東放学園映画専門学校の資料請求・願書請求

進学の、その先へ。
なりたい「わたし」を一緒に見つける
進路情報ポータルサイト

東放学園映画専門学校 PRイメージ

映画・ミュージックビデオ・CM・アニメ・小説…プロの現場で通用するクリエイターを育成!

TBSの教育事業本部が設立した学校を前身にスタートした東放学園。東放学園映画専門学校では映画・ミュージックビデオ・CM・アニメ・小説などゼロからアイデアを考え、イメージをカタチにするクリエイターを育成しています。“現場から生まれた学校”ならではの教育ノウハウで映画監督の堤幸彦さん、行定勲さんをはじめ、多くの卒業生を輩出しています。
校舎には最新鋭の映像制作を学ぶことができる機材・設備を完備。映画・ミュージックビデオ・CM撮影用のスタジオやアニメ作画ルーム、業界標準のアプリケーションを完全網羅したPCルームなどの設備に加え、最新のデジタルビデオカメラなどの機材も備えています。また、学生の自主制作を最大限応援し、機材や設備を学生に貸し出しています。
講師には第一線で活躍中の映画監督やアニメ監督、作家などを迎え、作品制作を繰り返す実習を通してプロの現場で通用する技術とセンスを習得していきます。
就職・デビューをサポートする体制も万全です。本校独自の求人情報検索システム「JIST」で在校生と卒業生はいつでも最新求人情報を閲覧可能。企業説明会、インターンシップ、個別相談なども行っています。

東放学園映画専門学校 PRイメージ1
東放学園映画専門学校 PRイメージ2
東放学園映画専門学校 PRイメージ3
東放学園映画専門学校 PRイメージ4
東放学園映画専門学校 PRイメージ5
東放学園映画専門学校 PRイメージ6

トピックス

2022.08.29

入試説明会 開催中!

東放学園の入学方法は3種類。AO入学・推薦入学・一般入学。3種類の違いについて、また出願の流れについて説明します。あなたに合った入学制度を見つけてください。説明会終了後は、個別の相談・質問にもご対応します。

【日程】
9/17(土)、9/25(日)、10/8(土)、10/22(土)、10/30(日)

【開催時間】
14:00~15:00

※詳細はイベントページタブよりご確認ください。

東放学園映画専門学校 入試説明会 開催中!

2022.10.18

[2023年4月入学生]入学願書受付中!

学校法人東放学園は2023年4月入学生の入学願書を受け付けています。
募集学科の出願受付状況については、以下をご確認ください。
https://www.tohogakuen.ac.jp/news/detail/1802

東放学園映画専門学校 [2023年4月入学生]入学願書受付中!

2022.09.08

東放学園の「イマ」がわかる、SNSのご紹介です!!

東放学園では様々な情報をSNSから随時発信しています。
学校の授業や学びの一幕、入学・学校を知る事ができるイベントの紹介などトピックスをあげています。
ぜひフォローして学校のイマ、空気感などを感じて頂けると幸いです!!

▼Instagram
https://www.instagram.com/tohogakuen/
▼LINE
https://page.line.me/tohog
▼FaceBook
https://www.facebook.com/tohogakuen
▼Twitter
https://twitter.com/tohogakuen
▼Youtube
https://www.youtube.com/user/TOHOGAKUENchannel

東放学園映画専門学校 東放学園の「イマ」がわかる、SNSのご紹介です!!

2022.03.22

1対1で自由に相談!「LINE相談」開催中☆

1対1トークなので、お気軽にご質問ください!

東放学園グループでは『LINE相談』を実施中です!

エンターテインメント業界の仕事についてはもちろん、東放学園グループの入学制度や奨学金、就職・デビューサポート、学園生活など、LINEのトークよりご相談ください。入学相談室のスタッフがお答えします。

東放学園のアカウントから、LINEのトークで相談ができます。
(平日11:00~16:00)
※土日・祝日・夜間のご質問は受付時間内に順次対応させていただきますので予めご了承ください。

~こんなこと聞いてみよう!~
■業界や仕事内容について
■就職・デビューについて
■学園生活や授業について
■学費や奨学金について
■学生寮・ひとり暮らしについて
■オープンキャンパスについて

