専門学校 札幌ビジュアルアーツの資料請求・願書請求

進学の、その先へ。
なりたい「わたし」を一緒に見つける
進路情報ポータルサイト

専門学校 札幌ビジュアルアーツ 専修学校(専門学校) / 北海道 認可 / 学校法人北海道安達学園

「技術力・創造力・表現力」を持ったプロを育成する。

音楽、エンターテイメント、ゲーム、写真・・・。演奏をするとき、モノづくりをするときに一番重要なのが「感性」。「感じること」を楽しまなければ、いくら素晴らしい「技術」があっても良い作品は生まれません。さらに、「表現力」がなければ、どんなにいいモノを作っても人には伝わりません。
札幌ビジュアルアーツでは、プロの講師と充実した設備の万全のサポート体制で、「技術力」+「創造力」+「表現力」の3つの力を伸ばす学習環境を用意。自分の夢を実現させ、人に夢を与えられるプロを養成します。

専門学校 札幌ビジュアルアーツ PRイメージ1
専門学校 札幌ビジュアルアーツ PRイメージ2
専門学校 札幌ビジュアルアーツ PRイメージ3

トピックス

2021.06.08

【産学連携】札幌市×札幌ビジュアルアーツ写真学科 学生が藻岩山PR事業の動画を制作!

札幌市中央区役所様よりご依頼いただいた藻岩山PR事業『もいわやまチャレンジザ531Q~クイズで目指そう藻岩山の頂上~』のPR動画を写真学科の学生が制作いたしました!

PR動画は春~秋にかけて撮影し、年末に編集。半年以上かけて制作されたPR動画には藻岩山の魅力がいっぱい詰め込まれています。撮影ではドローンも使用され、普段から藻岩山を訪れている人でもなかなか見ることができない映像も含まれています。

写真学科では写真からデザイン、動画制作まで幅広い知識・技術を基礎から学び、現代のフォトグラファーに求められる動画の撮影から編集作業まで一人で行えるクリエイターを育成しています。
今回の動画制作も「メディア制作」という授業の中で行われました。本校では産学連携の取り組みにより、よりリアルな現場での仕事を体験することができます。

制作した動画は学校HPでも公開中です!
https://www.visualarts.ac.jp/photo/photo20210427/

専門学校 札幌ビジュアルアーツ 【産学連携】札幌市×札幌ビジュアルアーツ写真学科 学生が藻岩山PR事業の動画を制作!

2021.04.13

【音響学科】約2ヶ月に1回開催「学内ライブ」で実力UP!

授業で学んだことが、「即」ステージで活かされる「ホンモノ」志向のライブ!

本校では定期ライブや普段の授業などで、たくさんのライブを実施しています。
特に2か月に1回、音響学科合同で行う「定期ライブ」は出演・企画・制作・進行全てを学生が行っており、夢に近づく大事な授業になっています。

ミュージシャンを目指している学生は、仲間や先輩と一緒に授業や放課後のレッスンで技術を磨き、先生にアドバイスをもらったりと互いに刺激しあいながら準備を進め、本番を迎えます。定期ライブは「人に聞いてもらうための音楽」の実践と、自分を発揮する絶好の機会です。

音楽系スタッフを目指している学生はコンセプトや宣伝・広告を考案。そして照明づくり・回線づくり・ステージセッティングを何度も見直したりと本番までたくさんの準備を進め、本番では進行・音響・照明など全ての演出を担当します。

定期ライブの後は反省会を行い、確実に次へと繋げていきます。
2年間何度も行う定期ライブにより、卒業する頃には「大きな成長」と「かけがえのない仲間」を得ることができる。
本校の音響学科でしかできない感動の授業です!

専門学校 札幌ビジュアルアーツ 【音響学科】約2ヶ月に1回開催「学内ライブ」で実力UP!

2021.04.13

【写真学科】実践の場が多い!だから厳しい、だから楽しい!

北海道でただ一つ、「写真」を専門に学ぶことができる本校の写真学科。

本校は姉妹校を含んだ学園での撮影がたくさんあります。例えば、製菓学科のスイーツ撮影、声優学科の公演、音響学科のライブ、ブライダル学科の模擬挙式、オーディション向けの個人写真、学園内の表彰式などなど…。
このように様々なジャンルの撮影が普段から経験できるのは、様々な分野の専攻が集まる本学園ならではの魅力です。
始めは戸惑いも多かった学生達も、数多くの実践を通してぐんぐん成長していきます。

さらにフォトグラファーになるため、スタジオでの基本実習や学外でのロケーション撮影を中心に、Photoshopやプリント技術、編集ソフトでの作品制作など実践的な授業を展開。
近年のフォトグラファーにはカメラ技術だけでなく、PCを駆使したデザイン力や動画制作スキルも求められています。本校ではこれから先求められるプロとしてのスキルを、日々の授業や実習の中で着実に身につけていきます。

卒業後はフォトグラファーだけでなく、WebデザイナーやMV(ミュージックビデオ)クリエーターなどとして活躍していくこともできます。

専門学校 札幌ビジュアルアーツ 【写真学科】実践の場が多い!だから厳しい、だから楽しい!

