共立女子短期大学の情報満載

進学の、その先へ。
なりたい「わたし」を一緒に見つける
進路情報ポータルサイト

共立で、関心を学びに変えよう

共立は、得意なもの、好きなことを伸ばせる学校です。関心を、学びに変えられるのが共立女子短期大学です。

■短期大学共通講座
学生が社会や文化等について主体的にテーマを選択し、そのテーマについて複数の科目を受講することで、そのテーマについての問題意識をより深め考察していく力を涵養することを目的に「短期大学共通講座」を設置します。
この講座では、テーマごとに系が別れ、それぞれのテーマ系ごとに、推奨科目が指定されます。受講するためには、あらかじめ希望するテーマを選択してエントリーをします。所定の単位数を受講し、レポートを提出した学生には「講座修了証」が贈られます。
学科の垣根を越えて、1つのテーマを学ぶことで、視野の広い学びが身につきます。
《テーマ系の例》ネット時代のソーシャルメディア/日本文化とは何か/女性と社会/環境問題の現在/キャリアプラン

共立女子短期大学 PRイメージ1
共立女子短期大学 PRイメージ2
共立女子短期大学 PRイメージ3

トピックス

2018.03.01

都心のキャンパスで学ぶ

歴史と文化の街、「神保町」駅から徒歩1分。交通アクセス抜群の場所に、共立女子大学・共立女子短期大学はあります。
新宿へも渋谷へも電車で1本、都心に出やすく、東京駅にも程近いです。
都心に近いので、授業の合間を利用して学業に影響なく就職活動を行うことも出来ます。

2018.03.01

全学共通教育科目

多様な価値観が存在する現代社会では、専門性を深めるだけでなく、他領域との連携を図る必要があります。
本学では84科目、約550クラスもの「全学共通教育科目」を設置。基本的な読解力や発表方法などを身につける「基本スキルユニット」と、関連分野への広い視点を養う「教養ユニット」から、「社会で必要とされる力」を磨いていきます。

2018.03.01

2号館ー新たな知の創造拠点ー

「2号館」は全館に無線LANを導入し、ICT技術の進化に対応できる教育環境があります。
また、学生同士のコミュニケーションだけでなく、学生と教員の交流を活性化させ、学修にあわせた学びのカタチを展開。
コミュニケーションギャラリーや図書館、ラーニング・コモンズといった、学生の自主的な学修をサポートする施設が充実しています。

さらに地下1階には、学芸員資格を目指す学生のため、貴重な所蔵品を持つ本学ならではの効果的な博物館実習も可能な博物館のほか、
スポーツを中心に幅広い活動に対応できる体育館も配置するなど、多彩な教育・研究環境を有した“新たな知の創造拠点”となっています。

2018.03.01

オープンキャンパス

今年度も、オープンキャンパスを開催いたします。
学部・学科の概要説明や、就職・進路、学生生活、入試等について個別相談、キャンパスツアーなど、あなたの知りたい情報をお伝えします!
お気軽にご参加ください!

※詳細は確定次第、告知します!

募集内容・学費(2018年4月実績)

共立女子短期大学の募集内容や学費をチェックしておこう!

生活科学科

メディア社会コース

概要 情報処理や情報活用能力、企画・プレゼンテーション能力を養い、ビジネス実務とさまざまなクリエイティブ制作の実践力を身につけます。また、生活に密着したメディアとそれが生活者の行動・心理に及ぼす影響についても学びます。
ソーシャルメディアが創り出す新しい社会を理解し、ソーシャルメディアを活用して生活情報を企画・制作する実践力を身につけることにより、企業や地域で活躍できる女性を育てます。
定員 100名
※生活科学科の総定員です。
年限 2年
学費 初年度納入金
1,340,000円

生活科学科

生活デザインコース

概要 プロダクトデザイン、アパレルデザイン、インテリアデザインなどの分野において、必要な知識を、身の回りのことから生活空間といった比較的広い領域までを対象に学び、同時に演習や実習を通じて必要なスキルを身につけていきます。豊かで快適な生活を創り出すための知識とデザイン力を養い、社会に発信できる力を身につけた女性を育てます。
定員 100名
※生活科学科の総定員です。
年限 2年
学費 初年度納入金
1,340,000円

生活科学科

食・健康コース

概要 食品、栄養、調理に関する基礎的な知識を獲得し、現代社会が抱えている食の問題点を認識します。さらに、実験・実習・演習を通して、得られた知識をより確実なものとした上で、それらを応用する能力を養います。これにより、よりよい食生活の送り方を模索し、行動できるようになることを目指します。健康な生活を構築する手段を理解し、得られた知識を基に持続可能な食環境に関わる情報を発信できる女性を育てます。
定員 100名
※生活科学科の総定員です。
年限 2年
学費 初年度納入金
1,340,000円

