群馬医療福祉大学短期大学部の情報満載 | 資料・願書請求ならマイナビ進学

進学の、その先へ。
なりたい「わたし」を一緒に見つける
進路情報ポータルサイト

思いやりの心を持った「専門性」を身につけ、即戦力となりうる人材を育成します。

群馬医療福祉大学短期大学部は、変化する介護の専門性や介護福祉士国家資格制度にいち早く対応するため、医療福祉学科に「コース別指導」を導入しています。特に福祉総合コースでは、群馬医療福祉大学3年次への編入を前提とした授業を展開。介護福祉士の国家試験対策講座に加え、社会福祉士受験対策講座の授業も実施し、短大在籍中から大学の授業を履修することで、スムーズに群馬医療福祉大学へ編入することができます。また、平成29年4月より、働きながら介護福祉士を目指せる介護福祉士実践コースを設置致します。このコースは、介護施設等での実践活動(介護業務の補助等)を通じて、介護の実践知識・技術を習得しながら、その収入を学費に充てることができます。

群馬医療福祉大学短期大学部 PRイメージ1
群馬医療福祉大学短期大学部 PRイメージ2
群馬医療福祉大学短期大学部 PRイメージ3

トピックス

2017.07.27

☆8月のオープンキャンパス情報☆

8月のオープンキャンパステーマは、

「小論文テーマ発表~推薦入試のスタートを切ろう!~」です。

推薦入試に必要な小論文について、テーマをお伝えしちゃいます!

【開催日】
8/19(土)9:00~15:00

詳細は本学HPにてご確認ください。
群馬医療福祉大学短期大学部(http://www.shoken-gakuen.ac.jp/)

2017.06.27

☆オープンキャンパス2017☆

オープンキャンパスのテーマは”With”

群馬医療福祉大学短期大学部のオープンキャンパスは、毎回違ったテーマごとにイベントを開催。みなさんが今、知りたい情報をたくさんお届けします☆

【イベント内容】
学部・学科説明、入試説明、模擬授業、個別相談、学生懇談、模擬面接、キャンパスツアー、学食体験、受験対策講座、サークル発表など(日程により異なります)


詳しくは本学HPをご覧ください。
[http://www.shoken-gakuen.ac.jp/]

募集内容・学費

群馬医療福祉大学短期大学部の募集内容や学費をチェックしておこう!

医療福祉学科

介護福祉コース(17年4月実績)

概要 高齢者介護・支援のスペシャリストを育成します。高齢社会に突入する日本社会で「介護」は避けて通ることのできない課題です。高齢者介護の理論と実践や、介護保険制度下におけるケアマネジメントの仕組みの理解、対象者の方々が「いかに自分らしく生きるか」という、パーソンセンタードケアの学びと理解と実践を目指します。
定員 80名(医療福祉学科全体)
年限 2年
学費 初年度納入金
1,100,000 円
(17年4月実績)
※テキスト代、制服代、外部実習費は別途必要となります。

医療事務・秘書コース(17年4月実績)

概要 病院での医療事務、医師のサポートを行なう医療秘書、そして福祉現場で介護事務になることを目指します。また、直接利用者へ対応することのできる介護職員初任者研修等を通し、福祉の知識を兼ね備えた事務職員養成を目指します。
定員 80名(医療福祉学科全体)
年限 2年
学費 初年度納入金
1,100,000 円
(17年4月実績)
※テキスト代、制服代、外部実習費は別途必要となります。

福祉総合コース(17年4月実績)

概要 短大入学時から大学3年次への編入を前提としたコースで、短大2年次の編入試験を経て大学3年次に編入し、卒業までの4年の間に、介護福祉士をはじめ、社会福祉士(国家試験受験資格)や精神保健福祉士(国家試験受験資格)などを取得しようとするコースです。短大在籍中から大学編入後にそなえたカリキュラム編成ですので、安心して大学に編入することができます。もちろん短大2年修了時での卒業も可能です。
定員 80名(医療福祉学科全体)
年限 2年
学費 初年度納入金
1,100,000 円
(17年4月実績)
※テキスト代、制服代、外部実習費は別途必要となります。

