北海道スポーツ専門学校の資料請求・願書請求

進学の、その先へ。
なりたい「わたし」を一緒に見つける
進路情報ポータルサイト

夢を叶えられる場所、圧倒的な就職実績! 道スポで、未来を選べ。

2020年4月、道スポの学科・コース・専攻が時代のニーズに合わせて、大きく変わりました!

アスレティックトレーナー、健康運動指導士、トレーニング指導者、ジュニアスポーツ指導員などの資格取得、学内にスポーツクラブを併設しており、リアルな現場で学ぶ実践教育を行っています。
また、北海道日本ハムファイターズをはじめ、北海道コンサドーレ札幌やレバンガ北海道、エスポラーダ北海道などとも実習提携しており、プロの現場で学べる事も特徴です!

北海道スポーツ専門学校 PRイメージ1
北海道スポーツ専門学校 PRイメージ2
北海道スポーツ専門学校 PRイメージ3

トピックス

2021.03.01

高い就職実績は信頼の証。28年間続く伝統校として、スポーツ業界でOB・OGが活躍

【OB・OGの活躍】
・ノルディック複合2009世界選手権金メダリスト加藤大平選手専属トレーナー
・2010年バンクーバーオリンピック銅メダル 髙橋大輔選手専属トレーナー
・2018年平昌オリンピック カーリング女子 チームトレーナー
・J2リーグ モンテディオ山形 チームトレーナー
・J2リーグ 水戸ホーリーホック チームトレーナー
・プロ野球 読売ジャイアンツ トレーナー
・全日本スケート連盟チームトレーナー
・全日本スキージャンプ チームトレーナー
・陸上 ケンブリッジ飛鳥選手 トレーナー(2019~)

【トレーナー】
(株)プロフェッショナルトレーナーズチーム/(株)アームス/ホリデイスポーツクラブ/(株)トリムアップ/(株)two.seven/小林病院 /(株)トゥエンティーフォーセブン/(株)KING LABO/(株)THINKフィットネス ゴールドジム 

【インストラクター】
(株)レバンガ北海道 / (株)ジェイエスエス / (株)SSS / (株)ファクトリージャパングループ /(株)FUBIC /(株)コナミスポーツクラブ

2021.03.01

道スポのInstagram・Twitterでリアルな学校情報をチェックしよう

道スポの公式アカウントでは、学校生活のリアルな情報のほか、高校生からのさまざまな質問に答えるなど、役立つ情報を配信しています。
ぜひお気軽にチェックしてみてください。

Instagram:https://www.instagram.com/hokkaido_sports/?hl=ja
Twitter:https://twitter.com/HokkaidoSports

北海道スポーツ専門学校 道スポのInstagram・Twitterでリアルな学校情報をチェックしよう

2021.03.01

道スポの部活動はスゴイ!

道スポは部活動も熱い! これまで数々の輝かしい戦績をあげています。
 ・サッカー部(男)
 ・野球部(男)
 ・バレー部(男・女)
 ・バスケ部(男・女)
 ・バドミントン部(男・女)
 ・陸上部(男・女)
 ・卓球部(男・女)
 ・テニス部(男・女)

・2020年全国大会出場
 ・野球部(優勝)
※11月開催 全国専門学校軟式野球交流会(選手権大会)

・2019年全国大会出場
 ・サッカー部
 ・野球部(ベスト4)
 ・女子バレー部
 ・バドミントン部(女子ダブルス優勝)
 ※10月開催 全国専門学校 バトミントン選手権大会
 ・陸上部
 ・卓球部
 ・テニス部

北海道スポーツ専門学校 道スポの部活動はスゴイ!

2021.03.01

現場で実践力が積める!

アスレティックトレーナー、健康運動指導士、健康運動実践指導者、トレーニング指導者、ジュニアスポーツ指導員などの養成承認校。同施設内のスポーツクラブでのジュニアスポーツ指導やプロチームに帯同するトレーナー実習は、他ではなかなか経験することが出来ない経験を積み重ねる実践の場。そこで身に付けた実践力は、将来の仕事へ活きていきます!

北海道スポーツ専門学校 現場で実践力が積める!

2021.03.01

学外実習

北海道日本ハムファイターズ、コンサドーレ札幌、レバンガ北海道、エスポラーダ北海道と提携しておりトレーナー実習として学生をチームに派遣!スポーツ現場で重要な「実践力」を身に付けることが出来ます。

募集内容・学費

北海道スポーツ専門学校の募集内容や学費をチェックしておこう!

