専門学校東京テクニカルカレッジの資料請求・願書請求

進学の、その先へ。
なりたい「わたし」を一緒に見つける
進路情報ポータルサイト

専門学校東京テクニカルカレッジ PRイメージ

「技術力」と「仕事力」を身につけ、 建築・IT・ゲーム・環境・バイオなど、各業界で活躍する力を育てる

当校は、[建築・インテリア][データサイエンス・IoT・情報・ゲーム・Web][環境・バイオ]の11学科から学べる専門学校です。在学中から実際の企業の活動を見学・体験する機会を豊富に設けており、各業界で即戦力となる力が身につくカリキュラムが特長です。
授業は「ステップクリア授業」「授業シート」「授業カルテ」などの独自システムにより、学生一人ひとりが着実に理解をした上で次に進める仕組みになっており、「専門性」が身につきます。
また、入学時からスタートする「就職サポートプログラム」で就職を強力バックアップ。当校では、約10,000名以上の卒業生たちの活躍が評価され、現在約120社からなる「小山学園後援会企業」が組織されています。また、企業側のニーズをおさえた「独自性の高いカリキュラム」、インターンシップ(企業研修)の充実、コミュニケーション能力の育成に努めています。

専門学校東京テクニカルカレッジ PRイメージ1
専門学校東京テクニカルカレッジ PRイメージ2
専門学校東京テクニカルカレッジ PRイメージ3
専門学校東京テクニカルカレッジ PRイメージ4
専門学校東京テクニカルカレッジ PRイメージ5
専門学校東京テクニカルカレッジ PRイメージ6

トピックス

2022.03.01

「データサイエンス+AI科」と 「IoT+AI科」を2022年4月より開設します。

新たに誕生する2つの学科では、企業とつくったカリキュラムにより、現場で使われている技術を基礎から学べます。学科横断・企業連携授業も多数用意し、ビジネス力も身につけていきます。

【データサイエンス+AI科】
ビッグデータやAIの活用は第4次産業革命とも言われ、大きな可能性を秘めています。感覚や経験からデータに基づく形へ、スポーツ・ゲーム・気象予測などさまざまなが場面でデータを活用した課題解決が求められています。当校の【データサイエンス+AI科】はデータサイエンティストに必要な「ビジネス力」「データサイエンス力」「データエンジニアリング力」をしっかり学べる学科です。

【IoT+AI科】
IoTの本質はあらゆる"モノ"がネットにつながり有機的に連携すること。現在、今まで通信機能を持っていなかったデバイスがネットワークにつながることで、日常の風景を一変させるようなサービスが続々と生まれています。当校では【IoT+AI科】で最先端のものづくりを学べる環境を用意。新学科のカリキュラムは「現場」を強く意識した、実践的な能力が身につくものです。

専門学校東京テクニカルカレッジ 「データサイエンス+AI科」と 「IoT+AI科」を2022年4月より開設します。

2022.03.01

まずは気軽にオープンキャンパスに参加してみよう!

来校型オープンキャンパス・オンライン学校説明会ともに、各学科での学びをはじめ資格や就職情報、入試制度や学費についてご説明いたします。

しっかり自分の目で確かめ、体感したい人・じっくり相談したい人には来校が、まずは自宅からスマホで気軽に参加したい人にはオンラインがオススメです♪

どちらも大歓迎です!ご自分に合った方を選んでいただき、ご参加お待ちしています!
☆ご予約は、「イベント参加を申し込む」ボタンから!または当校Webサイトhttps://tec.ttc.ac.jp/open-campus/schedulesでも受付中です。

専門学校東京テクニカルカレッジ まずは気軽にオープンキャンパスに参加してみよう!

募集内容・学費(2022年4月実績)

専門学校東京テクニカルカレッジの募集内容や学費をチェックしておこう!

