長岡造形大学の情報満載 | 資料・願書請求ならマイナビ進学

進学の、その先へ。
なりたい「わたし」を一緒に見つける
進路情報ポータルサイト

長岡造形大学 PRイメージ

「仕事」として社会に通用するデザインを学べる公立大学

充実のカリキュラム、サポート体制、施設・設備で、様々なフィールドで活躍するプロのデザイナーを育成します。

≪本学の特徴≫
○コミュニケーション力、プレゼンテーション力、企画力、コンピュータスキルなど、「社会で働くチカラ」をトータルに身につける
○デッサンや色彩・立体構成などを基礎から学べる
○学科を超え、横断的に学ぶカリキュラム
○企業や官公庁などと連携したプロジェクトを実施し、生きたデザインを学ぶ
○美しい庭園、名作家具、デザインされた校舎など、キャンパス全体がデザインの教材
○デザイナー、建築家、教員、一般職…他、幅広い進路

長岡造形大学 PRイメージ1
長岡造形大学 PRイメージ2
長岡造形大学 PRイメージ3
長岡造形大学 PRイメージ4
長岡造形大学 PRイメージ5
長岡造形大学 PRイメージ6

トピックス

2017.03.01

NID OPEN CAMPUS

開催日時未定
開催場所:本学キャンパス
参加方法:要申込(参加申込方法などの詳細は決まり次第、本学HPにて掲載します)

自分の“やりたい!”を見つけよう
NIDオープンキャンパスでは、様々な分野のアトリエ・工房での制作風景を紹介する、制作デモンストレーションやキャンパスツアーを開催。学生たちの“日常”をのぞくことができるチャンスです!また、各学科それぞれの魅力を見て・聞いて・体験できる企画も予定しています。多くのプログラムに参加すれば、自分が「やりたい!」と思えることがきっと見つかります。
【開催プログラム(予定)】
 ○キャンパスツアー
 ○学科紹介
 ○制作デモンストレーション
 ○ワークショップ(制作体験)
 ○ミニレクチャー
 ○入試説明会
 ○個別相談会
 ○キャンパスライフ説明会
 ○無料送迎バス

※詳細は本学HP(http://www.nagaoka-id.ac.jp/examination/open-campus/)よりご確認ください。

募集内容・学費

長岡造形大学の募集内容や学費をチェックしておこう!

造形学部(2017年4月実績)

プロダクトデザイン学科

概要 身のまわりにある“もの”のデザインを学ぶ
【対象分野】
家電・情報機器、自動車、家具、日用品、ファッション、テキスタイル(染織)など。
定員 35名
年限 4年
学費 585,800円※初年度のみ別途入学金282,000円(長岡市内在住者は141,000円)が必要

視覚デザイン学科

概要 あらゆる“目で見るもの”のデザインを学ぶ
【対象分野】
写真・映像、Web・アプリ、エディトリアル・DTP、イラストレーション、広告・ブランディング、インフォメーションデザイン
定員 110名
年限 4年
学費 585,800円※初年度のみ別途入学金282,000円(長岡市内在住者は141,000円)が必要

美術・工芸学科

概要 手で“描く”“つくる”を学ぶ
【対象分野】
絵画、銅版画・シルクスクリーン、彫刻、彫金(ジュエリー)、鍛金、鋳金、ガラス。
定員 35名
年限 4年
学費 585,800円※初年度のみ別途入学金282,000円(長岡市内在住者は141,000円)が必要

建築・環境デザイン学科

概要 人々を取り巻く“空間”のデザインを学ぶ
【対象分野】
建築デザイン、インテリアデザイン、ディスプレイデザイン、ランドスケープデザイン、都市計画・まちづくり、文化財建造物など。
定員 50名
年限 4年
学費 585,800円※初年度のみ別途入学金282,000円(長岡市内在住者は141,000円)が必要

主な就職先・ 就職支援

先輩たちの就職先・学校の就職支援をご紹介!