*トークのやりとりは、第三者には見えないので安心してご相談ください。

東放学園映画専門学校 1対1で自由に相談!「LINE相談」開催中☆

2022.07.01

東放学園は、文部科学省「高等教育の修学支援新制度」の対象校です

「高等教育の修学支援新制度」は、家庭の経済状況に左右されず、学びたい意欲のある方が大学・短大・高専・専門学校に進学できるチャンスを確保できるよう、学費(入学金・授業料)の減免と、返還の必要のない給付奨学金によって支援するものです。本制度による学費減免サポートを受けるには、まず JASSO「給付」奨学金の給付奨学金に申請し、採用されることが必要です。本学入学前に、JASSO給付奨学金の予約採用を申請し、採用候補者決定通知コピーの提出が完了した受験者は、入学手続時の納入学費のうち 「入学金」 と 「前期授業料」 について、給付奨学金の区分(第Ⅰ区分・第Ⅱ区分・第Ⅲ区分)に応じた学費減免サポートが可能です。

詳細な情報は下記をご確認ください。
https://www.tohogakuen.ac.jp/guidelines/scholarship_system/student_support/

本制度についての説明や相談、またそのほかの奨学金や教育ローンなどについてご相談を希望される場合はページ最下部にある入学相談室までご連絡ください。

募集内容・学費(2022年4月実績)

東放学園映画専門学校の募集内容や学費をチェックしておこう!

映画制作科

めざす仕事 映画監督
映画カメラマン
照明技師
録音技師
音響効果
編集
シナリオライター
スクリプター
制作
映画プロデューサー
概要 映画監督、カメラマン、照明、録音、美術、編集、シナリオライター…それぞれのエキスパートがそろってはじめて、総合芸術である映画は完成します。映画制作科では2年間でその幅広い仕事の基礎をマスターし、どのパートでも活躍できる技術とセンスを身につけていきます。また地下1,2階を吹き抜けにした撮影スタジオや、4Kデジタルカメラ「RED」「Sony PXW-FS7Ⅱ」など、機材・設備も充実。映画業界で活躍する講師陣が現場の空気をそのまま伝えていきます。

【映画制作科のポイント】
1.演出・シナリオ・撮影・照明・録音・編集…映画制作のすべてのパートを学ぶ!
2.映画業界で活躍する講師陣から技術とセンスを学び取ろう!
3.綿密なプロットミーティングで自分の撮りたい映画を突き詰めていく
4.映画の設計図である“シナリオ”に重点をおいた作品作りを徹底指導!
5.在学中にインターンシップで映画撮影現場を経験
6.映画業界標準の機材・設備を授業外の個人制作でも貸出し!
7.国内外の映画祭で学生作品が多数入選!『カンヌ国際映画祭』などのコンペティションで高評価
定員 72名
対象 男女
年限 2年
学費 初年度納入金
1,383,610円
備考

職業実践専門課程認定学科

プロモーション映像科

めざす仕事 ミュージックビデオディレクター
ライブ映像ディレクター
音楽番組ディレクター
ミュージックビデオプロデューサー
CMディレクター
CMプロデューサー
ビデオグラファー
タイトルバッククリエイター
グラフィックデザイナー
映像エディター
カメラマン
照明
Web配信技術者
概要 ミュージックビデオやCMなどのプロモーション映像に求められるのは、“誰に、何を、どう伝えたいか”というテーマとオリジナリティ。本科では、独自の映像表現で斬新なアイデアを世に送り出せる映像クリエイターを育成しています。授業では、ディレクター・カメラマン・照明・編集・プロデューサーなど、さまざまなセクションを経験。また、ますます広がりを見せるWeb動画配信の流れを受け、本科ではWeb映像配信システムなども実践的に学びます。

【プロモーション映像科のポイント】
1.プロの現場と同じ流れで、アーティストのミュージックビデオを制作
2.「4Kデジタルカメラ」など最新機材や業界標準アプリケーションをマスター
3.企画・演出・撮影・編集など、ひとりで何でも行える映像ディレクターのマルチスキルを習得
4.Web映像配信システムを理解し、音楽番組やライブを発信する
定員 36名
対象 男女
年限 2年
学費 初年度納入金
1,383,610円
備考

