日本航空専門学校の資料請求・願書請求

進学の、その先へ。
なりたい「わたし」を一緒に見つける
進路情報ポータルサイト

日本航空専門学校 PRイメージ

日本航空専門学校 日本航空専門学校は2021年4月に「日本航空大学校 北海道」に名称が変わります 専修学校(専門学校) / 北海道 認可

航空整備士・グランドハンドリング・CA・グランドスタッフを養成する航空専門学校

●抜群の就職実績
日本航空学園建学88年の歴史と伝統で培った実績により、航空業界からの厚い信頼があります。2020年3月卒業生 就職率100%(就職希望者・就職者とも249名)

●日本航空専門学校でなれる業種を紹介
◆グランドスタッフ:航空会社の顔として空港で乗客のサポートを行います
◆キャビンアテンダント:航空機の機内で乗客に様々なサービスの提供と、緊急時の乗客の安全を守る保安要員
◆グランドハンドリング:空港に航空機が着陸し、スポットイン(駐機場に到着)してからお客様が搭乗し出発するまでの間に行われる地上作業
◆マーシャラー:航空機が空港に着陸後、スポット(駐機場)まで誘導する業務
◆プッシュバック:出発準備が整った航空機を「トーイングカー」と呼ばれる車両で滑走路まで押し出す作業
◆航空整備士:航空機が安全に運航できるように点検・整備を行い、コンディションを整えるのが航空整備士
◆航空宇宙機器製造:自分が製造に携わった航空機が世界の空を飛び、ロケットが宇宙へと飛ぶ、夢とやりがいのある仕事
◆航空機設計:新型機の開発設計など航空機の設計に携わる技術者

日本航空専門学校 PRイメージ1
日本航空専門学校 PRイメージ2
日本航空専門学校 PRイメージ3
日本航空専門学校 PRイメージ4
日本航空専門学校 PRイメージ5
日本航空専門学校 PRイメージ6

トピックス

2020.07.06

【航空工学科】航空機設計エンジニアを目指す!

◆航空工学科
【学科の特徴】
4年制の学科で、卒業時に四大卒と同等の「高度専門士」の称号が与えられ、3次元CADソフト「CATIA」や「KMAP」などのコンピュータ設計ツールが充実し、高い専門技術が身に付きます。

日本航空専門学校 【航空工学科】航空機設計エンジニアを目指す!

2020.07.06

【航空整備科】が4つのコースで設立

◆航空整備科
【学科の特徴】

●4つのコースで設立
・一等航空整備士養成コース
・二等航空整備士コース
・二等航空運航整備士コース
・技術コース

一等航空整備士養成コースは全国に本校含めて3校のみ。卒業後最短2年で一等航空整備士資格試験を受験できます。
国土交通大臣指定航空従事者養成施設のため、授業が整備経験として認められるので、在学中に一等航空整備士資格に必要な、「整備経験」と「基本技術Ⅱ」の取得が目指せます。
そのため、卒業後最短2年で1等航空整備士資格試験を受験できるのです。また、JAL、ANA、IHIと連携しており、優秀な航空整備士を輩出しています。

【取得が目指せる国家資格】
●一等航空整備士養成コース
・二等航空運航整備士 ・一等航空整備士 ・航空無線通信士 ・航空特殊無線士

●二等航空整備士コース/●二等航空運航整備士コース
・二等航空整備士 ・二等航空運航整備士 ・航空無線通信士 ・航空特殊無線技士

●技術コース
・航空無線通信士 ・航空特殊無線技士

日本航空専門学校 【航空整備科】が4つのコースで設立

2020.07.06

【空港技術科】グランドハンドリングスタッフを目指す!

◆空港技術科
【学科の特徴】
・グランドハンドリングスタッフに必要な14種類もの資格の取得が目指せます。
・一年生からグランドハンドリング業務を実施
数多くの経験と資格の取得が目指せる学科です。

日本航空専門学校 【空港技術科】グランドハンドリングスタッフを目指す!

2020.06.02

国際航空ビジネス科  客室乗務員(キャビンアテンダント)・グランドスタッフ内定速報!!

こんにちは。
国際航空ビジネス科、内定速報です!!
大手航空会社の客室乗務員(キャビンアテンダント)、グランドスタッフに続々内定を頂いております!

【客室乗務員(キャビンアテンダント):内定を頂いている企業一覧】
■(株)AIR DO  1名
■スカイマーク(株) 5名

【グランドスタッフ:内定を頂いている企業一覧】
■ANA新千歳空港(株) 11名
■(株)JALスカイ札幌   6名
■(株)JALスカイ 2名
■(株)AIRDO     2名
■ANA成田エアポートサービス(株) 4名
■ANAエアポートサービス(株) 1名
■中国ターミナルサービス(株) 1名
■スカイマーク(株) 6名
■三ツ輪エアサービス(株) 1名
■函館エアサービス(株) 1名

2020年6月1日現在

引き続き就職活動は続きますので、またご報告いたします。
お楽しみに!!

