日本工学院八王子専門学校の情報満載 | 資料・願書請求ならマイナビ進学

進学の、その先へ。
なりたい「わたし」を一緒に見つける
進路情報ポータルサイト

日本工学院八王子専門学校 PRイメージ

総合専門学校の実績と経験を生かした「カレッジ制」で専門性を究める

なりたい仕事で選ぶ、キャンパスで選ぶ、カリキュラムで選ぶ、取りたい資格で選ぶ。
日本工学院は、あなたの夢を叶えるために、あらゆる業界をカバーする多彩な学科を用意しています。気になる学科をチェックして、自分の夢をつかもう!

【7カレッジ】
クリエイターズカレッジ/デザインカレッジ/ミュージックカレッジ/ITカレッジ/テクノロジーカレッジ/医療・保育カレッジ/スポーツカレッジ

日本工学院八王子専門学校 PRイメージ1
日本工学院八王子専門学校 PRイメージ2
日本工学院八王子専門学校 PRイメージ3
日本工学院八王子専門学校 PRイメージ4
日本工学院八王子専門学校 PRイメージ5
日本工学院八王子専門学校 PRイメージ6

トピックス

2017.03.01

第6回ICTトラブルシューティングコンテスト優秀賞受賞

2016年8月にNTT西日本大阪研修センターで開催された「第6回ICTトラブルシューティングコンテスト」において、日本工学院八王子専門学校ITカレッジ在校生チーム「WCDI」が優秀賞を受賞しました。
このコンテストは、全国の専門学校生、大学生、大学院生などを対象に、ルータ、スイッチ、サーバなどの実機を使い、学生参加選手チームがトラブル解決を競うコンテストです。
第4回の同コンテストに続いて、今大会でも優秀な成果を収めました。

■日本工学院ITカレッジ
http://www.neec.ac.jp/department/it/

2017.03.01

地域連携授業「八王子学~ものづくりの道~」開校

日本工学院八王子専門学校では、地域連携授業の一環として、八王子市内のものづくり企業をはじめとする業界のリーダーを講師として招いた特別講義シリーズ「八王子学~ものづくり道~」を、開始いたしました。
この特別講座は、八王子市が市制100周年を迎えるにあたり、地域を代表する各分野で活躍するリーダーから、ものづくりの魅力や社会人としての心構え、地元八王子の魅力などについて直接講義を受けることで、今後の授業や実習、就職活動などに活かしてもらおうと導入されたものです。
今後も地元で活躍するリーダーによる講義を予定しております。

■日本工学院テクノロジーカレッジ
http://www.neec.ac.jp/department/technology/

2017.03.01

片柳学園創立70周年記念奨学金のご案内

日本工学院は、2017年度入学者を対象に、学校法人創立70周年記念として、社会に貢献する人材のさらなる育成を目的に、学ぶ意欲があり優秀な学生や、経済的理由で就学が困難な学生に対し、返済不要の奨学金(新卒者向けに成績優秀者特待生・課外活動優秀者特待生・資格特待生・就学支援奨学金、既卒者向けに再進学特待生、留学生向けに留学生特待生の全6タイプ)を給付します。
詳しくは日本工学院のホームページでご確認ください。

募集内容・学費(2018年4月予定)

日本工学院八王子専門学校の募集内容や学費をチェックしておこう!

クリエイターズカレッジ

放送芸術科

コース ・カメラマンコース
・制作コース
・映像編集コース
・音声コース
・照明コース
・美術コース
概要 日本工学院では、30年以上にわたってテレビ業界、放送業界、映像業界に多くの人材を輩出しています。テレビ・映画・放送の第一線で活躍中のプロフェッショナルが、高度な専門テクニックを惜しみなく伝授。デジタル放送対応の最新機器を使った実習により、テレビ・放送・映像の制作現場で即戦力として活躍できる人材を育成します。業界との太いパイプにより、テレビ・放送・映像業界への安定した就職率を誇ります。
募集内容 定員:80名
対象:男女
年限:2年
学費:1,425,690円(初年度納入金)
(2018年4月予定)
備考

職業実践専門課程認定学科

声優・演劇科

コース ・声優コース
・俳優・タレントコース
概要 声優・演劇科には、未来の声優や俳優をめざす若い才能が結集しています。講師は、第一線で活躍しているプロが担当。プロ仕様のスタジオなどの施設をフルに活用してハイレベルなレッスンを実施します。ゼミナール形式による実践的な授業プログラムで、あなたの才能を開花させて、在学デビューをめざしましょう!
募集内容 定員:80名
対象:男女
年限:2年
学費:1,405,690円(初年度納入金)
(2018年4月予定)