スポーツトレーナー学科 

コース・専攻名 ・アスレティックトレーナーコース
・メディカルトレーナーコース
・フィジカルトレーナーコース
学科の概要 2年次に専攻の変更も可能。※同学科内で

◯アスレティックトレーナーコース
1999年11月に開設された道内初のアスレティックトレーナー養成校で、20年連続して合格者を輩出。数多くのプロチームや、国際大会等で卒業生が活躍しています。
スポーツ選手をサポートするのために、ケガの予防や応急処置、トレーニング方法等、コンディショニング全般を担当するトレーナーを養成。「アスレティックトレーナー」の資格取得を目指し、専門知識や技術の修得と、スポーツ選手を支援する技術を身につけます。

◯メディカルトレーナーコース
リハビリのサポートやトレーニングアドバイス等、スポーツの現場のほか、介護施設や医療機関でも活躍できる「メディカルトレーナー」を目指します。スポーツリハビリや介護予防等、こどもから高齢者、アスリートから障がい者まで、幅広い対象者への運動指導を学びます。健康や医療的見地で指導できる「健康運動指導士」も目指します。

◯フィジカルトレーナーコース
スポーツ選手の体調を整え、チームや個人の技能向上を目標としたコンディショニング等をサポートする知識、技術を習得します。
定員 70名
対象 男女
年限 3年
学費 初年度納入金(2021年4月実績)
1,030,000円
※教科書・教材費等は別途。
備考

平成26年に文部科学大臣認定「職業実践専門課程」に全学科が認定を受けました。

スポーツ健康学科

コース・専攻名 ・スポーツトレーナーコース
 パーソナルトレーナー専攻/コンディショニングトレーナー専攻
・スポーツインストラクターコース
 フィットネスインストラクター専攻/こどもスポーツ専攻/ダンス専攻/スイミング専攻/スノーボード・スキー専攻
・コーチ育成コース
 サッカー専攻/野球専攻/バスケットボール専攻/バレーボール専攻/バドミントン専攻/陸上競技専攻
・プロスポーツビジネスコース
 プロ野球専攻/プロサッカー・フットサル専攻/プロバスケットボール専攻
学科の概要 ○スポーツトレーナーコース
スポーツ選手に対するトレーニング指導を中心としたパーソナルトレーナーや、
ボディケアの知識を兼ね備えたコンディショニングトレーナーを目指します。
パーソナルトレーナー専攻/コンディショニングトレーナー専攻
○スポーツインストラクターコース
フォットネスクラブや、子どもの運動指導、ダンス、スイミング、ウインタースポーツなど各種インストラクターを目指します。
フィットネスインストラクター専攻/こどもスポーツ専攻/ダンス専攻/スイミング専攻/スノーボート・スキー専攻
◯コーチ育成コース
実践的な指導実習を中心とした学びで、各種競技における選手育成のプロを目指します。
サッカー専攻/バスケットボール専攻/野球専攻/バドミントン専攻/バレーボール専攻/陸上競技専攻
○プロスポーツビジネスコース
プロスポーツビジネスのプロ現場で役立つスキルを身に付けるほか、様々なインターンシップを通してスポーツビジネスを支えることができる人材を目指します。
プロ野球専攻/プロサッカー・フットサル専攻/プロバスケットボール専攻
定員 60名
対象 男女
年限 2年
学費 初年度納入金(2021年4月実績)
1,030,000円
※教科書・教材費等は別途。
備考

平成26年に文部科学大臣認定「職業実践専門課程」に全学科が認定を受けました。

主な就職先・ 就職支援

先輩たちの就職先・学校の就職支援をご紹介!

主な就職先

2020年卒業生実績

  • リーフラス(株)
  • (株)カネマツ Dr.ストレッチ
  • (株)グローバルアンビシャス
  • (株)エムデジエニタイムフィットネス
  • (株)ソプラティコ
  • FITNESS24
  • (株)ヤマチコーポレーション
  • (株)スリーエスグループジャパン
  • (株)ジェイエスエス
  • (株)two seven
  • (有)ラボジャパン
  • FIT - WORLD
  • 医療法人社団大蔵会 札幌佐藤病院
  • (株)バディ企画研究所
  • (株)フージャースウェルネス&スポーツ
  • (株)まごころ LCPフィットネス&ストレッチ
  • …など

2020年3月卒業生実績 就職率97.5%(就職者数39名/就職希望者数40名)

就職支援

道内就職に圧倒的な強み!
道スポは、道内の老舗校としてスポーツ業界はもちろん、様々な分野に22年間卒業生を送り出しています。
現在では、卒業生が自ら起業したり、施設のマネージャーとして活躍しているため、企業からの信頼が現在の高い就職率に繋がっています。
また、経験豊富な専任教員から学ぶ事で、高い技術と知識をインプットし、それを現場で実際にアウトプットする「現場実習」が豊富なため、即戦力が身に付きます。
就職活動には、担任や就職専門の教員はもちろん、教員全員が一人ひとりの就職実現に向け、過去の受験データなどを基に面接対策などを行う為、安心して就職活動を行えます。

各種制度

北海道スポーツ専門学校での学びを支援する各種制度のご紹介!