建築監督科

概要 都市における高層ビルや郊外の集合住宅など、大規模建築物をつくるにあたり、安全に・適正な期間でかつ予算内でつくり上げるノウハウをゼロから学びます。建築現場の最高責任者「建築監督」になるための全てが詰まった産学連携カリキュラムで建築業界の全ての仕事に必要な、施工図(建設するための図面)をしっかり学ぶため、大手建築企業への就職が可能な学科です。
また、一級建築士、1級建築施工管理技士の資格取得にも力を注いでいます。
定員 40名
対象 男女
年限 4年
学費 初年度納入金:1,320,000円

建築科

概要 住宅からビルまで、設計や工事について専門分野の知識と技術を2年間、しっかり学びます。
一級建築士・二級建築士の資格取得のための学習だけでなく、実務の際に必要となるコンピューター製図(CAD)のスキルはもちろん、これらのソフトを使った設計やプレゼンテーション方法を学ぶことで実践力を身につけ、その結果、毎年高い求人・就職率へと結びついています。
定員 80名
対象 男女
年限 2年
学費 初年度納入金:1,290,000円

建築科(夜間 建築士専科)

概要 一級建築士・二級建築士の資格取得を目指し、働きながら・ダブルスクールでも無理なく通え、建築技術を身につけられる夜間課程です。授業は平日のみ(土日祝は休講)となっています。ただし希望対象者には、週末補講を開講しフォローアップ。建築士になるためのカリキュラムや授業などは昼間課程と同様に充実しています。学生に授業内容を提示する「授業シート」と授業の最後に理解度を確認する「授業カルテ」を活用し、毎日の授業をわかりやすくして、夜間課程専任の教員が一人ひとりに合わせたきめ細やかなサポートをおこないます。
定員 40名
対象 男女
年限 2年
学費 初年度納入金:610,000円

インテリア科

概要 当科では、授業で学んだことをインテリアショップやショールーム、デザイナーズホテルへの校外学習や企業連携授業をおこない、目と手で確かめ、実物をとおして学ぶことを重視しています。また実務で必要な2D・3D-CADによるインテリア空間のデジタルプレゼンテーションや室内アニメーションの作成・編集などのパソコンスキルを身につけると共に、家具製作の授業では、ものづくりの楽しさを学びます。さらにインテリアコーディネーターやニ級建築士などの資格取得対策にも力を入れています。
定員 40名
対象 男女
年限 2年
学費 初年度納入金:1,290,000円

データサイエンス+AI科【2022年4月開設】

概要 近年、スマートフォンなどの急速な普及などにより、収集されるデータは急激に増え続けています。ビジネスの現場で、もはや当たり前となっているAI(人工知能)の活用を含め、データサイエンスを学び、ビッグデータから価値を創出するスキルを身につけます。データエンジニアリング力・データサイエンス力・ビジネス力の3つの力を中心に育成するカリキュラムは、企業と共同開発!企業はもちろん、スポーツやゲームなどさまざまな場面でデータを活用した課題解決の提案ができる技術者を目指します。
定員 40名
対象 男女
年限 2年
学費 初年度納入金:1,320,000円

IoT+AI科【2022年4月開設】

概要 IoT(Internet of Things)とは、モノ(コンピュータ、機械など)にセンサーをつけ、センサーが取得した情報をネットワーク等を介し、可視化して問題解決に導くこと。より便利で安全な社会を実現するために、IoTデバイスの設計・開発など、ものづくりのノウハウを学びます。クルマ、医療健康、建築・建設、環境、バイオなど、さまざまな分野でおきている問題を発見し、ものづくりによる解決手段を考え、解決に必要な技術を融合させながら目に見える形で、表現(機械の自動操作、状況を見える化)できる技術者を目指します。
定員 40名
対象 男女
年限 2年
学費 初年度納入金:1,320,000円

情報処理科

概要 当科では、ITの主流であるWebアプリケーション開発技術など、IT業界の最先端技術を学習することができるようになっています。Webアプリケーション開発のシステムエンジニアになるためには、プログラム、データベース、設計、ネットワークなどさまざまな知識と技術が必要となります。グループワークをとおして共に教えあいながら学び、学び残しのない独自の授業システムで、高いシステム開発力を身につけます。
定員 40名
対象 男女
年限 2年
学費 初年度納入金:1,320,000円

ゲームプログラミング科

概要 当科ではゲームの制作を通じてC言語、C++などのプログラミング言語を身につけます。その後、3Dやネットワークなどの技術を学び、VRやARなどの機能を搭載したゲームも制作します。独自のカリキュラムで、「ZERO」からつくりあげる力を持ち、柔軟な発想力とコミュニケーション能力をあわせもつゲームプログラマになれる学科です。
定員 40名
対象 男女
年限 2年
学費 初年度納入金:1,320,000円

