諏訪東京理科大学の情報満載 | 資料・願書請求ならマイナビ進学

進学の、その先へ。
なりたい「わたし」を一緒に見つける
進路情報ポータルサイト

私立大学 諏訪東京理科大学

2018年4月の公立大学化に向けて諏訪地域6市町村と基本協定を締結

諏訪東京理科大学は、教育と研究の充実化、さらに地域への貢献を目指し、公立大学への転換について地元自治体(諏訪圏の6市町村:岡谷市、諏訪市、茅野市、下諏訪町、富士見町、原村)と基本協定を締結しました。
2018年4月に新公立大学としての開設を目標とし、新校名は「公立諏訪東京理科大学」となる予定です。

公立化後は、「工学部」の学科構成を、工学系に特化した1学部2学科とする方針で、「情報応用工学科(2コース)」、「機械電気工学科(2コース)」の2学科4コースへと生まれかわります。

従来のものづくり系に加えて、情報、通信、知能、などの新しい分野に力を入れます。また、共通・マネジメン卜教育センターを設け、本学の開学以来の伝統である工学と経営学の融合教育は堅持し、工学系の学生にもマネジメントの素養を身につけさせる教育を今まで以上に充実させていきます。


【公立大学化及び学部学科の再編について】
公立大学化及び学部学科再編については、2017年1月現在の予定であり、今後変更する場合があります。

諏訪東京理科大学 PRイメージ1
諏訪東京理科大学 PRイメージ2
諏訪東京理科大学 PRイメージ3

トピックス

2017.03.01

英語村まつりが開催されました

2016年度、後期最後の英語村を12月8日(木)に開催しました。
今回は、クリスマスのスペシャルイベントがあり、Katrina先生、理系のMichael先生、Georgia先生が英語村に来て下さいました。
経営情報学部1年生の英語科目「英語基礎1」(Pクラス)の履修学生がホスト役となって、英会話の練習だけでなく、英語コミュニケーションを気軽に楽しめるような企画立案に取り組んできました。飾り付けや看板などの英語表記、宣伝ポスターの制作等細部にも工夫が凝らされており、オリジナルのボードゲームや、英語の早口言葉で対決するカフェ、英語クイズなどのアトラクションを通じ、英語コミュニケーションで盛り上がりました。

全20回のセッションには、延べ約500人の学生が訪れ、英語によるコミュニケーションを楽しみました。

2017.03.01

“インターンシップ成果報告会”で報告しました

諏訪東京理科大学も加盟する高等教育コンソーシアム信州主催で開催された県内大学生によるインターンシップ成果報告会が開催されました。加盟各大学の代表となる学生から、インターンシップの成果や経験談、そして、今後の自身のキャリアに関する見通しなどが報告されました。各大学を遠隔会議システムで結び、学生だけでなくプログラム提供企業も交えた議論が行われました。

当校からは、参加者中最も長い期間(4週間)東京の広告系ITベンチャーでインターンシップを経験した、経営情報学部3年の青柳志穂里さんが報告しました。

2017.03.01

本学教員が消防長官表彰を受賞

機械工学科教授須川修身が、2016年11月2日に明治記念館にて消防庁長官表彰を受けました。

大手門タワー・JXビルに設置したNFシステムが、平成28年度優良消防用設備等に選出されたためです。このNFシステムは、株式会社三菱地所設計、斎久工業株式会社、千住スプリンクラー株式会社、能美防災株式会社、本学で開発したシステムです。屋内駐車場における消防設備には、泡消火設備を設置する事となっていますが、当該システムは、水スプリンクラー設備を用いています。新しく開発したスプリンクラーヘッドや設置位置等をこの新しいシステムにし、水を用いることにより、泡消火剤のスプリンクラー設備と同等以上の燃焼抑制効果が得られました。泡消火設備に必要な装置が不要となり、また泡消火剤の廃液処理が不要となります。つまり、環境にもコスト的にも優しい設備です。

2017.03.01

学生チャレンジプラン ~ あなたのやる気 応援します!

