中国・四国エリアの地球・環境・エネルギーが学べる、デザイン・芸術・写真を目指せる大学・短大のオープンキャンパス一覧

進学の、その先へ。
なりたい「わたし」を一緒に見つける
進路情報ポータルサイト

オープンキャンパスをさがす

キーワード
参加申込
開催日
期間を指定する
エリア・開催地
指定する

中国・四国

学校の種類
指定する

大学・短大

イベントの種類
指定する

学べる学問
指定する

地球・環境・エネルギー

目指せる職種
指定する

デザイン・芸術・写真

イベントの特徴
指定する

この条件で検索する

中国・四国エリアの地球・環境・エネルギーが学べる、デザイン・芸術・写真を目指せる大学・短大のオープンキャンパス検索結果

2

1-2件を表示

私立大学岡山県

倉敷芸術科学大学

芸術、生命科学、医療、スポーツ、経済・経営学、危機管理の道でキワメモノになる!

聞きたいことを個別にじっくり質問しよう!

個別見学会岡山県

個別学内見学

聞きたいことを個別にじっくり質問しよう!

オープンキャンパス以外にも個別の学内見学を実施しています。 見学を希望される場合は、希望日の3日前までに入試広報部(受験生ホットライン:0120-001163)までお気軽にお問い合わせください。

開催日 随時開催
私立短期大学岡山県

中国短期大学

自ら考える力をつけ、地域に根差し、変化する社会に対応できる人材に

「2020 OPEN CAMPUS」

オープンキャンパス岡山県

2020年 オープンキャンパス

「2020 OPEN CAMPUS」

中国短期大学のキャンパスライフを丸ごと体感できるプログラムが満載です。 参加ご希望の方は、本学HP「Web予約」から事前にお申し込みくださるようお願いいたします。 お友だちやご家族とご一緒の参加も大歓迎ですので、ぜひお気軽にお越しください。保護者同伴でお越しの際は、本学駐車場もご利用いただけます。 ※なお、当日、飛び入り参加される場合も、対応いたしますので、ご安心ください。 【主なプログラム】 ●キャンパスツアー ●全体説明会 ●学科別説明会 ●体験授業 ●在校生との座談会 ●個別相談会 ●保護者対象説明会 *この他にも学科別イベントや部活動・寮の紹介があります。 *ランチ無料体験つきです。(3月、8月、9月) *ファストフードの利用券をプレゼントします。(6月、7月) ◇開催内容が変更になる場合があります。開催日時ほか詳細は、大学HPまたはお電話にてご確認ください。     

開催日
  • 03/21(日)

地球・環境・エネルギー・デザイン・芸術・写真に関するニュース

  • 【シゴトを知ろう】エディトリアルデザイナー ~番外編~

    【シゴトを知ろう】エディトリアルデザイナー ~番外編~

    大学時代のアルバイトがきっかけになり、エディトリアルデザイナーになった鈴木知哉さん。クライアントとのコミュニケーションを大切にしながら、雑誌などの価値を上げるデザインを生み出しています。今回は、エディトリアルデザインならではの魅力や仕事の裏側について、鈴木さんから伺ったお話を紹介していきます。

  • 【シゴトを知ろう】エディトリアルデザイナー 編

    【シゴトを知ろう】エディトリアルデザイナー 編

    書店に並ぶ雑誌や本。表紙や各ページのデザインを担っているのが、エディトリアルデザイナーです。限られたサイズやページ数の中で、紙の特性を生かしてデザインするのがこのお仕事。フリーランスの立場でエディトリアルデザイナーとして活動している、鈴木知哉さんにお話を伺いました。

  • 【シゴトを知ろう】学芸員 ~番外編~

    【シゴトを知ろう】学芸員 ~番外編~

    山梨県・富士河口湖町教育委員会で、文化財担当の学芸員として働く杉本悠樹さん。世界文化遺産である富士山をはじめ、さまざまな文化財を守り、魅力を伝えています。この番外編では、杉本さんに伺ったお話の中から、学芸員の仕事をもっと理解できるトピックスをお届けします。

  • 【シゴトを知ろう】学芸員 編

    【シゴトを知ろう】学芸員 編

    博物館などで、資料の収集や保管・展示などを行う学芸員。美術館や動物園など、活躍のフィールドはさまざまです。今回は、山梨県・富士河口湖町教育委員会で文化財担当として勤務している学芸員・杉本悠樹さんにお話を伺いました。

  • 【シゴトを知ろう】雑貨デザイナー ~番外編~

    【シゴトを知ろう】雑貨デザイナー ~番外編~

    文房具や日用雑貨などにかわいいキャラクターを盛り込み商品にしていく、いろは出版株式会社の雑貨ブランド「AIUEO(あいうえお)」でデザイナーをされている斉藤知子さん。手がける商品も多岐に渡るため、多忙な日々を過ごす斉藤さんですが、アイデアの着想や普段の仕事で大切にしていることなどについて聞いてみました。