広島工業大学の資料請求・願書請求

進学の、その先へ。
なりたい「わたし」を一緒に見つける
進路情報ポータルサイト

広島工業大学 PRイメージ

最先端の技術力と豊かな人間性を兼ね備え、人を幸せにする技術者を育成。

広島工業大学は、工学・情報・環境に加え、医療技術や食品の分野において、最先端の技術力と豊かな人間性を兼ね備え、人を幸せにする「技術者」を育成しています。
本学には、「新しいことに挑戦したい」といった学生の思いを尊重し、積極的、主体的な行動を支援する仕組みが充実しています。学生自ら企画・立案し、採択されたプロジェクトに対して活動資金が最大100万円支払われる「HITチャレンジ」をはじめ、一定の基準を満たした学生には、プロの講師からデザインや動画制作を学べる特別講座の受講や、企業や同窓生と企画するプロジェクトへの参加、大学院科目の先行履修、海外留学時の費用支援といった特典があります。就職活動では希望の進路実現に向け、教職員一体となって学生をサポート。全国トップレベルの就職率を実現しています。

広島工業大学 PRイメージ1
広島工業大学 PRイメージ2
広島工業大学 PRイメージ3
広島工業大学 PRイメージ4
広島工業大学 PRイメージ5

トピックス

2022.03.01

学生の力を引き出す教育改革「HIT.E ▶2024」

大きく変化する社会で未来を切り拓くことのできる技術者を育てる新教育プログラム「HIT.E ▶2024」が始まりました。
「専門力」「人間力」「社会実践力」を養成するこの教育改革では、学生が能動的に学び、経験を重ね、自ら成長し続けられることに重点を置き、社会で活躍できる総合的な力を養い、これからの時代で真に活躍できる技術者の育成を目指します。

広島工業大学 学生の力を引き出す教育改革「HIT.E ▶2024」

2022.03.01

AI・データサイエンス科目を必修化

さまざまな業界でAIの利活用が急速に進んでいる中、広島工業大学では、初級レベルのAIやデータサイエンスが学べる「AI・データサイエンス入門」を全学部学科に1年次の必修科目として開講。さらに高度な技術を修得したい学生には、3年次の選択科目として、応用を学ぶことができる「AI・データサイエンス応用」を開講しています。これからの社会で求められる、情報・データサイエンス分野の教育・研究に力を注いでいます。

広島工業大学 AI・データサイエンス科目を必修化

2022.03.01

沖縄海洋ロボットコンペティションに出場し、2位優秀賞を受賞!

工業系大学や理系教育機関で学ぶ学生が、自作製作の「水中ロボット」技術を競い合う「沖縄海洋ロボットコンペティション」。
2021年11月、同大会に本学から2チームが出場。フリースタイル部門で4位と2位優秀賞を獲得しました。

優秀賞を受賞した水中ロボット「J.E.N.O.S.」は海中に大量発生して漁業の邪魔をするクラゲの除去を目的としたROV(遠隔操作型無人先生探査機)です。
漁業者数が減少傾向にある中、人の代わりに活躍するロボットを設計開発することで、従来のクラゲ駆除方法の課題であった労働力・労働時間削減を目指します。

学生たちが講義で学んだことを積極的に生かし、チーム一丸となってロボット開発に取り組んでいます。

広島工業大学 沖縄海洋ロボットコンペティションに出場し、2位優秀賞を受賞!

募集内容・学費(2022年4月実績)

広島工業大学の募集内容や学費をチェックしておこう!

工学部

電子情報工学科

概要 私たちの生活に欠かせない存在になりつつある、スマートフォンや自動運転などの技術。これらは多くのセンサと小型コンピュータから構成されている。この学科ではICTを基盤とした社会の発展に対応するため、「電子デバイス」をはじめ「回路・通信」「情報ネットワーク」の3分野を柱に最先端の電子情報技術を学ぶ。
定員 70名
年限 4年
学費 初年度納入金
1,615,000円
※入学金、授業料、施設設備資金、諸会費含む
備考

★学べる学問
電子工学
電気工学
情報工学
通信工学
システム・制御工学

★目指せる資格
電気通信主任技術者
第1級陸上特殊無線技士
第2級海上特殊無線技士
工事担任者
電気工事施工管理技士(1・2級)
技術士・技術士補
高等学校教諭一種免許状(工業・情報)など

