大阪ハイテクノロジー専門学校の情報満載

進学の、その先へ。
なりたい「わたし」を一緒に見つける
進路情報ポータルサイト

専修学校(専門学校) / 大阪府 認可 大阪ハイテクノロジー専門学校

スポーツ×医療×テクノロジーの最先端<ハイテク>を学ぶ

大阪ハイテクノロジー専門学校は、人のためになる仕事がしたい”と熱い想いをもつ学生1人ひとりを大切にします。また、業界に直結する総合学園として、「いのちと健康を支える人材」を育てています。
クラス担任制で数々の”資格”や”実践的なスキル”の習得をサポート。入学前には、入学後の授業をより効果的に習得するための”入学前教育”を導入。総合学園ならではの”伝統”と”実績”を活かして一人ひとりの就職をバックアップ。
大阪ハイテクでは、入学前から資格取得、就職まであなたの夢の実現に向けて徹底的にサポートします。
さらに、卒業後も卒業生の”スキルアップ””キャリアアップ”のためにセミナーや勉強会を開催し、生涯にわたってサポートします。
大阪ハイテクであなたの夢をつかもう!

大阪ハイテクノロジー専門学校 PRイメージ1
大阪ハイテクノロジー専門学校 PRイメージ2
大阪ハイテクノロジー専門学校 PRイメージ3

トピックス

2017.03.01

AT合格速報

日本体育協会公認アスレティックトレーナーを取得するためには、理論試験と実技試験に合格しなければなりません。そして2~3月に行われる実技試験を受験できるのは、11月の理論試験合格者だけです。
鍼灸スポーツ学科、柔道整復スポーツ学科、スポーツ科学科の現役学生から計39名が受験、うち26名が合格、2016年度のハイテクの合格率は67%でした!

2017.03.01

プロの実践力を養う充実の設備

徒歩圏内に、それぞれ専門分野に特化した3つの校舎を擁し、実践力を養うための充実の設備を用意。
【本館】バイオテクノロジー実習室、分析実習室、ロボット実習室、PCルームなど、バイオ・生命工学技術分野の実習室が充実。
【第2校舎】プロの実践力を養うためのメディカルスポーツ棟には、トレーニングルーム、アスレティックリハビリテーションルーム、鍼灸実習室、手技実習室のほかに、臨床実習の場ともなる附属整骨院・附属鍼灸院も併設。
【第3校舎】臨床工学実習室、基礎工学実習室、基礎医学実習室、基礎工学実習室、ロボクリニックなど、医療・工学分野の最先端設備を完備。

募集内容・学費

大阪ハイテクノロジー専門学校の募集内容や学費をチェックしておこう!

鍼灸スポーツ学科(昼間部3年制)

概要 はり師・きゅう師の国家資格とアスレティックトレーナーの資格を目指します。スポーツ現場で選手のサポートやチーム帯同するトレーナーとして、また、病院・治療院で鍼灸とともに運動指導ができる治療家として活躍するためのスキルを身につけることができます。
定員 30名
対象 男女
年限 昼3年
学費 初年度納入金
1,615,000円
備考

2017年4月実績

柔道整復スポーツ学科(昼間部3年制)

概要 柔道整復師の国家資格とアスレティックトレーナーの資格を目指します。トレーニング指導やコンディショニング、リハビリなどの知識や技術を身につけ、スポーツ障害・外傷への施術ができる柔道整復師やスポーツトレーナーとして活躍できる柔道整復師を育成します。
定員 30名
対象 男女
年限 昼3年
学費 初年度納入金
1,585,000円
備考

2017年4月実績

柔道整復師学科(昼間部3年制)

概要 柔道整復師として、従来の手技療法を身につけるだけでなく、「カイロプラクティック」や「アロマテラピー」などのプラスαの専門性を高める授業も多彩です。
数多くの実習を通して、実践的な知識や技術を習得します。
定員 30名
対象 男女
年限 3年
学費 初年度納入金
1,585,000円
備考

2017年4月実績

スポーツ科学科(昼間部2年制)

概要 スポーツ選手の体調管理からパフォーマンスアップまでのコンディショニングを行うほか、医療分野でもリハビリ指導・運動指導ができるトレーナーや指導者を目指します。
また、2年間でアスレティックトレーナーを目指すことができるカリキュラムです。その他、健康運動実践指導者やJATIトレーニング指導者など数多くのトレーナー資格の受験資格が取得可能。第一線で活躍しているトレーナーから実際に学ぶことができ、実践力が備わったトレーナーを目指します。
定員 40名
対象 男女
年限 昼2年
学費 初年度納入金
1,240,000円
備考