募集内容・学費(2021年4月実績)

専門学校 札幌ビジュアルアーツの募集内容や学費をチェックしておこう!

音響学科

コース・専攻名 ・ヴォーカル専攻
・ミュージッククリエーター専攻(作曲・トラックメーカー)
・総合音楽専攻
・ギター専攻
・ベース専攻
・ドラム専攻
・PA&レコーディングエンジニア専攻
・PA&照明専攻(舞台制作)
学科の概要 『業界就職&アーティストデビューを全力でサポート!』
ミュージシャン系は年間を通じて多くのライブやデビューイベントを開催。実践的に学びミュージシャンやクリエイターを目指します。スタッフ系はライブやイベントの企画制作・運営や音響・照明・レコーディング・マネージャーなどのスタッフを育成します。将来は音楽業界での就職を目指します。
定員 100名
対象 男女
年限 2年
初年度納入金 1,160,000円
※教科書・教材費、別途

ゲームクリエイティブ学科

コース・専攻名 ・ゲームデザイナー専攻
・ゲームプログラマー専攻
・ゲームプランナー専攻(企画・シナリオ)
学科の概要 <ゲームデザイナー専攻>
基礎デッサン力をしっかりと身につけるため、ハンドワークレッスンを重視した専門性の高いカリキュラムが特長です。キャラクターデザインだけでなく、ゲームの世界観を彩る背景デザインも実践的に習得。ゲーム業界で定番の3DCGソフトのモデリング技術を磨き、ゲーム全体をデザインできるまで指導します。

<ゲームプログラマー専攻>
コンピュータに関する基礎知識から、プログラミング言語はもちろん、企画、ゲームデザインなど実践を通じてゲーム制作の知識を深めます。最新鋭の機材を備えた理想的な環境のもと、本格的なRPGゲーム、パズルゲームなどの開発を行い、ゲーム業界の最前線で活躍できる人材を育てます。

<ゲームプランナー専攻(企画・シナリオ)>
ゲームソフトの総合プロデュースができる人材育成を目標に、人気ゲームの分析からオリジナルゲームの企画、シナリオ制作までプロの現場を体感できる実践的なカリキュラムを用意しています。即戦力として活躍できる人材を育成します。
定員 40名
対象 男女
年限 2年
初年度納入金 1,160,000円
※教科書・教材費、別途

写真学科

コース・専攻名 ・写真専攻
学科の概要 人物や事物、自然やスポーツなど、時に写真は本物以上に真実を伝え、本物以上の感動を私たちに与えてくれます。そんな瞬間の芸術とも言われる写真を学べます。プロフェッショナル育成を重視し、一人ひとりの考え方や個性を大切に指導。基礎となる知識と技術をしっかり習得していきます。
定員 40名
対象 男女
年限 2年
初年度納入金 1,160,000円
※教科書・教材費、別途

主な就職先・就職支援

先輩たちの就職先・学校の就職支援をご紹介!

主な就職先

2020年3月卒業生実績

  • 六本木スタジオ
  • デジタルハーツ
  • ProVision
  • トライシス
  • HTB映像
  • ランタイムミュージックエンタテインメント
  • 東芸エンタテイメンツ
  • ミュージックプレイス
  • 石栗写真館
  • …など

就職支援

業界の各種情報をそろえた「キャリアセンター(就職センター)」を設置。専門スタッフが常駐し、各界で活躍中の卒業生に関する資料や求人の最新情報を用意し、学生がいつでも気軽に閲覧できるようにしています。希望業界・職種・採用基準などについての相談や試験対策・面接のトレーニングも受けられます。 1年次から学科別就職セミナーを行い、2年次には個別カウンセリングを実施しながら、業界就職・デビューまでの行動計画を立案。各クラス担任や講師とも連携して、学生の就職活動を全面的に支援します。
卒業後はアーティストデビューをはじめ、音楽、イベント、ゲーム、写真といった業界に就職。また、再就職などについての相談・企業紹介など、就職・転職支援なども行います。

各種制度

専門学校 札幌ビジュアルアーツでの学びを支援する各種制度のご紹介!

北海道専門学校トップクラスの学習環境。現場と同じ環境で学ぶ!