深く掘り下げてみたいテーマがあるけれど予算がない。 どうすればいいのかわからない。 大学で勉強以外に何かしてみたい。
⇒そんな学生は学生チャレンジプランに応募してみてはどうでしょうか?

「諏訪東京理科大学学生チャレンジプラン」とは
本学の基本理念である「主体性の確立した人材の育成」目的に、学生の主体性・創造性・実践力を育成するため、課外で行う自主的、継続的なチャレンジ活動を支援する制度です。
学生、教職員からプランを募集し、学生が主体となってプランを実施、複数年に渡ってプランを実施することも可能です。
この活動から、学生団体の設立に発展したクラブもあります。

募集内容・学費(2018年04月予定)

諏訪東京理科大学の募集内容や学費をチェックしておこう!

工学部【2018年4月の公立大学化に向け、学部学科の改編構想中】

情報応用工学科 (18年04月 予定)

備考 学科・コース名・教育内容・定員等は予定であり、変更する場合があります。
コース ・知能・情報・通信コース
・社会情報システムコース
概要 最先端技術の研究・開発や、その技術を応用した製品開発、情報収集・分析・蓄積などを担う高度な情報処理システムの構築に関わる知識やスキルの習得を目指します。
情報通信業、インターネット関連企業、ディジタルメディア関連企業、サービス業(情報サービス業含む)、製造業(電気・機械製造)、卸売・小売業、建設・運輸業、医療・福祉産業、教育・学習支援業などにおける技術者、サービスエンジニア、セールスエンジニアなどで活躍できる人材の育成を目指します。
定員 150名
年限 4年
学費 未定

機械電気工学科 (18年04月 予定)

備考 学科・コース名・教育内容・定員等は予定であり、変更する場合があります。
コース ・先進機械コース
・電気電子コース
概要 飛行機・自動車・ロボット・航空宇宙・医療・重工・家電・エネルギーなどに関連した社会生活を支える機械工学と、環境に優しいエネルギー変換技術や効率よく電気を使いこなす電気電子技術。従来の機械系と電気系、それぞれの分野を融合した領域の知識と技能の習得を目指します。
「ロボット・制御(介護・福祉)」「環境エネルギーマネジメント」「航空・宇宙」「先進自動車」「革新的材料・モノづくり」「統合安全・安心」「センシングデバイス」「リニア・磁気浮上」の8つの専門分野を生かし、各種機械・電気製品の設計・開発・製造・新素材や新製造の開発、生産設備及びシステムの自動化・省力化、電子回線及び制御回線の設計・開発・製作などに携わる技術者の他、製品の販売・管理・保全に携わるサービスエンジニア、セールスエンジニアなどで活躍できる人材の育成を目指します。
定員 150名
年限 4年
学費 未定

主な就職先・ 就職支援

先輩たちの就職先・学校の就職支援をご紹介!

主な就職先

2014年3月~2016年3月卒業生実績

  • アート金属工業(株)
  • (株)アールエフ
  • (株)相崎電機製作所
  • 赤田工業(株)
  • アイパックス
  • イケタニ(株)
  • 浅間エンジニアリング(株)
  • (株)赤羽電具製作所
  • (株)青木固研究所
  • (株)イースタン
  • (株)カクイチ製作所
  • 春日電機(株)
  • カルエンタープライズ(株)
  • カネテック(株)
  • カワダ工業(株)
  • 山洋電気テクノサービス(株)
  • GAC (株)
  • (株)サンコー
  • 三全精工(株)
  • (株)サンメディカル技術研究所
  • 山洋電気テクノサービス(株)
  • (株)田中機器製作所
  • 第一化成(株)
  • (株)ダイシン
  • (株)ダイヤ精機製作所
  • (株)永田製作所
  • 長野愛知電機(株)
  • 長野精工(株)
  • 長野日本無線(株)
  • (株)南信精機製作所
  • (株)中嶋製作所
  • 長野オートメーション(株)
  • 三菱自動車エンジニアリング(株)
  • (株)ミマキエンジニアリング
  • (株)八光電機
  • (株)アイ・エス・ビー
  • (株)アドヴァンスト・インフォーメイション・デザイン
  • (株)NHK アイテック
  • (株)興和自動車販売
  • アネックスインフォメーション(株)
  • (株)アストロ電機
  • 新井電気工事(株)
  • 信州上小森林組合
  • 日本郵政(株)
  • 東京パワーテクノロジー(株)
  • 長野プロパンガス(株)
  • (株)ケミトックス山梨試験センター
  • (株)サンコーレンタル
  • 東日本旅客鉄道(株) 
  • …など