介護福祉士実践コース(17年4月予定)

概要 2017年4月より、働きながら介護福祉士を目指せる介護福祉士実践コースを設置致します。このコースは、介護施設等での実践活動(介護業務の補助等)を通じて、介護の実践知識・技術を習得しながら、その収入を学費に充てることができます。このことで修学2年間にかかる学費の大幅な負担軽減を図れることが大きな特徴です。
定員 80名(医療福祉学科全体)
年限 2年
学費 初年度納入金
1,100,000円
(17年4月予定)
※テキスト代、制服代、外部実習費は別途必要となります。

主な就職先・ 就職支援

先輩たちの就職先・学校の就職支援をご紹介!

主な就職先

【2016年3月卒業生実績】

  • やすらぎ園
  • 青空
  • 愛老園
  • シエステさとの花
  • にしきの園
  • さわやか苑
  • かさかけの里
  • 清流の郷
  • 誠光荘
  • ねむの丘
  • 上伊那福祉協会
  • 船橋市市立リハビリテーション病院
  • …など

就職支援

群馬医療福祉大学短期大学部は、少人数教育による充実したバックアップ体制をもとに、本人の希望にあった実践的なアドバイスが就職に結びついています。また、県内福祉系学校の草分け的な存在として、福祉施設・医療機関等との信頼関係、そして福祉・医療の現場で働く卒業生による協力体制が充実していることが強みとなっています。
1年次より、学生からの相談や何気ないコミュニケーションの中で、個々にあった就活プログラムを提案します。本格的な就職活動に入ると、傾向と対策に基づいて徹底した面接指導や年に2回、約100ヶ所以上の法人(施設・病院・事業所)を本学にお招きしての昌賢学園就職説明会を行い、自信を持って就職試験本番に臨めるようサポートしていきます。

各種制度

群馬医療福祉大学短期大学部での学びを支援する各種制度のご紹介!

特待生制度(免除)

群馬医療福祉大学短期大学部独自の特待制度であり、本学学生の生活・教育面の活性化を図るとともに、優秀な学生に対し奨学金として1年間の授業料を最高全額~4分の1まで免除し、さらなる向上意識を高めることを目的とします。

[種類・金額]1種・年間授業料全額免除、2種・年間授業料半額免除、3種・年間授業料4分の1免除
[対象者]学業・人物ともに優秀かつ健康な者
[申請]1年ごと

奨学生制度(貸与)

経済的理由で本学での修学が困難な者を対象に一定の奨学金を貸与することで学費の負担を少しでも軽減し、さらなる勉学向上に専念し、秘めた能力を十分に引き出すことを目的とします。成績・人物ともに優秀で、これからも勉学・生活面でさらなる向上を目指し、福祉・医療・教育分野に対して熱い思いをもっている学生を対象とします。卒業後返還義務があり最低2年から最高8年以内の返還が必要です。
[金額]250,000円(年額・無利子)
[対象者]学業・人物ともに優秀で経済的理由により修学困難な者
[申請]1年ごと

介護福祉士奨学金制度(施設・病院提携)

短期大学部医療福祉学科介護福祉コース(介護福祉士国家資格取得見込み)の在学生へ、貸与または支給するものです。本人と施設・病院との契約となります。奨学金を募集している施設・病院は事務局で紹介しています。施設・病院の担当者による面接などの選考によって、採否が決定いたします。 各施設・病院により条件が異なりますので確認してください。
(例)
◆○○病院 [奨学金貸与(支給)期間] 2年間 / [奨学金(月額)] 50,000円 / [奨学金(総額)] 1,200,000円 / [条件] 5年間の勤務で全額返済免除
◆△△園  [奨学金貸与(支給)期間] 2年間 / [奨学金(月額)] 30,000円 / [奨学金(総額)]  600,000円 / [条件] 5年間の勤務で全額返済免除

介護福祉士修学資金制度(医療福祉学科 介護福祉コース、福祉総合コースのみ)