マンガ・アニメーション科四年制

コース ・マンガコース
・アニメーションコース
・キャラクターデザインコース
・マンガ・アニメビジネスコース(2017年度新設)
概要 4年間かけて行う徹底した実践教育を通じて、クリエイティブ業界の求める人材を育成します。大学とは比較にならないほどの圧倒的な実習量で、専門的なスキルを習得。さらには、企業との共同研究やインターンシップ、学内外に向けた多彩な作品発表を通じて経験値をアップさせ、卒業後に即、第一線で活躍できる教育環境を用意しています。2017年4月新設のマンガ・アニメビジネスコースでは、マンガ・アニメのプロデュースや演出、関連イベントの運営なども学ぶことができます。
募集内容 定員:40名
対象:男女
年限:4年
学費:1,409,200円(初年度納入金)
(2018年4月予定)
備考

高度専門士付与学科

マンガ・アニメーション科

コース ・マンガコース
・アニメーションコース
・キャラクターデザインコース
概要 マンガ・アニメーション科では、最新の機材、設備を備えたコミック・アニメの実習施設と、マンガ・アニメーションのプロによる直接指導で、業界で活躍できるクリエイターを育成。作品発表の場も豊富で、大手出版社の協力などにより、在学デビューも夢ではありません。さらに上をめざす方には、高度専門士の称号が取得できる4年制学科への編入の道もあります。
募集内容 定員:120名
対象:男女
年限:2年
学費:1,405,690円(初年度納入金)
(2018年4月予定)
備考

職業実践専門課程認定学科

ゲームクリエイター科四年制

コース ・ゲームプログラマーコース
・ゲームプランナーコース
・ゲームCGデザイナーコース
・ゲームビジネスコース(2017年度新設)
概要 ゲームクリエイター科四年制では、プログラミング、プランニング、CGなどを実践的に学習。チームを選んでのプロジェクト型作品制作を行います。講師陣はゲーム業界のプロ。また、コンテストやゲームイベントの参加のほか、東京ゲームショウなどで作品も発表するなど、学外へ向けた発信を積極的に行っています。2017年度新設のゲームビジネスコースでは、ゲームの制作だけでなく、プロデュースやイベントなど、ゲーム関連ビジネスを学ぶことができます。
募集内容 定員:80名
対象:男女
年限:4年
学費:1,409,200円(初年度納入金)
(2018年4月予定)

ゲームクリエイター科

コース ・ゲームプログラマーコース
・ゲームプランナーコース
概要 ゲームクリエイター科では、コンピュータの基礎、プログラミング、ゲーム制作などを実践的に学習。さらに、専門的な技術をコース別に習得します。講師陣はゲーム業界のプロ。業界と同等の設備で、ゲーム業界の知識や最新テクノロジーを存分に学べます。また、東京ゲームショウなどで作品も発表するなど、学外へ向けた発信を積極的に行っています。さらに上をめざす方には、高度専門士の称号を取得できる4年制学科への編入の道もあります。
募集内容 定員:40名
対象:男女
年限:2年
学費:1,405,690円(初年度納入金)
(2018年4月予定)
備考

職業実践専門課程認定学科

CG映像科(3年制)

専攻 ・映画・VFX専攻
・3DCGアニメーション専攻
・プロモーションビデオ専攻
・ミュージックビデオ専攻
・プロジェクションマッピング専攻
・ボカロCG専攻
・モーションキャプチャ専攻
・フィギア造形専攻
概要 CG映像科では、ハイクオリティーなCG制作やデザインを基礎から学びます。プロ仕様の設備で、現役CGデザイナーから直接指導を受けられるのは専門学校ならでは。アニメやゲーム、テレビ、CM、映画など、さまざまな業界でプロとして活躍するCGクリエイター、VFXクリエイターを育成します。さらに上をめざす方には、高度専門士が取得できる4年制のクリエイティブラボへ編入の道もあります。
募集内容 定員:80名
対象:男女
年限:3年
学費:1,407,440円(初年度納入金)
(2018年4月予定)

デザインカレッジ

グラフィックデザイン科(3年制)

専攻 ・広告デザイン専攻
・雑誌デザイン専攻
・イラストレーション専攻
・絵本専攻
概要 グラフィックデザイン科では、Illustrator(イラストレーター)、Photoshop(フォトショップ)といったグラフィックソフトのスキルを中心に、グラフィックデザインの基礎知識から高度な制作技術までをしっかりと習得。少人数制の授業形態と、企業との提携や学内コラボレーションなどによる実践的なカリキュラムが、即戦力のグラフィックデザイナーやイラストレーターとしてあらゆる業界のデザイン分野で活躍できる人材を育てます。
募集内容 定員:40名
対象:男女
年限:3年
学費:1,327,440円(初年度納入金)
(2018年4月予定)
備考

職業実践専門課程認定学科

Webクリエイター科(3年制)

