東京工業大学の資料請求・願書請求

進学の、その先へ。
なりたい「わたし」を一緒に見つける
進路情報ポータルサイト

東京工業大学 国立大学

世界をリードする研究と幅広い知性を養う教育システム。自らの興味を専門的な学びへ。

140年の歴史を通じ、トップクラスの研究で世界をリードする本学は、教育システムについても質の高い最新のカリキュラムを提供しています。
2016年度より、日本の大学で初めて学部と大学院を統一し、6学院17系の編成へ。1年目に理工系、文系等幅広い分野の教養科目を学修した上で、2年目へ進む際に学院・系を決定します。入学時から大学院課程まで見通しやすく、自らの興味・関心に基づいて、より専門的で高度な学びを深める教育体系となっています。
本学では文系教養科目が必修となっており、教養科目と専門分野の知識を有機的に関連させ、理工学の知識を社会に繋げる「くさび型教育」を行なってきました。2016年にはリベラルアーツ研究教育院が新設され、専門の教授陣が携わり、体系的な教育プログラムを提供しています。
また、本学はQS World University Rankings 2022において、国内3位・世界56位を獲得しており、世界に通用する東工大を目指しています。
本学で確かな専門知識とそれを使うための教養を深く広く学び、社会・世界へ大きく羽ばたいてください。

東京工業大学 PRイメージ1
東京工業大学 PRイメージ2
東京工業大学 PRイメージ3

トピックス

2022.03.01

東京工業大学附属図書館

2021年にリニューアル10周年を迎えた本学の大岡山図書館。
設計者は、本学環境・社会理工学院の教授であり、これまで新江ノ島水族館やポーラ美術館等多くの作品を手掛けてきた安田幸一教授。
大岡山図書館は、学生に「チーズケーキ」の愛称で親しまれる三角形のフォルムの学習スペースが特徴で、書架と閲覧スペースは地下にあります。
地下でも全席完備の電気スタンド・天窓から降り注ぐ自然光のおかげで学習に専念できることに加え、セミオーダーの家具等が設えられ、ほっと安心できる空間でもあります。
約80万冊の蔵書を備え、理工学の分野の専門書籍や学術雑誌が充実。中でも理工学系の外国雑誌を集中的に収集しており、研究の際にすぐに論文を入手することができます。
2015年には2階の学習スペースをリニューアル。一部の壁がホワイトボードとなり、アクティブ・ラーニングのための環境が整った空間となりました。2020年には隣接するTaki Plazaと地下で連結・すずかけ台図書館も2021年7月にリニューアルオープンする等、学生にとってより利用しやすい図書館づくりを日々目指しています。

東京工業大学 東京工業大学附属図書館

2022.03.01

Hisao & Hiroko Taki Plaza

2021年4月、大岡山キャンパスの入口に、学生たちの国際交流拠点である、「Hisao & Hiroko Taki Plaza」がオープンしました。Taki Plazaには、学生が集うイベントスペース、ワークショップ、留学・就職情報、語学交流、学修相談、カフェ、グループ学習室、ものつくりのためのクリエイティブスペース等があり、学びや交流を促進する場となっており、定期的に学生主体のイベントも開催されています。履修手続きや学生支援窓口も集約され、ワンストップで必要なサービスが受けられます。

東京工業大学 Hisao & Hiroko Taki Plaza

2022.03.01

ものつくり教育研究支援センター

「ものつくり」を建学の精神とする本学ならではの「ものつくり教育研究支援センター」。機械工作、電気工作、木工工作…その他にも、学生の自由な発想を実体化し、ものつくりの楽しさを追求できる場所です。
本学に在籍し、講習を受けた学生なら、個人・研究室・サークル等でセンター所有のさまざまな工作機器を使用してものつくりができます。
研究でも、趣味でも、ものつくりに打ち込んでいる学生がたくさんいます。アイデアの実現に向けて、あなたの挑戦をサポートします。

東京工業大学 ものつくり教育研究支援センター

募集内容・学費(2022年4月実績)

東京工業大学の募集内容や学費をチェックしておこう!

理学院

概要 自然科学を学ぶ学院。数学系、物理学系、化学系、地球惑星科学系の4つの系で構成されています。
理学とは、自然界の成り立ちという基本的な原理への興味・関心に基づき、法則や論理を探究する学問です。本学院では、論理を積み重ねによって構築される定理の美しさ、分子・原子等のミクロの世界の構造、地球の内側や宇宙の構造に至るまで、ありとあらゆる現象の奥にある法則を学びます。
思考や実験によって果てしなく広がる宇宙の構造を解き明かすことができる驚きや、さまざまな物質同士を反応させて、誰もが初めて目にする新しい物質を生み出したときの喜び。直接には窺い知れない地球の内部の様子を推理し、地上の実験で検証する感動は、理学の最先端の研究の現場で得られるもの。 そうした最先端の研究に触れられる学力をつけ、真理を探究し、問題を真の解決に導く力を持った学生を育てます。
数学系
物理学系
化学系
地球惑星科学系
定員 151名
年限 4年
学費 入学料 282,000円
授業料(年間) 635,400円

