公立諏訪東京理科大学の入試出願・願書請求

進学の、その先へ。
なりたい「わたし」を一緒に見つける
進路情報ポータルサイト

公立大学 公立諏訪東京理科大学

ものづくり、情報通信、人工知能をはじめとする先端技術を学ぶ

より技術が進化し続けるこれから先の未来を見据え、教育と研究のさらなる発展のため、そして地域への貢献のため、2018年4月に公立大学に生まれ変わりました。

公立諏訪東京理科大学では、情報通信や人工知能、IoT、ものづくりをはじめとする幅広い学びと研究で、諏訪の地から新しい価値を発信していきます。

■教育環境の充実
自治体や企業との共同研究や、相互の協力体制を強化。教育環境や研究内容、設備の充実を進めていきます。

■地域との連携
公立化することで、地域とのつながりがより密接に。2018年、地域連携研究開発機構を開設し、「農業理工学」「人工知能・IoT」「医療介護・健康」「次世代輸送」「地域情報・マネジメント」「地域先端技術」の6部門で、地域と連携した先端研究に取り組むことができます。

■より学びやすい環境へ
入学時納入金と授業料は国立大学標準額と同額。また、奨学金制度、授業料減免制度なども用意し、経済的にも安心して学びに取り組むことができます。

公立諏訪東京理科大学 PRイメージ1
公立諏訪東京理科大学 PRイメージ2

トピックス

2019.03.01

学生の“やる気”を応援するサポート制度

興味はあるけれど挑戦する機会がない、金銭面が心配で踏み切れない。そんな学生を応援するさまざまなサポート制度を設けています。

【海外研修支援奨学金】
海外インターンシップや海外短期語学研修など、本学や姉妹校、海外協定校がさまざまな海外プログラムを提供。参加した学生には最大20万円(金額はプログラムごとに設定)が給付される制度があります。

【資格取得支援にかかる助成金】
本学のディプロマポリシーやカリキュラムポリシーと相関が高い資格・検定の受検に際し、検定料や受検のための交通費を一部助成する制度があります。

【正課内及び正課外活動の活性化にかかる助成金】
国内で開催される展示会や発表会、学生団体等の活動で教育効果や学生団体の活動活性化に効果があると認められるものについて、参加時の交通費等を一部助成する制度です。遠隔地で開催される催しにも交通費等費用負担の心配が減り、積極的に参加できます。

募集内容・学費(2019年4月実績)

公立諏訪東京理科大学の募集内容や学費をチェックしておこう!

工学部

情報応用工学科

コース ・知能・情報・通信コース
・社会情報システムコース
概要 通信ネットワークにおける人工知能を用いたビッグデータ解析、センシング・制御工学に基づくロボット技術への応用など、最先端の情報工学の知識と技術を修得。ハードウェアとソフトウェアを融合した新しい形の“ものづくり”と、新しい価値を生み出す“ことづくり”ができる人材を育成します。
3年次からは「知能・情報・通信コース」「社会情報システムコース」に分かれ、「人工知能」「インターネット」「ビッグデータ」「医用・健康・センシング」「画像・音響・情報」「通信・ネットワーク」「メディア表現技術」「ソフトウェアデザイン」の8分野の学修・研究に取り組みます。
定員 150名
年限 4年
学費 初年度納入金 817,800円

機械電気工学科

コース ・先進機械コース
・電気電子コース
概要 電気自動車やロボットなどの開発が進み、機械と電気の結びつきがいっそう強まった今、機械・電気両分野の知識とスキルを修得することで、ものづくりの可能性は大きく膨らみます。機械・電気に関連する幅広い分野を統合的に学修し、ミクロの世界から航空宇宙まで、未来に必要なものづくりができる人材を育成します。
2年次後半から「先進機械コース」「電気電子コース」に分かれ、「ロボット・制御(介護・福祉)」「航空・宇宙」「環境エネルギーマネジメント」「先進自動車」「革新的材料・モノづくり」「統合安全・安心」「センシングデバイス」「リニア・磁気浮上」の8分野の学修・研究に取り組みます。
定員 150名
年限 4年
学費 初年度納入金 817,800円

主な就職先・ 就職支援

先輩たちの就職先・学校の就職支援をご紹介!

