専門学校ESPエンタテインメント東京の情報満載 | 資料・願書請求ならマイナビ進学

進学の、その先へ。
なりたい「わたし」を一緒に見つける
進路情報ポータルサイト

専門学校ESPエンタテインメント東京 PRイメージ

専修学校(専門学校) / 東京都 認可 専門学校ESPエンタテインメント東京 〈平成30年4月より 専門学校ESPミュージカルアカデミーから、校名変更予定〉

ESPで音楽・楽器・芸能業界への扉を開けよう!

本校は、世界的楽器メーカー「(株)ESP」を中心とする総合エンタテインメント企業「ESPグループ」が母体のエンタテインメント業界の中で運営される専門学校。開校30年以上の歴史から、EXILEのATSUSHI、己龍、林部智史、ONE OK ROCK、かりゆし58, TOTALFAT などのミュージシャンや、タレント、音楽スタッフ、楽器クラフトマンなどエンタテインメント業界で活躍する多くの卒業生を輩出し続けています。

専門学校ESPエンタテインメント東京 PRイメージ1

トピックス

2017.03.01

オープンキャンパス(体験授業)開催中!

ヴォーカル・楽器体験レッスン、コンサートスタッフ体験、楽器製作体験など、エンタテインメント業界のお仕事を体験できる1日です。初心者の人、お友達、保護者の方との参加もOKです。

2017.03.01

ESP学園最大のイベント【COLORS】が開催されました!!

プロ・ミュージシャン、楽器・音楽業界のスタッフなど、多数輩出してきたESP学園最大のイベント【COLORS】!!
まず注目されるのは、卒業生アーティストや在校生アーティストのほか、ESPにゆかりのある豪華な面々による圧倒的なライブパフォーマンス。そして、それを支える音響や照明、舞台まわりといったスタッフには、ESP学園を卒業して現在はプロの現場でスタッフとして活躍している卒業生たちが、後輩(=在校生)と一緒になってイベントを作り上げています!!

2017年7月にも、【COLORS2017】の開催が決定。ぜひチェックしてみてください。

2017.03.01

平日学校見学会

平日の授業(学校)を見学することによって、将来の学生生活をイメージできるのが、平日学校見学会です。原則として個別対応となりますので、より具体的な質問や個々の希望に沿ったご説明・施設見学が可能です。

2017.03.01

学校説明会 毎週土曜日開催中!

本校では、毎週土曜日に学校説明会を開催しています。
入学方法や学校の雰囲気についての質問、校舎の見学などもしていただけます。
もちろんご家族やお友達と参加していただいても大丈夫です。

【開催時間】
13:00~14:30 および 16:00~17:30

※土曜日にご都合のつかない方は、随時のご対応も可能ですので、フリーダイヤルからお気軽にお申し込みください。
【お申し込み先】フリーダイヤル 0120-37-6986

募集内容・学費(2017年04月実績)

専門学校ESPエンタテインメント東京の募集内容や学費をチェックしておこう!

音楽アーティスト科

2018年4月予定

コース ヴォーカルコース
ギターヴォーカルコース
シンガーソングライターコース
ギターコース
ベースコース
ドラムコース
ヴォーカルパフォーマンスコース
タレントパフォーマンスコース
パフォーマーコース
声優アーティストコース
トップライナーコース
サウンドクリエイターコース
ミュージシャン&スタッフコース
概要 楽器演奏、歌唱、楽曲制作、アンサンブルダンス、演技などを、個々のレベルに合わせた少人数制クラスで学びます。2年次は演奏スタイルやジャンルに的を絞ったカリキュラムが組まれ、自分に合った授業を選択し専門的に学ぶことができます。また、業界関係者を招いたオーディションなど、デビューに向けたサポートも行っています。
定員 400名
定員は各コースの総合計
対象 男女
年限 2年
学費 初年度納入金
1,500,000円
(18年4月予定)
※入学金、教材費を含む。分納可。