就職支援

就職支援プログラム

各学科の就職担当職員が、就職や進学などの進路に関する相談に応じています。また、1年生から将来のキャリアについて意識し、段階的に理解を深めるための行事や授業を開講しています。
●1・2年次
進路ガイダンス、就職講演会
●3年次
就職ガイダンス、適性検査、インターンシップ、学内合同企業説明会、地元企業見学会、諏訪圏工業メッセ見学会、エントリーシート・履歴書対策講座、筆記試験対策講座、マナー講座、公開模擬面接、公務員対策講座 など
●4年次
個別相談、模擬面談及びカウンセリング


大学院進学

就職率と同様、進学希望者の実績率の高さも特色です。本学大学院はもちろん、東京理科大学大学院への進学も年々増えています。他大学院で、学部で培った学びをさらに専門研究へ深めようと、卒業生は全国へと広がっています。

2014年~2016年
卒業生実績/72名

各種制度

諏訪東京理科大学では様々な制度で学生を支援しています!

各種奨学金

諏訪東京理科大学では皆さんの学ぶ意欲をバックアップするため、さまざまな奨学金制度を用意しています。また、各種奨学金の情報も収集しておりますので、条件にあった奨学金を紹介することができます。日本学生支援機構等の奨学金募集については入学後に説明会を行います。

・日本学生支援機構奨学金(対象:学部生、大学院生)生・大学院生)※貸与
・日本学生支援機構奨学金 入学時特別増額貸与奨学金(有利子)について※貸与

海外研修等支援奨学金

海外において積極的に英語力及び国際的活動力の向上を図ろうとする意欲のある学生を支援する給付型奨学金。

東京理科大学特別編入学制度

諏訪東京理科大学で2年次まで学んだ後、東京理科大学に編入学できる制度です。

学びの分野/学校の特徴・特色

諏訪東京理科大学で学べる学問

  • 工学・建築
  • 情報学・通信
  • 地球・環境・エネルギー

諏訪東京理科大学で目指せる職種

  • コンピュータ・Web・ゲーム
  • 機械・電気・化学
  • 自動車・航空・船舶・鉄道・宇宙
  • 建築・土木・インテリア
  • 環境・自然・バイオ

諏訪東京理科大学の特徴

  • 地方入試
  • センター利用入試制度
  • ネット出願
  • 独自奨学金制度
  • 資格取得支援制度
  • インターンシップ
  • 大学院
  • 学生用駐車場

諏訪東京理科大学の所在地

諏訪キャンパス

所在地

〒391-0292
長野県茅野市豊平5000-1

交通機関・最寄り駅

JR茅野駅よりバスまたはタクシー10分 (バスは茅野駅西口発「理科大行き」または、白樺湖線「福沢入口」下車)。
本学学生専用の通学パスポート(年間登録料2,000円)の利用で茅野駅~大学間だけでなく近隣の路線も無料で利用できます。

諏訪東京理科大学のお問い合わせ先

入試センター

電話 0266-73-1244
FAX: 0266-73-1231
Mail: koho-suwa@admin.tus.ac.jp

  • 学校No.2131
  • 更新日: 2017.03.07

諏訪東京理科大学に通いやすいお部屋は
マイナビ賃貸で探そう!

諏訪東京理科大学