学費支援制度

吉田学園では独自の学費支援制度も充実しており、希望学校への進学を経済的にバックアップします。
※詳細は募集要項をお取り寄せください

■主な支援制度
各種優遇制度(医療福祉系免許取得者優遇制度、スポーツクラブ活動優遇制度など)
特待生試験制度
日本学生支援機構奨学生制度
吉田学園授業料分割納入制度
母子・寡婦・父子家庭対象学費分割納入制度
日本政策金融公庫の教育ローン
金融機関の教育ローン

北海道スポーツ専門学校 学費支援制度

各種スポーツ資格の取得が目指せます!

各種スポーツ資格の養成認定校として高い合格率を出す「道スポ」。
スポーツトレーナー、指導者養成の伝統校として日本スポーツ協会等のスポーツ系資格養成の承認校になっています。
各学科、資格取得を主眼に、多数の資格取得が可能なカリキュラム構成になっています。 

●目標とする資格
・健康運動指導士
・アスレティックトレーナー
・ジュニアスポーツ指導員
・健康運動実践指導者
・水泳指導員
・エアロビック指導員
・トレーニング指導者
・パーソナルトレーナー
・初級障害者スポーツ指導員
・介護職員初任者研修
・公認C級コーチ(サッカー)
・公認軟式野球コーチ
・公認コーチ(バスケット・バトミントン)
・公認審判(サッカー・バスケット・野球・バトミントン)
・スポーツプログラマー
・スポーツリーダー    
・基礎スキー技能検定
・スノーボード技能検定   
・公認キッズリーダー   
・救急法救急員
・水上安全救助員   
・認定ライセンス テーピング  
・認定ライセンス ストレングス&コンディショニング
・認定ライセンス ストレッチング

北海道スポーツ専門学校 各種スポーツ資格の取得が目指せます!

施設・設備

校舎は、本格的な会員制スポーツクラブを併設し、2Fには7コースの温水プール、3Fはダンススタジオ、最新のマシンがそろったトレーニングジム、ストレッチスペースを完備。4Fには大小の教室があり講義を受けることが出来ます。5Fはトレーナーズルームとなっており、学びを実践する最適な学習環境となっています。また、屋上には1周70mのランニングコートやバスケットボール、フットサル、テニスなどが楽しめる照明を完備したスカイコートがあります。さらに、実技授業の充実をはかるため「SPORTS BOX(体育館)」もあり、球技やレッドコートを使った授業など、学びの幅がさらに広がりました。
授業や指導実習など超実践教育を受けることが出来る最高の環境が整っています。
また、在校生はスポーツクラブを無料で使用できる他、放課後のプログラムレッスンなども、参加でき、プロの指導を直接学ぶことも出来ます。

北海道スポーツ専門学校 施設・設備

部活動

男子サッカー部と野球部を筆頭に、専門学校の全国大会、社会人リーグの大会などで好成績を収めています。バスケ、バレー、バドミントン、テニスなど多くの部活動が全国大会への出場経験があり、どの部活も活発に活動しています。

北海道スポーツ専門学校 部活動

学内組織「北海道アスレティックトレーナー研究センター」が、資格取得者養成事業の推進をバックアップ!

アスレティックトレーナーに関する研究および活動支援とともに、資格取得者養成事業の推進を目的とした学内組織です。道内のプロスポーツチームをはじめ、大学・高校・その他のクラブ活動をサポートしながら実践力を身につけています。

北海道スポーツ専門学校 学内組織「北海道アスレティックトレーナー研究センター」が、資格取得者養成事業の推進をバックアップ!

学びの分野/学校の特徴・特色

北海道スポーツ専門学校で学べる学問

  • 社会学・マスコミ・観光
  • 体育・健康・スポーツ
  • 栄養・食物

北海道スポーツ専門学校で目指せる職種

  • 医療・歯科・看護・リハビリ
  • 福祉・介護
  • エステ・ネイル・リラクゼーション
  • 教育
  • 保育・こども
  • 健康・スポーツ
  • ビジネス・経営

北海道スポーツ専門学校の特徴

  • 推薦入試制度
  • AO入試制度
  • 特待生制度
  • 海外研修・留学制度
  • インターンシップ
  • 新設学科コース
  • 学生寮
  • 最寄駅より徒歩圏内
北海道スポーツ専門学校の学部・学科情報はこちら

北海道スポーツ専門学校の所在地

1号館

所在地

〒065-0011
北海道札幌市東区北11条東6丁目
1号館

交通機関・最寄り駅

●地下鉄東豊線「東区役所前」駅4番出口より徒歩1分

電話でのお問い合わせはこちら 開く

お問い合わせの際に、「マイナビ進学を見た」とお伝えいただくとスムーズです。

0120-607-033

北海道スポーツ専門学校のお問い合わせ先

入学相談室

NTTフリーダイヤル 0120-607-033
Mail: public@yoshida-g.ac.jp

その他お問い合わせ先

吉田学園入学相談室
〒065-0014
北海道札幌市東区北14条東6丁目

  • 学校No.1226
  •  
  • 更新日: 2021.03.01