400人以上収容可能な大ホール・200人以上収容可能なLIVEホール(メディアホール)をはじめ、音楽練習スタジオをスタイルに合わせて8室完備。またレコーディングスタジオ、写真スタジオ、ゲーム開発室など各コースに合わせた実習室は、すべてプロ仕様。プロと同じ環境で学ぶことができます。もちろんキャンパスライフを快適に過ごせるスペースも完備しています。

専門学校 札幌ビジュアルアーツ 北海道専門学校トップクラスの学習環境。現場と同じ環境で学ぶ!

ホンモノを経験してきたプロフェッショナルがあなたの夢をバックアップします!

プロ講師が直接指導するのも、本校の魅力の一つ。たくさんのアーティストとの仕事や、現場でさまざまな経験をしてきた業界のプロフェッショナル達が、あなたの可能性を一番近くで信じ、即戦力として業界で活躍できるように指導します。

(写真は本校名誉学校長でもあるシンガーソングライターの五十嵐浩晃さん)

専門学校 札幌ビジュアルアーツ ホンモノを経験してきたプロフェッショナルがあなたの夢をバックアップします!

業界直結の多彩なオーディションや企業説明会を学内で開催!

本校オリジナルのオーディション「HIDE&SEEK」では、これまでにソニー・ミュージックエンタテインメント、ビクターエンタテインメント、エイベックス・グループ・ホールディングス等超有名レーベル、音楽制作会社が集結。
このイベントからプロデビューのチャンスをつかんだ卒業生も!
また音楽業界の企業が学内説明会を開催。その場で選考を行うこともあります。
※年度により来校する企業が変わる場合があります。

専門学校 札幌ビジュアルアーツ 業界直結の多彩なオーディションや企業説明会を学内で開催!

学校は札幌の中心部!憧れのキャンパスライフが待っている。

最寄り駅から徒歩約2分の好立地と通いやすいことはもちろん、春・夏の緑、秋の紅葉、そして冬のイルミネーションなど、季節ごとに美しい表情を見せるイベント豊富な「大通公園」が目の前!札幌駅や、パルコ、4プラ、ピヴォなどが立ち並ぶ西4丁目周辺にも、バツグンのアクセス!たくさんの人々と最先端の情報が行き交う「都心のキャンパス」が、あなたの感性を磨きます。

専門学校 札幌ビジュアルアーツ 学校は札幌の中心部!憧れのキャンパスライフが待っている。

学びの分野/学校の特徴・特色

専門学校 札幌ビジュアルアーツで学べる学問

  • 社会学・マスコミ・観光
  • 工学・建築
  • 芸術・表現・音楽

専門学校 札幌ビジュアルアーツで目指せる職種

  • コンピュータ・Web・ゲーム
  • デザイン・芸術・写真
  • マスコミ・芸能・アニメ・声優・漫画
  • 音楽・イベント

専門学校 札幌ビジュアルアーツの特徴

  • 推薦入試制度
  • AO入試制度
  • 特待生制度
  • 社会人選抜
  • 独自奨学金制度
  • 納入期限延期制度
  • 海外研修・留学制度
  • インターンシップ
  • 新設学科コース
  • 学生寮
  • 最寄駅より徒歩圏内
専門学校 札幌ビジュアルアーツの学部・学科情報はこちら

専門学校 札幌ビジュアルアーツの所在地

校舎

所在地

〒060-0042
北海道札幌市中央区大通西9丁目3-12

交通機関・最寄り駅

地下鉄東西線「西11丁目」駅、4番出口より徒歩約2分。
地下鉄南北線・東豊線「大通」駅、1番出口より徒歩約7分。
JR「札幌駅」、南口より徒歩約20分。

電話でのお問い合わせはこちら 開く

お問い合わせの際に、「マイナビ進学を見た」とお伝えいただくとスムーズです。

0120-326-276

専門学校 札幌ビジュアルアーツのお問い合わせ先

入学相談センター

NTTフリーダイヤル 0120-326-276
FAX: 011-261-5007
Mail: info@visualarts.ac.jp

専門学校 札幌ビジュアルアーツの注目記事

  • あなたはアーティスト志望?それとも音楽業界への就職志望?その両方を目指すために必要なスキルを学べる専門学校があります。

    あなたはアーティスト志望?それとも音楽業界への就職志望?その両方を目指すために必要なスキルを学べる専門学校があります。

    大好きな音楽を一生の仕事にするために必要なのは、「技術力」と「創造力」、そして「表現力」。センスや才能はもちろん大切ですが、楽器や器具・機器の使い方、魅せるパフォーマンス手法、楽器演奏や作曲・編曲の技術、照明や音響なども含めたライブやコンサートの運営などのスキルは、専門的な学習機関で学ぶことにより、プロのレベルまで引き上げることができます。アーティストになりたい人、スタッフになりたい人…どちらを目指す人にとっても最適な環境を提供するのが、専門学校札幌ビジュアルアーツ 音響学科です。

  • 学校No.2356
  •  
  • 更新日: 2021.11.19