2017年4月実績

臨床工学技士科(昼間部3年制)

概要 高度になる医療業界でますますその将来性が期待される「臨床工学技士」。チーム医療の一員として医療機器の操作や管理を行い、患者様の治療に関わります。最新の医療機器や設備が充実した環境で、最先端医療に対応できる臨床工学技士を目指します。
本校の臨床工学技士の国家試験合格率は、過去27年間の平均で93.1%(2100名中1956名合格・全国平均72.5%)を達成しており、開校以来全国トップレベルの実績を誇ります。
定員 80名
対象 男女
年限 昼3年
学費 初年度納入金
1,545,000円
備考

2017年4月実績

臨床工学技士科(夜間部3年制)

概要 臨床工学技士を夜間3年制(18:00~21:10)で目指すことができます。昼間の時間を有効活用できる夜間部ならではの授業編成で、医療国家資格の取得を徹底サポート!
定員 40名
対象 男女
年限 夜3年
学費 初年度納入金
1,285,000円
備考

2017年4月実績

臨床工学技士専攻科(昼間部1年制)

概要 これまでに工学や医学の知識を学んでこられた方が、その知識を活かして1年間の学びで臨床工学技士の国家資格を目指します。
※入学に際しては、受験資格が必要です。受験資格が不足していても補える場合がありますので、大学・短大・専門学校・高等専門学校の成績証明書など取得単位のわかる書類を準備して、入試事務局までご相談ください。
定員 80名
対象 男女
年限 昼1年
学費 初年度納入金
1,270,000円
備考

2017年4月実績

生命工学技術科 バイオサイエンス専攻(昼間部3年制)

概要 歴史と伝統のあるバイオの専門学校で、「実験や研究が好き」「新しいものを開発したい」といった好奇心を伸ばし、実践的で最先端の技術を身につけたバイオ技術者を目指します。基礎から取り組むカリキュラムと充実したサポートプログラムで専門的な知識や技術、業界で求められる資格を取得できます。
定員 40名(生命工学技術科の定員)
対象 男女
年限 昼3年
学費 初年度納入金
1,255,000円
備考

2017年4月実績

生命工学技術科 ロボット専攻(昼間部3年制)

概要 「機械いじりが好き」「ものづくりに興味がある」といった好奇心を伸ばします。さまざまな生活シーンのなかで、必要とされるサービスロボットの開発を目指し、ロボットの基礎知識や技術を学びます。また、一人ひとりが目指す将来にあわせて、資格対策から就職指導までサポートします。
定員 40名(生命工学技術科の定員)
対象 男女
年限 昼3年
学費 初年度納入金
885,000円
備考

2017年4月実績

主な就職先・ 就職支援

先輩たちの就職先・学校の就職支援をご紹介!

主な就職先

2016年3月卒業生実績

  • ㈱THINKフィットネス ゴールドジム
  • マックスポーツ㈱
  • ㈱パーフェクトトレーナーズ
  • フィットネスクラブPAJA
  • 鍼灸整骨院すぽると
  • バランス整骨院
  • 整形外科なかむらクリニック
  • 整形外科はぶクリニック
  • 大阪大学医学部附属病院
  • 奈良県立医科大学附属病院
  • 東京女子医科大学附属病院
  • 大阪赤十字病院
  • 大阪府立急性期・総合医療センター
  • 堺市立総合医療センター
  • 西の京病院
  • 三菱京都病院
  • 野崎徳洲会病院
  • ニプロ株式会社
  • ナガセ医薬品株式会社
  • グリーンホスポタルサプライ株式会社
  • 株式会社成和化成
  • 岩谷瓦斯株式会社
  • 東洋ビューティー株式会社
  • 株式会社セブンツーセブン
  • 株式会社エイジェック
  • …など

就職支援

■就職フェア
大阪ハイテクノロジー専門学校と姉妹校の5校で学生が希望する業界の人事担当者が集う、「就職フェア」を開催しています。平成28年度は300社を数える病院・企業・事業所様に出展していただきました。1年生から参加できるため、早いうちから業界の情報が得られ、その後の就職活動や資格取得にも役立ちます。

■卒業後の就職・転職サポート制度
本校では卒業後も就職サポートを受けることが出来ます。転職や再就職など求人の相談から履歴書の添削まで、キャリアセンターが丁寧にサポートを行っています。

■就職率100%!
クラス担任と就職のサポートをするキャリアセンター、病院や施設・企業などの業界と情報交換を行い、効率的に就職をバックアップ。地元へのUターン就職を希望する学生には個別面談を行い、学生一人一人にきめ細やかにサポートし、学生が望む就職を実現しています。(就職率100% 224名中224名 2016年3月実績)

各種制度

大阪ハイテクノロジー専門学校での学びを支援する各種制度のご紹介!