新たな人材の福祉・介護分野への就職と定着を促進するため、介護福祉士養成施設の入学者に対する介護福祉士等修学資金貸付制度が拡充されました。この制度は、養成施設等に在学中月額5万円を限度に貸付が受けられるものです。養成施設等を卒業後、貸付を受けた都道府県内で5年間介護の業務に従事した場合は返還が免除されます。質の高い介護福祉士の養成及び確保を目的としたものです。(平成28年度現在 詳しくは各県社会福祉協議会へお問い合わせ下さい)

[貸付金額]36,000円(月額・無利子)
[対象者]介護福祉養成施設に在学している者。卒業後、介護業務に従事しようとする人。 他の修学資金を受けていない人 。
[返還債務の免除]原則として、介護福祉士を養成する施設を卒業した日から1年以内に県内において介護等の業務に従事し、かつ、5年間引き続いて当該介護等の業務に従事したとき。

医療事務・秘書コース資格特待生制度

日商簿記検定、情報処理技術者試験、秘書技能検定、実用英語技能検定、TOEIC、日商PC検定、全商検定各種、日本漢字能力検定
上記資格を持つ場合(等級の指定があります)最大で授業料が全額免除されます。

同窓子女・子弟奨学金制度(免除)

祖父母・父母・兄弟姉妹が本学園(幼稚園を除く)の卒業生または在学生である新入生に対する奨学金制度です。
■短期大学部 入学金全額免除(150,000 円相当)
■社会福祉学部・看護学部・リハビリテーション学部 入学金全額免除(300,000 円相当) 
※申請書及び卒業証明書または在学証明書を出願書類に同封すること。

離島・沖縄出身者奨学金制度(免除)

離島振興法及び沖縄振興特別措置法に定める地域に居住している者、またはその地域の高等学校や中等教育学校の出身者に対する奨学金制度です。
■短期大学部 入学金全額免除(150,000 円相当)
■社会福祉学部・看護学部・リハビリテーション学部 入学金全額免除(300,000 円相当)
※申請書を出願書類に同封すること。

国の教育ローン

国の機関である日本政策金融公庫 国民生活事業(旧国民生活金融公庫)による教育ローンです。教育資金(入学金、学費、家賃など)として融資が受けられます。
[融資額]学生1人につき350万円以内
[返済期間]15年以内(在学期間内で元金の返済を据置くことができます。)
[利率]年2.25%(平成28年4月現在)

学びの分野/学校の特徴・特色

群馬医療福祉大学短期大学部で学べる学問

  • 福祉・介護
  • 医学・歯学・薬学・看護・リハビリ

群馬医療福祉大学短期大学部で目指せる職種

  • 医療・歯科・看護・リハビリ
  • 福祉・介護

群馬医療福祉大学短期大学部の特徴

  • 地方入試
  • AO入試制度
  • センター利用入試制度
  • 特待生制度
  • 社会人入試
  • 独自奨学金制度
  • 資格取得支援制度
  • 大学院
  • 新設学部・学科
  • 学生寮
  • 最寄駅より徒歩圏内
  • 最寄駅からスクールバス
  • 学生用駐車場

群馬医療福祉大学短期大学部の所在地

本学キャンパス

所在地

〒371-0823
群馬県前橋市川曲町191-1

交通機関・最寄り駅

JR上越線・両毛線「井野駅」下車、徒歩25分。JR上越線・両毛線「新前橋駅」より日本中央バス「群馬医療福祉大学前」下車(所要時間15分)。

電話でのお問い合わせはこちら 開く

お問い合わせの際に、「マイナビ進学を見た」とお伝えいただくとスムーズです。

027-253-0294

群馬医療福祉大学短期大学部のお問い合わせ先

アドミッションセンター

電話 027-253-0294 / NTTフリーダイヤル 0120-870-294
FAX: 027-254-0294
Mail: nyushi@shoken-gakuen.ac.jp

  • 学校No.1872
  • 更新日: 2017.07.27

群馬医療福祉大学短期大学部に通いやすいお部屋は
マイナビ賃貸で探そう!

群馬医療福祉大学短期大学部