カフェプランナーになるには職種情報

進学の、その先へ。
なりたい「わたし」を一緒に見つける
進路情報ポータルサイト

やりたいことを見つける!

「食・栄養・調理・製菓」に戻る

カフェプランナー

食・栄養・調理・製菓系の仕事
カフェプランナー

どんな
職種?
カフェ経営のノウハウを投入し、総合的にプロデュースする人

カフェの開業・運営をサポートする仕事。開店や立て直しをめざす店やオーナーに、経営のノウハウをアドバイスする。そのため、不動産・建築、内装・設備、メニュー開発、サービスや人材、コスト管理など、カフェビジネスに関する総合的な知識とプロデュース力が必要で、日本カフェプランナー協会が実施する民間資格もある。飲食業の経験や知識を生かし、自ら経営する店を成功させた人がカフェプランナーとして活躍する場合が多い。消費者のニーズや動向を見定め、幅広い人脈や信頼関係を築いておくことも大切だ。

こんな人に
おすすめ!
味に対するこだわりと店舗を総合プロデュースしていく強い率先力が重要

カフェやコーヒーが好きな人はもちろん、人と接することが好きな人に向いている。また、プロデュースをする立場にあるので、カフェ開業の際のサポート、運営立て直しのアドバイス、不動産、建築、インテリアについてなど、さまざまな知識を持っているとなおいい。カフェだけでなく経営や業界に対する勉強が必要だ。

カフェプランナーを目指すなら

  • 高校
  • 大学・短大・専門学校 必要な学び:経営学、コミュニケーション学、商学、インテリア、調理学など
  • 採用試験 就職先:飲食店、観光業関連会社、食材商社など
  • カフェプランナー
  • Point1

    民間資格のカフェプランナー資格認定試験に合格するとカフェプランナーと名乗ることができる。しかしこの認定試験には、飲食店における1年以上の実務経験など、受験できる条件がいくつかあるため注意が必要だ。

  • Point2

    飲食店でスタッフとして働いて知識や技術を身につけたのち、オーナーとしてカフェの運営を経験し、カフェプランナーになるのが一般的。

食・栄養系のその他の仕事

カフェプランナー
目指せる学校を探してみよう!

適学・適職診断無料!自分の性格も分かる!

「マイナビ進学 適学・適職診断」は将来進む道を決める時のヒント・道具として作られました。あなたの興味や好みを導き出し、その結果からあなたの行動パターン、向いている仕事のタイプを判定します。またその仕事を目指すために必要な学問や資格情報も調べることができます。

簡単な選択問題に回答 → 行動パターンや向いている仕事が分かる!

自分の適性タイプを知って
学びの分野を見つけよう!

適学・適職診断を受ける