学外実習

病院や施設、企業などの協力施設で学外実習を実施。実際と同じような専門的な仕事を体験し、学校で身につけた知識や技術が現場でどのくらい通用するのか試します。実習先に認められ、そのまま就職するケースもあります。

海外研修

2年次に実施される海外研修は日本との違いを肌で感じ、グローバルな視点を養うチャンス。本校と提携する海外のカレッジで実習や講義を受け、先進的な企業や病院・施設を訪問します。
■主な海外研修先/セリトス・カレッジ(アメリカ・カリフォルニア州)、ロマリンダ大学(アメリカ・カリフォルニア州)、廣東医学院(中国・廣州市)、上海中医薬大学(中国・上海市)等

卒業研究

1987年の創立以来、卒業研究に取り組んでいます。専門分野の中から、最も興味のある領域を研究し、その研究結果を発表します。この研究発表は各業界からも注目を集めており「日刊工業新聞社賞」や「フジ サンケイ ビジネスアイ奨励賞」などが授与されます。

資格取得支援制度

・実習中心の授業で、現場で必要とされるスキルを確実に身に付けます。
・滋慶学園グループの「国家試験対策センター」が、全国の姉妹校から各種資格試験のデータや出題の傾向を集積・分析し、試験対策にいかしています。
・「J-WEB(e-learning)」にスマホやパソコンから常時アクセスすることができ、過去の国家試験や模擬試験の勉強ができます。わからないところは先生に確認して自分のペースで試験対策ができます。
・定期的に行われる模擬試験により、自分の到達度や弱点を知ることができ、着実にステップアップを図ります。
・クラス担任制をとっており、学生一人ひとりを個別にサポートしているので、学生生活を安心して送れます。

こうした手厚いサポートのもと、本校では、臨床工学技士、はり師、きゅう師、柔道整復師、アスレティックトレーナー、中級バイオ技術者認定試験などの資格試験において、全国平均を大きく上回る資格合格実績を誇っています。

学びの分野/学校の特徴・特色

大阪ハイテクノロジー専門学校で学べる学問

  • 数学・物理・化学
  • 工学・建築
  • 情報学・通信
  • 地球・環境・エネルギー
  • 農学・水産学・生物
  • 医学・歯学・薬学・看護・リハビリ
  • 体育・健康・スポーツ

大阪ハイテクノロジー専門学校で目指せる職種

  • コンピュータ・Web・ゲーム
  • 機械・電気・化学
  • 建築・土木・インテリア
  • 環境・自然・バイオ
  • 医療・歯科・看護・リハビリ
  • 健康・スポーツ
  • デザイン・芸術・写真

大阪ハイテクノロジー専門学校の特徴

  • 推薦入試制度
  • AO入試制度
  • 特待生制度
  • 社会人入試
  • 独自奨学金制度
  • 納入期限延期制度
  • 海外研修・留学制度
  • インターンシップ
  • 夜間課程
  • 学生寮
  • 最寄駅より徒歩圏内

大阪ハイテクノロジー専門学校の所在地

所在地

〒532-0003
大阪府大阪市淀川区宮原1-2-43

交通機関・最寄り駅

・地下鉄御堂筋線「新大阪」駅 2番出口徒歩3分
・JR新大阪駅 3F北口から「新大阪阪急ビル」経由 徒歩5分

大阪ハイテクノロジー専門学校のお問い合わせ先

入試事務局

NTTフリーダイヤル 0120-33-8119 / 電話 06-6392-8119
FAX: 06-6392-0848
Mail: mail@osaka-hightech.ac.jp

  • 学校No.2037
  • 更新日: 2017.10.04

大阪ハイテクノロジー専門学校に通いやすいお部屋は
マイナビ賃貸で探そう!

大阪ハイテクノロジー専門学校