主な就職先

2016年3月~2018年3月卒業生実績

  • アート金属工業(株)
  • (株)インターネットイニシアティブ ジャパン
  • エプソンアヴァシス(株)
  • (株)関電工
  • JR東日本メカトロニクス(株)
  • (株)JR東日本情報システム
  • シスメックス(株)
  • シチズン電子(株)
  • シチズンマシナリー(株)
  • (株)ジャムコ
  • 高砂熱学工業(株)
  • TIS長野(株)
  • (株)電算
  • (株)デンソーエアクール
  • 東京パワーテクノロジー(株)
  • ドコモ・テクノロジ(株)
  • 長野日本無線(株)
  • 日亜化学工業(株)
  • 日信工業(株)
  • 日本郵政グループ
  • 日本電産サンキョー(株)
  • 八十二システム開発(株)
  • パナソニックESエンジニアリング(株)
  • 日立ジョンソンコントロールズ空調(株)
  • ファナックパートロニクス(株)
  • 富士ソフト(株)
  • ホクト(株)
  • (株)前田製作所
  • (株)ミツバ
  • 三菱自動車エンジニアリング(株)
  • ミネベアミツミ(株)
  • (株)ミマキエンジニアリング
  • 武藤工業(株)
  • (株)ヤマウラ
  • (株)ヤマト
  • ヤンマーアグリジャパン(株)
  • 安曇野市役所
  • 岐阜市役所
  • 警視庁
  • 長野県警察
  • …など

就職支援

【就職支援プログラム】
就職活動のステップに合わせたガイダンスや実践的なアドバイスの提供、企業説明会や就職活動対策講座などの就職支援行事などを実施しています。長年にわたって企業の採用活動に携わってきた「キャリアアドバイザー」をはじめ、キャリア支援スタッフが心強いサポーターとなり、ひとりひとりの進路や働き方に向き合います。
●1、2年次
進路ガイダンス、適性検査、筆記試験対策講座
●3年次
進路ガイダンス、適性検査、筆記試験対策講座、エントリーシート・履歴書対策講座、インターンシップ、学内合同企業研究セミナー、就職バスツアー、地元企業見学会、諏訪圏工業メッセ見学会
●4年次
進路ガイダンス、求人情報提供、個別相談、模擬面接、履歴書・エントリーシート添削

【大学院進学】
就職率と同様、進学希望者の実績率の高さも特色です。本学大学院はもちろん、東京理科大学大学院や国立大学大学院へも進学しています。他大学院で、学部で培った学びをさらに専門研究へ深めようと、卒業生は全国へと広がっています。

各種制度

公立諏訪東京理科大学では様々な制度で学生を支援しています!

マネジメント基盤教育

本学では開学以来「工学と経営学の融合教育」を教育の柱とし、社会で活躍できる人材を育成してきました。日々進化を遂げるものづくりの世界では、技術の発展はもちろんのこと、時代や社会のニーズを知り製品開発に生かす力や組織的な経営戦略、つまりマネジメントの要素も必要になってきます。工学部でありながら経営学も学ぶことにより、次世代のものづくりを担う「マネジメントの素養を身につけた技術者」を育成します。

各種経済支援制度

経済的にも安心して勉学に取り組むことができるよう、大学独自の給付型奨学金「優秀学生奨学金制度」や経済的事情による授業料減免制度を設けています。積極的な学修や課外活動を支援する助成金制度も各種用意しています。

海外インターンシップ

世界市場において重要な役割を担いつつあるベトナム・中国・台湾・タイなどに10日程度滞在し、実際の企業で就業体験をする「海外インターンシップ」を実施しています。ものづくりの現場での生きた体験や現地の人々との触れ合いが、グローバルな視点を広げます。本学が主催する海外研修プログラム参加時に、費用の一部を奨学金として給付する「海外研修等支援奨学金制度」も設けています。

学びの分野/学校の特徴・特色

公立諏訪東京理科大学で学べる学問

  • 工学・建築
  • 情報学・通信
  • 地球・環境・エネルギー

公立諏訪東京理科大学で目指せる職種

  • コンピュータ・Web・ゲーム
  • 機械・電気・化学
  • 自動車・航空・船舶・鉄道・宇宙
  • 建築・土木・インテリア
  • 環境・自然・バイオ

公立諏訪東京理科大学の特徴

  • 地方入試
  • ネット出願
  • 社会人入試
  • 独自奨学金制度
  • 資格取得支援制度
  • インターンシップ
  • 大学院
  • 最寄駅からスクールバス
  • 学生用駐車場

公立諏訪東京理科大学の所在地

諏訪キャンパス

所在地

〒391-0292
長野県茅野市豊平5000-1

交通機関・最寄り駅

JR茅野駅よりバスまたはタクシー10分 (バスは茅野駅西口発「理科大行き」または、白樺湖線「福沢入口」下車)。
本学学生専用の通学パスポートの利用で茅野駅~大学間だけでなく近隣の路線も通学定期券より割安で利用できます。

公立諏訪東京理科大学のお問い合わせ先

入試・広報係

電話 0266-73-1244
FAX: 0266-73-1231
Mail: koho@admin.sus.ac.jp

  • 学校No.2131
  • 更新日: 2019.05.31