専攻 ・Webデザイン専攻
・Webプログラム専攻
・アプリ・コンテンツ専攻
概要 Webクリエイター科は、Webサイトを中心に、多様なメディア、ツールを使って魅力的なデジタルデザインを創り出す、これからの時代のWebデザイナー、Webディレクターを養成する学科です。デザインの基礎から、Webサイト制作のためのプログラムを学ぶとともに、企画やコンセプトを立ててビジュアルを制作し、実際に運用を行うことのできるまでの総合的なスキルを身につける充実の3年間。初心者から着実にステップアップしながら、即戦力のWebデザイナー、Webディレクターをめざします。
募集内容 定員:40名
対象:男女
年限:3年
学費:1,327,440円(初年度納入金)
(2018年4月予定)

インテリアデザイン科(3年制)

専攻 ・空間・ショップデザイン専攻
・インテリアコーディネート専攻
・インテリアスタイリスト専攻
概要 インテリア業界の第一線で活躍するインテリアデザイナーの講師が、インテリアデザインのスキルを直接指導。インテリア関係の資格取得や就職もしっかりとサポートします。豊富な実習施設を利用した実践的な実習でスキルとセンスを磨くと同時に、デザインコンテストへの挑戦や企業とのコラボによる話題など、作品発表の機会も豊富に用意しています。
募集内容 定員:40名
対象:男女
年限:3年
学費:1,327,440円(初年度納入金)
(2018年4月予定)

プロダクトデザイン科(3年制)

専攻 ・工業デザイン専攻
・雑貨デザイン専攻
・家具デザイン専攻
概要 プロダクトデザイン科では、携帯電話、デジタルオーディオ、自動車や家具・雑貨など、生活に密着したあらゆる工業・ブランド製品を形づくるプロダクトデザインをトータルに学ぶことができます。講師陣は現役で活躍中のプロダクトデザイナー。プロダクトデザイン室、プレゼンテーションルーム、CAD・CGデザイン室など充実した設備で豊富な実習を行い、プロダクトデザイナーとして技術とセンス、感性を実践的に磨くことができます。
募集内容 定員:40名
対象:男女
年限:3年
学費:1,327,440円(初年度納入金)
(2018年4月予定)

ミュージックカレッジ

ミュージックアーティスト科

コース ・プレイヤーコース
・ヴォーカリストコース
・サウンドクリエイターコース
概要 数多くのミュージシャン、アーティストの音楽プロデューサー、また作曲家・アレンジャーとして有名な、武部聡志氏がミュージックアーティスト科をトータルプロデュース!その他にも音楽業界の第一線で活躍するプロが講師陣にズラリ。現場で培ったノウハウや人脈、音楽業界の最新情報をフルに生かした授業で、あなたのデビューを支援します。
募集内容 定員:80名
対象:男女
年限:2年
学費:1,415,690円(初年度納入金)
(2018年4月予定)

コンサート・イベント科

コース ・コンサート制作コース
・コンサートPAコース
・コンサート照明コース
・コンサート舞台コース
・イベント企画コース
概要 現場と同じ環境でコンサートやイベントについて学べるように、本科では国内有数のコンサートプロモーター「ホットスタッフ・プロモーション」やライブハウス「BLITZ」と提携し、コンサート制作実習をはじめ、実践的な授業や第一線で活躍するプロを講師として用意しています。プロが活躍する現場で、実際に制作に携わることで、コンサートスタッフとしてのスキルを磨きます。
募集内容 定員:120名
対象:男女
年限:2年
学費:1,435,690円(初年度納入金)
(2018年4月予定)
備考

職業実践専門課程認定学科

音響芸術科

専攻 ・レコーディングエンジニア専攻
・MAエンジニア専攻
・ラジオスタッフ専攻
概要 現役で活躍中の、レコーディングエンジニアや音響エンジニアによる直接指導で、音響・録音に関する知識・技術を学びます。カリキュラムは国内大手レコード会社などの協力により、実践的な経験を積むことができる内容。業界のスタンダードであるデジタルレコーディングシステムの「Pro Tools」が標準装備された最高の学習環境で、レコーディングやMA、ラジオなど、さまざまな音響分野で活躍するプロのサウンドエンジニアを育成します。
募集内容 定員:40名
対象:男女
年限:2年
学費:1,415,690円(初年度納入金)
(2018年4月予定)
備考

職業実践専門課程認定学科

ITカレッジ

ITスペシャリスト科(4年制)