日本航空専門学校 国際航空ビジネス科  客室乗務員(キャビンアテンダント)・グランドスタッフ内定速報!!

募集内容・学費

日本航空専門学校の募集内容や学費をチェックしておこう!

航空工学科

学科の概要 航空機の設計・開発に関わる仕事を目指す「航空工学科」。最先端の3次元CAD「CATIA」など専門技術も取得。航空機・宇宙関連機器をはじめ船舶、自動車、精密機械メーカーなど、幅広い業界で活躍できるエンジニアを育成します。
定員 40名 
年限 4年
学費 初年度納入金:1,210,000円
取得が目指せる資格 危険物取扱者(乙種第四類)
ITパスポート
情報処理技術者
CAD利用技術者試験2級(2D・3D)
CAD利用技術者試験1級(2D・3D)
実用英語技能検定(R)
備考

2021年4月予定

航空整備科

コース ・一等航空整備士養成コース
・二等航空整備士コース
・二等航空運航整備士コース
・技術コース
学科の概要 本学科では航空機の整備や航空宇宙機器製造の世界で活躍できる人材の育成を目標としています。現場経験豊富な教官による指導のもとで、学校が保有する本物の飛行機やエンジンを実習機材として使用し、プロの航空整備士や航空宇宙機器製造者になるための確かな知識と技術を磨いていきます。
定員 106名 
年限 3年
学費 初年度納入金:1,210,000円
取得が目指せる資格 ●航空機整備に関する資格
一等航空整備士(学科)
二等航空整備士
二等航空運航整備士
非破壊検査技術者(超音波レベル1.2)(浸透探傷検査レベル2)
●その他の資格
航空無線通信士
航空特殊無線技士
実用英語技能検定(R)
危険物取扱者(乙種第四類)
TOEIC(R)(国際コミュニケーション英語能力テスト)
Microsoft certified Application Specialist
備考

2020年4月実績

空港技術科

学科の概要 空港技術科では、全国の空港で活躍できる高いスキルをもったグランドハンドリングスタッフ養成を目指しています。 現場経験豊富な教員による指導のもと、実際に空港で使用していた車両を使い、本物の空港業務に直結する実践的な授業を展開。本学科の卒業生は全国各地の空港で活躍しています。
定員 80名 
年限 2年
学費 初年度納入金:1,220,000円
取得が目指せる資格 ●グランドハンドリングに関する資格
危険物取扱者(乙種第四類)
航空特殊無線技士
第二級陸上特殊無線技士
IATA 国際航空貨物取扱士
IATA 国際航空貨物危険物取扱士
大型特殊自動車運転免許
けん引自動車運転免許
フォークリフト運転技能講習修了証
車両系建設機械運転技能講習修了証
高所作業車運転技能講習修了証
●その他資格
ガス溶接技能講習修了証
アーク溶接特別教育修了証
実用英語技能検定(R)
備考

2020年4月実績

国際航空ビジネス科

コース ・エアラインコース 2年制
・エアライン・留学コース 3年制
学科の概要 航空会社や空港で活躍する客室乗務員(キャビンアテンダント)やグランドスタッフなどの航空サービスのプロフェッショナルを目指します。経験豊富な元客室乗務員の教員による直接指導のもと、多彩な授業で航空サービス業務に必要なスキル・知識を身につけ、ホスピタリティ豊かでチャレンジ精神を持った人材育成を目標としています。実習棟・女子寮を新設。JR千歳駅からの送迎バスがあるので、札幌圏からの通学も可能。
定員 80名 
年限 2年
※エアライン・留学コースは3年制
学費 初年度納入金:1,150,000円
取得が目指せる資格 サービス介助士
中国語検定 HSK
TOEIC® Listening & Reading Test
旅行地理検定(国内、海外)
秘書技能検定
Microsoft Office Specialist
実用英語技能検定(R)
日赤救急法基礎講習受講証
ビジネス能力検定
サービス接遇検定
備考

2020年4月実績

主な就職先・ 就職支援

先輩たちの就職先・学校の就職支援をご紹介!

