東京山手調理師専門学校の資料請求・願書請求

進学の、その先へ。
なりたい「わたし」を一緒に見つける
進路情報ポータルサイト

東京山手調理師専門学校 専修学校(専門学校) / 東京都 認可 / 学校法人村川学園/調理・製菓養成施設指定

本格的な学びの環境のもと、未来の食のプロに!2019年4月、東京・世田谷に開校しました。

現場で活躍できる真の料理人・パティシエ育成を目指して、次世代型調理学校が2019年4月、東京・世田谷に開校しました。最新の実習室を備え、毎日実習を行い、未来の食のプロを育てるため充実のカリキュラムを設置。年間700時間以上の全国トップレベルの実習量を用意することで、学んだ知識や技術を確実に身に付けていきます。さらに毎日の実習に加え、店舗運営や商品開発などの様々なプログラムがあり、基本から実践力まで徹底的に習得。「料理が好き!お菓子作りが好き!」という気持ちが、そのまま夢実現につながるよう、YAMANOTEの学びが確実にプロへと導いていきます。

東京山手調理師専門学校 PRイメージ1

トピックス

2020.03.01

オープンキャンパス開催中★トピックス

先生と一緒に製菓体験や調理体験!プロの技術を間近で見ることができる料理ショーや、スイーツショーの開催も行っています!
日によってイベント内容、体験メニューが変わります。
出来上がった料理はみんなで試食♪ ケーキをお持ち帰り出来る日もありますよ!

もちろん学校紹介やキャンパスツアー、個別相談も行います。
お友達や保護者の方とのご参加も大歓迎!
ご予約はオープンキャンパスページをご確認ください。

東京山手調理師専門学校 オープンキャンパス開催中★トピックス

募集内容・学費

東京山手調理師専門学校の募集内容や学費をチェックしておこう!

調理総合本科(2020年4月実績)

概要 1年目の年間実習時間は全国でもトップクラスの750時間(2018年度実績)と、国家資格取得を目指すのに必要な調理実習時間(390時間)の約2倍を用意しています。実習スタイルは【グループ実習】【マイセルフ実習】【実践実習】と、コミュニケーション力やじっくりと料理と向き合う姿勢や理解力、現場と同形式の環境で実践力を身に付けるなど、様々な角度からの学びを展開しています。

2年目になると全授業の約85%を実習に設定(2018年度実績)。「調理業界とのタイムラグをできるだけなくす」ための店舗運営中心のカリキュラムのもと、学内併設の本物のレストランを運営するだけでなく、店舗コンセプトや原価計算、デザインなどマネジメントに関わる部分も総合的に学び、プロ現場でより必要とされる人材を育成します。

■パティシエマスタークラス
■すし和食マスタークラス
■イタリア・フランス料理マスタークラス

★マネジメント・グローバル・健康スポーツ栄養専攻
定員 160名
対象 男女
年限 2年制
学費 初年度納入金
1,810,000円
*AO入試を利用した場合:1,760,000円
備考

●シェフ・調理師
●フードコーディネーター
●日本料理人
●料理研究家
●バリスタ
●ソムリエ
●そば職人
●寿司職人
●カフェオーナー
●飲食店オーナー

<目指せる資格>
●調理師 
●技術考査
●食育インストラクター 
●専門調理師・調理技能士

調理師科(2020年4月実績)

概要 1年目の年間実習時間は全国でもトップクラスの750時間(2018年度実績)と、国家資格取得を目指すのに必要な調理実習時間(390時間)の約2倍を用意しています。実習スタイルは【グループ実習】【マイセルフ実習】【実践実習】と、コミュニケーション力やじっくりと料理と向き合う姿勢や理解力、現場と同形式の環境で実践力を身に付けるなど、様々な角度からの学びを展開しています。
定員 80名
対象 男女
年限 1年制
学費 初年度納入金
1,810,000円
*AO入試を利用した場合:1,760,000円
備考

<目指せる仕事>
●シェフ・調理師
●フードコーディネーター
●日本料理人
●料理研究家
●バリスタ
●ソムリエ
●そば職人
●寿司職人
●カフェオーナー
●飲食店オーナー

<目指せる資格>
●調理師 
●技術考査
●食育インストラクター 
●専門調理師・調理技能士

各種制度

東京山手調理師専門学校での学びを支援する各種制度のご紹介!

