独立行政法人海技教育機構の資料請求・願書請求

進学の、その先へ。
なりたい「わたし」を一緒に見つける
進路情報ポータルサイト

海で働く、「プロ」を育てます。

海技教育機構は、国土交通省所管の船員養成機関です。
全国8つの学校での学科教育と、大型練習船5隻での航海訓練による一貫教育を行う、日本最大*の船員養成機関です。

高卒者以上を対象とする短期大学校は、北海道小樽市、岩手県宮古市、静岡県静岡市、愛媛県今治市にある4校です。
上記4校のうち国立宮古海上技術短期大学校(岩手県宮古市)、国立清水海上技術短期大学校(静岡県静岡市)、国立波方海上技術短期大学校(愛媛県今治市)の3校では、卒業後は筆記試験免除で四級海技士(航海)と内燃機関四級海技士(機関)を受験することができます。

2021年4月に開校した国立小樽海上技術短期大学校(北海道小樽市)は、航海士養成に特化しており、卒業後は筆記試験免除で四級海技士(航海)を受験することができます。

*国土交通省HP参照(2021年12月現在)

独立行政法人海技教育機構 PRイメージ1
独立行政法人海技教育機構 PRイメージ2
独立行政法人海技教育機構 PRイメージ3

トピックス

2022.03.01

オープンキャンパス2022

船員へ、の道を、来て、見て、確認してください。
オープンキャンパスの詳細は、各学校のホームページで!

◇|国立宮古海上技術短期大学校|
https://www.jmets.ac.jp/miyako/open_campus/opencampus.html

◇|国立清水海上技術短期大学校|
https://www.jmets.ac.jp/shimizu/open_campus/index.html

◇|国立波方海上技術短期大学校|
https://www.jmets.ac.jp/namikata/open_campus/index.html

◇|国立小樽海上技術短期大学校|
https://www.jmets.ac.jp/otaru-mpc/open_campus/opencampus.html

独立行政法人海技教育機構 オープンキャンパス2022

2022.03.01

|2021年4月|国立小樽海上技術短期大学校が開校

高校相当の学校から短期大学校相当の学校として、2021年4月、国立小樽海上技術短期大学校が開校。
航海科に特化した教育を行い、航海士のスペシャリストを育てます。
航海科の授業をより深く学ぶ事により、上級資格の取得を目指すことができます。

独立行政法人海技教育機構 |2021年4月|国立小樽海上技術短期大学校が開校

募集内容・学費

独立行政法人海技教育機構の募集内容や学費をチェックしておこう!

国立宮古海上技術短期大学校

海技士教育科海技課程 専修科

定員 45名
対象 男女
年限 2年
学費 |授業料|166,800円(年額)
目指せる資格 ・四級海技士(航海)*受験資格
・内燃機関四級海技士(機関)*受験資格
・第一級海上特殊無線技士
備考

2022年4月実績

国立清水海上技術短期大学校

海技士教育科海技課程 専修科

定員 115名
対象 男女
年限 2年
学費 |授業料|166,800円(年額)
目指せる資格 ・四級海技士(航海)*受験資格
・内燃機関四級海技士(機関)*受験資格
・第一級海上特殊無線技士
備考

2022年4月実績

国立波方海上技術短期大学校

海技士教育科海技課程 専修科

定員 90名
対象 男女
年限 2年
学費 |授業料|166,800円(年額)
目指せる資格 ・四級海技士(航海)*受験資格
・内燃機関四級海技士(機関)*受験資格
・第一級海上特殊無線技士
備考

2022年4月実績

国立小樽海上技術短期大学校[2021年4月開校]

海技士教育科海技課程 航海専科

定員 40名
対象 男女
年限 2年
学費 |授業料|166,800円(年額)
目指せる資格 ・四級海技士(航海)*受験資格
・第一級海上特殊無線技士
・上級海技士筆記試験(航海)
備考

2022年4月実績

主な就職先・就職支援

先輩たちの就職先・学校の就職支援をご紹介!