専攻 ・システム専攻
・モバイルアプリ専攻
・ネットワーク専攻
・セキュリティ専攻
概要 ITスペシャリスト科の特長は、将来コンピュータ・IT業界で即戦力として活躍できるよう、4つの専攻を設けて徹底的に実践力を養成すること。ステップアップ教育で、基礎からしっかり学ぶカリキュラムなので、初心者や文系出身者でも安心して学べます。4年制大学との違いは、企業が本当に欲しいスキルを、大学の倍以上の時間を使った豊富な実習で習得していく点。高度な専門性と確かな技術力を持った、即戦力となる人材育成を4年間じっくりかけて身につけていきます。
募集内容 定員:40名
対象:男女
年限:4年
学費:1,334,200円(初年度納入金)
(2018年4月予定)
備考

高度専門士付与学科
職業実践専門課程認定学科

情報処理科

コース ・システム開発コース
・モバイルアプリ開発コース
・システム運用コース
概要 情報処理科では、一人ひとりの興味や将来の夢にしっかりと応えられるよう、ソフトウェア開発系のシステム開発コースとモバイルアプリ開発コース、パソコン活用・運用系のシステム運用コースの3コースを設置しています。入学後にコース変更や他コースの一部の科目を履修することも可能なので、じっくりと進路を考えながら、IT・コンピュータ・モバイルに関する幅広い知識と技術が習得できます。
募集内容 定員:120名
対象:男女
年限:2年
学費:1,330,690円(初年度納入金)
(2018年4月予定)
備考

職業実践専門課程認定学科

パソコン・ネットワーク科

コース ・パソコン・ネットワークコース
・ネットワーク・セキュリティコース
概要 IT業界でも特にニーズの高いネットワーク技術とセキュリティ技術について、2年間で集中的に学習するパソコン・ネットワーク科。パソコンやネットワークなくして成り立たない現代社会にとって欠かせないこの技術・知識をしっかりと身につけるために、初心者でも段階を踏んでスキルアップできるカリキュラムが設置されています。
募集内容 定員:40名
対象:男女
年限:2年
学費:1,330,690円(初年度納入金)
(2018年4月予定)
備考

職業実践専門課程認定学科

情報ビジネス科

コース ・秘書・事務コース
・ショップ販売コース
概要 情報ビジネス科の卒業生たちが、さまざまな業界に、事務、接客、販売など多種多様な職種で就職できるのは、豊富な選択科目が用意されているから。秘書、接客、eビジネス、簿記からファッション、メイク、ネイルまでなどさまざま内容をラインナップ。好きなことを見つけながら勉強できるので、やりたいことがまだ見つからない人も、必ず見つかりますよ。
募集内容 定員:40名
対象:男女
年限:2年
学費:1,330,690円(初年度納入金)
(2018年4月予定)
備考

職業実践専門課程認定学科

テクノロジーカレッジ

ロボット科

専攻 ・ロボット制御プログラム専攻
・ロボット製作専攻
・二足歩行ロボット専攻
・パーソナルロボット専攻
概要 ロボットがあらゆる分野で普及・活躍している現在、とてもニーズが高まっているのがロボット・機械技術者です。ロボット科では、ロボットの作り方、動かし方、応用方法を学び、楽しみながら幅広い技術を身につけられます。卒業後は、ロボット業界はもちろん、自動車、鉄道、電子機器、プロダクトデザインなど、あらゆる分野への就職が可能です。
募集内容 定員:40名
対象:男女
年限:2年
学費:1,245,690円(初年度納入金)
(2018年4月予定)
備考

職業実践専門課程認定学科

電子・電気科

コース ・電子工学コース
・電気工学コース
・電気工事コース
概要 電子工学・電気工学の分野で30年以上の教育実績が培ったきめ細やかなカリキュラムで身につける専門知識と技術。企業が求めるスキルを持った人材を育成することで、毎年高い就職率を実現しています。卒業生はJRやNTT、東京メトロ、富士重工業などの大手企業、上場企業を中心に、さまざまな業界へ就職しており、その多くが業界の第一線で活躍し、実績をつくることで、日本工学院電子・電気科への信頼をさらに高めています。また、各省から認定を受けている資格が多数あり、卒業までに一人平均10個以上の資格を取得しています。
※目指せる資格はコースにより異なります。
募集内容 定員:120名
対象:男女
年限:2年
学費:1,245,690円(初年度納入金)
(2018年4月予定)
備考

職業実践専門課程認定学科

一級自動車整備科(4年制)

概要 人々の夢を乗せて発展してきた自動車産業は、エコ技術をプラスして、さらに進化しようとしています。中でも日本の自動車メーカーは、エレクトロニクス技術と、合理的な製品づくりに適しているといわれ、今後も大きな発展が予想されます。これは自動車整備分野でも大きな転換期であり、エンジン中心だった整備から、電子・電気・ハイブリットなど幅広いエコ技術の習得まで必要となりました。一級自動車整備科では、いち早く次世代のエコ技術を取り入れた自動車整備教育を行っており、この転換期に対応できるエンジニアを育成。新しい自動車産業を支える人材を輩出しています。
募集内容 定員:50名
対象:男女
年限:4年
学費:1,304,200円(初年度納入金)
(2018年4月予定)
備考

