長岡造形大学の学部・学科紹介

進学の、その先へ。
なりたい「わたし」を一緒に見つける
進路情報ポータルサイト

造形学部(デザイン学科、美術・工芸学科、建築・環境デザイン学科)

デザインの可能性は広がり続けている。さあ、進化する デザイン大学へ。

長岡造形大学

長岡造形大学では、初年次から観る力とつくる力を支える「造形・表現としてのデザイン」と「問題発見・解決としてのデザイン」を基礎から学びます。2・3年次は、専門分野に関する知識・技術を幅広く学び、軸足となる専門性を見い出し、それをもとに実践的な授業を通して自主的に学びを進めます。4年次には、これまで学んだ知識と専門性を統合し、応用的に卒業研究に取り組みます。「デザイン学科」は、プロダクトデザイン、テクノロジー×デザイン、視覚デザインの3つの領域で構成され、製品デザイン、テキスタイルデザイン、ファッションデザイン、映像、写真、グラフィックデザイン、イラストレーション、UI/UXデザイン、Web・アプリ、メディアアートなどの分野を自主的に選択し学びます。「美術・工芸学科」は、美術とクラフトデザインの2領域7分野で構成しています。絵画、版画、彫刻で構成する美術領域は、独自の視点で人や社会を見つめ、自らの柔軟な発想力と表現力と造形力を掛け合わせ、新たな価値を創造する能力を養います。鍛金、彫金、鋳金、ガラスで構成するクラフトデザイン領域では、素材との対話により修得した技法と、多様な造形活動により養われた自身の感性を融合することで、これからの社会や生活に求められる創造性豊かな表現力を養います。「建築・環境デザイン学科」は、建築、インテリア、ランドスケープ、都市計画・まちづくり、文化財保存・活用の分野を対象に、世界が求める人と社会からの視点と、自然や環境からの視点の両視点からのデザインをもとに、次の時代が求める豊かでしなやかなハートも持ったデザイナーを育成します。所定の科目を修得することで、一級・二級建築士の受験資格を取得することができます。

こんな学問が学べます。

  • デザイン工学
  • 建築学・意匠
  • インテリア
  • 情報学
  • 環境学
  • 環境工学
  • 住居学
  • 服飾・被服学
  • デザイン
  • 美術
  • 写真
  • 映像

こんな職種が目指せます。

  • Webディレクター
  • Webデザイナー
  • Webプログラマー(Webエンジニア)
  • Webプロデューサー
  • Webコンテンツプランナー
  • 学校No.757
  •  

近隣エリアから専門学校のオープンキャンパスをさがす

資料・願書請求できる学校をさがす