工学院

概要 未解決の問題や複雑化する課題に対処するため、幅広い工学的知識を学ぶ学院。工学院は、機械系、システム制御系、電気電子系、情報通信系、経営工学系の5つの系からなります。
工学はより豊かな未来を作り、人類を幸せにする「文明」に貢献するものづくりの学問です。そのための工学技術を学び、さらに深化させていく研究活動を経験していきます。
研究現場で得られるのは、未来の人類社会に大きく貢献するであろう成果です。地球温暖化を阻止できる再生/省エネルギー技術、少子高齢社会を支える実用性のある介護ロボットや人間の機能補完のためのアシストロボット、5G等の高速無線通信技術、高感度センサーとIoTの融合等、さまざまな先進技術の開発に繋がる研究に触れます。
機械系
システム制御系
電気電子系
情報通信系
経営工学系
定員 348名
年限 4年
学費 入学料 282,000円
授業料(年間) 635,400円

物質理工学院

概要 最先端の材料技術を学ぶ学院。固体の材料に基礎をおく材料系と、分子・化学に基礎をおく応用化学系の2つの系からなります。
本学が世界トップレベルの研究実績を誇る材料工学・応用科学の分野で、人々の生活の質を向上することを目指し、広汎な物質・材料の基礎理論から「人々の生活をどう支えるのか」を学びます。
新たな物質と材料の創出により、環境・資源・エネルギー等の課題を解決する方法を学び、新しい物質開発の方法を創り上げていくことが目標です。材料や化学の研究に特化した全国研究拠点と認定されている附置研究所等も有しており、世界をリードする研究に接することができます。
材料系
応用化学系
定員 178名
年限 4年
学費 入学料 282,000円
授業料(年間) 635,400円

情報理工学院

概要 情報工学の基礎理論から現代の高度なアルゴリズムまで学ぶ学院。数理・計算化学系、情報工学系の2つの系があります。
とらえどころのない「情報」を、見て分析し、活用するためには高度な数学理論、高性能コンピュータの技術、人工知能等が必要です。そうした「情報」に関する高度な理論から最先端の技術まで、理学と工学両方の視点から追究しています。
現在、膨大な「情報」がコンピュータで処理できるようになり、より効率的に使えるようになってきています。しかし、「情報」を処理するための計算については、明らかにすべき真理・開発すべき技術が、未だ数多く残されています。その中には、誰も考えたことのない応用もあるはずです。
本学院では、情報科学技術による社会貢献を目指し、「情報」に関する真理の探究と革新的な技術の創造を進めていきます。
数理・計算科学系
情報工学系
定員 92名
年限 4年
学費 入学料 282,000円
授業料(年間) 635,400円

生命理工学院

概要 ライフサイエンスとテクノロジーに関して幅広い専⾨的知識を学ぶ学院です。
世界トップレベルの研究開発を推進し、新しい科学技術を創造する能力を持った生命理工学分野における世界レベルの人材を育成します。
生命に関連する生物・化学・物理からなる理工学専門科目の基礎を広く学び、卒業研究では最先端の研究のスタートにつきます。
その先の大学院課程では、生命系の先端科目を主に学修し、研究する「生命理工学コース」と、化学、材料、機械、電気・電子、情報等の分野と生命系の分野を融合して学修、研究を行う「ライフエンジニアリングコース」があります。学生においては、欧米やアジアをリードする大学への留学や企業へのインターンシップ等を通じて、世界レベルの人材としてグローバル社会で通用する力を身につけることを推奨しています。
生命理工学系
定員 150名
年限 4年
学費 入学料 282,000円
授業料(年間) 635,400円

環境・社会理工学院

概要 自然環境や人間環境の向上のため、理工学分野を学ぶ学院です。土木・環境工学系、建築学系、融合理工学系と大学院課程で構成されます。
現在、大幅に方向転換しつつある地球・都市環境と社会情勢の中で、さまざまな分野に渡る複合的な問題が生じています。本学院では、そうした複合的問題の解決に貢献できる人材を育成しています。
社会に貢献できる人材として、まずグローバル社会に通用する多角的視野と幅広い知識を持つ。それだけにとどまらず、世の中に求められている最新の技術・価値・概念を理解し、異なる分野の技術者とも円滑なコミュニケーションを取り、その技術を評価・統合するマネージメント能力も兼ね備え、具体的な提案ができる。そういった未来志向型の人材を世界に羽ばたかせることを目指しています。
建築学系
土木・環境工学系
融合理工学系
定員 109名
年限 4年
学費 入学料 282,000円
授業料(年間) 635,400円

主な就職先・就職支援

先輩たちの就職先・学校の就職支援をご紹介!