高度専門士付与学科
職業実践専門課程認定学科

自動車整備科

概要 あらゆるメーカーの車種が整備可能な自動車整備技術を基礎から実習中心の授業でしっかりと学習。メカニックに必要な電子・電気・ハイブリット・コンピュータ制御の知識など、最新技術に対応したカリキュラムを導入し、ハイレベルなメカニックを育成しています。二級自動車整備士資格の合格率は全国でもトップクラス!また卒業後はトヨタ自動車、日産自動車、ホンダ、富士重工業などの国内のメーカーや、BMW、ポルシェ、ジャガー、GM、ベンツ、Audi、アルファロメオ、ルノー、シトロエン、プジョー、フォルクスワーゲン、FIATなどの海外メーカーの車種も扱える、外車ディーラーの自動車整備士としての進路も広がっています。
募集内容 定員:100名
対象:男女
年限:2年
学費:1,300,690円(初年度納入金)
(2018年4月予定)
備考

職業実践専門課程認定学科

応用生物学科

専攻 ・医薬専攻
・食品専攻
・環境専攻
・バイオテクノロジー専攻
概要 動物、植物、微生物など生物の働きを、医薬品・食品・環境の分野に生かす「応用生物学」は、近年ますます注目を集めています。この分野の技術者・研究者をめざし、医薬品・食品・環境分野の仕事現場にスムーズに対応できるような最新技術と知識を学んでいきます。カリキュラムは、とことん実験中心主義。人間と生物の関係を学ぶ多彩な実験を用意しています。また、本学科の魅力の一つに不況下にあっても就職に強いことが挙げられます。万全の就職支援が、将来への道を切り開きます。併設する東京工科大学応用生物学部3年次・2年次への編入学を完全バックアップしており、さらに意欲のある学生は大学卒業後、大学院への進学もめざせます。
募集内容 定員:40名
対象:男女
年限:2年
学費:1,280,690円(初年度納入金)
(2018年4月予定)
備考

職業実践専門課程認定学科

建築学科(4年制)

コース ・建築設計コース
・インテリア設計コース
・建築構造・設備コース
・建築施工コース
概要 建築業界の最重要資格・一級建築士の受験資格を卒業後2年(実務経験)で取得できます。徹底したフォローアップシステムにより、実務経験を積むための就職支援も万全です。放送大学との併修により、卒業と同時に学士と高度専門士をダブルで取得することが可能です。高度専門士付与学科のため、卒業後は大学院進学の道もあります。
募集内容 定員:40名
対象:男女
年限:4年
学費:1,259,200円(初年度納入金)
(2018年4月予定)
備考

高度専門士付与学科
職業実践専門課程認定学科

建築設計科

コース ・建築設計コース
・インテリア設計コース
・建築構造・設備コース
・建築施工コース
概要 卒業と同時に二級建築士の受験資格が得られます。また、建築学科(4年制)への編入で、在学中に二級建築士をめざせるほか、最短で一級建築士取得をめざすことも可能です。二級建築士に合格するまで、卒業後も無料で対策授業を受けられるなど、合格へ向けたサポートも万全。これまでに数多くの卒業生を建築業界に送り出した実績で、企業からの信頼も高く、毎年高い就職率を誇っています。
募集内容 定員:120名
対象:男女
年限:2年
学費:1,245,690円(初年度納入金)
(2018年4月予定)
備考

職業実践専門課程認定学科

土木・造園科

概要 「土木」とは道路や橋、トンネルの建設、河川の整備やダム建設など、私たちの生活そのものに関わってくるものから、空港や港湾施設の整備、公園や宅地の造成、都市開発など、社会の土台を支える技術。そして、「造園」はそれを土台として、庭園や公園、テーマパークなど人々の憩いの空間を創造・管理する技術です。両方とも私たちの生活になくてはならない技術で、両方を身につければ、鉄道土木、森林土木、港湾土木、環境設計や河川土木など将来の活躍分野を多彩に広げることが可能です。社会で役に立つやりがいのある仕事、そして、一生安定して働ける仕事をめざすなら、今、土木・造園は注目の分野です。
募集内容 定員:80名
対象:男女
年限:2年
学費:1,185,690円(初年度納入金)
(2018年4月予定)
備考

職業実践専門課程認定学科

機械設計科

概要 最新のソリューション(機械設計に必要なCADソフトなどの情報システム)を活用した設計の基礎から、最先端の機材を使った試作・生産までを豊富な実習を通して学習。急速に変革しつつある「ものづくり」の手法をしっかりと身につけ、次世代の「ものづくり」業界を支える設計技術者をめざします。現在、CADはあらゆる工業分野に浸透しており、ものづくりには欠かせない技術になっています。機械設計科では2次元・3次元CADを基礎から実務レベルまで総合的に学ぶことが可能。CATIAやAutoCADなど業界標準のソフトを導入しているので、2年間で即戦力となるスキルを身につけることができます。
募集内容 定員:40名
対象:男女
年限:2年
学費:1,245,690円(初年度納入金)
(2018年4月予定)