音楽芸能スタッフ科

2018年4月予定

コース 音楽スタッフ総合コース
アーティストスタッフコース
コンサート制作コース(企画・制作コース、舞台制作コース)
ライブハウスコース
バンドスタッフ・ローディーコース
照明コース
PAコース
レコーディングコース
PA&レコーディングコース
概要 イベント・コンサート・アーティストに関わる仕事を学ぶ学科です。イベントスタッフとして音響、照明、楽器、運営などについて、アーティストスタッフとしてマネジメント、ファンクラブ、レコード会社の仕事について、レコーディングエンジニアについての仕事を学ぶコースや、それらすべてから学んでいける総合コースもあります。実践的な授業で現場経験を積むことで、仕事をする上で必要な知識、技術を身につけます。
定員 210名
定員は各コースの総合計
対象 男女
年限 2年
学費 初年度納入金
1,500,000円
(18年4月予定)
※入学金、教材費を含む。分納可。

楽器技術科2年制

2018年4月予定

コース ギター製作コース
ギターデザインコース
ピアノ調律コース
ピアノ/管楽器コース
管楽器リペアコース
管楽器総合コース
概要 楽器業界で即戦力となる技術を身につける学科です。コースごとに、さまざまなギターの製作技術や、レーザー加工機などを使用したオリジナルデザインギター製作、ピアノ調律や管楽器修理、楽器販売知識や管楽器演奏などを学べる多彩なカリキュラムがあり、どのような現場でも対応できる知識、技術を身につけます。
定員 120名
定員は各コースの総合計
対象 男女
年限 2年
学費 初年度納入金
1,500,000円
(18年4月予定)
※入学金、教材費を含む。分納可。

楽器技術科3年制

2018年4月予定

コース ギター製作総合コース
ギター制作コース
ギターリペアコース
アンプ・エフェクターコース
ギター制作/演奏コース
概要 ギター本体の製作から修理、エフェクターやアンプの製作、演奏テクニックまで、ギターに関わるすべての技術を学びます。
定員 70名
対象 男女
年限 3年
学費 初年度納入金
1,500,000円
(18年4月予定)
※入学金、教材費を含む。分納可。

就職支援

先輩たちの就職先・学校の就職支援をご紹介!

就職支援

デビュー&就職をパーフェクトにサポート

プロ・デビューをバックアップする「デビューサポートセクション」、スタッフとしての就職をバックアップする「キャリアサポートセクション」では、レコード会社、プロダクション、制作会社などのスタッフの方々を招いてのオーディションイベントの開催、業界各社に対してのプレゼンテーション、エンタテインメント業界への就職をめざす就職説明会、業界との密接なネットワークによる独自の求人情報の入手など、エンタテインメント業界への進路を多方面からサポートします。

デビューを後押し!スタジオ無料開放!!

確かな技術や経験を身につけられるように、学内の練習スタジオ、レコーディングスタジオ、コンピュータルームなどは授業外の時間も学生たちに無料開放されるため、経済的負担もなく、心ゆくまで自分がめざす目標に向かうための活動に専念できます。

各種制度

専門学校ESPエンタテインメント東京での学びを支援する各種制度のご紹介!

エンタデインメント業界の中の学校。それがESP学 園 .

本校は、世界的楽器メーカー「(株)ESP」を中心とする総合エンタテインメント企業「ESPグループ」が母体のエンタテインメント業界の中で運営される専門学校。開校30年以上の歴史から、EXILEのATSUSHI、DEEP(TAKA・KEISEI)、POLYSICS(ヤノ)、ONE OK ROCK(Tomoya)、林部智史、かりゆし58(新屋行裕)、heidi(義彦、ナオ、コースケ)、 TOTALFAT(Jose)、dustbox(SUGA)、己龍(酒井参輝、九条武政)、などのミュージシャンや、音楽スタッフ、楽器職人などエンタテインメント業界で活躍する多くの卒業生を輩出し続けています。 

主な出身アーティスト

EXILEのATSUSHI、DEEP(TAKA・KEISEI)、POLYSICS(ヤノ)、林部智史、ONE OK ROCK(Tomoya)、かりゆし58(新屋行裕)、heidi(義彦、ナオ、コースケ)、 TOTALFAT(Jose)dustbox(SUGA)、己龍(酒井参輝、九条武政)、 他多数

学生からトップアーティストのものまでイベント盛りだくさん! 

