叡啓大学の資料請求・願書請求

進学の、その先へ。
なりたい「わたし」を一緒に見つける
進路情報ポータルサイト

知識・スキルの「修得」と国内・国外での「実践」により実社会で活躍できる力を育成。

叡啓大学は「先行きが不透明な社会経済情勢の中で、地域社会や世界に貢献する高い志を持ち、解のない課題に果敢にチャレンジし、粘り強く新しい時代を切り開いていく人材」の育成を目指す広島の新しい県立大学です。

リベラルアーツ(主な学問領域は、人文学関係、経済学関係(経営学)、理学関係のうち環境学)やデジタル技術など知識・スキルの「修得」と、課題解決演習(PBL)や体験・実践プログラムといった学内・学外での「実践」を展開します。学生のうちから多くの企業・団体等と連携し、実社会のリアルな課題解決に取り組むことで即戦力として活躍できる力を培います。

1学年100人のうち、半数は総合型により選抜し、コミュニケーション・探究心・学びや課外活動に対する姿勢などを多面的・総合的に評価します。また20人は学部留学生なのでキャンパスのグローバル化を図るとともに、留学などの体験を通じて多様な価値観への理解力を養います。

叡啓大学 PRイメージ1
叡啓大学 PRイメージ2
叡啓大学 PRイメージ3

トピックス

2022.06.17

「異文化交渉学(cross-cultural negotiation)」を開催

5月26日(木曜日)に、本学上杉裕子教授 担当の授業で「異文化交渉学(cross-cultural negotiation)」が開催されました。
上杉教授の長年の友人で共同研究者でもある広島大学の田北冬子准教授に、異文化交渉学(cross-cultural negotiation)について英語でご講演いただきました。
英語によるシミュレーション演習を行う留学生と日本人学生の様子など、ぜひご覧ください。
https://www.eikei.ac.jp/news/details_00535.html

2022.07.07

総合型選抜・留学生選抜、学校推薦型選抜の学生募集要項を公表しました!

2023年4月入学の総合型選抜・留学生選抜、学校推薦型選抜の学生募集要項を本学webサイトで公表しました。
昨年度からの入試変更点や入試の特徴は次のとおりです。
メールや電話でのご相談も随時受け付けております。(admissions@eikei.ac.jp 082-225-6224)

【学生募集要項】
総合型選抜 https://www.eikei.ac.jp/admissions/outline/s_sogo.html
留学生選抜 https://www.eikei.ac.jp/admissions/outline/s_international.html
学校推薦型選抜 https://www.eikei.ac.jp/admissions/outline/s_suisen.html

【出願期間】
総合型選抜・留学生選抜 2022年9月1日(木)~10月24日(月)
学校推薦型選抜 2022年11月1日(火)~9日(水)

2022.07.07

志願者向けTOEFL ITP®テストを実施します(全6回)

「叡啓大学志願者向けTOEFL ITP®」を実施します。英検などの受検申込が間に合わなかった方、有効期間(2年)を超えている方、英語学習に取組みたい方など、ぜひ受験をご検討ください。複数回受験することも可能です。
メールや電話でのご相談も随時受け付けております。(admissions@eikei.ac.jp 082-225-6224)

※叡啓大学の入試は、「CEFR B1相当以上(例:英検2級合格以上)」を出願要件とし、英語資格・検定試験の成績証明書の提出が必要です。

【実施日】
・第1回 7月25日(月)18:00~20:30
・第2回 8月9日(火)9:30~12:00
・第3回 8月22日(月)13:30~16:00
・第4回 9月27日(火)18:00~20:30
・第5回 10月20日(木)18:00~20:30
・第6回 11月21日(月)18:00~20:30

https://www.eikei.ac.jp/news/details_00239.html

募集内容・学費(2022年4月実績)

叡啓大学の募集内容や学費をチェックしておこう!

ソーシャルシステムデザイン学部

ソーシャルシステムデザイン学科

概要 ソーシャルシステムデザインとは「世の中は本来、こうあるべきじゃないか」と自分なりに考え、構想する力をデザインしていくことです。そうした力を身につけるために、叡啓大学では複数の企業や自治体、国際機関等と連携したProject Based Learning(課題解決演習)を通して、学生のうちから社会のリアルな課題に触れ、解決に向けたプロセスを経験します。その実践的な学びのベースとして、リベラルアーツ、データサイエンス、ロジカルシンキングなどの基本スキルも養います。1年次に半年間の英語集中プログラムで英語で授業を履修できるレベルに鍛えます。
定員 100名
対象 男女
年限 4年
学費 [初年度納入金] 
入学金 <広島県内出身者> 282,000円
    <広島県外出身者> 394,800円
授業料(年額) 535,800円
※別途体験・実践プログラム参加費、留学費用などが必要です
備考

2022年4月実績

想定される進路    

想定される進路をご紹介!

様々な業種・組織で即戦力として活躍

社会課題の解決を目指し、実社会での課題解決に必要となる論理的思考、多角的視野、他者と協働する力などを養うので、これらを活かして
卒業後は…
●公共団体
●社会貢献活動を行う団体の企画・経営・事業部門
●国際機関・国際NGO
●グローバルに展開するものづくり企業の企画・事業部門
●サービス産業の企画・事業部門
●インフラ産業や環境に配慮した事業展開を志向する企業の企画部門
●起業
●専門性を求めて国内外の大学院に進学
●国際的な社会貢献をめざすため、海外の大学院に進学
など、さまざまな業種・組織や地域において即戦力・イノベーション創出の担い手となることが想定されます。

学びの分野/学校の特徴・特色

叡啓大学で学べる学問

  • 文学・歴史・地理
  • 経済・経営・商学
  • 社会学・マスコミ・観光
  • 語学・外国語
  • 国際・国際関係
  • 地球・環境・エネルギー
  • 総合・教養

叡啓大学で目指せる職種

  • 環境・自然・バイオ
  • ビジネス・経営
  • 語学・国際
  • 公務員・政治・法律

叡啓大学の特徴

  • 総合型選抜制度
  • 大学入学共通テスト利用制度
  • ネット出願
  • 交換留学制度
  • インターンシップ
  • 学生寮
  • 最寄駅より徒歩圏内

叡啓大学の所在地

叡啓大学 キャンパス

所在地

〒730-0016
広島県広島市中区幟町1-5

交通機関・最寄り駅

JR「広島」駅より徒歩10分
広島バスセンターより徒歩16分

叡啓大学のお問い合わせ先

入試に関するお問い合わせ窓口

電話 082-225-6224
Mail: publicrelations@eikei.ac.jp

その他お問い合わせ先

082-225-6201(代表)

  • 学校No.7200
  •  
  • 更新日: 2022.07.07

近隣エリアから専門学校をさがす

近隣エリアから専門学校のオープンキャンパスをさがす

資料・願書請求できる学校をさがす