医療・保育カレッジ

医療事務科

コース ・医療事務コース
・診療情報管理士コース(2017年新設)
概要 医療事務、医療秘書業務だけでなく、幅広い医療知識やITスキル、そして最も大事なホスピタリティ(思いやりの気持ち)も学べます。診療情報管理士コースでは、卒業後、診療情報管理士専攻科(2019年度新設予定<構想中>)に進学すると、診療情報管理士認定試験の受験資格を取得できます。
募集内容 定員:40名
対象:男女
年限:2年
学費:1,085,690(初年度納入金)
(2018年4月予定)
備考

職業実践専門課程認定学科

鍼灸科(3年制)

コース ・スポーツ鍼灸コース
・美容鍼灸コース
・整体コース
概要 鍼灸師は「病気を診る」のではなく、自分の五感を駆使して「人を診る」仕事。そのためには患者さんとのコミュニケーションをはかる能力など、確かな人間性が必要になります。鍼灸科では、全日制ゆえの豊富な授業時間を利用して、感性や人間性も養い、独立した医療人として、単独で治療を完結するためのスキルをしっかりと身につけていきます。近年注目を集める「美容鍼」にも対応できるよう、顔鍼の技術も磨くことができます。
募集内容 定員:60名
対象:男女
年限:3年
学費:1,849,440円(初年度納入金)
(2018年4月予定)
備考

職業実践専門課程認定学科

柔道整復科(3年制)

概要 伝統医学に最新医学を取り入れた柔道整復術を、全日制ならではの豊富な実習時間でしっかりと学びます。基礎である包帯、あて木、ギプスから、身体の損傷にきちんと対処できる能力までを、段階的に身につけることができます。卒業後は、柔道整復師として接骨院等へ勤務し独立開業をめざすほか、スポーツトレーナーとして活躍することも可能です。
募集内容 定員:60名
対象:男女
年限:3年
学費:1,849,440円(初年度納入金)
(2018年4月予定)
備考

職業実践専門課程認定学科

こども学科

コース ・幼稚園教諭・保育士コース
・保育士コース
概要 保育士と幼稚園教諭は、こどもの健やかな成長を見守り、サポートする仕事。本校では、保育士資格と幼稚園教諭二種免許を卒業と同時にダブル取得できるのはもちろん、おもちゃインストラクターやレクリエーションインストラクターなどの資格も取得可能。幼稚園や保育園のほかエンタメ系や幼児体育分野もめざせます。
募集内容 定員:80名
対象:男女
年限:2年
学費:1,125,690円(初年度納入金)
(2018年4月予定)
備考

職業実践専門課程認定学科

スポーツカレッジ

スポーツトレーナー科三年制

コース ・アスレティックトレーナーコース
・パーソナルトレーナーコース
・メディカルトレーナーコース
概要 一流アスリートからスポーツ愛好者までをサポートすることができる、総合力と対応力を身につけたハイレベルなスポーツトレーナーを育成。3年間で、スポーツ選手の障害・外傷予防や応急処置などを行うアスレティックトレーナーと、競技に応じた肉体改造を行うパーソナルトレーナー、医療の知識を兼ね備えたメディカルトレーナーの3つの要素を学習。アスレティックトレーナーとパーソナルトレーナーの両資格取得に加え、整体のスキルも習得できる学科です。
募集内容 定員:40名
対象:男女
年限:3年
学費:1,347,440円(初年度納入金)
(2018年4月予定)
備考

職業実践専門課程認定学科

スポーツトレーナー科

コース ・アスレティックトレーナーコース
・パーソナルトレーナーコース
・メディカルトレーナーコース
概要 アスレティックトレーナー(AT)の資格取得を目標に、アスレティックトレーナーとしての基礎から、現場の即戦力として通用するプロスキルまでを実践的に習得していくアスレティックトレーナーコース、一般の人からアスリートまでスポーツに関わるさまざまな人を対象に、適切なトレーニング指導を行える技術を習得するパーソナルトレーナーコース、健康のための運動指導やスポーツマッサージ、リラクゼーションなどのスキルを習得するメディカルトレーナーコースを用意しています。
募集内容 定員:40名
対象:男女
年限:2年
学費:1,345,690円(初年度納入金)
(2018年4月予定)
備考