Web動画クリエイター科

概要 Webサイトを制作するための技術は、企画・インタフェースデザイン・グラフィックデザイン・動画・アニメーション・プログラミング・ディレクション・スマートフォンサイト対応など多岐にわたります。さまざまな実習課題をとおして、“わかる力”だけでなく“できる力”を身につけ、業界をリードするクリエイターになるために必要な技術全てを2年間で学びます。
定員 30名
対象 男女
年限 2年
学費 初年度納入金:1,320,000円

環境テクノロジー科

概要 当科では環境技術者として、まず自然本来の姿を「調べ」、そこから得られる物質を「分析」、そして適切に「浄化」し環境を保全する、という「調査、分析、浄化」の3つの環境技術について深く学びます。自然と共生し、環境状態を適正に保ち持続可能な社会を実現するために、環境保全のスペシャリストを目指しましょう。
定員 30名
対象 男女
年限 2年
学費 初年度納入金:1,330,000円

バイオテクノロジー科

概要 生物の持つ不思議な力を調べ、私たちの生活に役立てる技術が「バイオテクノロジー」です。当科では、食品・医薬品などの安全性を守るための基盤となるバイオ実験・分析と最新知識を学び、バイオの最前線で命と健康に関わるあらゆる分析をおこなうバイオ技術者を育成します。研究・分析現場の実務経験者による親身な指導と、一人ひとりが使える充実した実験設備で、確かな実験技術をみにつけたバイオ技術者を目指しましょう。
定員 30名
対象 男女
年限 2年
学費 初年度納入金:1,330,000円

主な就職先・就職支援

先輩たちの就職先・学校の就職支援をご紹介!

主な就職先

2019年~2021年3月卒業生実績

  • 清水建設(株)
  • 前田建設工業(株)
  • 大和ハウス工業(株)
  • 西松建設(株)
  • (株)熊谷組
  • (株)フジタ
  • (株)安藤・間
  • 東急建設(株)
  • 高松建設(株)
  • (株)浦野設計
  • (株)桂設計
  • (株)池下設計
  • (株)アイダ設計
  • (株)アキュラホーム
  • (株)木下工務店
  • トヨタホーム(株)
  • 富士住建(株)
  • 生和コーポレーション(株)
  • アイディホーム(株)
  • 朝日建設(株)
  • ケント照明(株)
  • TECHTONE(株)
  • (株)ミライト
  • w2ソリューション(株)
  • (株)メディア22世紀
  • (株)ATS
  • (株)ゲームスタジオ
  • (株)システムメイク
  • (株)バンダイナムコエンターテインメント
  • (株)セガ
  • ドコモ・データコム(株)
  • チームラボ(株)
  • 水ing(株)
  • (株)西原環境
  • 荏原環境プラント(株)
  • 日油(株)
  • 二プロファーマ(株)
  • (株)日本バイオテスト研究所
  • (株)保健科学研究所
  • 合同酒精(株)
  • (株)明治
  • 日本環境クリアー(株)
  • ジェイティプラントサービス(株)
  • 利根化学(株)
  • …など

就職支援

○独自の就職プログラムやシステムで強力バックアップ
学生一人ひとりの特性を見極め、「企業と学生の相互理解」を基本に、独自の「就職プログラム」を入学直後からスタート。自己分析から適性試験、業界研究、企業を招いた説明会など段階を踏んで早期の就職達成を目指します。また、スマートフォンやPCからいつでもアクセスできる求人データベースから、最新の就職情報の閲覧も可能です。毎年おこなう学校独自の合同企業研究会では多くの企業が参加。最新の業界情報や会社案内などの情報を入手し就職活動に役立てます。

○就職時の強い味方! 小山学園後援会
スカラシップ(奨学金)制度をはじめ、教材や設備の提供、教員の派遣、就職説明会の開催など、多方面にわたりご協力をいただいている「小山学園後援会」。現在約120社の企業があり、就職時の強い味方です。
また、当校では定期的にカリキュラム開発のための教育課程編成委員会を開き、最新の業界動向や企業が欲しているスキルなどをカリキュラムに反映しています。これにより即戦力として働ける人材を育成し、高い就職率へとつながっています。

各種制度

専門学校東京テクニカルカレッジでの学びを支援する各種制度のご紹介!