電気システム工学科

概要 「エネルギー」「情報通信」「コンピュータ」の3つのシステム分野を修得する。発電・送電などの電力エネルギー技術、パワーエレクトロニクス、エネルギー変換技術などをベースに、クリーンエネルギー、エネルギー管理、環境技術、そして関係法規など、時代のニーズに応えられる先進的エネルギーを学ぶ。電力会社への施設見学など実践的学習を通じて、スマートハウスや電気自動車などの次世代の暮らしの要となる電気技術者を育成する。
定員 90名
年限 4年
学費 初年度納入金
1,615,000円
※入学金、授業料、施設設備資金、諸会費含む
備考

★学べる学問
電子工学
電気工学
情報工学
通信工学
システム制御工学

★目指せる資格
電気主任技術者(第1・2・3種)
電気工事士
第1級陸上特殊無線技士
第2級海上特殊無線技士
工事担任者
電気工事施工管理技士(1・2級)
技術士・技術士補
高等学校教諭一種免許状(工業・情報)など

機械システム工学科

概要 「機械力学」「材料力学」「熱力学」「流体力学」の4力学をベースに、「デジタルものづくり」「先端材料」「環境エネルギー」「制御システム」の4分野を修得する。学内にある工作センターでは、機械加工・溶接などの工作実習ができ、実験装置を学生自ら設計・製作できる環境が整備されている。体験学習を通して家電から自動車、医療機器、ロボット、航空宇宙などあらゆる分野の技術革新の礎となる技術者を育成する。
定員 120名
年限 4年
学費 初年度納入金
1,615,000円
※入学金、授業料、施設設備資金、諸会費含む
備考

★学べる学問
機械工学
材料工学
システム・制御工学
航空・船舶・自動車工学

★目指せる資格
昇降機検査資格者
建設機械施工技士(1・2級)
管工事施工管理技士(1・2級)
第1・2種ボイラー・タービン主任技術者
整備管理者
技術士・技術士補
高等学校教諭一種免許状(工業・情報)など

知能機械工学科

概要 「次世代自動車」「先進ロボット」「知的生産システム」の3分野を修得する。自動車分解など実践的な実習を通じ機能、構造、運動性能など自動車の開発プロセスを学ぶ。その他にも、運動制御システム技術などロボット工学技術全般の知識の修得や、各種加工法・生産システムについて理解を深め、高効率の「生産技術」分野を学ぶ。豊富な体験学習を通じて、自動運転などの次世代自動車やロボット産業で求められる知能化技術のプロを育成する。
定員 90名
年限 4年
学費 初年度納入金
1,615,000円
※入学金、授業料、施設設備資金、諸会費含む
備考

★学べる学問
機械工学
航空・船舶・自動車工学
システム・制御工学
材料工学

★目指せる資格
昇降機検査資格者
建設機械施工技士(1・2級)
管工事施工管理技士(1・2級)
第1・2種ボイラー・タービン主任技術者
整備管理者
技術士・技術士補
高等学校教諭一種免許状(工業・情報)など

環境土木工学科

概要 社会基盤施設を整備するための「構造物の設計と施工」、災害・景観・暮らしやすさを考慮したまちづくりを学ぶ「都市空間の計画と防災」、水環境の保全や環境の診断・維持修復を学ぶ「環境の保全と再生」の3分野を修得する。橋や道路など社会インフラの整備の核となる土木工学。暮らしやすい街づくりを考えるために、地域や生活を支え、環境面にも配慮できるエンジニアを育成する。
定員 70名
年限 4年
学費 初年度納入金
1,615,000円
※入学金、授業料、施設設備資金、諸会費含む
備考

★学べる学問
土木工学
材料工学
環境工学
鉄筋・コンクリート工学

★目指せる資格
測量士・測量士補
土地家屋調査士(試験を一部免除)
造園施工管理技士(1・2級)
土木施工管理技士(1・2級)
ダム管理主任技術者
コンクリート技士
技術士・技術士補
建築施工管理技士(1・2級)
建設機械施工技士(1・2級)
高等学校教諭一種免許状(工業)など