職業実践専門課程認定学科

スポーツ健康学科三年制

コース ・ウェルネスインストラクターコース
・スポーツインストラクターコース
・スポーツビジネスコース
概要 ウェアラブルデバイスなどを活用したICTによるインストラクターのスキルやスポーツマネジメントスキルを身につけます。セントラルスポーツやゼビオなどの提携企業による業界に対応したカリキュラム、スポーツ業界で多くの実績を持つ一流の講師陣や、他の専門学校では類を見ない充実のスポーツ施設で完全サポートします。
募集内容 定員:40名
対象:男女
年限:3年
学費:1,347,440円(初年度納入金)
(2018年4月予定)
備考

職業実践専門課程認定学科

スポーツ健康学科

コース ・ウェルネスインストラクターコース
・スポーツインストラクターコース
・スポーツビジネスコース
・サッカーコース
・テニスコース
概要 多彩な実習を通し、インストラクター、プレイヤー、スポーツビジネススタッフをめざします。スポーツ界で多くの実績を持つ一流の講師陣や、実践力を鍛える豊富な現場研修、専門学校としては全国でも屈指のスポーツ施設での理想的な実習を通して、2年間で即戦力を養成。さらに数多くの資格認定を受けている日本工学院なら、多くのスポーツ資格の取得をめざせます。セントラルスポーツや横浜マリノス、ゼビオなどの提携により質の高い教育が受けられます。
募集内容 定員:120名
対象:男女
年限:2年
学費:1,345,690円(初年度納入金)
(2018年4月予定)
備考

職業実践専門課程認定学科

主な就職先・ 就職支援

先輩たちの就職先・学校の就職支援をご紹介!

主な就職先

2016年3月卒業生実績

  • レベルファイブ
  • A-1 Pictures
  • セガゲームス
  • タムソフト
  • コロプラ
  • グラスホッパー・マニファクチュア
  • 図書印刷
  • J.C.STAFF
  • フジアール
  • 東通
  • トヨタ自動車
  • ソニー・ミュージックエンタテインメント
  • シグマコミュニケーションズ
  • 日立INSソフトウェア
  • NTT-ME
  • プリンスホテル
  • JR東日本
  • ヤマハ発動機
  • IHI
  • 東京地下鉄
  • 清水建設
  • 熊谷組
  • 京王建設
  • 東急建設
  • アウディジャパン販売
  • ネッツトヨタ多摩
  • 関東マツダ
  • 横浜市立みなと赤十字病院
  • 榊原記念病院
  • スポーツクラブNAS
  • 東急スポーツシステム
  • …など

就職支援

企業が求める学生の「専門力」(モノを作る力)と「人間力」(ヒューマンスキル)をさらに強化することで「就職力」を高める就職力強化プロジェクトを展開。「ステップアップ型カリキュラム」と、就職に関する実践知識やスキルを養成する「チャレンジプログラム」のWサポート体制が希望の進路へと導きます。キャリアサポートセンター、クラス担任、講師など就職に関するエキスパートが一丸となって一人ひとりの就職をバックアップします。また、学生一人ひとりの進路を確実にする「チャレンジプログラム」では、"企業を選ぶ力"と"企業から選ばれる力"を同時に養うことが可能です。これまでの就職対策(キャリアサポートプログラム)が一段と充実し、就職を勝ち取るためのスキル養成(スキルチャレンジプログラム)も強化されました。

【「チャレンジプログラム」【全学生および希望者対象】の講座】
●合同企業説明
●キャリアガイダンス
●就職模擬試験
●個別企業説明会
●スタートアッププログラム
●就職模擬面接月間
●リクルートスーツ着こなし・メイクアップ講座
●ITスキルアップ講座
●公務員対策講座

各種制度

日本工学院八王子専門学校での学びを支援する各種制度のご紹介!

充実の施設・設備で学ぶ実践的な授業!本気で学べる環境を完備

「理想的な教育は理想的環境から」というコンセプトのもと、38万平方メートルのキャンパス内には、実習棟、講義棟、スタジオ棟、厚生棟、図書館棟、サークル棟や世界有数のバイオニクス研究施設であり国際会議も開かれる片柳研究所など、専門学校の枠をはるかに超えた施設が広がっています。2013年には最新のエコ・スマート技術を学べる「スマートハウス実習棟」、3Dプリンター、3Dスキャナーなどを備えた先端3D製作室(メイカーズラボ)が、2015年には「iOSアプリ開発Labo」「Androidアプリ開発Labo」「iLabo(アイラボ)」が完成。KCfDA(片柳センターフォーデジタルアーツ)にはデジタルハイビジョンスタジオやモーションキャプチャリングスタジオなどコンテンツ制作のすべてを行える環境を用意。さらに、(財)日本水泳連盟公認の50m×8コースのプール、人口芝が敷かれた総合グラウンド、人気車種がそろった自動車整備実習場などがあり、理想的な環境で思う存分学ぶことができます。