職業実践専門課程認定学科

アニメーション・CG科

めざす仕事 アニメーター(動画・原画)
作画監督
キャラクターデザイン
イラストレーター
制作進行
演出
アニメ監督
仕上
色彩設計
撮影(コンポジット)
CGアニメーター
CGクリエイター
概要 東放学園のアニメ制作系学科は1988年に誕生。以来32年に渡り、アニメ業界で活躍できる人材を育成してきました。アニメ制作現場で主流となりつつある作画と3DCGを組み合わせた“ハイブリッドな絵作り”に注力しています。本科では、2年間でアニメ制作の全工程を学び、総合的に専門知識と技術を習得します。

【アニメーション・CG科のポイント】
1.アニメ制作の全工程を2年間でひととおり学ぶ!
2.日本のアニメ制作現場で主流となっている作画と3DCGが融合したアニメ制作を学ぶ!
3.アニメ業界で活躍するクリエイターから最新の業界動向と実践的なテクニックを学ぶ
4.ドリル形式の課題をとおして段階的にアニメ制作技術をスキルアップ!
5.(株)ディオメディアのアニメーターが作画テクニックを直接指導!
6.絵が描くのが苦手でもアニメ制作に関われる仕事“制作進行”の役割とノウハウを学ぶ
7.産学連携プロジェクトを推進。企業などとのコラボで作品制作!
定員 36名
対象 男女
年限 2年
学費 初年度納入金
1,383,610円
備考

職業実践専門課程認定学科

小説創作科

めざす仕事 小説家
ライトノベル作家
マンガ原作者
ゲームシナリオライター
雑誌ライター
アニラジ構成作家
概要 読者に物語を通じて多くの感動を与える小説家、ライトノベル作家、ゲームシナリオライターなどを育成するのが小説創作科です。そのため授業では文章や原稿の書き方はもちろん、ストーリー構成、キャラクター設定、情景描写など、作家に必要なテクニックを基礎から習得。文章力や描写力、創造力を磨いていきます。

【小説創作科のポイント】
1.[講義]→[課題]→[添削]→[講評]の繰り返し!一人ひとりのレベルや目標設定にあわせた個別指導を実施
2.大手出版社の編集者が新人賞選考突破のコツを指南する
3.多くの人に読んでもらうためのプラットフォーム・投稿&添削サイトや短編小説集で学生作品を発表
4.小説にリアリティを与える情景描写の力を身につける
5.幅広い進路に対応するため、ゲームシナリオやヴォイスドラマの書き方を学ぶ!
定員 36名
対象 男女
年限 2年
学費 初年度納入金
1,383,610円
備考

職業実践専門課程認定学科

映画VFX専攻科(※大学・短期大学・専門学校卒業者対象/1年制専門課程)

めざす仕事 コンポジター
VFXアーティスト
エフェクトアーティスト
CGクリエイター
映像エディター
映像クリエイター
概要 本科では「NukeX」「AfterEffects」を使用したコンポジットを主軸としたカリキュラムをもとに、短期間でVFXに関する知識・技術を習得していきます。また「Maya」を主軸とした授業を1年間通して行うことで、VFXに必要な3DCGのスキルも身につけます。撮影スタジオ「STUDIO Dee」や4Kデジタルカメラ「Sony PXW-FS7Ⅱ」など、業界標準機材を使用した本格的な撮影実習を行い、コンポジット・3DCG・エフェクト作業まで、映像作品の一連の過程を学びます。授業時間外も貸し出し可能な機材や設備を使って、授業の予習・復習や授業課題の作品制作、就活用の個人作品制作に打ち込むことができます。

【映画VFX専攻科のポイント】
1.日本のVFXを牽引する映像制作プロダクション・株式会社白組が学科アドバイザー
2.VFXに必須の業界標準アプリケーションをマスターする
3.VFX・CG制作の最前線で活躍するクリエイターから専門知識とスキルを学ぶ
4.高い教育効果をもたらすクォーター制(4学期制)を導入
5.授業アーカイブ動画を活用し、いつでもどこでも何度でも復習できる
定員 30名
対象 男女
・大学・短期大学・高等専門学校・専門学校(修業年限2年以上)の卒業者および2023年3月までの卒業見込者
・大学2年次修了者、および2023年3月までの修了見込者(2023年4月の時点で大学3年次以上に在籍予定者含む)
・高等学校卒業または同等以上の学力を有すると認められる者で、就業経験が2年以上ある者(2023年3月までに就業経験が満2年となる見込者を含む)
※大学とのダブルスクールは、本科の授業履修などに影響が出ないことが条件です
年限 1年
学費 初年度納入金
930,810円
備考

文部科学省「キャリア形成促進プログラム」認定学科
厚生労働省「専門実践教育訓練給付金」支給対象学科

主な就職先・就職・クリエイターデビュー支援

先輩たちの就職先・学校の就職支援をご紹介!