主な就職先

2019年3月卒業生実績

  • (株)JALエンジニアリング
  • ANAラインメンテナンステクニクス(株)
  • ANAベースメンテナンステクニクス(株)
  • (株)AIRDO
  • ジェットスター・ジャパン(株)
  • ピーチアビエーション(株)
  • スカイマーク(株)
  • (株)スターフライヤー
  • アイベックスエアラインズ(株)
  • ソラシドエア(株)
  • 日本貨物航空(株)
  • (株)ジャムコ
  • (株)JALグランドサービス東京
  • (株)JALグランドサービス札幌
  • (株)JALカーゴハンドリング
  • (株)JALエアテックサービス
  • ANA大阪空港(株)
  • ANA福岡空港(株)
  • ANA新千歳空港(株)
  • ANA関西空港(株)
  • ANAエアポートサービス(株)
  • (株)ANAケータリングサービス
  • (株)ANAカーゴ
  • 道北航空サービス(株)
  • 札幌国際エアカーゴターミナル(株)
  • 羽田空港サービス(株)
  • スイスポートジャパン(株)
  • (株)エスエーエス
  • 國際航空給油(株)
  • 三菱重工業(株)名古屋航空宇宙システム製作所
  • 三菱重工業(株)名古屋誘導推進システム製作所
  • (株)IHI航空宇宙事業本部
  • (株)IHIエアロスペース
  • 川崎重工業(株)航空・宇宙カンパニー
  • 新明和工業(株)
  • 全日本空輸(株)
  • バニラエア(株)
  • ANAスカイビルサービス(株)
  • (株)フジドリームエアラインズ
  • JAL旭川総代理支店 日本通運(株)
  • (株)JALスカイ札幌
  • 日本トランスオーシャン航空(株)
  • ANAウイングス(株)
  • …など

2020年3月卒業生 就職率100%
(就職希望者249名/就職者249名)

就職支援

●キャンパス内で大規模な企業説明会を実施
日本航空専門学校では企業の方をキャンパス内にお招きして毎年企業説明会を開催。参加企業も、大手エアラインから新興エアライン、そして大手重工業各社と航空業界を代表する企業ばかり。学生達は各企業のブースへ行って説明を聞き、将来へのイメージを膨らませます。
●専任の就職担当者がしっかりサポート
航空業界の動向に詳しい就職担当の教員が、学生の面接指導から企業人事担当者との調整までを専任で担当。学生の希望の進路を最大限に考え、一人ひとりに合わせた手厚い就職指導を、クラス担任と連携して行っています。

各種制度

日本航空専門学校での学びを支援する各種制度のご紹介!

6月1日よりAO入試受付開始・WEB面談も可能になりました!

2021年度入学者対象の皆さんへ

2020年6月1日(月)よりAO入試エントリー受付を開始いたします。
新型コロナウイルスの状況を踏まえ、エントリーの条件や面談方法が変更となりましたので
AO入試、最新情報をホームページで更新しております。
詳細はホームページをご覧ください。

日本航空専門学校 6月1日よりAO入試受付開始・WEB面談も可能になりました!

学費援助システム

●実用英語技能検定・TOEIC(R)特待生制度
高等学校在学中の努力を評価し、在学中の学費負担(授業料)を軽減するしくみです。
●ジュニアマイスター入学金免除制度
(社)全国工業高等学校長協会が定める「ジュニアマイスター顕彰制度」の称号を授与された方に対し、入学金の一部が免除される制度です。

奨学金制度

●(公社)日本航空技術協会奨励金制度
航空整備士などの技術者を目指す学生に対し、(公社)日本航空技術協会より奨励金を支給し、航空界の人材育成の促進を図るための制度です。

学びの分野/学校の特徴・特色

日本航空専門学校で学べる学問

  • 社会学・マスコミ・観光
  • 語学・外国語
  • 国際・国際関係

日本航空専門学校で目指せる職種

  • 機械・電気・化学
  • 自動車・航空・船舶・鉄道・宇宙
  • 語学・国際
  • 旅行・ホテル・ブライダル・観光

日本航空専門学校の特徴

  • 推薦入試制度
  • AO入試制度
  • 社会人入試
  • 学費返還制度
  • 海外研修・留学制度
  • インターンシップ
  • 学生寮
  • 最寄駅からスクールバス
  • 学生用駐車場
日本航空専門学校の学部・学科情報はこちら

日本航空専門学校の所在地

本校

所在地

〒066-8622
北海道千歳市泉沢1007-95

交通機関・最寄り駅

●新千歳空港よりタクシーで約10分
●JR「千歳(北海道)」駅よりスクールバスで20分

電話でのお問い合わせはこちら 開く

お問い合わせの際に、「マイナビ進学を見た」とお伝えいただくとスムーズです。

0120-87-8622

日本航空専門学校の注目記事

  • 経験豊富な元客室乗務員が直接指導!大型旅客機を再現した本物のキャビントレーナーで学べる「国際航空ビジネス科」に注目!

    経験豊富な元客室乗務員が直接指導!大型旅客機を再現した本物のキャビントレーナーで学べる「国際航空ビジネス科」に注目!

    近年、訪日客の増加等を背景に、国内空港の国際線発着陸回数が増加傾向にあるため、航空会社は客室乗務員の採用人数を増やしています。かつては新卒採用で短大や専門学校卒も採用していましたが、一時期は大卒が基本になっていた時期もありました。それが今、昔のように様々な学歴の人、男性にも門戸を広げています。また、ごく一部の航空会社では高卒でも就職可能です。「日本航空専門学校」では、経験豊富な元客室乗務員による指導や留学制度など、2年もしくは3年の実践的なカリキュラムで即戦力の客室乗務員やグランドスタッフを育成しています。

  • 学校No.1154
  •  
  • 更新日: 2021.01.22