  • (株)コーカス
  • (株)グランドシステム沖縄
  • (株)ユニマットプレシャス
  • 沖縄綜合警備保障(株)
  • 海洋食品(株)
  • (株)エイチピーディコーポレーションルネッサンスリゾートオキナワ
  • ザ・テラスホテルズ(株)
  • (株)共立メンテナンス
  • 明治記念館
  • (株)琉球ホテルリゾート那覇 ホテル日航グランドキャッスル
  • (株)ラグーンリゾート名護(オキナワマリオットリゾート&スパ)
  • (株)JCC 百名伽藍
  • ホテル日航アリビラ
  • (株)ホテルオリオンモトブ
  • (株)ザ・キャピトル東急
  • ANAクラウンプラザホテル 沖縄ハーバービュー
  • (株)ぐしけん
  • ダイキン工業(株)
  • (株)文化堂
  • 三協電気工事(株)
  • ホンダ・エンタープライズ(株)
  • …など

就職支援

●就職を意識した授業カリキュラム
学生が自分の夢を実現できるよう、入学当初から就職を意識したカリキュラムを設けています。職業社会論やキャリア形成論などの授業を通して、社会人としての基礎力を身につけていきます。

●就職相談員が常駐!親身な指導・サポート
学生一人ひとりに合わせて、専門の就職相談員がマンツーマンで履歴書の書き方から面接指導までしっかりと指導していきます。

●進学
専門課程を修了後、さらに高度な技能・技術を習得するため、職業能力開発大学校の応用課程(2年間)に進学することができます。

各種制度

沖縄職業能力開発大学校での学びを支援する各種制度のご紹介!

技能者育成資金融資制度

優れた技能者を育成するための一助として、成績が優秀であるにも関わらず、経済的な理由により教育訓練を受けることが困難な学生を対象とした融資制度です。
一定の要件を満たした学生に、労働金庫から有利子、無担保で一定限度額まで融資されます。

授業料免除制度

学業成績優秀者で経済的理由により授業料の納付が困難である学生が、授業料を免除される制度です。

応用課程

専門課程修了後、さらに高度な技能・技術を習得するため、応用課程(2年間)に進学することができます。
応用課程を修了すると、職業訓練指導員になることも可能です。

当校の応用課程設置科
生産機械システム技術科、生産電気システム技術科、生産電子情報システム技術科

学生寮

自宅から通学できない学生には、個室の学生寮を用意しています。
男子寮 109室
女子寮  22室
室料 月額4,300円
食費 月額33,900円(平均)
※その他共益費等が必要になります。

学びの分野/学校の特徴・特色

沖縄職業能力開発大学校で学べる学問

  • 社会学・マスコミ・観光
  • 国際・国際関係
  • 工学・建築
  • 情報学・通信
  • 地球・環境・エネルギー

沖縄職業能力開発大学校で目指せる職種

  • コンピュータ・Web・ゲーム
  • 機械・電気・化学
  • 自動車・航空・船舶・鉄道・宇宙
  • 建築・土木・インテリア
  • 食・栄養・調理・製菓
  • ビジネス・経営
  • 旅行・ホテル・ブライダル・観光

沖縄職業能力開発大学校の特徴

  • 地方入試
  • 資格取得支援制度
  • インターンシップ
  • 学生寮
  • 学生用駐車場

沖縄職業能力開発大学校の所在地

本校

所在地

〒904-2141
沖縄県沖縄市池原2994-2

交通機関・最寄り駅

●高速バス
那覇バスターミナル(旭橋)より高速バス(111番高速バス14番ホーム「名護バスターミナル」行き) に乗車。「沖縄北IC」バス停にて下車後、徒歩 約12分
●琉球バス
那覇バスターミナルより(琉球バス2番ホーム「90知花線・具志川バスターミナル」行き)に乗車。「北美小学校前」バス停にて下車後、徒歩 約8分

沖縄職業能力開発大学校のお問い合わせ先

学務課

電話 098-934-4808
FAX: 098-394-6287
Mail: Okinawa-college02@jeed.or.jp

  • 学校No.5822
  • 更新日: 2017.06.27