ゲームデザイナーになるには職種情報

進学の、その先へ。
なりたい「わたし」を一緒に見つける
進路情報ポータルサイト

やりたいことを見つける!

「コンピュータ・Web・ゲーム」に戻る

ゲームデザイナー

コンピュータ・Web・ゲーム系の仕事
ゲームデザイナー

どんな
職種?
ゲームソフトの企画・構成を支えるスペシャリスト

ゲームデザイナーと聞くと、キャラクターや背景のデザインなどを専門に行う職種と思うかもしれないが、主な仕事はアイデア出しからゲームのストーリーやキャラクターの設定、演出など、ゲーム全般の企画・構成である。また、プランナーやクリエーターと協力し、よりクオリティーの高いゲームに仕上げる役割を担っている。主にゲームソフト会社やソフト制作会社に在籍するが、経験を積んで将来は独立し、フリーになる人も少なくない。

こんな人に
おすすめ!
発想力とコミュニケーション能力。プレゼンテーション能力もカギ

ゲームが好きであることは大前提だが、常にこういうゲームをつくってみたいという発想力を持ち続けられることも大切。ゲームデザインをプレゼンテーションする際に必要なコミュニケーション能力や、複数のクリエーターと一緒にプロジェクトを進める際に必要なリーダーシップがあると望ましい。

ゲームデザイナー

この職種は文系?理系?

  • 1段階
  • 2段階
  • 3段階
  • 4段階
  • 5段階

ゲームデザイナーを目指すなら

  • 高校
  • 大学・短大・専門学校など 必要な学び:情報学、情報工学、通信工学など
  • 採用試験 就職先:ゲーム制作会社、ゲームメーカーなど
  • ゲームデザイナー
  • Point1

    ゲームに関わるデザインソフトなどは一般的でないものが多いが、最低限のデザインソフトを扱えた方がよい。

  • Point2

    自分自身の技術やセンスのほか、時代の変化や流行にも敏感な広い視野で、物事を捉えることができる感性が必要。

この職種とつながる業界どんな業界とつながっているかチェックしよう!

この職種とつながる学問どんな学問を学べばよいかチェックしよう!

ゲーム系のその他の仕事

ゲームデザイナー
目指せる学校を探してみよう!

適学・適職診断無料!自分の性格も分かる!

「マイナビ進学 適学・適職診断」は将来進む道を決める時のヒント・道具として作られました。あなたの興味や好みを導き出し、その結果からあなたの行動パターン、向いている仕事のタイプを判定します。またその仕事を目指すために必要な学問や資格情報も調べることができます。

簡単な選択問題に回答 → 行動パターンや向いている仕事が分かる!

自分の適性タイプを知って
学びの分野を見つけよう!

適学・適職診断を受ける