企業連携「リアルジョブプロジェクト(RJP)」

技術力と仕事力を育成する当校独自のプロジェクト「リアルジョブプロジェクト(RJP)」。各専門学科の連携、企業との連携のもと、第一弾はカフェをつくる計画にチャレンジ。店舗の設計・内装、メニュー開発、会計システム、ロゴデザイン、オリジナルブレンドコーヒーなど、たくさんの課題に取り組み、当校エントランスにtera cafe(テラカフェ)を完成させました。
将来、社会にでると、自分の専門分野以外の人たちと連携をとって仕事をする場面がたくさんあります。このとき必要なスキルを培うことができるのが「RJP」です。人と話し合いながら、相互理解・信頼、問題発見・解決力を学生のうちに身につけることができます。

専門学校東京テクニカルカレッジ 企業連携「リアルジョブプロジェクト(RJP)」

「わかる授業」で安心して学べます!

当校では、授業での「わからない」を残さないよう、“ステップクリア授業”という独自の学習システムをとっています。
科目ごとに学ぶ内容を細分化した「コマシラバス」を開示するとともに、すべての授業時間毎に「授業シート」と「授業カルテ」を学生に配布しています。「授業シート」とは、授業の始めにその日に学ぶ10項目のポイントが載ったシートで、1コマ90分の中で学ぶ授業の概要がわかります。また「授業カルテ」とは、授業終了10分前に配られるシートで、授業で学んだことについてどれだけ理解できたかを自己確認できます。これら独自の学習システムで、試験前や授業を欠席した場合でもで安心して学ぶことができます。

専門学校東京テクニカルカレッジ 「わかる授業」で安心して学べます!

選べる奨学金制度

本学園独自の制度として小山学園後援会スカラシップ制度(返還不要の支給型奨学金制度)や、認定後の1年間授業料が免除される特待生制度があります。また、日本学生支援機構奨学金・東京都私学財団東京育英資金の奨学金制度や、国民金融公庫(国の教育ローン)その他各種の制度を利用することができます。

学生寮サポート制度

入学を希望する方の経済的負担を軽減するために、小山学園指定学生寮の入寮費の一部をサポートする制度です。

・支給金額:5~20万円(寮・部屋タイプによって異なります)
・支給時期:入寮手続き時
・支給方法:入寮費請求時に減免
・募集学科:全学科
・審査方法:審査等なし(要事前申請)
・申請資格:指定学生寮への入寮を希望する者

併願制度

本学園と大学・短期大学を受験する場合に、もしくは公務員試験・職業能力開発校を受験する場合、出願時に「併願申請書」を提出することにより、本学園の入学手続き(入学金納納入)を延期できる制度です。併願制度利用者は選考料の負担だけで、併願先の結果発表まで本学園の入学資格を確保することができます。(一般入学の出願のみ対象)※2023年3月3日(金) 最終延期日

学びの分野/学校の特徴・特色

専門学校東京テクニカルカレッジで学べる学問

  • 工学・建築
  • 情報学・通信
  • 地球・環境・エネルギー
  • 農学・水産学・生物
  • 体育・健康・スポーツ

専門学校東京テクニカルカレッジで目指せる職種

  • コンピュータ・Web・ゲーム
  • 建築・土木・インテリア
  • 環境・自然・バイオ
  • デザイン・芸術・写真

専門学校東京テクニカルカレッジの特徴

  • 推薦入試制度
  • AO入試制度
  • 特待生制度
  • 独自奨学金制度
  • 納入期限延期制度
  • 海外研修・留学制度
  • インターンシップ
  • 夜間課程
  • 新設学科コース
  • 学生寮
  • 最寄駅より徒歩圏内
専門学校東京テクニカルカレッジの学部・学科情報はこちら

専門学校東京テクニカルカレッジの所在地

本校

所在地

〒164-8787
東京都中野区東中野4-2-3

交通機関・最寄り駅

JR総武線、都営地下鉄大江戸線「東中野」駅東口より徒歩1分。東京メトロ東西線「落合」駅より徒歩8分。
西武新宿線「中井」駅より徒歩13分。

電話でのお問い合わせはこちら 開く

お問い合わせの際に、「マイナビ進学を見た」とお伝えいただくとスムーズです。

0120-1969-04

専門学校東京テクニカルカレッジのお問い合わせ先

入学相談室

NTTフリーダイヤル 0120-1969-04 / 電話 03-3360-8855
FAX: 03-3360-8867
Mail: info@ttc.ac.jp

  • 学校No.1003
  •  
  • 更新日: 2022.03.28

近隣エリアから専門学校のオープンキャンパスをさがす

資料・願書請求できる学校をさがす