建築工学科

概要 「構造」「生産・維持管理・材料」「計画」「環境・設備」の4分野を基礎から修得する。耐震防災実験装置などの大型設備や最新ソフトを使用した設計実習ができるCAD教室などを整備。建物を安全に施工するために必要な力学・材料の知識を実験・実習を交えながら学修し、安全で快適な建物づくりを実現できる建築のプロを育成する。
定員 120名
年限 4年
学費 初年度納入金
1,615,000円
※入学金、授業料、施設設備資金、諸会費含む
備考

★学べる学問
建築学・意匠
土木工学
材料工学

★目指せる資格
測量士・測量士補
建築士(1・2級)
木造建築士(2級)
建築設備士
建築設備検査資格者
特定建築物調査員
インテリアプランナー
技術士・技術士補
高等学校教諭一種免許状(工業)など

情報学部

情報工学科

概要 「コンピュータ」のハードウェアに関係する基礎技術やIoT技術の基盤となる組込みシステムなどの最先端の知識を修得。加えて人工知能や画像音声認識など「インターフェース」の応用技術についての専門的な知識を学び、「ネットワーク」の基盤技術やプログラミング、情報セキュリティについても学修する。ハードとソフトの両面から思考できるスキルを身につけることで、最新の情報通信技術を応用し、情報社会から超スマート社会への変革の一翼を担う技術者を育成する。
定員 110名
年限 4年
学費 初年度納入金
1,615,000円
※入学金、授業料、施設設備資金、諸会費含む
備考

★学べる学問
情報学
情報工学
通信工学
システム・制御工学
画像・音響工学

★目指せる資格
情報処理技術者試験(ネットワークスペシャリスト、基本情報技術者、システムアーキテクト、データベーススペシャリスト、情報セキュリティスペシャリスト、応用情報技術者、プロジェクトマネージャほか)
ITパスポート
CG-ARTS検定(CGクリエイター、Webデザイナー、画像処理エンジニアほか)
ベンダー資格(マイクロソフト、オラクル、シスコほか)
技術士・技術士補
高等学校教諭一種免許状(情報) など

情報コミュニケーション学科

概要 データに基づいて企業経営を支援する「経営情報システム」、大量データを分析・活用し、新たなサービスを創出する「データサイエンス」、ネットワーク上の人と人がつながる場を研究する「ソーシャルメディア」、人の認知・行動を分析し、新しいコミュニケーションのかたちを考える「コミュニケーション」という4分野を学修。
生産性向上や業務効率化・プログラミングなどの技術のみにとらわれず、広い視野から情報を活かし、情報を通して人々の生活にどのように貢献できるか想像し、提案できる技術者を育成する。
定員 110名
年限 4年
学費 初年度納入金
1,615,000円
※入学金、授業料、施設設備資金、諸会費含む
備考

★学べる学問
情報学
情報工学
通信工学
経営工学

★目指せる資格
情報処理技術者試験(ネットワークスペシャリスト、基本情報技術者、システムアーキテクト、データベーススペシャリスト、情報セキュリティスペシャリスト、応用情報技術者、プロジェクトマネージャほか)
ITパスポート
CG-ARTS検定(CGクリエイター、Webデザイナー、画像処理エンジニアほか)
ベンダー資格(マイクロソフト、オラクル、シスコほか)
技術士・技術士補
高等学校教諭一種免許状(情報) など

環境学部

建築デザイン学科

概要 工房実習での木工家具製作を通して、モノづくりに必要な知識・技術を修得する「インテリア・木工」、最先端3DCADを導入し、デザインの多様性を追求する「デジタルデザイン」、安全性・快適性を追求する構造・設備や、維持・管理するための知識を修得する「建築」、の3分野を柱に、人の暮らしに身近な生活を総合的にプロデュースし、デザインできる人材を育成する。
定員 110名
年限 4年
学費 初年度納入金
1,615,000円
※入学金、授業料、施設設備資金、諸会費含む
備考

★学べる学問
建築学・意匠
デザイン工学
デザイン
生活科学
工芸学
環境学
住居学
インテリア

★目指せる資格
建築士(1・2級)
木造建築士(2級)
インテリアプランナー
商業施設士・商業施設士補
建築設備士
建築施工管理技士(1・2級)
造園施工管理技士(1・2級)
高等学校教諭一種免許状(工業)など