主な就職先

2021年3月卒業生実績

  • 海洋技術開発株式会社
  • アジアパシフィックマリン株式会社
  • 泉汽船株式会社
  • 上野トランステック株式会社
  • 英雄海運株式会社
  • 川近シップマネージメント株式会社
  • 近郵船舶管理株式会社
  • 広洋海運有限会社
  • 国華産業株式会社
  • コスモ海運株式会社
  • 佐藤國汽船株式会社
  • 神鋼物流株式会社
  • 株式会社デュカム
  • 徳山海陸運送株式会社
  • 愛昌汽船有限会社
  • イイノガストランスポート株式会社
  • 和泉海運株式会社
  • NSユナイテッド内航マリン株式会社
  • 鹿児島船舶株式会社
  • 株式会社霧島海運商会
  • 株式会社ジェイマリン
  • 大和海運株式会社
  • 東幸海運株式会社
  • 東洋商船株式会社
  • 内海汽船株式会社
  • 南和海事株式会社
  • 株式会社二丈海運
  • 日本海運株式会社
  • 株式会社三原汽船
  • 向島ドック株式会社(フリート事業部)
  • 秋田曳船株式会社
  • 大分臨海興業株式会社
  • 沖縄海運産業株式会社
  • 鹿島埠頭株式会社
  • 三洋海事株式会社
  • 新協和海運株式会社
  • セイホ工業株式会社
  • 東京汽船株式会社
  • 福井備蓄マリン株式会社
  • 防災特殊曳船株式会社
  • 奄美海運株式会社
  • 石崎汽船株式会社
  • 伊豆諸島開発株式会社
  • 大三島フェリー株式会社
  • 株式会社フェリーさんふらわあ
  • 独立行政法人海技教育機構
  • 静岡県警察官(海技従事者)
  • 宮城県職員
  • 極洋水産株式会社
  • 有限会社正豊丸
  • …など

|就職率99.6%|
就職者数224名/就職希望者数225名(2021年3月卒業生実績)

就職支援

就職活動を手厚くサポートします。
(履歴書作成、インターンシップ、会社訪問、入社試験対策…など)

各種制度

独立行政法人海技教育機構での学びを支援する各種制度のご紹介!

奨学金

海上技術短期大学校では、船員を志望する学生に無利子で奨学金を貸与する制度があります。

◇海技教育財団奨学金
|月額|1.5~4.5万円(各校定員の約25%)
◇日本海員掖済会奨学金
|月額|1万円(若干名)
◇全日本海員組合奨学金
|月額|1万円または1.6万円(各校定員の約15%)

*その他、入学準備金制度もあります。

独立行政法人海技教育機構 奨学金

無料船員職業紹介事業所

卒業後も無料で職業紹介をします。

学びの分野/学校の特徴・特色

独立行政法人海技教育機構で学べる学問

  • 工学・建築

独立行政法人海技教育機構で目指せる職種

  • 自動車・航空・船舶・鉄道・宇宙

独立行政法人海技教育機構の特徴

  • 地方入試
  • 総合型選抜制度
  • 独自奨学金制度
  • 新設学部・学科
  • 学生寮
独立行政法人海技教育機構の学部・学科情報はこちら

独立行政法人海技教育機構の所在地

独立行政法人海技教育機構

所在地

〒231-0003
神奈川県横浜市中区北仲通5-57
横浜第二合同庁舎20階

交通機関・最寄り駅

◇みなとみらい線「馬車道」駅下車、4番・2番出口よりすぐ
◇JR根岸線・横浜市営地下鉄「桜木町」駅下車、徒歩10分
◇JR根岸線・横浜市営地下鉄「関内」駅下車、徒歩15分

電話でのお問い合わせはこちら 開く

お問い合わせの際に、「マイナビ進学を見た」とお伝えいただくとスムーズです。

045-211-7315

独立行政法人海技教育機構のお問い合わせ先

独立行政法人海技教育機構

電話 045-211-7315

その他お問い合わせ先

◇各学校の問合せ先
|岩手県|:国立宮古海上技術短期大学校(TEL:0193-62-5316)
|静岡県|:国立清水海上技術短期大学校(TEL:054-334-0922)
|愛媛県|:国立波方海上技術短期大学校(TEL:0898-41-5278)
|北海道|:国立小樽海上技術短期大学校(TEL:0134-54-2122)

◇以下は、中学校卒業者対象(高等学校卒業と同等資格付与)
|千葉県|:国立館山海上技術学校(TEL:0470-22-1912)
|佐賀県|:国立唐津海上技術学校(TEL:0955-72-8269)
|長崎県|:国立口之津海上技術学校(TEL:0957-86-2152)

  • 学校No.3948
  •  
  • 更新日: 2022.03.01

資料・願書請求できる学校をさがす