アロマアドバイザーになるには職種情報

進学の、その先へ。
なりたい「わたし」を一緒に見つける
進路情報ポータルサイト

やりたいことを見つける!

「エステ・ネイル・リラクゼーション」に戻る

アロマアドバイザー

エステ・ネイル・リラクゼーション系の仕事
アロマアドバイザー

どんな
職種?
エッセンシャルオイルを使ったアロマテラピーをアドバイス

花や草から抽出したエッセンシャルオイルを使い、心や身体を癒すアロマテラピーについてアドバイスをする仕事。民間資格として、日本アロマ環境協会が認定するアロマテラピーアドバイザーがある。この資格を取得し、アロマショップで働いたり、サロンでアロマトリートメントを行う人も多い。資格を取得するには、エッセンシャルオイルの作用や効能、機材の使い方などを身に付ける必要がある。アロマ製品は基本的には雑貨扱いだが、化粧品に分類されるものもあるので、薬事の知識もあるとベターだろう。

こんな人に
おすすめ!
アロマに対する正しい知識・理解と、顧客へのアドバイス力が必要

相手の要望を的確に読み取り、その人に合ったアロマテラピーを正しい理解とともにアドバイスする力が必要だ。知識を得るだけではなく、環境改善や健康管理のためにアロマテラピーを提案することもあるため、アロマの種類や成分、効果などに関しての幅広い知識を習得していることが望ましい。

アロマアドバイザーを目指すなら

  • 高校
  • 大学・短大・専門学校 必要な学び:美容、心理学、コミュニケーション学など
  • 採用試験 就職先:アロマスクール、アロマショップ、アロマサロンなど
  • アロマアドバイザー
  • Point1

    日本アロマ環境協会認定の「アロマテラピー検定1級」に合格すると就職の際に有利になる場合がある。検定は年2回行われ、植物の香りの使用場面など基礎知識が習得できる。

  • Point2

    アロマテラピーアドバイザーの資格を取得後は、アロマショップのスタッフやアロマサロンでトリートメントを行う仕事などで知識を生かすのが一般的だ。

リラクゼーション系のその他の仕事

アロマアドバイザー
目指せる学校を探してみよう!

適学・適職診断無料!自分の性格も分かる!

「マイナビ進学 適学・適職診断」は将来進む道を決める時のヒント・道具として作られました。あなたの興味や好みを導き出し、その結果からあなたの行動パターン、向いている仕事のタイプを判定します。またその仕事を目指すために必要な学問や資格情報も調べることができます。

簡単な選択問題に回答 → 行動パターンや向いている仕事が分かる!

自分の適性タイプを知って
学びの分野を見つけよう!

適学・適職診断を受ける