エンタテインメント業界のプロの仕事を体験することがESP学園の授業です。でも、入学前の楽器経験や音楽的な知識は問いません。アーティスト系学科は経験/レベル別のクラスでのレッスン、音楽/楽器スタッフ系の学科は実習を中心とした授業で、専門的な技術や知識は基礎からすべて学ぶことができます。そして、年間を通して数多く開催されるイベントもESP学園の特徴の一つ。学生アーティスト出演、スタッフ系学科企画、国内外のプロ・アーティストを招いてのものまで、年間多数のイベントがあります。アーティストとしてステージに立ったり、スタッフとしてイベントを創りあげたりと、いろいろな立場でイベントに参加します。さらにはライブ研修として「FUJI ROCK FESTIVAL」「SUMMER SONIC」などの大規模イベントや、国内外のトップ・アーティストたちのイベントにスタッフとして参加する機会がたくさんあります。

来校アーティスト実績(姉妹校実績を含む)/主な参加イベント

■来校アーティスト実績(姉妹校実績を含む)

■主な参加イベント
SUMMER SONIC、FUJI ROCK FESTIVAL、PUNKSPRING、VIVA LA ROCK、LOUD PARK、METALLICA、LADY GAGA、BIGBANG、ほか多数

短期研修プログラム

ESP学園では在籍期間中、アメリカハリウッドにある姉妹校(MI=音楽学校、IDA=ダンススクール、EI=メイク学校、TOA=俳優養成校)への短期研修に参加することができます。キャンパス・ハリウッドの名だたる講師のレッスンを受けられるのはもちろんのこと、世界中から集まってくるさまざまな国の学生と交流を持つことは、その後の活動において大きな財産となるでしょう。エンタテインメントの本場ハリウッドでの経験は、世界を感じることができる貴重なチャンスを参加者に提供します。

講師陣 

講師は音楽業界で活躍するプロです。また、国内外の第一線で活躍するアーティストを講師に招き講座を開講。次世代の音楽を創造するセンスを身につけてください。

施設 

大小あわせて4つのホール、レコーディングスタジオ、アンサンブルスタジオなど、どれもプロ仕様。またデモテープ制作のためのレコーディングスタジオの無料レンタルも行っています。

奨学金 

日本学生支援機構の奨学金、東京都育英資金、各種新聞奨学金、国・銀行系教育ローンが利用できます。 

学びの分野/学校の特徴・特色

専門学校ESPエンタテインメント東京で目指せる職種

  • コンピュータ・Web・ゲーム
  • マスコミ・芸能・アニメ・声優・漫画
  • 音楽・イベント

専門学校ESPエンタテインメント東京の特徴

  • 推薦入試制度
  • AO入試制度
  • 社会人入試
  • 学費返還制度
  • 納入期限延期制度
  • 海外研修・留学制度
  • インターンシップ
  • 新設学科コース
  • 学生寮
  • 最寄駅より徒歩圏内

専門学校ESPエンタテインメント東京の所在地

本校

所在地

〒169-0075
東京都東京都新宿区高田馬場3-3-19
本校

交通機関・最寄り駅

JR山手線・西武新宿線・東京メトロ東西線「高田馬場」駅下車、1番出口より徒歩3分。

専門学校ESPエンタテインメント東京のお問い合わせ先

入学事務局

電話 0120-37-6986 / 電話 03-3368-6840
FAX: 03-3368-6815
Mail: esp@esp.ac.jp

  • 学校No.2458
  • 更新日: 2017.04.26

専門学校ESPエンタテインメント東京に通いやすいお部屋は
マイナビ賃貸で探そう!

専門学校ESPエンタテインメント東京