文科

日本文学・表現コース

概要 カリキュラムを「リテラシー」「リテラチャー」「クリエイト」「カルチャー」の4つに大別し各分野が有機的に結びつきながら、表現力・思考力・創造力を高めるように編成。特に文章表現力を向上させる科目が豊富に用意されています。プロの作家による創作指導の科目もあります。
定員 100名
※文科の総定員です。
年限 2年
学費 初年度納入金
1,260,000円

文科

英語コース

概要 「読む・書く・聞く・話す」の4技能を強化し、社会で活かせる英語運用能力と国際社会で求められる豊かな教養を養成するようなカリキュラムを編成しています。特に、基礎から丁寧に教育しTOEIC500点以上取得できるように指導しています。また、Business English・News English・通訳法・翻訳法等の科目を設置して就職に役立つ技能の育成にも力を注いでいます。
定員 100名
※文科の総定員です。
年限 2年
学費 初年度納入金
1,260,000円

文科

心理学コース

概要 自分を知り、自分を表現する力を養うことから入り、それから心理学の基礎を体系的に学びます。さらに、人間の心を理解する方法を学ぶことで、コミュニケーションの力を養います。心理学の知識ばかりでなく、カルチャー科目や、資格サポート科目などを通して、豊かな教養と就職に役立つ知識を習得します。
定員 100名
※文科の総定員です。
年限 2年
学費 初年度納入金
1,260,000円

主な就職先・ 就職支援

先輩たちの就職先・学校の就職支援をご紹介!

主な就職先

2017年3月卒業生実績

  • パナソニック(株)
  • 住友電設(株)
  • (株)日本触媒
  • 東洋紡(株)
  • 三菱鉛筆(株)
  • コクヨ(株)
  • SMC(株)
  • 立川ブラインド工業(株)
  • 澁谷工業(株)
  • エスフーズ(株)
  • (株)明治
  • 国分グループ本社(株)
  • (株)サマンサタバサジャパンリミテッド
  • (株)ワコールホールディングス
  • (株)ミキハウス
  • (株)ムーンスター
  • (株)アニメイトラボ
  • (株)千葉銀行
  • (株)ゆうちょ銀行
  • 日本郵便(株)
  • (株)JALスカイ
  • ANA成田エアポートサービス(株)
  • 住友精化(株)
  • リンテック(株)
  • 日新製鋼(株)
  • 三菱重工環境・化学エンジニアリング(株)
  • (株)ディスコ
  • 北越紀州製紙(株)
  • (株)サカタのタネ
  • (株)なとり
  • いすゞ自動車(株)
  • パナソニック(株)
  • 三菱鉛筆東京販売(株)
  • 新明和工業(株)
  • (株)USEN
  • コナミホールディングス(株)
  • (株)三越伊勢丹
  • (株)よしもとスタッフ・マネジメント
  • (株)サンルート
  • (株)東京ドームホテル
  • (株)みずほ銀行
  • (株)三井住友銀行
  • (株)三菱東京UFJ銀行
  • 茨城県行方市(事務)
  • 千葉県千葉市(事務)
  • 千葉県八千代市(事務)
  • 埼玉県(事務)
  • 大阪府(警察官)
  • …など

2017年3月卒業生就職率 92.1%(就職希望者数165名/就職者数152名)

就職支援

【主な就職サポート】
◆就職ガイダンス
◆自己分析講座
◆筆記試験対策講座
◆面接のイメージアップ講座
◆内定者との懇談会
◆卒業生との懇談会
◆模擬面接会
◆合同企業説明会

各種制度

共立女子短期大学での学びを支援する各種制度のご紹介!

交換留学制度をはじめ国際交流をサポート

■交換留学制度
毎年ジュネーブ大学(スイス)、イナルコ大学(フランス)、中国人民大学(中国)へ交換留学生を派遣しています。

■協定校
9カ国21校の協定校があります。

■提携校留学プログラム
留学規程により英語圏(イギリス、カナダ、アメリカ)の大学へ留学を希望する学生へむけた制度です。大学間で契約文書を交換し、学内選考の上、本学から学生を派遣します。

■海外研修 単位認定プログラム
夏期・春期休暇期間中に3~4週間程度の海外研修プログラムを実施しています。内容はプログラム毎に異なりますが、語学研修に加え、異文化体験なども実施されます。長期での留学が難しい方はもちろん、異文化適応力や外国語能力を試してみたい方にとっても自分を知るよいきっかけになります。

ずっと先の未来まで輝くために充実の就職サポート体制

就職活動を行ううえで、履歴書の書き方や面接の受け方、自己分析のやり方など、不安を抱える学生を全面的にサポートします。職員だけでなく、内定者が話す機会も多く用意し、学生が就職活動についてよりイメージしやすい体制を整えています。また、「働く」とはどういうことか、実際の現場の雰囲気を肌で感じられるインターンシップや、就職活動に必要な情報の集め方、選考対策などを説明します。
さらに、内定者からは就活体験談やノウハウ、卒業生からは業界のトレンドや仕事のやりがいについて聞くことができる懇談会も開催。多くの卒業生を輩出しているので、OG訪問がしやすいのも特長です。

将来に役立つ講座が受けられます!