主な就職先

2016年3月卒業生実績

  • えちご上越農業協同組合
  • アクアデザインアマノ
  • キヤノン(株)
  • (株)諏訪田製作所
  • (株)フィアロコーポレーション
  • glass Art Blue moon
  • (株)ハーモニック
  • (株)テイ・デイ・エス
  • (株)博報堂プロダクツ
  • (株)DMM.comラボ
  • (株)三越伊勢丹プロパティ・デザイン
  • 三幸製菓(株)
  • (株)きものブレイン
  • (株)やまと
  • …など

就職支援

『Study Locally, Design Globally』
低学年からのキャリア教育と実社会でのキャリア形成を見据えたカリキュラム、そして学生一人ひとりと親身に向き合う手厚い就職サポートによって、「就職率」「就職希望率」ともに高い実績を残しています。また地域社会や企業と連携したインターンシップ、デザイン実習、学内セミナー等を実施し、就職への意識を高めています。卒業生は、デザインを学ぶプロセスで培った様々な能力を活かし、専門分野だけに留まらず社会の幅広い分野の第一線で活躍しています。

各種制度

長岡造形大学での学びを支援する各種制度のご紹介!

“好き”を“働くチカラ”に変える4年間

NIDでの学びは、デザイン・アートについて立体・平面・空間などの分野・領域を超えて幅広く学び、大きく強固な土台をつくることから始まります。さまざまな素材・技法を身に付けることで、卒業後の活躍のフィールドは無限大に広がっていきます。また、土台づくりと並行して所属学科の専門的な知識も幅広く学び、自分の適性や興味を見出しながら自身の専門分野を決めることができます。3年次からは専門力を最大限に高めていき、卒業と同時にプロとして即戦力となるスタートラインに立ちます。

プロの現場で学ぶ

お菓子のパッケージデザインやオリジナル手ぬぐいの商品化など、官公庁や企業とコラボレーションした授業・プロジェクトを通して、プロの現場で“生きたデザイン”を学ぶ機会が多数あります。教員・学生が携わったプロジェクトがグッドデザイン賞に輝くなどの実績もあげています。

まるごとデザインのキャンパス

18世紀イギリスに芽生えた自然風景式庭園の技法を取り入れた庭園、四季それぞれの表情を見せる並木道、随所に配置された名作家具の数々・・・。キャンパスに一歩足を踏み入れた瞬間からデザインの世界が広がります。
グッドデザイン賞やBCS賞を受賞した第3アトリエ棟には、1年生専用のアトリエ6室と100名収容可能なデッサン室が用意されています。授業時間外にも自由に使用できるので、入学後すぐに創作活動に打ち込むことができます。
その他にも、雄大な信濃川に隣接するキャンパス周辺には、徒歩10分圏内に県立近代美術館を始めシネコンや大型ショッピングモール、総合病院、住宅街があるなど、「学び」に「暮らし」に絶好のロケーションとなっています。

あらゆる創造を可能にする施設・設備

アフレコや音楽制作ができるオーディオルーム、アトリエ内に螺旋階段が走る建築・環境デザインアトリエ、写真撮影専用の映像スタジオ、ガラス工房や銅版画工房など、さまざまな分野の専門工房・アトリエが充実しています。

学びの分野/学校の特徴・特色

長岡造形大学で学べる学問

  • 工学・建築
  • 情報学・通信
  • 地球・環境・エネルギー
  • 生活・服飾・美容
  • 芸術・表現・音楽

長岡造形大学で目指せる職種

  • コンピュータ・Web・ゲーム
  • 機械・電気・化学
  • 自動車・航空・船舶・鉄道・宇宙
  • 建築・土木・インテリア
  • 動物・植物
  • 教育
  • 公務員・政治・法律
  • ファッション
  • デザイン・芸術・写真
  • マスコミ・芸能・アニメ・声優・漫画
  • 音楽・イベント

長岡造形大学の特徴

  • AO入試制度
  • センター利用入試制度
  • 社会人入試
  • 資格取得支援制度
  • 交換留学制度
  • インターンシップ
  • 大学院
  • 学生用駐車場

長岡造形大学の所在地

キャンパス

所在地

〒940-2088
新潟県長岡市千秋4丁目197番地

交通機関・最寄り駅

●路線バス
JR「長岡」駅大手口2番バス乗場から「江陽環状線」に乗車約15分、「長岡造形大学前」下車徒歩1分。
●車の場合
関越自動車道 長岡ICより 国道8号線を長岡市内へ(北へ)向かい5分。蓮潟(はすがた)交差点を左折、次の信号を右折。

長岡造形大学のお問い合わせ先

入試課

電話 0258-21-3331
FAX: 0258-21-3343
Mail: nyushi@nagaoka-id.ac.jp

  • 学校No.757
  • 更新日: 2017.03.28

長岡造形大学に通いやすいお部屋は
マイナビ賃貸で探そう!

長岡造形大学