地球環境学科

概要 大気水圏、地圏、防災などの「地球科学」、生態系保全、ビオトーププランニング、環境分析・保全対策などの「環境共生」、地球環境観測や空間情報システムなどの「環境情報」の3分野を理解し、自然との共生をテーマに、地球環境の複雑な仕組みや現状を把握。地球環境問題に結びつく観測・分析・評価・計画ができる実践力を備えた人材を育成する。
また、地球観測衛星データを活用した、国内外の関係機関・企業との協同技術開発など、産学官での連携も積極的に実施している。
定員 70名
年限 4年
学費 初年度納入金
1,615,000円
※入学金、授業料、施設設備資金、諸会費含む
備考

★学べる学問
生物学
環境学
環境情報学

★目指せる資格
測量士・測量士補
自然再生士補
土地家屋調査士(試験を一部免除)
作業環境測定士(第一・二種)
技術士・技術士補
再開発プランナー
高等学校教諭一種免許状(情報、理科)
中学校教諭一種免許状(理科)など

生命学部

生体医工学科

概要 「医用治療機器」「生体計測機器」「医療安全管理」「医療情報システム」の4分野を修得。工科系大学の特徴を活かした工学と医学、両方の専門知識を身につける。人工心肺装置や血液透析装置など医療現場で実際に使用されている最新の生命維持管理装置を用いて、操作・保守点検・管理を学修し、高度医療、チーム医療に不可欠な臨床工学技士(国家資格)を育成する。
定員 60名
年限 4年
学費 初年度納入金
1,715,000円
※入学金、授業料、施設設備資金、諸会費含む
備考

★学べる学問
医療技術学

★目指せる資格
臨床工学技士
透析技術認定士
体外循環技術認定士
人工心臓管理技術認定士
3学会合同呼吸療法認定士
高気圧酸素治療専門技師
日本アフェレシス学会認定技士
臨床ME専門認定士
技術士・技術士補 など

食品生命科学科

概要 「応用生物」「食品製造」の2分野を修得。食品工場で実際に使用している装置・設備を用いて実験・研究を積み重ね、食品製造・開発に必要な発酵、醸造、加工、バイオテクノロジーなどを学び、食の安心・安全、健康を支える食品製造・開発技術者を育成する。また、工学系大学の強みを生かした品質・工程管理や製造機器の知識を身につけ、食品衛生管理者(国家資格)などの資格を目指せる。
定員 60名
年限 4年
学費 初年度納入金
1,615,000円
※入学金、授業料、施設設備資金、諸会費含む
備考

★学べる学問
生物学
生物工学
食物学
農芸化学
栄養・食物学
生命科学

★目指せる資格
食品衛生管理者
食品衛生監視員
甲種危険物取扱者
バイオ技術者(中級、上級)
技術士・技術士補
高等学校教諭一種免許状(理科)など

主な就職先・就職支援

先輩たちの就職先・学校の就職支援をご紹介!

主な就職先

2021年3月卒業生実績

  • 株式会社エネルギア・コミュニケーションズ
  • 株式会社北川鉄工所
  • キッコーマンソイフーズ株式会社
  • 五洋建設株式会社
  • 株式会社サムソン
  • JFEスチール株式会社(西日本製鉄所)
  • 清水建設株式会社
  • 積水ハウス株式会社
  • ダイキョーニシカワ株式会社
  • 中国木材株式会社
  • 株式会社中電工
  • 東亜ハウス
  • 西日本高速道路エンジニアリング中国株式会社
  • 西日本電信電話株式会社
  • 株式会社日本製鋼所(広島製鉄所)
  • 株式会社日立ソリューションズ西日本
  • 株式会社日立ビルシステム
  • 株式会社古川製作所
  • マツダ株式会社
  • 山崎製パン株式会社
  • リョービ株式会社
  • 医療法人あかね会
  • 広島赤十字・原爆病院
  • 独立行政法人国立病院機構岩国医療センター
  • 広島県庁 
  • …など

<就職実績>
 ★就職率98.0%(就職者数862名/就職希望者数880名)
 ★求人倍率7.2倍(求人数6,334名/就職希望者数880名)
 ★進学希望者の進学率100%(進学者数68名/進学希望者数68名)
 ★進路決定率93.5%(就職者数862名+進学決定者数68名/卒業者数995名)

 (2021年3月卒業生実績)