主な就職先

2020年3月実績

  • キヤノン
  • ソニー
  • パナソニック
  • 野村総合研究所
  • ソフトバンク
  • トヨタ自動車
  • 日産自動車
  • 旭化成
  • 本田技研工業
  • 日立製作所
  • 三菱ケミカル
  • AGC
  • 楽天
  • 日本アイ・ビー・エム
  • 任天堂
  • 三菱UFJ銀行
  • 三井住友銀行
  • 富士フイルム
  • アクセンチュア
  • 丸紅
  • 千代田化工建設
  • 森永乳業
  • 鹿島建設
  • 東日本旅客鉄道
  • マイクロンメモリジャパン
  • ニコン
  • 日本マイクロソフト
  • (国研)産業技術総合研究所
  • (国大)東京工業大学
  • ソニー・インタラクティブエンタテインメント
  • 日本電信電話
  • リクルート
  • 日本製粉
  • チームラボ
  • キーエンス
  • NTTドコモ
  • IHI
  • 富士通
  • デンソー
  • ダイキン工業
  • 三菱重工業
  • Cygames
  • アクサ損害保険
  • ファイザー
  • Google
  • 住友化学
  • 新潮社
  • JXTGエネルギー
  • カプコン
  • 資生堂
  • …など

就職率95.3%(就職者数1,585名/就職希望者数1,664名)

就職支援

本学では、専門分野を活かした就職・進学に向け、学生支援センターのキャリアアドバイザーや各専門分野の就職担当教員・指導教員がきめ細やかなサポートを行っています。
その他の就職支援としても、就職資料室、学生支援課、くらまえアドバイザー(東工大同窓会(蔵前工業会)に所属するOB/OG)等が充実しています。

長い歴史の中で培ってきた信頼と実績がある支援とともに、多様化したキャリア支援のニーズにも対応し、学生の社会での活躍に向けて幅広い支援を提供しています。

各種制度

東京工業大学での学びを支援する各種制度のご紹介!

東京工業大学基金奨学金等、学内外の奨学金が利用できます

東京工業大学基金による奨学金「手島精一記念奨学金」「大隅良典記念奨学金」のほか、「日本学生支援機構奨学金」「民間等育英奨学団体奨学金」「地方公共団体奨学金」等、学外の奨学金も利用することができます。
「大隅良典記念奨学金」については「ファーストジェネレーション枠」、「地方出身者枠」の2種類があり、入学前の予約奨学金となっています。

※詳しくは大学公式サイトにてご確認ください。

東京工業大学 東京工業大学基金奨学金等、学内外の奨学金が利用できます

学修コンシェルジュ

学生の主体的な学修活動を「学修コンシェルジュ」が支援します。

「学修コンシェルジュ」は、学生支援センター所属の教職員と、東工大同窓会(蔵前工業会)のメンバーから構成されています。
履修・学修システムを理解してもらうための新入生ガイダンス、学修面の疑問や悩みに答える学修相談、学修スキルを習得するためのセミナーやイベント等、さまざまな取り組みを行っています。
学生生活の中で生じる課題に関する相談のみならず、将来のキャリアを見据えた相談にも対応可能です。

東京工業大学 学修コンシェルジュ

留学情報館・留学コンシェルジュ

留学をしたいけど、何から準備すればいいか分からない…。
そんな時は、留学情報館(Taki Plaza B1F)にて、海外経験の豊富な教職員が留学に関する相談に対応しています。

留学情報の提供、手続き案内、留学プログラム、留学先や時期、留学準備、留学のための語学学習…。
留学に関することなら何でも、気軽に面談(対面orオンライン・予約制)もしくはメールで相談してください。

相談に加え、留学プログラム情報や経験者による報告書、各国協定校のパンフレット、奨学金情報等の資料を閲覧することもできます。

東京工業大学 留学情報館・留学コンシェルジュ

学びの分野/学校の特徴・特色

東京工業大学で学べる学問

  • 数学・物理・化学
  • 工学・建築
  • 情報学・通信
  • 地球・環境・エネルギー
  • 農学・水産学・生物

東京工業大学で目指せる職種

  • コンピュータ・Web・ゲーム
  • 機械・電気・化学
  • 自動車・航空・船舶・鉄道・宇宙
  • 建築・土木・インテリア
  • 動物・植物
  • 環境・自然・バイオ
  • 教育
  • ビジネス・経営
  • 公務員・政治・法律

東京工業大学の特徴

  • 総合型選抜制度
  • 大学入学共通テスト利用制度
  • ネット出願
  • 独自奨学金制度
  • 資格取得支援制度
  • 交換留学制度
  • インターンシップ
  • 大学院
  • 学生寮
  • 最寄駅より徒歩圏内

東京工業大学の所在地

大岡山キャンパス ※学士課程学生のメインキャンパスです。

所在地

〒152-8550
東京都目黒区大岡山2-12-1

交通機関・最寄り駅

東急大井町線・目黒線 大岡山駅 徒歩1分

  • 学校No.2571
  •  
  • 更新日: 2022.03.01

近隣エリアから専門学校のオープンキャンパスをさがす

資料・願書請求できる学校をさがす