主な就職先

2020年3月卒業生実績

  • ユニバーサル ミュージック(合)
  • (株)メディアシティ
  • (株)デジタルエッグ
  • (株)エムオン・エンタテインメント
  • (株)e-naスタジオ
  • (株)シースリーフィルム
  • (株)TBSスパークル
  • (株)ジニアス
  • 東宝芸能(株)
  • (株)池田屋
  • (株)AOI Pro.
  • (株)白川プロ
  • (株)バスク
  • 東映ビデオ(株)
  • (株)オムニバス・ジャパン
  • (株)デジタル・ガーデン
  • (株)手塚プロダクション
  • (株)スタジオリングス
  • (株)キュー・テック
  • …など

就職・クリエイターデビュー支援

多くの卒業生がクリエイターとして活躍している背景には、本校の充実したクリエイターデビュー・就職サポート体制があります。作品制作のための機材・設備の貸し出しやアドバイス、就職のための個別相談や求人情報紹介など、さまざまなバックアップを行っています。

■POINT1
東放学園独自の求人情報検索システムで最新求人・コンテスト情報を随時提供!
■POINT2
就活のノウハウを学ぶ「就職講座」「就職セミナー」で就職活動の準備は万全!
■POINT3
「映像音響処理技術者資格認定試験」(JPPA)や「CGクリエイター検定」(CG-ARTS)など資格・認定試験対策講座を実施
■POINT4
企業の人事担当者を招いた「企業説明会」を学内で開催
■POINT5
就職アドバイザーが校内に常駐し、個別カウンセリングを実施
■POINT6
企業研修制度(インターンシップ)で在学中からプロの現場を体験!
■POINT7
クリエイティブ業界就活の必須アイテム「ポートフォリオ制作」にアドバイス
■POINT8
卒業生・講師のネットワークで業界での人脈を広げる足がかりに!

各種制度

東放学園映画専門学校での学びを支援する各種制度のご紹介!

東放学園はTBSの教育事業本部が前身。エンターテインメントの現場から生まれた専門学校です。

東放学園は、TBSの教育事業本部が設立した学校を前身として誕生した専門学校です。エンターテインメント系だけにこだわっているから、この分野においてはどこにも負けない自信があります! 本校のカリキュラム、就職・デビューサポートが、みなさんを夢に近づけます!

東放学園映画専門学校 東放学園はTBSの教育事業本部が前身。エンターテインメントの現場から生まれた専門学校です。

プロと同等の環境で学べる機材・設備

プロ仕様の機材で学び、その扱い方をマスターすることは、就職活動をするうえで、誰にも負けない武器を手にいれることにつながります。本校では、デジタルハイビジョンカメラや4Kデジタルカメラ、コンピュータールームなど、プロと同等の環境で学べる機材・設備を完備し、プロに求められる技術を習得できます。

東放学園映画専門学校 プロと同等の環境で学べる機材・設備

自主制作を最大限応援!授業時間外も機材・設備の貸し出しOK

「実習だけじゃもの足りない!」「個人の作品制作でも使いたい!」という学生からの要望に応え、授業時間以外でも使用できる機材・設備を充実させています。クリエイターデビューのチャンスにつながるコンテストに応募するための作品制作を、本校では全面的にバックアップしています。

東放学園映画専門学校 自主制作を最大限応援!授業時間外も機材・設備の貸し出しOK

学生が制作した映画、ミュージックビデオ、CM、アニメ作品をHPで公開中!

多くの方に視聴してもらうことを目的に学生が制作した映画、ミュージックビデオ、CM、アニメ作品をHPで公開しています。ぜひチェックしてください。


■映画制作科の学生作品が続々入選「映画賞受賞・ノミネート作品」
https://www.tohogakuen.ac.jp/movie/digital/student_work/

■プロモーション映像科 学生作品「Clip Clap」
https://www.tohogakuen.ac.jp/movie/promotion/promo_production/

■アニメーション・CG科 学生作品「アニコレ」
https://www.tohogakuen.ac.jp/movie/animation/anicolle/

東放学園映画専門学校 学生が制作した映画、ミュージックビデオ、CM、アニメ作品をHPで公開中!