就職支援

「入学してからの4年間と卒業後の3年間を支援」をモットーに確立された3つの基本姿勢(①内定率の向上②内定企業の質の確保③早期離職率の低減)で「確かな就職」を支援しています。

【中国・四国地区最大規模の会社説明会】
全国から優良企業が参加し、学生と採用担当者が直接対話できる会社説明会です。本学学生への採用意欲が高い企業ばかりですので、内定につながるケースも珍しくありません。

【キャリアアドバイザーによる指導】
キャリアアドバイザー制度を設けています。各種セミナーでの講演や講座を通しての社会人基礎力の育成、個別面談や模擬面接を通じての就活支援等、様々な点から指導を行っています。

【旅費支援制度】
県外で開催される選考や企業説明会への参加に必要な旅費等の支援を行っています。学生の負担軽減を図り、活動範囲を広げることで、企業選択の視野拡大を促します。

各種制度

広島工業大学での学びを支援する各種制度のご紹介!

夢のプランを助成金で応援する「HITチャレンジ制度」

学生の「やりたいこと」が現実になる、それがHITチャレンジ制度です。学生が自分達で企画・立案し、申請書類とプレゼンテーションにより審査、採択されれば最高100万円が支給されます。

●2021年度採択された取り組み
--- 一般部門 ---
[HIT-Robotics]
 小型水中ロボットの開発と沖縄海洋ロボットコンペティションへ参加
[SPACE CHALLENGE]
 モデルロケット・Cansatの開発と種子島ロケットコンテスト参加

--- ボランティア部門 ---
[Career Project for Engineering]
 高校生に工業系の仕事の魅力を伝える!
[西条水質調査2021]
 酒造に関する水質保全
[広島工業大学学生防災士会]
 学生防災士による地域連携を踏まえた防災・減災力向上を目指した活動

広島工業大学 夢のプランを助成金で応援する「HITチャレンジ制度」

語学教育を推進する「国際交流センター」

21世紀を生きる技術者にとって必要なのは「国際人」としてのコミュニケーション能力です。そこで本学では海外体験研修、短期語学研修、協定校への派遣留学を実施。「国際交流センター」では、学生の異文化体験を強力にバックアップしています。海外での渡航が難しい中でも英語レッスンや現地の方との交流を通じて学ぶ「オンライン留学」を実施しています。
また、国際交流活動の一環として、アメリカやカナダ、中国の大学からの留学生受け入れも実施。留学生は日本語の授業を受けながら学生ボランティアやゼミ学生との交流、企業見学、サマーセミナー、工大祭、弁論大会など多彩な活動を通して相互理解を深めます。

広島工業大学 語学教育を推進する「国際交流センター」

女子学生をバックアップする「女子学生キャリアデザインセンター」

女子学生キャリアデザインセンターとは、女子学生を対象に、学生生活やキャリアアップを支援する組織です。
「キャリア形成支援」・「就業支援」の2つの支援プログラムを柱に、理系女子の継続的なキャリアデザインを推進し、女性が働きやすい就職先の開拓などを行っています。その結果、2021年3月卒業の女子就職率は100%(就職者93名/就職希望者93名)と毎年高い水準を維持しています。また、女子学生が交流できる「女子学生専用ラウンジ」も設置し、ハード面での支援も充実しています。

<学生自らが企画・運営した活動例>
・JCD PRESSの発行 :学生が企画する広報誌の発行
・プログラミング教室 :学生が小学生に教えるプログラミング教室
・JCDキャロットラジオ :学生が企画・台本制作・パーソナリティーを務めるラジオ番組
・出張理科実験 :小学生に理科に親しんでもらい、たのしく実験する

広島工業大学 女子学生をバックアップする「女子学生キャリアデザインセンター」

一人ひとりの不安を解消する「教育学習支援センター」

本学では、「高校で選択していない科目がある」「授業で分からなかった部分がある」など、学生一人ひとりの不安を解消し、教育・学習を支援するため、「教育学習支援センター」を設置。元高校教員が英語・数学・物理に関する質問・相談に応じています。 利用する学生からも「教え方が丁寧で分かりやすい」「親身になって指導してくれるので相談しやすい」と好評です。一人ひとりの履修歴に対応した指導により、勉強への不安を解消するとともに、学びの意欲を高めます。