毎日実習があります!全国トップクラスの実習量!!毎日繰り返すことで技術を身体に染み込ませる!

「本物」にこだわるYAMANOTEの授業は、食材からキャンパスに至るまで、こだわり抜かれた環境で行われます。
実習は全学科1年間で700時間超えと全国でもトップレベル。1つのジャンルに縛られることなく、日本・西洋・中国料理・製菓・製パン・和菓子と、全てを学ぶことで、世界に通じる料理、独自の世界を生み出すお菓子を作ることのできる「食業界のプロ」を目指します。

東京山手調理師専門学校 毎日実習があります!全国トップクラスの実習量!!毎日繰り返すことで技術を身体に染み込ませる!

プロ現場そのものの環境で学ぶ独自の4つのトレーニング

YAMANOTEはただ単に「調理製菓の知識と技術」を学ぶ場ではなく、「食業界のプロとして、お客様を喜ばせる力」を身に付ける場です。その力を身に付けるため、入学直後より様々な授業が実施されます。約320人分のランチを作るバンケットシミュレーション。学生自らケーキ・パンを考案し、販売・接客まで行うショップトレーニング。お客様の満足度で価格が決まる、斬新なスタイルのカフェトレーニング。学内のカフェレストランを使ったレストラントレーニングなど、在学中から「プロ現場」を体感できる多彩な実践授業を取り入れています。

東京山手調理師専門学校 プロ現場そのものの環境で学ぶ独自の4つのトレーニング

YAMANOTEの教員は専任制、全員が一流現場での経験者

YAMANOTEは、国内外で活躍できる広い視野が重要と考え、2年制学科・2年間コースを対象に研修費全額補助・全員参加の海外研修を実施しています。フランスを代表する調理製菓学校での研修や、有名パティスリーや高級ショコラトリー巡り、星つきレストランでの食事といった本場での経験を通して、 感性が磨かれるのはもちろん、その国の文化や歴史に触れることは将来プロとして活躍する際に大いに役立ちます。

東京山手調理師専門学校 YAMANOTEの教員は専任制、全員が一流現場での経験者

学園のスケールメリットを活かした就職支援

●学生の夢と仕事を結びつけ、就活を担任教員と就職担当教員がサポートします。

●段階ごとに行う就職セミナー
受験企業の選定から、履歴書の書き方、面接での受け答え、就職活動における全ての段階を担任教員と就職指導担当教員が一緒にサポートします。

●多くの出会いがある学内企業説明会
村川学園の太いパイプを活かし、大手ホテルや有名パティスリーはもちろん、ブライダルや食品メーカーなど、今まで知らなかった業界の話も伺えるのが学内企業説明会。企業の人事担当やシェフから直接話を伺い、職場の雰囲気だけでなく待遇や、やりがいなど生の声が聞けるチャンスでもあります。

東京山手調理師専門学校 学園のスケールメリットを活かした就職支援

学びの分野/学校の特徴・特色

東京山手調理師専門学校で学べる学問

  • 語学・外国語
  • 栄養・食物

東京山手調理師専門学校で目指せる職種

  • 食・栄養・調理・製菓

東京山手調理師専門学校の特徴

  • 推薦入試制度
  • AO入試制度
  • 特待生制度
  • 社会人入試
  • 独自奨学金制度
  • 海外研修・留学制度
  • インターンシップ
  • 最寄駅より徒歩圏内

東京山手調理師専門学校の所在地

本校

所在地

〒158-0081
東京都世田谷区深沢8-19-19

交通機関・最寄り駅

●東急田園都市線「桜新町駅」西口より徒歩約9分

電話でのお問い合わせはこちら 開く

お問い合わせの際に、「マイナビ進学を見た」とお伝えいただくとスムーズです。

0120-805-801

東京山手調理師専門学校のお問い合わせ先

入学広報

NTTフリーダイヤル 0120-805-801 ((入学総合案内)) / 電話 03-5799-6989

  • 学校No.7153
  •  
  • 更新日: 2020.03.01