部活・クラブ・サークル活動が盛んです!

東放学園には、スポーツ系の部のほか、番組づくりやライブ制作、演劇活動などエンタメ系の専門学校ならではのさまざまなクラブが充実しています(野球部/サッカー部/ソフトボール部/バドミントン部/テニス部/バスケットボール部/卓球部 など)。

東放学園映画専門学校 部活・クラブ・サークル活動が盛んです!

安心・清潔・快適! 東放学園の指定学生寮

2年間という決められた期間の中で夢を実現するには、学生生活のベースとなる“住まい選び”はとても重要です。はじめてひとり暮らしをされるみなさんとそのご家族の不安を解消し、安心して東京での新生活をスタートできるように、指定学生寮をご案内しています。

東放学園映画専門学校 安心・清潔・快適! 東放学園の指定学生寮

東放学園は、文部科学省「高等教育の修学支援新制度」の対象校です!

本制度は、進路への意識や進学意欲があれば、家庭の経済状況に関わらず、大学、短期大学、高等専門学校、専門学校に進学できるチャンスを確保できるよう、文部科学省が令和2年4月から実施している制度です。東放学園グループ4校(東放学園専門学校・東放学園映画専門学校・東放学園音響専門学校・専門学校東京アナウンス学院)は、東京都による審査を経て高等教育の修学支援新制度の確認校として更新されました。本制度についての説明や相談、そのほか奨学金や教育ローンなどについて、ご相談を希望される場合は、東放学園 入学相談室までご連絡ください。

東放学園独自の奨学金制度

東放学園では、独自の奨学金制度や表彰制度を設け、エンタメの世界をめざす方をサポートしています。東放学園特待奨学生制度、卒業生子女奨学金制度、東放学園奨学金制度、TOHO会『夢応援』奨学金制度など。その他、新聞奨学生制度や国の教育ローンなども利用できます。

学びの分野/学校の特徴・特色

東放学園映画専門学校で学べる学問

  • 文学・歴史・地理
  • 社会学・マスコミ・観光
  • 芸術・表現・音楽

東放学園映画専門学校で目指せる職種

  • コンピュータ・Web・ゲーム
  • デザイン・芸術・写真
  • マスコミ・芸能・アニメ・声優・漫画
  • 音楽・イベント

東放学園映画専門学校の特徴

  • 推薦入試制度
  • AO入試制度
  • 特待生制度
  • 独自奨学金制度
  • 学費返還制度
  • 海外研修・留学制度
  • インターンシップ
  • 夜間課程
  • 学生寮
  • 最寄駅より徒歩圏内
東放学園映画専門学校の学部・学科情報はこちら

東放学園映画専門学校の所在地

本校

所在地

〒160-0023
東京都新宿区西新宿5-25-8

交通機関・最寄り駅

■都営地下鉄大江戸線「西新宿五丁目」駅下車 A1出口ヨコ

WEB面談はこちらから

ツール

Zoom

対応可能日時

月~金曜 10:00~16:00
※夏季・年末年始などの長期休暇、祝日は除く

申込の流れ
①リンク先の「オンライン個別相談に申し込む(無料)」ボタンよりお申し込みください。
②「Zoom」をダウンロードしてください。※最新版をご利用ください。
③個別相談日の前日までに参加URLが記載されたメールが届きます。
④当日は開始時間にメール記載のURLにアクセスしてください。
■相談日の3日前までにお申込みください
■土・日・祝日にお申し込みを頂いた場合は平日の返信になります
■個別相談日の前日までに参加URLが記載されたメールが届かない場合は、下記フリーダイヤルまでご連絡ください

入学相談室
0120-343-261

電話でのお問い合わせはこちら 開く

お問い合わせの際に、「マイナビ進学を見た」とお伝えいただくとスムーズです。

0120-343-261

東放学園映画専門学校のお問い合わせ先

学校法人東放学園 入学相談室

電話 0120-343-261 (スマートフォン・携帯電話からもOK)

  • 学校No.1028
  •  
  • 更新日: 2022.10.18

近隣エリアから専門学校のオープンキャンパスをさがす

資料・願書請求できる学校をさがす