広島工業大学 一人ひとりの不安を解消する「教育学習支援センター」

意欲があればぐんぐん伸びる履修プログラム「発展トラック」

発展トラックとは、学ぶ意欲の高い学生が、より高い人間力を身につけ、社会に貢献できるすぐれた技術者になるための、本学独自の人間力向上プログラムです。
人間力とは「知的能力」「社会・対人関係力」「自己制御力」の3要素から構成され「社会を構成し運営するとともに、自立した一人の人間として力強く生きていくための総合的な力」のことをいいます。
一定の基準を満たし「発展トラック学生」に認定されれば、特待生候補学生の認定・海外語学研修への参加支援・大学院開設授業科目の先行履修など、さまざまな特典を受けることができます。

広島工業大学 意欲があればぐんぐん伸びる履修プログラム「発展トラック」

学生が充実した大学生活を送れるようサポートする「チューター制度」

学生をグループに分け、各グループごとに教員と学生が交流を行い、大学での有意義な学生生活を実現するのが「チューター制度」です。
チューターは、例えば高校の学級担任に相当するもので、学生がより良い大学生活を送れるように修学上のことや課外教育活動などはもちろん、個人的な悩みについても相談に応じ、アドバイスを行います。

広島工業大学 学生が充実した大学生活を送れるようサポートする「チューター制度」

将来の選択の第一歩「インターンシップ制度」

在学中に自分の専攻分野に関連した就業体験をする「インターンシップ制度」。企業の教育実習のように実際の企業で一定期間働くことで、「自分が何に向いているのか」「憧れの業界の現場とは」「社会人として求められるものは」など、さまざまな角度から職業観を養います。事前研修や報告会も実施しています。

◆インターンシップ制度のメリット
1. 仕事のリアルがわかる。
2. 仕事内容の「向き」「不向き」がわかり、ミスマッチを回避できる。
3. 仕事の面白さや、やりがいに気づく。
4. 自分の適性を発見できる。
5. 先輩からの仕事への本音の意見が聞ける。
6. 社会人として求められる常識や礼儀が身につく。

広島工業大学 将来の選択の第一歩「インターンシップ制度」

学びの分野/学校の特徴・特色

広島工業大学で学べる学問

  • 工学・建築
  • 情報学・通信
  • 地球・環境・エネルギー
  • 農学・水産学・生物
  • 医学・歯学・薬学・看護・リハビリ
  • 体育・健康・スポーツ
  • 生活・服飾・美容
  • 栄養・食物
  • 芸術・表現・音楽

広島工業大学で目指せる職種

  • コンピュータ・Web・ゲーム
  • 機械・電気・化学
  • 自動車・航空・船舶・鉄道・宇宙
  • 建築・土木・インテリア
  • 環境・自然・バイオ
  • 医療・歯科・看護・リハビリ
  • 福祉・介護
  • 食・栄養・調理・製菓
  • 教育
  • ビジネス・経営
  • 公務員・政治・法律

広島工業大学の特徴

  • 地方入試
  • 総合型選抜制度
  • 大学入学共通テスト利用制度
  • ネット出願
  • 特待生制度
  • 社会人選抜
  • 独自奨学金制度
  • 資格取得支援制度
  • 交換留学制度
  • インターンシップ
  • 大学院
  • 最寄駅より徒歩圏内
  • 最寄駅からスクールバス
広島工業大学の学部・学科情報はこちら

広島工業大学の所在地

五日市キャンパス(本部)

所在地

〒731-5193
広島県広島市佐伯区三宅2-1-1

交通機関・最寄り駅

・JR山陽本線「五日市駅」からスクールバスを運行
・広電宮島線「楽々園駅」を下車、徒歩15分
・広電宮島線「山陽女学園前駅」を下車、徒歩15分

電話でのお問い合わせはこちら 開く

お問い合わせの際に、「マイナビ進学を見た」とお伝えいただくとスムーズです。

082-921-3128

広島工業大学のお問い合わせ先

広報部

NTTフリーダイヤル 082-921-3128
FAX: 082-921-8946
Mail: kouhou@it-hiroshima.ac.jp

その他お問い合わせ先

入試要項
https://guidelines.it-hiroshima.ac.jp/

  • 学校No.2635
  •  
  • 更新日: 2022.08.18

近隣エリアから専門学校をさがす

近隣エリアから専門学校のオープンキャンパスをさがす

資料・願書請求できる学校をさがす