課外講座として、資格取得講座など、就職活動に役立つ講座はもちろん、アロマや脳力トレーニングなど幅広いジャンルが開講され、自分の興味を広げる場としても活用しています。また、本学の学生であれば、講座料が安価に受けることができます。

◆就職関連◆
最新ニュースを理解しよう/SPIテストセンター対策講座/公務員試験合格講座
◆語学◆
はじめてのTOEIC®/チャレンジ!TOEIC®/今日から変わる!英語の楽しみ方・学び方講座
◆健康◆
カラダすっきりヨーガ/リラックスヨーガ/骨盤ウォーキング
◆資格・検定◆
秘書検定講座/医療事務講座/簿記検定講座(3級)/ファイナンシャルプランナー講座(3級)/色彩検定講座/国内旅行業務取扱管理者講座/宅地建物取引主任者資格対策講座/MOS試験講座/ITパスポート試験必勝講座/世界遺産検定講座(2級)
◆鑑賞会◆
歌舞伎/文楽鑑賞/ミュージカル鑑賞/オペラ鑑賞
◆教養・文化◆
万葉集の魅力/日本神話を読む/シェイクスピアを読む『ハムレット』/暮らしに役立つ はじめてのアロマテラピー/やきものの歴史と魅力
※2017年開講実績

クラブ・サークル

本学では、さまざまなクラブ、サークルが行われています。また、「共立祭運営委員会」や「公認学生団体連合会(公認サークル連合会)」といった団体もあります。
あなたの興味のある団体へ参加してみてください。

バスケットボール部、カヌー部、ダンスサークル、ラクロス部、バトミントン部、剣道部、バレーボール部、ボート部、競技ダンス部、テコンドー部、硬式庭球部、フィギュアスケートクラブ、チアリーダー部、ゴルフ部、サッカー部、映画研究部、英語研究会、絵本制作サークルれもん舎、考古学愛好会、雑学研究会、社会福祉サークル、写真部、手話サークル薫会、陶芸サークル、Natural Food Circle、美術部、ファッション研究会、放送研究部、ユースホステスサークル、まんが研究会、ミュージカル研究部、食で世界を笑顔にする会くすくす、華道部池坊、日本舞踊研究会、華道部小原流、フラワーダンスサークル、華道部草月流、香道部、きもの着付け倶楽部、茶道部、狂言研究会、合唱団、二胡サークル、サウンドクリエイティブ、室内楽団、筝曲部、フォークソングクラブ、マンドリンクラブ、吹奏楽サークル

教育ネットワークシステム

学内での教育支援のためのネットワークシステムである「kyonet(学内教育ネットワークシステム)」にアクセスすると、履修登録はもちろん、休講情報や学生への連絡事項、授業への出席状況や成績を確認できます。
「kyonet」は授業の課題提出や、緊急事態が発生した際の連絡などにも活用されており、学びの効率化に役立ちます。
また、学内の様々な場所に「インフォメーションPC」を計66台設置。
「kyonet」や学術情報検索など自由に利用することができ便利です。さらに、学内無線LAN接続サービスを導入しているため、個人所有のノートPCやタブレットなどを、学内の無線アクセスポイント経由でインターネットに接続できます。

学びの分野/学校の特徴・特色

共立女子短期大学で学べる学問

  • 文学・歴史・地理
  • 人間・心理
  • 語学・外国語
  • 生活・服飾・美容
  • 栄養・食物
  • 芸術・表現・音楽

共立女子短期大学で目指せる職種

  • 建築・土木・インテリア
  • 医療・歯科・看護・リハビリ
  • 食・栄養・調理・製菓
  • 語学・国際
  • デザイン・芸術・写真
  • マスコミ・芸能・アニメ・声優・漫画

共立女子短期大学の特徴

  • 地方入試
  • AO入試制度
  • センター利用入試制度
  • ネット出願
  • 社会人入試
  • 独自奨学金制度
  • 資格取得支援制度
  • 交換留学制度
  • インターンシップ
  • 大学院
  • 学生寮
  • 最寄駅より徒歩圏内

共立女子短期大学の所在地

神田一ツ橋キャンパス 2号館

所在地

〒101-0003
東京都千代田区一ツ橋2-6-1

交通機関・最寄り駅

神田一ツ橋キャンパス(大学・短大)
「神保町」駅(新宿線・三田線・半蔵門線)より徒歩1分。
「竹橋」駅(東西線)より徒歩3分。
「九段下」駅(東西線・新宿線・半蔵門線)より徒歩5分。

電話でのお問い合わせはこちら 開く

お問い合わせの際に、「マイナビ進学を見た」とお伝えいただくとスムーズです。

03-3237-5656

共立女子短期大学のお問い合わせ先

  • 学校No.501
  • 更新日: 2018.03.01