社会が求めるスキルを習得!夢の実現を後押しする豊富なカリキュラム

創立以来培ってきたノウハウと最先端の学習・研究施設を、「クリエイターズ」「デザイン」「ミュージック」「IT」「テクノロジー」「医療」「スポーツ」の各カレッジでの専門教育にいかしています。カレッジ内外でコラボレーションすることで、スペシャリストとしての人材育成をめざすほか、企業との積極的なタイアップによる作品制作やインターンシップ、国内外のコンクール参加、国家資格試験対策などにより、実社会で活躍できるための知識や技術を確実に習得。第一線で活躍する講師陣からの指導やクラス担当制などで、充実の学びを実現しています。

取得資格

本校では、スペシャリスト養成の指定校として、総務・経済産業・厚生労働・国土交通4省から認定を受けているため、無試験取得、試験科目一部免除など有利に取得できる資格が数多くあります。学生のなかには、20種以上もの資格を取得した学生もおり、本校の有利な制度を利用すれば短期間で効率良く資格を取得できます。また、ITの分野で欠かせないベンダー資格やスポーツ系資格についても数多くの認定を受けています。授業以外でも資格支援センターが取得をバックアップしています。

プロの現場を体験!

学生たちの手で企画・運営・実施する学生主催イベントをはじめ、プロの現場に則した制作活動は、就職活動の際にも生かされ、貴重な体験となっています。また、『FUJI ROCK FESTIVAL』をはじめとする企業大型イベントにも本校の学生が現場スタッフとして多く参加するなど、学外とのコラボレーションも活発に行われています。

クラブ・サークル活動

活動しているクラブ数は八王子・蒲田校を合わせると61。専門学校としては、異例の多さです。忙しい勉強の気分転換に汗を流し、さまざまな学科の仲間たちと交流。充実したキャンパス生活を送っています。

奨学金制度

2017年度入学者を対象に、最大50万円を計700名へ給付する創立70周年記念奨学金を設立。その他、片柳学園奨学金制度(学業成績・修学意欲に優れているにも関わらず、経済的理由などにより修学困難な学生を対象に学納金納付額1年間分を限度に貸付。卒業後、無利子で返済できる制度)。入学金免除制度、学費サポート制度、新聞奨学生制度、日本学生支援機構奨学金制度、国の教育ローンなど、さまざまな制度を用意しています。詳しくは、募集要項をご覧ください。

姉妹校・併設校

●姉妹校:日本工学院専門学校(東京都認可の専修学校) 、日本工学院北海道専門学校(北海道認可の専修学校)
●併設校:東京工科大学

学びの分野/学校の特徴・特色

日本工学院八王子専門学校で学べる学問

  • 社会学・マスコミ・観光
  • 福祉・介護
  • 工学・建築
  • 情報学・通信
  • 地球・環境・エネルギー
  • 農学・水産学・生物
  • 体育・健康・スポーツ
  • 栄養・食物
  • 教育・保育
  • 芸術・表現・音楽

日本工学院八王子専門学校で目指せる職種

  • コンピュータ・Web・ゲーム
  • 機械・電気・化学
  • 自動車・航空・船舶・鉄道・宇宙
  • 建築・土木・インテリア
  • 動物・植物
  • 環境・自然・バイオ
  • 医療・歯科・看護・リハビリ
  • 福祉・介護
  • 保育・こども
  • 健康・スポーツ
  • ビジネス・経営
  • 旅行・ホテル・ブライダル・観光
  • デザイン・芸術・写真
  • マスコミ・芸能・アニメ・声優・漫画
  • 音楽・イベント

日本工学院八王子専門学校の特徴

  • 推薦入試制度
  • AO入試制度
  • 特待生制度
  • 独自奨学金制度
  • 納入期限延期制度
  • 4大併修制度
  • 短大併修制度
  • 海外研修・留学制度
  • インターンシップ
  • 新設学科コース
  • 学生寮
  • 最寄駅より徒歩圏内
  • 最寄駅からスクールバス

日本工学院八王子専門学校の所在地

八王子キャンパス

所在地

〒192-0983
東京都八王子市片倉町1404‐1

交通機関・最寄り駅

JR中央線「八王子」駅南口よりスクールバス約10分。
JR横浜線「八王子みなみ野」駅よりスクールバス約5分。

電話でのお問い合わせはこちら 開く

お問い合わせの際に、「マイナビ進学を見た」とお伝えいただくとスムーズです。

0120-444-700

日本工学院八王子専門学校のお問い合わせ先

入学相談室

電話 0120-444-700 (携帯電話・PHSからもOK)
Mail: info@neec.ac.jp

  • 学校No.905
  • 更新日: 2017.07.01

日本工学院八王子専門学校に通いやすいお部屋は
マイナビ賃貸で探そう!

日本工学院八王子専門学校